ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/05/23 夕刊

2018/05/23

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。



  『 上値余地大、この押し目で仕込んでおきたいロボット関連○5○○!』


  『 知識や情報に頼り過ぎる弊害・知識のない人のヤマ勘の危うさ 』




    ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/05/23 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 米中の貿易摩擦を巡り様々な動きが報じられていますが、昨日は中国政府が
輸入自動車に対する関税を引き下げると発表しました。

 中国が輸入自動車に課している関税は、現行、乗用車が25%、トラックが
20%ですが、7月1日から一律15%に下がります。8〜25%の関税を課
していた自動車部品についても一律6%に引き下げられます。

 ちなみに、昨年の中国の輸入台数は121万台で、年間の新車販売台数(約
2888万台)の約4.2%で、日本の昨年の新車販売台数(約523万台)
の約4分の1に相当します。

 尚、日経ネットの記事によりますと、トヨタ自動車の日本から中国への輸出
台数は昨年は約14万台、日産自動車は日米英の工場から約2万3千台輸出し
ていますが、現地生産車との価格差縮小にも言及しています。

 SUBARU(スバル)に関しては、中国向け2万7千台の全量が日本から
の輸出となっています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.eスポーツ







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22689.74(−270.60)▼1.18%
◎TOPIX  1797.31(− 12.26)▼0.68%

◎売買高概算   14億8761万株
◎売買代金概算   2兆5421億円
◎時価総額   668兆0175億円

◎値上り銘柄数  800   ◎(年初来)新高値 81
◎値下り銘柄数 1182   ◎(年初来)新安値 32
◎変わらず    101

◎騰落レシオ(25日)119.06%(前日比5.47%低下)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇●〇〇〇●●〇〇〇●● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.93% 75日線比 +3.45%


◎為替  (対 ド ル)110.37(前日比0.70円高)
     (対ユーロ)129.81(前日比1.44円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 199.6円(−  1.3円)10688万株
 2.マネックス<8698>   679円(−   18円) 6496万株
 3.三菱UFJ<8306> 713.0円(−  5.6円) 5413万株
 4.東芝   <6502>   316円(+    4円) 4857万株
 5.ブライトパ<4594>   426円(+   49円) 4318万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20580円(−  500円) 1496億円
 2.任天堂  <7974> 43530円(−  780円)  854億円
 3.ソニー  <6758>  5150円(−  132円)  620億円
 4.トヨタ自 <7203>  7435円(−   92円)  495億円
 5.マネックス<8698>   679円(−   18円)  444億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が270円(1.18%)安の2万
2689円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが178ドル安となったことを受けて朝方から売りが先行。
トランプ大統領が6月12日予定の米朝首脳会談の延期を示唆したことで北朝
鮮情勢に対する警戒感が台頭、加えて円相場が1ドル=110.40円前後の
円高に振れたことも重石となり、10:41には下げ幅が310円となる場面
がありました。その後は幾分下げ幅を縮小したものの、引けにかけても安い水
準で揉み合う展開となっています。売買代金は2兆5421億円、上海総合指
数は45ポイント(1.4%)安の3168です。

 業種別では、空運、サービスが高く、一方で石油、海運、非鉄、商社、鉄鋼、
機械、不動産など市況関連の下げが目立ちます。

 個別銘柄では、防衛関連銘柄の代表格でもある石川製作が4日連続高で88
円高の2365円となっています。トランプ米大統領が6月12日に予定する
米朝首脳会談の開催について延期の可能性を言及し、北朝鮮情勢を巡る思惑的
な買いが防衛関連に入っています。自衛隊向け照明弾・発煙筒大手の細谷火工
も77円高の1164円、防毒マスクの重松製作所が41円高の932円、防
塵防毒マスクの興研も30円高の1765円と値を上げています。

 工場用の搬送機器メーカーのキトーが6日連続高で106円高の2732円
と値を飛ばし、株式分割を考慮した実質的な上場来高値を連日で更新です。1
9年3月期の連結純利益が前期比23%増の35億円になる見通しと発表し、
業績拡大を好感した買いが継続しています。

 段ボール首位のレンゴーが3日連続高で19円高の1002円と1000円
台に乗せ、1990年7月以来ほぼ28年ぶりの高値水準となっています。イ
ンターネット通販の急拡大で梱包や配送に使う世界の段ボールの需要が急増と
報じられ、業績拡大をきたした買いが入っています。

 モッピー・モバトクなどスマホ向けポイントサイトを運営するセレスが27
5円高の2240円と大幅高。「Amazonプライムギフトコード」とのポ
イント交換を開始と報じられ、好感した買いが膨らんでいます。

 その他、目薬で世界首位のロート薬が105円高の3695円、化粧品の雪
肌精のコーセーが150円高の2万2660円、ノース・フェイスを手掛ける
ゴールドウインが120円高の8850円。

