ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/06/01 朝刊

2018/06/01

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は


                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/06/01 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 月日が経つのは早いもので、本日から『水無月』(みなづき)、6月入りと
なります。

 この『水無月』とは陰暦で5月のことで、漢字では「水の無い月」と書きま
すが、水が無い訳ではなく、「無」は「の」にあたる連帯助詞「な」であって
『水の月』という意味になります。

 陰暦5月は田に水を引く月であることから『水無月』と言われるようになっ
たそうです。

 今から63年前の昭和30年(1955年)の6月1日、アルミの1円貨が
発行されました。その1円貨は、本日で満63歳となります。


 昨年(17年)の6月1日は日経平均株価が209円高となり、オリエンタ
ルランド、資生堂、小林製薬、ユニチャーム、東京エレクトロンなどが年初来
高値を更新しています。

 一昨年(16年)は279円安となっていますが、東洋水産、大日住薬、久
光薬、ピジョン、ソフトバンクなどが年初来高値を更新する動きとなっていま
した。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24415.84(−251.94)▼1.02%
□ナスダック       7442.12(− 20.34)▼0.27%
□S&P500      2705.27(− 18.74)▼0.69%

□ダウ輸送株      10750.33(−168.39)▼1.54%
□半導体株(SOX)   1379.00(− 10.91)▼0.79%

□NY原油先物(7月限)   67.04(− 1.17)
□NY 金先物(8月限) 1304.70(− 1.80)

□バルチック海運指数   1090   (+48)

□為替      (対ドル)108.78(前日比0.02円安)
        (対ユーロ)127.18(前日比0.19円高)

□CME日経225先物   22100(− 90)※大阪終値比



 5月末日のNY株式市場は、貿易摩擦激化への懸念から売りが強まり3指数
そろって反落しました。

 トランプ米政権が3月に発動した鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課
す輸入制限について、一時的に適用を猶予していた欧州連合(EU)やカナダ、
メキシコに対して6月1日から追加関税を課すと伝わり、保護主義的な通商政
策が世界経済に悪影響をもたらすとの懸念からこの日は序盤から売りが先行し
ました。

 朝方発表の4月の米個人消費支出(PCE)は予想以上の伸びとなった一方、
米連邦準備理事会(FRB)が物価指標として注目するPCEデフレーターの
伸びは前年比2%上昇で前月と変わらず。5月の米シカゴ購買部協会景気指数
は予想以上の伸びとなるなど、この日の経済指標はまずまずの内容でしたが、
週末に雇用統計の発表を控え市場は反応薄。

 米政権の追加関税措置に対し、EUやカナダ、メキシコが対抗措置を表明す
るなど貿易戦争を巡る懸念が強まり幅広い銘柄に売りが広がりました。3指数
そろって反落です。

 S&P業種別指数は、公益とテクノロジーを除く9業種が下落。生活必需品、
公益、通信、ヘルスケア、金融などが下落率上位となっています。

 個別銘柄では、アルファベット(グーグル)が上昇。自動車大手のフィアッ
ト・クライスラーが自動運転技術でグーグル系の技術開発会社と提携したこと
が材料視されました。ゼネラル・モーターズ(GM)が急伸。ソフトバンクの
「ビジョン・ファンド」がGMの自動運転車子会社に22.5億ドル出資する
と伝わり、開発と普及が加速するとの期待から買いが膨らみました。

 アナリストが投資判断を「買い」に引き上げたガラス大手のコーニングが買
われ、同業を買収したと発表したソーシャルゲームのジンガが上昇。一方、ア
ナリストが投資判断を「買い」から「中立」に引き下げた半導体のマイクロン
が大幅安。失望決算でディスカウントストアのダラー・ツリーとダラー・ゼネ
ラルが急落しました。

 鉄鋼のAKスチールやアルミのアルコアなどは輸入制限拡大を好感して大幅
高で始まりましたがマイナスに転じています。貿易摩擦激化やコスト高による
収益悪化懸念により航空機のボーイングや建機のキャタピラーなども下落。安
全資産の債券が買われ、金利が低下、金利低下が収益改善を妨げる金融セクタ
ーも軟調。日用品や食品、医薬品などのディフェンシブ銘柄も下げています。

