ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/07/19 夕刊

2018/07/19

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     お申込み受付け中!→ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/07/19 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。


 「石麻呂(いしまろ)に 吾れもの申す 

      夏痩せに よしといふものぞ 鰻(むなぎ)とり食(め)せ」


 明日から夏の「土用」で、今年は「土用丑の日」が明日と8月1日の2回あ
ります。

 土用の丑の日に鰻を食べる習慣は、江戸時代の中頃の才人・平賀源内がきっ
かけだったことはよく知られていますが、鰻の栄養価が高いことは古くから認
められており、平賀源内先生が活躍した千年も前に編纂された万葉集には滋養
豊な鰻を詠んだ歌が残されています。

 上記の歌がその一つで、石麻呂という人の夏痩せがひどいので、滋養のある
鰻をとって食べるようすすめています。三十六歌仙の一人、大伴家持(おおと
も の やかもち)の作です。

 暑さによる体力低下・食欲不振などで夏痩せする人がいれば、それを見かね
て栄養価の高いものを食べるようすすめてくる大伴家持のような人もいます。
そのような状況について昭和の俳人・三橋鷹女(みつはしたかじょ)は下記の
句を詠んでいます。

 「夏痩せて 嫌いなものは嫌いなり」


 ところで、市場関係者にとって鰻は、「鰻上り」(うなぎのぼり)に通じる
縁起物でもあります。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.7月のジンクス







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22764.68(− 29.51)▼0.13%
◎TOPIX  1749.59(−  1.62)▼0.09%

◎売買高概算   12億0660万株
◎売買代金概算   2兆1958億円
◎時価総額   650兆3883億円

◎値上り銘柄数  942   ◎(年初来)新高値 37
◎値下り銘柄数 1086   ◎(年初来)新安値 13
◎変わらず     74

◎騰落レシオ(25日) 82.67%(前日比2.42%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●●●〇〇〇●〇〇〇〇● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +2.04% 75日線比 +2.03%


◎為替  (対 ド ル)112.81(前日比0.24円高)
     (対ユーロ)131.12(前日比0.27円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 191.0円(+  0.9円) 9368万株
 2.三菱UFJ<8306> 663.1円(+  9.4円) 6762万株
 3.マネックス<8698>   610円(−   20円) 3096万株
 4.東芝   <6502>   352円(+    2円) 2532万株
 5.ビジョナリ<9263>   190円(−    1円) 1668万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20700円(−   50円) 1233億円
 2.ソフトBK<9984>  9758円(+  108円)  950億円
 3.任天堂  <7974> 37180円(+  550円)  581億円
 4.三菱UFJ<8306> 663.1円(+  9.4円)  447億円
 5.トヨタ自 <7203>  7473円(+  100円)  414億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が5日ぶりに下落、29円(0.13
%)の小幅安で2万2764円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが79ドル高となり、円相場も1ドル=112.80円前後
と円安水準で落ち着いた動きとなっていることを好感して朝方は買いが先行、
10:46には上げ幅が132円となって2万2926円となる場面がありま
した。ただ、買い一巡後は昨日まで4日連続高で861円の上げとなった後だ
けに戻り売りが優勢となり、小幅ながらマイナスに転じています。売買代金は
2兆1958億円、上海総合指数は14ポイント(0.5%)安の2772で
す。

 業種別では、石油、海運、機械、銀行、空運、鉄鋼などが高く、一方で紙パ、
電力ガス、食品、小売、陸運、不動産などが下げています。

 個別銘柄では、6月19日に新規上場したフリーマーケットアプリ国内最大
手のメルカリが205円高の4595円と値を飛ばしています。同社株は6月
19日に初値5000円、高値6000円、終値5300円となり、その後6
月26日には4165円の安値まで下落していました。4200円前後で揉み
合って底値固めしているだけに、上値を窺う動きとなるのか否か、注目となり
ます。

 航空券予約サイト「スカイチケット」を運営するアドベンチャーが80円高
の9220円と値を上げ、、株式分割調整後の実質ベースで連日の上場来高値
更新となっています。6月の連結取扱高が前年同月比2倍強の101億円と初
めて100億円を突破し、好感した買いが入っています。

 イナリサーチがストップ高、150円高の934円となっています。ヒトの
がん細胞を移植したマウスを使った新たな非臨床試験を始めると発表。将来の
収益寄与を期待した買いが集まっています。

 その他、半導体製造装置の東京エレクが495円高の1万9330円、半導
体マスク欠陥検査装置のレーザーテックが210円高の3320円、再生可能
エネルギーのレノバが94円高の1869円。

