ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/06/18 朝刊

2018/06/18

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━


         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛


 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。



  ■■  お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/  ■■



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/06/18 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 ちょうど昨年の今頃。中国のメディアで、日本で絶対に買うべき薬として『
12の神薬』が紹介されていることをご紹介させて頂きました。以下の通りで
す。


    = 12の神薬 =


 1.目薬        サンテボーティエ   参天製薬
 2.消炎鎮痛剤     アンメルツヨコヨコ  小林製薬
 3.液体絆創膏     サカムケア      小林製薬
 4.冷却剤       熱さまシート     小林製薬
 5.頭痛薬       イブクイック     エスエス製薬
 6.消炎鎮痛剤     サロンパス      久光製薬
 7.外皮用薬      ニノキュア      小林製薬
 8.L−システイン製剤 ハイチオールC    エスエス製薬
 9.便秘薬       ビューラックA    皇漢堂製薬
10.口内炎治療薬    口内炎パッチ大正A  大正製薬
11.女性保健薬     命の母A       小林製薬
12.のど薬       龍角散        龍角散



 上記の内、何と「アンメルツヨコヨコ」、「サカムケア」、「熱さまシート
」、「ニノキュア」、「命の母A」といった5つが『小林製薬』の製品であり、
株式投資という観点から『小林製薬』は投資妙味大とお話しさせて頂きました。


 その『小林製薬』の株価は当時の6800円前後から先週末には一時1万0
100円と1万円を突破(終値は9950円)し、値幅にして3300円ほど、
率にして50%近い上昇となってきています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25090.48(− 84.83)▼0.34%
□ナスダック       7746.38(− 14.66)▼0.19%
□S&P500      2779.66(−  2.83)▼0.10%

□ダウ輸送株      11073.99(+ 64.50)△0.59%
□半導体株(SOX)   1422.04(−  1.09)▼0.08%

□NY原油先物(7月限)   65.06(− 1.83)
□NY 金先物(8月限) 1278.50(−29.80)

□バルチック海運指数   1445   (+12)

□為替      (対ドル)110.66(前日比0.15円安)
        (対ユーロ)128.43(前日比0.36円安)

□CME日経225先物   22765(− 65)※大阪終値比



 先週末15日のNY株式市場は、中国との通商摩擦が貿易戦争に発展すると
の懸念から投資家心理が悪化、ダウは4日続落となりました。前日に過去最高
値を更新していたナスダック指数も反落です。

 トランプ米政権は知的財産侵害の制裁として25%の追加関税を課す総額5
00億ドル(約5兆5千億円)の中国製品のリスト1102品目を公表し、内
340億ドルに相当する818品目については7月6日に関税を発動すると表
明。中国が報復措置をとれば追加関税を課すとも付け加えました。

 これに対し中国はただちに「同様の規模と威力」の関税で対抗すると応じ、
総額500億ドル相当の米製品659品目に対し25%の輸入関税を課すと表
明。うち自動車や農産物など340億ドル分については7月6日から追加関税
を適用するとしました。

 これにより貿易戦争突入への警戒感が強まり、中国事業の比率が高いキャタ
ピラーやボーイングなどの銘柄を中心に売りが拡大。原油相場の大幅下落でエ
ネルギー株が下げたこともあってダウは一時280ドル安まで下げ幅を拡大し
ました。

 ただ、両国の制裁関税の発動まで約3週間あり、交渉により貿易戦争が回避
できる余地が残っているとの見方や、この日発表された6月のニューヨーク連
銀製造業景況感指数やミシガン大学調査の6月の米消費者態度指数(速報)が
ともに予想以上に上昇したことなどから安いところを拾う動きもみられ指数は
下げ幅を縮小しました。

 S&P業種別指数は、生活必需品、通信、公益などが上昇した一方、エネル
ギー、素材、テクノロジー、工業などが下落しています。

 個別銘柄では、原油安によりシェブロンなどのエネルギー株が軒並み安。非
鉄のアルコア、鉱山のフリーポート・マクモラン、産金のニューモント・マク
モランなどの市況関連株が下落。中国関連銘柄のキャタピラーとボイーングが
下げ、2銘柄でダウを53ドルほど押し下げました。

