ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/06/08 夕刊

2018/06/08

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


  【 アクア・スペシャル版 】

                     〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓   



    お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/06/08 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会は日本時間6月14日(木)の
深夜24時にロシア対サウジアラビアのキックオフで幕を開けます。

 これまでの大会と比べて今一つ盛り上がりに欠けることが指摘されています
が、参考までに国際サッカー連盟 (FIFA) が昨日発表した最新のランキン
グ上位は下記のようになっています。

    1位 ドイツ
    2位 ブラジル
    3位 ベルギー
    4位 ポルトガル
    5位 アルゼンチン
    6位 スイス
    7位 フランス
    8位 ポーランド
    9位 チリ
   10位 スペイン


 W杯出場のアジア勢は、オーストラリアが36位、イラン37位、韓国57
位、日本は61位です。また、日本代表が戦う1次リーグのグループHは下記
のような組み合わせとなっています。

   ポーランド( 8位) セネガル(27位)
   コロンビア(16位) 日本  (61位)


 尚、FIFAランキングは過去4年間の国際Aマッチ(各国代表チーム同士
の公式国際試合)の成績を数値化し集計して決められており、代表チームの強
さの目安となっていますが、このランキングの特徴として、欧州や南米の国の
ランクが高くなる反面、国際Aマッチの数が少ないアジア勢のランクが低くな
る傾向があります。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.銅相場と住友鉱山






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22694.50(−128.76)▼0.56%
◎TOPIX  1781.44(−  7.57)▼0.42%

◎売買高概算   16億1057万株
◎売買代金概算   2兆9207億円
◎時価総額   662兆0991億円

◎値上り銘柄数  822   ◎(年初来)新高値 82
◎値下り銘柄数 1163   ◎(年初来)新安値 29
◎変わらず    100

◎騰落レシオ(25日) 96.90%(前日比3.06%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●〇〇●●〇●〇〇〇〇● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.46% 75日線比 +3.12%


◎為替  (対 ド ル)109.41(前日比0.48円高)
     (対ユーロ)128.84(前日比1.13円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 192.9円(−  1.0円)12229万株
 2.日本通信 <9424>   239円(−   10円)12075万株
 3.三菱UFJ<8306> 676.5円(−  5.8円) 6264万株
 4.不二サッシ<5940>   146円(−    7円) 4681万株
 5.東芝   <6502>   315円(+    2円) 3072万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20550円(−  250円)  968億円
 2.任天堂  <7974> 41590円(+  620円)  917億円
 3.トヨタ自 <7203>  7480円(−   47円)  674億円
 4.ソフトBK<9984>  8011円(−  237円)  526億円
 5.ファストリ<9983> 49050円(−  140円)  485億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が128円(0.56%)安の2万
2694円で取引終了です。

 昨晩のNYダウは95ドル高でしたが、連日で史上最高値更新中のナスダッ
ク指数は54ポイント安。東京市場は昨日まで4日連続高で累計上げ幅は65
0円となっていただけに朝方から売りが先行。

 12日の米朝首脳会談や13日はFOMCの結果発表と重要日程を控え、ま
た週末とあって手控え気分は強く、終日安い水準での値動きとなっています。
メジャーSQ値は2万2825円、売買代金は2兆9207億円、上海総合指
数は42ポイント(1.3%)安の3067です。

 業種別では、陸運、小売、電力ガス、水産などが小高く、一方で紙パ、海運、
石油、鉄鋼、空運、銀行、不動産などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、一押しのコーセーが520円高の2万4300円と連日で上
昇して昨年来高値更新。中国人を中心としたインバウンド需要が好調であり、
先高期待からの買いが継続しています。

 イオンが7日連続高で80.5円高の2351円と昨年来高値更新。業績拡
大基調が続いており、円高ドル安が意識される中、為替の動きに左右されにく
いディフェンシブ銘柄として買いが継続しています。また、信用の売り残が約
332万株、買い残が約32万株と売り残が買い残を大きく上回る好取組とな
っており、踏み上げ的な買いも株価を押し上げています。

 マクドナルドが昨日の170円高に続いて本日も80円高の5670円と連
日で上場来高値を更新。5月の既存店売上高が前年同月比9%増と好調。30
ヶ月連続で前年実績を上回っており、収益向上を好感した買いが入っています。
また、権利付き最終売買日を6月26日に控えて株主優待取り狙いの買いも入
っています。

 その他、一押しの戌年銘柄ゴールドウインが210円高の9150円、半導
体向けなどの高純度リン酸を手掛けるラサ工業が昨日の257円高に続いて本
日も419円高の3405円。

 全農系で農薬専業大手のクミアイ化学が業績好調で7日連続高で56円高の
832円と大幅高、トヨタグループなど優良顧客を持つシーイーシーは好業績
発表で700円高の4495円とストップ高で上場来高値を更新しています。

 本日の新高値銘柄は、第一カッター、不二油、キッコーマン、JPHD、ケ
ンコーマヨ、MonotaRO、スタートトゥ、セブン&アイ、ラサ工、参天
薬、ファンケル、コーセー、クミアイ化、TDK、壱番屋、バンダイナム、イ
オン、JR東海、東急、テレビ東京・・・等々です。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(6315)TOWA      1,880→ 1,730円
 据置き   B(3938)LINE      5,000→ 4,500円

