ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/19 朝刊

2018/04/19

┏━━━                           ━━━┓
┃       ホットなテーマと銘柄の情報を毎週お届け       ┃
┗━━━                           ━━━┛



   『アクア・スペシャル版』のお申込みは・・・

                → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/19 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

  = 日経平均株価2万2000円台回復 =

 「4月は特異月であり、上がる確率が高い」、こう申し上げてきましたが、
実際にその通りの相場展開となってきました。

 昨日の日経平均株価は310円高の2万2158円と2万2000円台乗せ
となり、この4日間の上げ幅は498円。これで3月26日に付けたザラ場安
値2万0347円からは1811円の上げ幅となっています。


 相場格言に「節分天井・彼岸底」とありますが、今年もどうやらそのパター
ンに当てはまる足取りとなりつつあります。特異月と申し上げましたのは、4
月相場では外国人が17年連続で買い越しとなっており、今年もそうなる可能
性が高いからです。


 昨年も然りで相場は4月から持ち直して後半から大きく上昇。今年も昨年同
様に年前半の波乱から後半にかけて動きが活発化しますと、干支で言う「戌笑
う」の年となるだけに期待が高まります。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24748.07(− 38.56)▼0.16%
□ナスダック       7295.24(+ 14.14)△0.19%
□S&P500      2708.64(+  2.25)△0.08%

□ダウ輸送株      10770.15(+177.59)△1.68%
□半導体株(SOX)   1343.78(− 13.94)▼1.03%

□NY原油先物(5月限)   68.47(+ 1.95)
□NY 金先物(6月限) 1353.50(+ 4.00)

□バルチック海運指数   1124  (+72)

□為替      (対ドル)107.20(前日比0.10円高)
        (対ユーロ)132.70(前日比0.03円安)

□CME日経225先物   22155(− 25)※大阪終値比



 18日のNY株式市場は、IBMの大幅安でダウは反落しましたが、輸送株
やエネルギー株、アマゾンなどが上昇し全般としてはしっかりでした。

 地政学リスクの後退や貿易摩擦に対する過度の警戒感が和らぐ中、原油高を
背景にエネルギー株が買われ、ダウは小高く推移する場面がありましたが、前
日夕に決算を発表したIBMが大幅安となりダウを圧迫しました。

 一方、良好な決算を発表した空運のユナイテッド・コンチネンタルや鉄道の
CSXなどが買われ、航空機のボーイングや建機のキャタピラーなども上昇し
たため相場全体は底堅く推移。ハイテク株の比率が高いナスダック指数はアマ
ゾンなどの上昇に支えられ小幅ながら3日続伸で取引を終了しました。

 S&P業種別指数は、エネルギー、工業、素材、一般消費財などが上昇した
一方、生活必需品、通信、公益、金融などが軟調でした。

 個別銘柄では、アマゾンと組み「FireTV」対応のテレビを発売するこ
とを明らかにした家電量販店のベストバイが上昇した一方、影響を受けるとみ
られる動画配信機器のROKU(ロク)が急落。アナリストが投資判断を引き
上げた電子商取引のイーベイや太陽電池モジュールのファースト・ソーラーが
上昇。同業の買収を発表した太陽光パネルのサンパワーが急伸しました。

 好決算を発表したユナイテッドコンチが買われ、アメリカン航空やサウスウ
ェストなども上昇。同じく好業績を手がかりCSXが最高値を更新、同業のノ
ーフォークサザンなどにも買いが波及し、空運・陸運・鉄道株で構成するダウ
輸送株指数を押し上げ。好決算を発表した防衛関連のテクストロンが大幅高と
なり、著名投資家の株式取得が伝わった仮想化技術のVMウェアも大きく上昇
しました。

 一方、IBMが7%超の下落でダウを83ドル押し下げ。前日に決算を発表
した医薬品・衛生用品のジョンソン&ジョンソンも下落。アナリストによる投
資判断の引き下げが相次いだことや、鎮痛剤の危険性で不適切な情報を与えた
としてケンタッキー州が同社を提訴したことなどが嫌気されました。好決算を
発表したものの先行き懸念から半導体製造装置のラムリサーチが大幅安となり、
同業のアプライド・マテリアルズやKLAテンコールにも売りが波及しました。