 全農系で農薬首位のクミアイ化学が43円高の932円、金型部品国内2位
で中国ではシェアトップ級のパンチ工業が50円高の1072円と値を飛ばし
ています。

 本日の新高値銘柄は、アウトソーシング、エムアップ、エーザイ、沢井製薬、
クミアイ化、出光興産、リクリート、古野電気、三菱自、魚力、ゼンリン・・
・等々です。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(6971)京セラ       7,300→ 7,800円
 据置き   A(7220)武蔵精密      4,200→ 4,300円
 据置き   B(6762)TDK      10,300→13,000円
 据置き   B(6770)アルプス      2,900→ 3,150円
 据置き   B(7988)ニフコ       3,800→ 3,700円

[UBS証券]
 引上げ B→A(3938)LINE      4,200→ 6,000円

[JPモルガン証券]
 据置き   A(8331)千葉銀行       890→   970円
 据置き   A(8354)ふくおかFG     670→   750円
 据置き   B(7186)コンコルディア    600→   640円
 据置き   B(8355)静岡銀行      1,030→ 1,160円

[野村証券]
 据置き   B(4506)大日本住友製薬   1,580→ 2,300円
 据置き   B(4519)中外製薬      6,200→ 6,500円

[三菱UFJMS証券]
 新 規   A(4183)三井化学          3,870円
 新 規   B(4005)住友化学           590円
 新 規   B(4188)三菱ケミカル         840円

[みずほ証券]
 新 規   B(2702)マクドナルド        5,500円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                  **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎貿易統計
 ――――
 6月の貿易統計(速報)によりますと、輸出額から輸入額を差し引いた貿易
 収支は2カ月ぶりの黒字で、黒字額は7214億円と前年同月比で66%増
 加しました。

 輸出は7兆0524億円で、原動機や半導体等電子部品の伸びが寄与し前年
 比6.7%の増加。輸入は6兆3310億円で、原油や非鉄金属が増加した
 一方、電算機類や石炭などが減少し、伸び率は2.5%にとどまりました。

 米国向け輸出は1兆2920億円で、鉱物性燃料や建設用・鉱山用機械が伸
 びた一方、自動車や半導体製造装置などの減少が響き0.9%減と17カ月
 ぶりマイナス。米国からの輸入は7017億円で、液化天然ガスなどのエネ
 ルギーが伸びた一方、原油が大きく減少したことが影響し2.1%減と16
 カ月ぶりのマイナスです。

 中国向け輸出は1兆3859億円で、半導体製造装置や半導体等電子部品が
 大きく伸び、前年比11.1%増と4カ月連続のプラス。中国からの輸入は
 1兆4536億円で、電算機類や通信機が減少したことが影響し0.6%減
 と3カ月ぶりのマイナスでした。



◎ガソリン価格
 ――――――
 17日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(1リットル当り全国平均)は
 前週比0.3円上昇の152.3円と2週連続で値上がりしました。

 水準としては2014年12月15日(152.4円)以来3年7カ月ぶり
 の高値となっています。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】7月のジンンクス                 **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 7月は円高になりやすいというジンクスがあります。

 08年から昨年までの過去10年の7月相場(為替)をみてみますと、円安
となったのは08年、14年、15年の3回のみで、09年、10年、11年、
12年、13年、16年、17年の7回で7月は円高が進んでいます。

 7割の確率で円高となる7月ですが、要因としてはレパトリエーションの反
動があげられます。

 6月は多くの米国企業の中間決算期で、海外に置いた資金を本国に戻す動き
(レパトリエーション)が出やすくドル買い需要が発生する月で、7月はその
反動によるドル売り・円買いで円が上昇するというものです。

 日本企業が海外で受け取った配当金や債券の利息を円転換するための円買い
需要も一因です。

 しかし、今年に関しては円安が進んでいます。

 日本は低金利政策が長期化する見通しで、一方の米国は利上げ継続姿勢が鮮
明となっており、金融政策の方向性の違いにより日米金利差の拡大傾向が続く
との見方がドル高・円安の流れをつくっています。

 企業の多くが今期業績の為替レートを1ドル=105円程度で想定しており、
現在のように想定レートよりも円安で推移すれば業績の上振れも期待できます。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

「競馬で必ず利益を出し、1口20万円で毎週2万円の配当金を支払う」など
とうたった詐欺がニュースになっていました。このような話を信じる人がいる
のかと思ったりしますが、被害者は230人を超え、被害額は4億円以上にな
るそうです。いわゆる「おいしい話」にはくれぐれも気をつけましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。