[JPモルガン証券]
 据置き   A(2432)DeNA      2,400→ 2,500円
 据置き   A(3932)アカツキ     10,000→ 8,000円
 引上げ B→A(6460)セガサミー     1,500→ 2,300円
 据置き   A(7832)バンナム      4,500→ 5,300円
 据置き   A(7974)任天堂      58,000→51,000円
 据置き   A(9766)コナミ       6,700→ 6,200円

[野村証券]
 据置き   A(1893)五洋建設       945→   904円
 据置き   A(3923)ラクス       1,910→ 2,300円
 据置き   A(9064)ヤマトHD     3,200→ 3,700円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(5486)日立金属      1,950→ 2,070円
 据置き   A(8001)伊藤忠       2,400→ 2,350円
 据置き   A(8002)丸紅         920→   980円
 据置き   A(8058)三菱商事      3,400→ 3,500円
 据置き   B(2768)双日         370→   430円
 据置き   B(8015)豊田通商      4,500→ 4,200円
 据置き   B(8031)三井物産      1,900→ 1,880円

[みずほ証券]
 据置き   A(3402)東レ        1,250→ 1,200円
 引上げ B→A(4555)沢井製薬      5,200→ 5,900円
 据置き   A(6113)アマダ       1,700→ 1,500円
 据置き   A(7259)アイシン精     7,000→ 7,200円
 据置き   A(7966)リンテック     3,600→ 3,840円
 据置き   A(8933)NTT都市     1,500→ 1,600円
 引下げ A→B(5486)日立金属      1,770→ 1,310円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎GDP
 ―――
 1〜3月期のGDP改定値は前期比年率換算で0.6%減と、速報値と変わ
 らずでした。設備投資は速報段階から上方修正されましたが、個人消費の下
 振れで相殺されました。



◎国際収支
 ――――
 4月の国際収支(速報)によりますと、海外との総合的な取引状況を示す経
 常収支は1兆8451億円の黒字でした。46カ月連続の黒字でしたが、黒
 字額は前年同期比で6.8%減と縮小しています。

 訪日外国人が国内で使った金額から、日本人が海外で支払った金額を差し引
 いた3月の旅行収支の黒字額は2272億円と、これまでの最高だった前年
 4月を288億円(14.5%)上回り、単月として過去最高を記録してい
 ます。



◎対内証券投資
 ――――――
 海外投資家による5月の日本株投資は、2カ月ぶりの売り越し。売越額は6
 159億円でした。

 ※1月は6682億円買い越し、2月は3131億円売り越し、3月は4兆
  0416億円の売り越し、4月は1兆4025億円の買い越しです。



◎街角景気
 ――――
 景気ウォッチャー調査は、生活実感としての景況感を示すことから「街角景
 気」ともいわれます。本日発表された5月の景気ウォッチャー調査によりま
 すと、現状判断DIが前月比0.9ポイント低下の47.1と、3カ月ぶり
 に悪化し、2016年9月以来の低水準となりました。

 基調判断について内閣府は「緩やかな回復基調が続いている」から「緩やか
 な回復基調が続いているものの、一服感がみられる」に、4カ月ぶりに下方
 修正しました。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】銅相場と鉱山株                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 ロンドン金属取引所(LME)の銅3カ月物相場が昨日までに6日連続で上
昇、昨年末の高値を抜いて一時1トン当たり当たり7348ドルと、2014
年1月以来4年半ぶりの高値を付けました。

 世界全体の供給量の5%を生産する世界最大の銅山、チリのエスコンディー
ダ鉱山で賃上げを巡りストライキ突入の懸念が強まったことが銅相場上昇の背
景にあります。ちなみに昨年は、労使交渉決裂で同鉱山での生産が44日間ス
トップしました。

 尚、電気伝導性・熱伝導性に優れる銅は電気自動車(EV)や家電製品など
に欠かせない金属で、需要は増加傾向にあります。

 参考までに、住友金属鉱山が2018年度事業見通しの前提としている想定
価格は下記のようになっています。


   銅(1トン当たり)      6500ドル

   ニッケル(1重量ポンド当たり)   6ドル

   金(1トロイオンス当たり)  1300ドル

   為替(1ドル)          105円


 住友金属鉱山の2018年度事業見通しにおいて、相場変動に伴う利益への
影響度(感応度)は、銅価格が100ドル変動した場合、利益(税引き前)が
27億円増減し、同じくニッケル相場の10セントの変動で17億円、金相場
が10ドル変動すると4億円、為替(対ドル)が想定から1円乖離すれば利益
が15億円違ってきます。

 ちなみに、DOWAの2018年度の銅の想定相場は1トン当たり7000
ドルで営業利益に対する感応度は100ドル変動で5千億円、想定為替レート
は110円で1円変動による感応度は4億4千万円となっています。


 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日の日経平均はやや下げましたが、週間では523円高と3週ぶりの上昇と
なりました。また、日経平均の日足チャートは5日線が25日を上抜くゴール
デンクロス(GC)が出現しています。前回、5日線と25日線がGCしたの
は4月5日で、その時はGC後しばらく相場の上昇が続きました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。