 中国が世帯当たりの子供の出生数に関する全ての制限を撤廃する模様であり、
紙おむつトップで中国事業が拡大しているユニチャームが4日連続高で21円
高の3310円、その紙おむつなどに使われる高吸水性樹脂世界首位の日本触
媒が310円高の8100円と値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、大末建、佐田建、戸田建、亀田菓、神戸物産、クラボ
ウ、セブン&アイ、レンゴー、日本触媒、大日住薬、ロート薬、ウェザーニュ
ーズ、リクルート、キトー、ピジョン、ゴールドウイン・・・等々です。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   B(4568)第一三共      3,500→ 3,600円

[ジェフリーズ証券]
 引上げ B→A(6098)リクルート     2,500→ 3,600円
 引下げ A→B(6507)シンフォニア     500→   460円
 引下げ B→C(9843)ニトリ      16,000→15,300円

[野村証券]
 据置き   A(2296)伊藤ハム米久    1,070→ 1,150円
 据置き   A(6273)SMC      54,000→53,400円
 据置き   A(7296)FCC       3,500→ 3,650円
 据置き   A(9062)日通        8,300→ 9,400円
 据置き   A(9715)トランスコス    3,150→ 2,940円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(4507)塩野義製薬     7,200→ 7,100円
 据置き   A(4578)大塚HD      6,200→ 6,300円
 据置き   A(6856)堀場製作所     9,000→10,500円
 引上げ B→A(6723)ルネサス      1,200→ 1,400円
 据置き   A(6965)浜松ホトニクス   4,700→ 5,700円

[みずほ証券]
 据置き   A(4114)日本触媒      8,800→ 9,200円
 据置き   A(6861)キーエンス    73,000→77,000円
 据置き   A(6976)太陽誘電      2,400→ 3,000円
 据置き   A(7269)スズキ       7,800→ 8,300円
 据置き   A(9513)Jパワー      3,200→ 3,700円

[大和証券]
 据置き   1(3088)マツモトキヨシ   5,000→ 6,300円
 据置き   1(5401)新日鉄住金     3,500→ 3,600円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎製造業PMI
 ――――――
 日本経済新聞社が発表した5月の日本の製造業PMI(速報値)は52.5
 と前月から1.3ポイント低下しました。景況判断の分岐点となる50を上
 回っているものの、昨年8月以来の低水準となっています。




◎百貨店売上高
 ――――――
 4月の全国百貨店売上高は既存店ベースで前年同月比0.7%増と、2カ月
 連続で前年実績を上回りました。

 4月の訪日外国人によるインバウンド売上高は前年同月比42.9%増の約
 316億円と2カ月連続で過去最高を更新しました。

 ちなみに、4月の訪日外客数は前年同月比12.5%増の290万0700
 人で、単月として過去最高を更新しています。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】eスポーツ                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 来年9月に茨城で開催れる国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」で、文化
プログラムとして「eスポーツ」の競技会が実施されることになりました。

 eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ」のことで、複数のプレーヤ
ーがネットワークを介してビデオゲームで対戦することを、スポーツ・競技と
して捉えた際の呼称です。

 近年はプレーヤーがサッカーゲームや格闘ゲーム、レーシングゲームなどで
賞金を懸けて戦う世界規模の大会も増えており、数十億円稼ぐゲーマーもいま
す。

 eスポーツを観戦して楽しむ愛好家も多く、日本でも専門誌や番組、大規模
な競技会などが増えてきたところです。

 日本における業界団体「日本eスポーツ連合」は、コナミの「ウイニングイ
レブン2018」、米アクティビジョンの「コール・オブ・デューティ・ワー
ルドウォー2」(PS4)、カプコンの「ストリートファイターV アーケー
ドエディション」、バンダイナムコの「鉄拳7」、ガンホーの「パズドラ」、
セガサミーの「ぷよぷよ」、ミクシィの「モンスターストライク」、仏ユービ
ーアイソフトの「レインボーシックス シージ」について、プロライセンスの
発行も行っています。

 eスポーツが国体のプログラムの一つとして実施されるのは来年の茨城大会
が初めてで、来年春より各都道府県で予選会が行われ、47都道府県の代表に
よる決勝大会は、国体が始まる少し前、学生の夏休み期間中の8〜9月で調整
されています。

 なお、国体でのeスポーツの種目は、コナミのサッカーゲーム「ウイニング
イレブン」シリーズで、1チーム3人が画面上のサッカー選手を分担して操作
し、攻守に連携しながら相手チームと戦います。

 ちなみに調査会社Newzooの推計によりますと、15年に3億2500
万ドルだったeスポーツの世界市場は、18年は9億5000万ドル(約1千
億円)、19年には11億2800万ドル(約1240億円)にまで拡大する
見通しです。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

上記の「eスポーツ」ですが、日本ではビデオゲームがスポーツと言えるのか
疑問視する声が根強いものの、国際オリンピック委員会(IOC)では正式種
目に採用するかどうかの議論が行われており、認められれば市場規模はさらに
拡大しそうです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。