ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/07/24 夕刊

2018/07/24

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     お申込み受付け中!→ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/07/24 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 先日、トヨタ自動車を創業した豊田喜一郎氏(故人)が、自動車産業への貢
献が評価され、米国自動車殿堂入りしました。

 トヨタからは、豊田章一郎名誉会長、元社長の豊田英二氏(故人)に次いで
3人目です。

 始まりは、豊田佐吉氏による動力織機や自動織機の発明で、自動織機製造の
ため設立された豊田自動織機製作所(現・豊田自動織機)がトヨタの源流とな
ります。

 佐吉氏の息子の喜一郎氏は、欧米を視察した際に見た自動車が将来有望な産
業と考え、自動織機製作所の工場内に自動車部を設けました。これが自動車事
業の出発点です。

 今は自動車産業も大変革期にあり、AI(人口知能)を搭載した自動運転車
ではグーグルやアップル、アマゾンなどが競合相手となっています。

 佐吉氏が織機を開発し、喜一郎氏が自動車事業をスタートさせ、章一郎氏が
住宅産業へ進出したように、豊田家には「一代一業」の精神が受け継がれてい
ると言われます。

 喜一郎氏が自動織機から自動車へのモデルチェンジに挑み、現在はその孫の
章男氏が「会社のフルモデルチェンジ」に取り組んでいます。

 アップルコンピュータが会社の変革とともに社名から「コンピュータ」の文
字を消したように、トヨタ自動車も社名から「自動車」を外す日が来るのかも
しれません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.決算発表







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22510.48(+113.49)△0.51%
◎TOPIX  1746.86(+  8.16)△0.47%

◎売買高概算   12億4650万株
◎売買代金概算   2兆0392億円
◎時価総額   649兆2457億円

◎値上り銘柄数 1443   ◎(年初来)新高値 28
◎値下り銘柄数  564   ◎(年初来)新安値 12
◎変わらず     96

◎騰落レシオ(25日) 90.48%(前日比6.54%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 8勝4敗 〇〇〇●〇〇〇〇●●●〇 66.6%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.03% 75日線比 +0.67%


◎為替  (対 ド ル)111.41(前日比0.45円安)
     (対ユーロ)129.98(前日比0.20円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 195.6円(±    0円)16781万株
 2.三菱UFJ<8306> 690.5円(+  3.8円) 7698万株
 3.マネックス<8698>   635円(+   31円) 2850万株
 4.りそな  <8308> 645.4円(+  4.3円) 2146万株
 5.楽天   <4755> 773.7円(− 33.7円) 1911万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20200円(+  230円)  884億円
 2.ソフトBK<9984>  9598円(+   27円)  544億円
 3.任天堂  <7974> 37030円(+  660円)  538億円
 4.三菱UFJ<8306> 690.5円(+  3.8円)  532億円
 5.ファストリ<9983> 49770円(−  130円)  388億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日ぶりに上昇、113円(0.5
1%)高の2万2510円で取引終了です。

 昨晩のNYダウは13ドル安でしたが、円相場が1ドル=111.30円前
後と昨日の東京市場の110.90円前後から円安に振れたことを好感して朝
方から買いが先行。買い一巡後は戻り売りで上げ幅を縮める場面もありました
が、中国政府が23日の国務院常務会議で財政政策をさらに積極化させる方針
を示したことで機械など中国関連が値を上げて相場全般を牽引し、再び上げ幅
を広げています。

 明日以降に本格化する決算発表、そして25日の米欧首脳会談の内容に注目
が集まります。売買代金は2兆0392億円、上海総合指数は46ポイント(
1.6%)の大幅高で2905です。

 業種別では、鉄鋼、機械、非鉄、不動産、建設、海運などの上げが目立ち、
一方で食品、医薬品、陸運などが下げています。

 個別銘柄では、ファナックが780円高の2万1440円と値を飛ばしてい
ます。中国政府が23日の国務院常務会議で財政政策をさらに積極化させると
の方針を示し、需要拡大への期待から買いが入っています。明日発表の4〜6
月期決算を期待した思惑的な買いも見られます。

 他にも、中国の内需拡大策への思惑から小型自動旋盤のツガミが55円高の
1034円、繊維機械首位で中国向け輸出に強い津田駒が145円高の193
1円。建設機械のコマツが172円高の3337円、日立建機が220円高の
3800円と値を飛ばしています。

