ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/07/12 朝刊

2018/07/12

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ベテランの方も、ビギナーの方も、どうぞご活用ください。



     ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/ ◆




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/07/12 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 蒸し暑い日が続きますと食欲も減退しがちとなりますが、こういう時はスパ
イシーなものが美味しく、また食欲をそそります。カレーライス、キムチ、冷
ややっこのショウガ、ワサビのきいた寿司・・・等々です。


 私たちは、これらの香辛料の刺激を「辛い」と表現しますが、隣の中国では
「麻」(まー、サンショウのしびれる刺激)、「辣」(らー、唐辛子やコショ
ウのひりひりと熱い辛さ)、「麻辣」(まーらー、舌がしびれるような辛さ)、
「辛」(しん、広い意味の辛さ)などと使い分けられています。


 素材や水の持つ淡い味が好まれた日本に比べ、古来より香辛料や濃厚な味付
けが発達した中国では、辛みを一語で片づけられないのかもしれません。


 サンショウ「花椒」・トウガラシ「辣椒」・コショウ「胡椒」を総称して「
三椒」と言い、これが中国料理の辛みを作る代表的スパイスとなっています。


 ところで、物を食べて感じる味覚(甘い・酸っぱい・しおからい・苦い・う
まい)は舌で感じますが、「辛み」を感じるのは舌ではないそうです。カラシ
・ワサビの辛みは揮発性の辛み成分が鼻を抜け粘膜を刺激することで感じ、サ
ンショウやトウガラシの辛みは、成分が人体の痛点を刺激して「痛み」として
感じるそうです。


 いずれにしましても、暑くなるこれからの時期、スパイスを上手に使うのも
また「食」の楽しみです。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24700.45(−219.21)▼0.88%
□ナスダック       7716.61(− 42.59)▼0.55%
□S&P500      2774.02(− 19.82)▼0.71%

□ダウ輸送株      10442.47(−212.76)▼2.00%
□半導体株(SOX)   1336.71(− 35.54)▼2.59%

□NY原油先物(8月限)   70.38(− 3.73)
□NY 金先物(8月限) 1244.40(−11.00)

□バルチック海運指数   1586   (+31)

□為替      (対ドル)111.92(前日比0.92円安)
        (対ユーロ)130.70(前日比0.46円安)

□CME日経225先物   22000(+ 90)※大阪終値比



 11日のNY株式市場は、米中貿易摩擦エスカレートへの懸念で売り優勢と
なり、5営業日ぶりに反落。前日までの4日間で744ドル上昇していたダウ
も上昇一服です。

 トランプ米政権が2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品6031品
目の輸入に対し、10%の関税を上乗せする追加制裁の原案を公表。中国側も
徹底抗戦の構えを見せており、世界第1位と2位の経済大国が貿易戦争に突入
すれば世界的な景気減速を招くとの懸念から売りが広がりました。

 北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で、トランプ大統領と欧州の対立が
深まるとの懸念も相場を圧迫。ダウは一時255ドル安まで下げ幅を拡大しま
したが、決算への期待が相場の下支えとなっています。

 S&P業種別指数は公益を除く10業種が下落。中でもエネルギー、素材、
工業の下落が顕著でした。

 個別銘柄では、中国事業の比率が高い建機のキャタピラーの下げがきつく、
航空機のボーイングや工業用品のスリーエム、ハネウェルやイートンなどの工
業株が軒並み安。同様に半導体製造装置関連のラム・リサーチやアプライド・
マテリアルズ、半導体のマイクロンやエヌビディアなども売られました。

 原油相場の急落を受けてエネルギー株が軒並み下落し、世界景気に敏感な資
源のBHPビリトンやリオ・ティント、産銅のフリーポートやサザン・コッパ
ーなどにも売りがかさみました。旅客収入の見通しを下方修正したアメリカン
航空が急落し、同業もユナイテッドコンチなども下げ幅を拡大しています。

 一方、旅行サイトを運営するトリップアドバイザーが投資判断の引き上げを
好感して上昇。メディアのコムキャストやディズニーが上昇。ゲームソフトの
アクティビジョン・ブリザードやエレクトリック・アーツが堅調に推移し、業
務系ソフトのオラクルやセールスフォースも上昇しました。

 ダウ構成銘柄では、ディズニー、ビザ、ウォルグリーン、アメックス、IB
Mの5銘柄がプラスで終了。シェブロン、キャタピラー、ダウ・デュポン、ス
リーエム、ボーイング、インテルなどが下げています。

 NY原油(WTI)は急反落。リビアで閉鎖されていた石油輸出港で原油積
み込み作業を再開したと報じられたことや米中貿易摩擦悪化による需要減速懸
念、ドル高進行によリドル建ての商品価格の割高感が増したこと、石油輸出国
機構(OPEC)が来年の原油需要の減少を予想したことなどで売りが強まり
ました。





 〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓 【 アクア・スペシャル版 】


       お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比264円安の2万1932円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇●●〇●●●●〇〇〇●

 個別銘柄では、ビックカメラ、キリン堂、出光興産、サマンサJPなどが大
きく上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は5日ぶり反落。前日までの4日間で744ドル上昇していた
ダウも上昇一服です。

 為替市場ではドル高・円安が進行。円は一時1ドル112円台と、1月上旬
以来およそ半年ぶりの安値をつけています。

 CME日経平均先物の終値は2万2000円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万1932円と比べ70円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万1990円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2215円 75日線
 2万2181円 200日線
 2万2196円 窓上限(7月10日安値)
 2万2190円 26週線
 2万2000円 CME日経平均先物
☆2万1932円 昨日終値
 2万1903円 5日線
 2万1897円 一目転換線
 2万1766円 52週線


 7月6日申し込み時点の信用評価損益率はマイナス13.80%と、16年
8月第5週(16年9月2日申し込み時点)以来、1年10カ月ぶりのマイナ
ス幅となっています。

 ※週間データ: http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外・対内証券売買契約
 11:00 6月末の東京都心オフィス空室率
 15:00 投資部門別株式売買動向
   〃   6月の投信概況


 海外では、5月のユーロ圏鉱工業生産、週間の米新規失業保険申請件数、6
月の米消費者物価指数(CPI)、6月の米財政収支などの発表が予定されて
います。



◎決算発表
 ――――
 15:00 ジンズ(3046)、Gunosy(6047)、
       ユニファミマ(8028)、ファストリ(9983)



●その他のトピック

・大塚HD、米バイオベンチャーを480億円で買収

・マツダと三菱自動車、工場の操業再開 西日本豪雨

・ヤフー、レシピ動画サービス「クラシル」子会社化

・ベル24、3〜5月期純利益39%増 売上6%増

・スター精密、通期見通しを上方修正 自社株買いも



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 13日(金) 米国7月の消費者態度指数
        JPモルガン、ウェルズファーゴなどが決算発表



◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 転換注意日 後場の足取りに注意せよ

 <相場高低判断> 前場安く後場高し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





       勝つは負ける日の初め、

          負けるはやがて勝つ日の初め。


             新・平家物語 吉川英治







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月12日 今日は何の日 六曜:先負

 ラジオ本放送の日、ローリング・ストーンズ記念日、人間ドッグの日、
 洋食器の日、ひかわ銅剣の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。