 ダウ構成銘柄では、ビザを除く29銘柄が下落。プロクター&ギャンブル、
キャタピラー、ベライゾン、ウォルマート、ボーイング、ゴールドマンなどが
下落率上位となっています。

 NY原油先物(WTI)は反落。産油国が協調減産を縮小するとの懸念に加
え、対ユーロでドル高が進行したことや週間の在庫統計でガソリン在庫が予想
外の積み増しとなったことなどが売りにつながりました。金先物は小反落。バ
ルチック海運指数(BDI)はおよそ半月ぶりに上昇しました。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比183円高の2万2201円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇〇●●●〇〇●●〇

 個別銘柄では、資生堂、コーセー、ポーラオルビス、オープンドア、住友大
阪セメント、エランなどの上昇が目立ちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概
況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は貿易摩擦激化への懸念で反落しました。ソフトバンクの「ビ
ジョン・ファンド」がゼネラル・モーターズ(GM)の自動運転子会社に出資
すると伝わり、開発・普及が加速するとの期待からGM株が急伸しています。

 CME日経平均先物の終値は2万2100円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万2201円と比べ100円ほど安い水準です。本日早朝の大阪取引所
の日経平均先物(夜間取引)は2万2120円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2357円 26週線
 2万2302円 5日線
☆2万2201円 昨日終値
 2万2100円 CME日経平均先物
 2万2079円 窓下限(5月30日高値)
 2万2000円 13週線
 2万1924円 75日線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 1〜3期の法人企業統計
 10:45 中国5月の財新製造業PMI
 14:00 5月の新車販売

 その他、百貨店大手各社が5月の売上高速報を発表します。


【法人企業統計】四半期(3カ月)毎に発表される法人企業統計では、企業の
 売上高や経常利益、設備投資額の増減が注目されます。

 前回17年10〜12期の法人企業統計では、全産業の売上高が前年同期に
 比べ5.9%増加し5四半期連続の増収。経常利益は0.9%増で6四半期
 連続の増益。

 全産業の設備投資は前年同期比4.3%増で5四半期連続で前年を上回り、
 特に注目される「ソフトウエアを除く全産業」の設備投資額は季節調整済み
 の前期比で3.1%増と2四半期連続のプラスでした。

 なお、本日の法人企業統計で示される設備投資の動向は、8日発表の18年
 1〜3月期の国内総生産(GDP)改定値に反映されます。


 海外では、5月の米雇用統計、5月の米ISM製造業景況感指数、4月の米
建設支出、5月の米新車販売台数などの発表が予定されています。



◎市場変更
 ――――
 ストリーム(3071) マザーズ → 東証2部


◎決算発表
 ――――
 15:00 伊藤園(2593)



●その他のトピック

・イタリア2党、連立政権で合意 首相にコンテ氏再指名

・スペイン首相の不信任案可決と政権の退陣がほぼ確実に

・丸紅、バングラで都市鉄道システムを550億円で受注

・HISの11〜4月期、純利31%減 営業利22%増

・パーク24の11〜4月期、33%増収 純利益4%減

・共和工業所、19年4月期営業利益32.7%増見通し

・アステラス、上限6千万株・1000億円の自社株買い



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 転換日となること多し 引け尻に注意肝要

 <相場高低判断> 後場は前場より高し





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





  泥水の中から咲く蓮(はす)の花は、希望の象徴です。

  蓮(はす)はあらゆる障害を乗り越えて花を咲かせます。

  そもそも、蓮にとって濁った泥水は養分をとるために必要なものなのです。

  人間も同じですね。自分にとって都合のいいことばかりに囲まれていては

  成長は望めません。 濁った水も必要なのです。


              バーナード・グラスマン&リック・フィールズ





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月1日 今日は何の日 六曜:先負

 衣替え、防災用品点検の日、氷の日、電波の日、写真の日、梅肉エキスの日、
 気象記念日、ねじの日、麦茶の日、真珠の日、人権擁護委員の日、ムヒの日、
 景観の日、総務の日、国際子供の日、世界牛乳の日、アーティチョークの日、
 マリリン・モンローの日、バッジの日、チーズの日、アイデアの日、鮎の日、
 清潔生活の日、チューインガムの日、スーパーマンの日、隠遁始め



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。