ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 増刊号

2018/06/16

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎     2018/06/16 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 日を追うごとに暑気相つのり、汗ばむ季節になりました。皆様におかれまし
ては、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、目立たず静かに上がってきている建設株。例えば、リニア談合問題真
っ只中の2月7日に「建設業界を取り巻く環境は申し分なく、嵐が過ぎれば株
価は大きく上昇する公算大!」としてご紹介させて頂いたど真ん中銘柄の『大
成建設』。狙い目の4800円前後から週末(金)の終値6170円まで値幅
にして1370円、率にして25%超の上昇となってきています。


 その建設株。2020年東京オリンピック関連需要がそろそろピークを迎え、
株価も天井を迎えるという見方があるようですが、果たしてそうでしょうか。


 オリンピック終了後の2020年以降も大規模プロジェクトは目白押しであ
り、最大の目玉は何と申しましても27年の開通を目指して車両などを含めて
総工費10兆円に上る今世紀最大のビッグ・プロジェクト「リニア中央新幹線
」です。大阪延伸を含めますと総工費はいっそう膨らみます。


 さらに東京では大手町・渋谷・品川エリアで大規模再開発プロジェクトが進
められています。東京都では旧耐震基準のマンション約1.2万棟の建て替え
を促進し、国も旧基準の大型ビルや施設の改修や建て替えを促しています。


 大阪万博が決まれば関西でも再開発気分が高まります。加えて、今後20年
間で建設後50年以上経過する道路橋・河川・港湾岸壁・トンネルなどが急増
し、インフラの老朽化が加速します。


 加えて、2030年訪日観光客6000万人という大きな目標に対する港湾
・空港など交通インフラ等々の整備・対応も迫られます。


 さて、冒頭でも申し上げましたが、新春お年玉号を含めてリニア談合問題真
っ只中にあって何度もご紹介させて頂いた建設株の代表格『大成建設』がシナ
リオ通りのいい動きとなってきています。同社の場合は手持ち工事2兆円超と
潤沢であり、東京五輪メイン会場となる新国立競技場も手掛け、19年11月
の完成を目指しています。


 他にもリニア関連では、トンネル工事に強い「安藤ハザマ」、「西松建設」、
「前田建設」、「熊谷組」、「大豊建設」。鉄道工事では「東鉄工業」、「鉄
建」、「日本信号」、「日本電設」。橋梁関連では、「ショーボンドHD」、
「PS三菱」、「横河ブリッジ」、「川田テクノロジー」。地盤改良で「ライ
ト工業」、「不動テトラ」、「技研工業」、港湾整備で「五洋建設」・・・等
々、関連銘柄として押さえておいて頂ければと存じます。


 ☆来週の注目材料


 来週は、19日(火)に国内最大のフリマアプリを運営するメルカリがマザ
ーズ市場に上場します。下値模索が続くマザーズ市場全体がこれをキッカケに
盛り返してくるかどうか、注目となります。


 同19日(火)にはカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が衆院を
通過する見通しであり、関連銘柄へのインパクト。20日(水)には5月の訪
日外国人数が発表され、インバウンド関連銘柄の値動きへのインパクト、そし
て22(水)日にはOPEC定例総会(ウィーン)が開催されることから原油
価格と市況関連株の値動き・・・等々注目となります。



 『スペシャル版』(有料版)のご案内

                    → https://www.aqua-inter.com/special/



 「雨降って地固まる」と申しますが、冬の大嵐が通過し、相場はいよいよ動
き始めています。「谷深ければ山高し」、そして「尺取虫が縮むのも伸びんが
ため」とも申しますが、今の株式マーケットは『宝の山』であり、年に1〜2
度あるかないかの「BIG・CHANGE」を迎えています。


 こうした状況にあって、『どの銘柄を買ったらいいか分からない』、『株式
投資で儲からない』、加えて『安く手に入る投資情報が欲しい』とお考えの方
は、是非とも『スペシャル版』をご活用下さいませ。


 料金は極めて安いです。6ヶ月コース(26回配信、毎週水曜日)で何と1
万6200円(1ヶ月当たり2700円程度)であり、これだけの低料金はま
ず他にはございません。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


  『スペシャル版』のご案内 → https://www.aqua-inter.com/special/



 それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。


                             aquaより




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。