ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/05/18 夕刊

2018/05/18

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/





株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/05/18 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 朝刊でも触れましたが、日本政府観光局の発表によりますと、4月の訪日外
客数は前年同月比12.5%増の290万0700人で、これまでの最高だっ
た2017年7月の268万1518人を上回り、単月として過去最高を更新
しました。

 国別の訪日客数は、中国の68万3400人(前年比29.2%増)が最多
で、次いで韓国の63万8500人(同15.1%増)、台湾の47万人(同
13.7%増)の順となっており、この3カ国からの訪日客のシェアは全体の
約62%に達しています。

 尚、1〜4月累計の訪日客数は1051万9300人と、前年の同時期に比
べ15.4%増となっています。

 4月での1000万人突破は過去最速ペースで、年間3000万人の本年達
成も現実味を帯びています。昨年の1〜12月累計が2869万0900人で
すので、年間トータルで4.6%増加すれば3000万人に届きます。

 訪日外国人客数の年間の伸び率は2015年が47%増、2016年が22
%増、2017年が19%増と鈍化傾向にありますが、東京オリンピック開催
の2020年に4000万人という政府目標は十分達成可能です。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.ありがちな話







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22930.36(+ 91.99)△0.40%
◎TOPIX  1815.25(+  6.88)△0.38%

◎売買高概算   13億0310万株
◎売買代金概算   2兆2800億円
◎時価総額   674兆0990億円

◎値上り銘柄数 1161   ◎(年初来)新高値 102
◎値下り銘柄数  824   ◎(年初来)新安値  21
◎変わらず     98

◎騰落レシオ(25日)121.84%(前日比0.41%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇●●〇●〇〇〇●●〇〇 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +2.65% 75日線比 +4.46%


◎為替  (対 ド ル)110.84(前日比0.30円安)
     (対ユーロ)130.90(前日比0.23円安)

◎出来高上位

 1.東芝   <6502>   306円(+    3円)11193万株
 2.みずほ  <8411> 202.9円(+  0.4円) 7959万株
 3.三菱UFJ<8306> 723.5円(−  5.0円) 5512万株
 4.マネックス<8698>   680円(±    0円) 3799万株
 5.東京電力 <9501>   586円(+   10円) 2680万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 21010円(+  130円)  842億円
 2.任天堂  <7974> 45700円(−  880円)  834億円
 3.三菱UFJ<8306> 723.5円(−  5.0円)  399億円
 4.ソニー  <6758>  5416円(+   26円)  313億円
 5.トヨタ自 <7203>  7571円(+   16円)  302億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が昨日の121円高に続いて連日で上
昇、91円(0.40%)高の2万2930円で取引終了です。

 昨晩のNYダウは54ドル安でしたが、円相場が1ドル=110.80円前
後まで円安に進行したことを好感した買いが朝方から先行、10:16には上
げ幅が115円となって2万2954円まで上昇する場面がありました。東京
市場で一時円相場が111円となったことも買いを誘い、引けにかけても高い
水準での動きとなっています。日経平均は8週連続で上昇となっています。売
買代金は2兆2800億円、上海総合指数は39ポイント(1.2%)の大幅
高で3193です。

 業種別では、石油、鉱業、非鉄、海運、ゴムなどの上げが目立ち、一方で食
品、不動産、水産、鉄鋼、銀行などは下げています。

 個別銘柄では、日本政府観光局(JNTO)が昨日発表した4月の訪日客数
が前年同月比12.5%増の290万人と単月ベースで過去最高を更新し、加
えて4月までの累計で1051万人とこれまでで最も早いペースで1000万
人を突破したことを受け、インバウンド関連の資生堂が114円高の8092
円と上昇。

 雪肌精のコーセーも630円高の2万2290円、通販主力の無添加化粧品
メーカーファンケルも100円高の4750円、ポーラオルビスも50円高の
5030円、芳香消臭剤首位の小林製薬も180円高の9700円と値を上げ
ています。

 一押しのタカラバイオが6日連続高で26円高の2567円と連日で年初来
高値更新。厚生労働省が大阪大学が申請していたiPS細胞を使った心臓病の
臨床研究計画を条件付きで了承したことで、関連銘柄として物色の矛先が継続
しています。

 iPS細胞の量産・加工施設を3月に大阪府吹田市に新設した大日本住友製
薬も68円高の2061円と値を飛ばして年初来高値更新、ガン関連の小野薬
も7日連続高で22.5円高の2734円まで上昇してきています。