 ダウ構成銘柄では、ホームデポ、シェブロン、キャタピラー、アメックス、
ボーイング、エクソンモービルなどが上昇した一方、IBMが大幅安となり、
ジョンソン&ジョンソン、ナイキ、ディズニー、ゼネラル・エレクトリックな
どが下落しました。

 NY原油先物(WTI)は続伸、終値としては2014年12月1日(69
ドルちょうど)以来およそ3年4カ月ぶりの高値。在庫統計で原油やガソリン
の在庫が減少したことやサウジアラビアが原油価格を80〜100ドル近辺に
引き上げたい意向だと報じられたことが買いを促しました。NY金先物は小反
発。バルチック海運指数(BDI)は前日から上げ幅を拡大し8営業日続伸で
す。


―――――――――――――
アクアの有料メールマガジン
―――――――――――――

    【スペシャル版】の詳細は・・・・


                  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比310円高の2万2158円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇●〇〇●●〇〇〇〇

 個別銘柄では、小田原機器、戸田建設、セントラル警備保障、トリドールな
どが値を上げています。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株式市場は、IBMや半導体製造措置関連株が下げた一方、輸送
株や工業株、太陽光発電関連株などが上昇しました。

 原油(WTI)は3年4カ月ぶり高値。サウジアラビアが原油価格を80〜
100ドル近辺に引き上げたい意向だと報じられたことが材料視されました。

 CME日経平均先物の終値は2万2155円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万2158円とほぼ同水準です。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物
(夜間取引)は2万2170円で取引を終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2533円 一目雲上限
 2万2502円 2月27日高値
 2万2500円 心理的節目
 2万2346円 26週線
 2万2238円 半値戻し
 2万2237円 75日線
☆2万2158円 昨日終値
 2万2155円 CME日経平均先物
 2万2000円 心理的節目
 2万1856円 5日線
 2万1855円 一目転換線
 2万1831円 13週線
 2万1703円 一目雲下限


 昨日発表された4月13日現在の裁定取引に伴う現物株の買い残(期近・期
先合計)および信用評価損益率の推移は下記をご参照ください。

 ※週間データ: http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly

 尚、原稿執筆時点で日米首脳会談の詳しい結果(成果)は明らかになってい
ません。


◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外・対内証券売買契約
 10:00 3月の白物家電出荷額
 14:00 4月の金融システムリポート
 15:00 投資部門別株式売買動向


 海外では、4月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数、3月の米景気先行
指標総合指数の発表の他、米クリーブランド連銀総裁の講演などが予定されて
います。



◎決算発表
 ――――
 15:00 KOA(6999)
 16:00 DNAチップ(2397)


 NY市場では、ニューコアなどが決算を発表します。



●その他のトピック

・村田製、EV向け電子部品の生産増強 1000億円投資

・小型衛星プロジェクトが始動 ソフトバンクなどが出資済

・MRJ、お披露目飛行を初実施 7月の英国航空ショーで

・平田機工、欧州の完成車メーカーからEV向け設備を受注

・ミズノ、18年3月期利益予想を引き上げ 純利6.5倍

・安永、18年3月期利益予想を上方修正 純利益5.2倍



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 20日(金) 3月の全国百貨店売上高
        G20財務相・中央銀行総裁会議(米ワシントン)
        GE、プロクター&ギャンブルなどが決算を発表


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 押し目買いの日 悪目にある時は急伸する

 <相場高低判断> 保合いも安気配なり





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




       未来に向き合うにはふたつの方法がある

              ひとつは心配、もうひとつは期待だ


                ジム・ローン(アメリカ思想家)






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月19日 今日は何の日 六曜:赤口

 地図の日(最初の一歩の日)、養育費の日、食育の日、乗馬許可の日、
 飼育の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。