 セラミックコンデンサーの太陽誘電が155円高の3540円と値を飛ばし
ています。スマホなどのほか自動車に搭載する用途が拡大しており、業績拡大
期待から機関投資家と見られる買いが入っています。

 その他、ホテルが建設ラッシュとなっており、業務用厨房機器大手の北沢産
業が33円高の285円と13%の大幅高、10月1日を効力発生日として1
株を1.2株に分割すると発表したゲームのコーエーテクモが250円高の2
435円、振り袖を軸に着物小売りの京都きもの友禅が36円高の590円と
値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、シュッピン、ネオス、堺化学、中国塗料、クミアイ化、
エラン、三菱自、平和堂・・・等々です。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 新 規   A(4063)信越化学         12,400円
 据置き   A(6594)日本電産     19,000→20,000円
 据置き   B(5334)日本特殊陶     2,940→ 3,200円
 新 規   B(6890)フェローテック       1,800円
 据置き   B(6923)スタンレー電気   4,200→ 4,000円
 引下げ B→C(4523)エーザイ      7,000→ 7,500円
 据置き   C(7276)小糸製作所     5,300→ 6,500円

[野村証券]
 据置き   A(2398)ツクイ        950→ 1,070円
 据置き   A(3635)コーエテクモ    2,900→ 2,600円
 据置き   A(4217)日立化成      3,100→ 2,900円
 据置き   A(6728)アルバック     8,692→ 7,070円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(2181)パーソルHD    3,300→ 3,400円
 据置き   A(6183)ベルシステム24  1,900→ 2,200円
 新 規   B(2201)森永製菓          5,200円
 新 規   B(2264)森永乳業          4,000円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(4369)トリケミカル    6,700→ 6,900円
 新 規   B(9983)ファストリ    47,000→50,000円

[みずほ証券]
 据置き   A(7532)ドンキホーテ    7,400→ 7,100円

[ゴールドマンS証券]
 新 規   2(9086)日立物流          3,200円
 新 規   2(9143)SGHD          2,700円
 新 規   3(9062)日本通運          7,500円
 新 規   3(9064)ヤマトHD         3,000円
 新 規   3(9375)近鉄エクスプレス      2,100円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎製造業PMI
 ――――――
 7月の日本の製造業PMI(速報値)は51.6と前月の水準から1.4ポ
 イント低下し、過去20カ月で最小の値となっています。


 
◎景気動向指数(CI、2010年=100)
 ――――――
 5月の一致指数(改定値)は前月比0.7ポイント低下の116.8で、速
 報値からは0.7ポイント上方修正となっています。

 数カ月先の景気を示す先行指数はの106.9と、速報値と変わらずでした。



◎百貨店売上高
 ――――――
 6月の全国百貨店売上高は既存店ベースで前年同月比3.1%増と、2カ月
 ぶりに前年実績を上回りました。

 6月の訪日外国人によるインバウンド売上高は前年同月比52.5%増の約
 281億円と引き続き活況です。



◎新規上場            公開価格     初値     終値
 ――――
 バンクオブイノベ(4393)  960円  2000円  2199円





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】決算発表                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 決算発表とは決算短信の公表とイコールで、四半期決算発表の場合は四半期
決算短信を公表します。
 
 そこには、売上高、営業利益、経常利益、四半期(当期)純利益、総資産及
び純資産の額や増減などの開示並びに(要約)貸借対照表及び(要約)損益計
算書が記載されます。

 また、前年同期との比較、各事業地域ごとの収益状況、事業ごとの概況や収
益状況等が記載され、どこで(事業分野別・国別)、どのくらいの利益を上げ
ているか分かるにようになっており、通期見通しやその変更の有無も大変重要
です。

 四半期決算短信のような企業が公表している決算資料については、公表とほ
ぼ同時に企業のホームページでも確認できます。

 企業の業績動向については、インターネットのニュースや新聞等で概要を確
認することも可能ですが、決算発表の際は決算短信を確認するよう心掛けたい
ものです。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

紙ベースの「日経会社情報」は昨年廃刊になりましたが、ネット上で展開する
「日経会社情報デジタル」は、決算発表が相次ぐこの時期は特に、企業情報の
ポータルとして強みを発揮します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。