 NY市場で原油価格が1バレル=71ドル台後半まで上昇していることから
石油株が上昇。海洋掘削が89円高の2011円、国際帝石が37円高の13
73.5円、石油資源が85円高の3240円。

 また、JXが26.7円高の763.2円、出光興産が135円高の406
5円、コスモエネルギーが220円高の4330円となり、業種別値上がり率
では石油が1位、鉱業が2位となっています。

 三菱商事筆頭株主で石油やLNGプラントの千代田化工建設も46円高の1
077円と上昇。原油価格上昇でプラント建設が増えれば、業績が向上すると
の思惑的な買いが入っています。

 石油資源関連で三菱商事も11円高の3229円、伊藤忠も52円高の21
21.5円、三井物産は9.5円高の2004.5円、住友商も11.5円高
の1967.5円と値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、大末建、東芝プラント、森永菓、日本化、大日住薬、
ツムラ、東和薬品、ファンケル、タカラバイオ、シスメックス、ン本電子、太
陽誘電、日本ケミコン、バンダイナムコ、テレビ東京・・・等々です。




   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は


                  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[野村証券]
 据置き   A(1969)高砂熱学      2,260→ 2,380円
 据置き   A(2146)UTグループ    4,280→ 4,540円
 据置き   A(3360)シップHD     4,500→ 4,900円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(4911)資生堂       7,100→ 8,410円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(2146)UTグループ    3,700→ 4,100円
 据置き   A(4321)ケネディクス     890→   950円
 据置き   A(6976)太陽誘電      2,400→ 2,900円
 据置き   B(4927)ポーラオルビス   4,700→ 5,100円

[みずほ証券]
 据置き   A(7956)ピジョン      5,200→ 5,750円
 据置き   B(4503)アステラス薬    1,570→ 1,700円

[大和証券]
 据置き   1(5302)日本カーボン    7,200→ 8,700円
 据置き   1(9766)コナミHD     6,640→ 6,240円
 据置き   2(1963)日揮        2,900→ 3,000円
 引下げ 1→2(8242)H2Oリテイ    2,650→ 2,250円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎消費者物価
 ―――――
 4月の全国消費者物価指数(CPI、2015年=100)は、値動きの大
 きな生鮮食品を除く総合で100.9と前年同月比で0.7%上昇しました。
 上昇は16カ月連続です。

 尚、費目別では、電気代、ガス代、他の光熱、保険医療サービスなどが上昇
 した一方、生鮮野菜はが大きく下落しました。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ありがちな話                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 ノーベル賞を受賞した物理学者が書いた「ご冗談でしょう、ファインマンさ
ん」という、著者の肩書きや実績に似合わない痛快な自伝があります。その中
の「積荷信仰」の一節をご紹介したいと思います。


『南洋の島の住民の中には積荷信仰ともいえるものがある。戦争中軍用機が、
 たくさんのすばらしい物資を運んできては次々に着陸するのを見てきたこの
 連中は、今でもまだこれが続いてほしいものだと考えて、妙なことをやって
 いるのです。

 つまり滑走路らしきものを造り、その両側に火をおいたり、木の小屋を作っ
 て、アンテナを模した竹の棒がつったっているヘッドホンみたいな格好のも
 のを頭につけた男(フライトコントローラーのつもり)をその中に座らせた
 りして、一心に飛行機が来るのを待っている。形の上では何もかもがちゃん
 と整い、いかにも昔通りの姿が再現されたかのように見えます。

 ところが全然その効果はなく、期待する飛行機はいつまで待ってもやってき
 ません。

 このようなことを私は「カーゴ・カルト・サイエンス」(積荷信仰)と呼ぶ
 のです。つまりこのえせ科学は研究の一応の法則と形式に完全に従ってはい
 るが、南洋の孤島に肝心の飛行機がやってこないように、何か一番大切な本
 質がぽかっとぬけているのです。』


 同じようにやっているつもりでも、期待した結果が得られない。根本的な部
分で間違っているから当然の話ですが、やっている方は間違いに気付かない、
・・・・ありがちな話です。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

「ボリンジャーバンド」は、相場の方向や変化、振幅の度合いなど、相場の動
きを把握するのに役立つテクニカル指標の一つで、日経平均株価はボリンジャ
ーバンドに描かれたのプラス1シグマとプラス2シグマの間で推移しています。
これを「バンドウォーク」と言い、強いトレンドが発生している証です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。