 一方、日用品のコルゲート・パルモリーブや飲料のペプシコ、タバコのアル
トリアなどディフェンシブ銘柄が上昇。W杯代表チームへのウェア・用品提供
で独アディダスとしのぎを削るナイキが続伸し上場来高値を更新。ゼネラル・
モーターズ(GM)は、自動運転を手掛ける同社子会社GMクルーズの上場を
検討していると報じられ、上昇しました。ちなみに、GMクルーズにはソフト
バンクのビジョン・ファンドが22億5千万ドル(約2400億円)出資して
います。

 NY原油先物(WTI)は大幅安で5日ぶり下落。サウジの担当相と会談し
たロシアのエネルギー相が、OPEC加盟国と非加盟国は7月1日から段階的
な増産を実施する可能性があると発言したことから売りが膨らみ、直近の上昇
を帳消しにしました。

 NY金先物も大幅反落。米国が中国に対する制裁関税を発動したことで世界
景気の不透明感が増したとして国際商品(コモディティ)が売られました。金
は昨年12月21日以来、約半年ぶりの安値となっています。




  【 アクア・スペシャル版 】
                     〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓   



       お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比111円高の2万2851円で取引を終了

     日経平均の前日までの勝敗 〇●〇〇〇〇●〇〇〇●〇

 個別銘柄では、ユニファミマ、イマジニア、任天堂、オリエンタルランドな
どの上昇が目立ちました。※詳細は15日夕刊の「相場概況」をご参照くださ
い。

 先週末のNY株は下落。米中が貿易戦争に突入するとの懸念から売り優勢と
なったもの下値は限定的でした。 

 CME日経平均先物の終値は2万2765円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万2851円と比べ90円ほど安い水準。先週末の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)は2万2780円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万3002円 戻り高値(5月21日終値)
 2万3000円 心理的節目
☆2万2851円 先週末終値
 2万2847円 5日線
 2万2765円 CME日経平均先物
 2万2740円 一目転換線
 2万2662円 窓下限(6月6日高値)
 2万2653円 25日線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 5月の貿易統計
 15:00 6月のESPフォーキャスト調査


 本日の中国(上海、深セン)、香港市場は「端午節」のため休場です。

 欧米では、欧州中央銀行(ECB)年次フォーラム開催(20日まで)、6
月の米住宅市場指数の発表の他、米アトランタ連銀総裁の講演や米ニューヨー
ク連銀新総裁のあいさつなどが予定されています。



●その他のトピック

・米中が制裁関税の応酬 貿易戦争の恐れ 世界経済に影響も

・GM、ソフトバンクが出資する自動運転子会社の上場を検討

・日産・ダイムラー・フォード、燃料電池車の商用化を凍結へ

・パルマ、7月31日現在の株主に対し1対2の株式分割実施



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 19日(火) メルカリが東証マザーズに上場
        米国5月の住宅着工件数

 20日(水) 5月の訪日外国人客数
        米国5月の中古住宅販売件数

 21日(木) 米国6月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数

 22日(金) 5月の全国消費者物価指数(CPI)
        石油輸出国機構(OPEC)総会


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 相場の居所が安値にある時は急伸する

 <相場高低判断> 保合いも安気配なり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




    勝ち負けがあるからには、いつも勝たねばならぬとはかぎらぬ。

    負けてもよいし、むしろ負けるが勝ちという場合が多い。

    勝ち負けの結末は、上手に勝てばそれに越したことはない。

    上手に勝てなければ、むしろ上手に負けたほうがいい。


                          松永 安左衛門


 株式投資におきましても、負けるときにいかに上手に負けるか、これは重要で
すね。




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月18日 今日は何の日 六曜:先負

 おにぎりの日、海外移住の日、考古学出発の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。