ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/16 朝刊

2018/04/16

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     ※有料版のお申込みは → https://www.aqua-inter.com/special/





株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/16 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 13日(米東部時間午後9時頃、日本時間では14日午前10時頃)に始ま
ったシリア・アサド政権の化学兵器施設に対する米英仏の共同攻撃。

 地中海に展開する米海軍の駆逐艦が巡航ミサイル「トマホーク」を発射し、
空爆には遠距離から精密攻撃ができる戦略爆撃機B1も参加。

 米国防総省は、シリアのアサド政権の化学兵器関連施設を対象とした軍事行
動で「すべての標的への攻撃に成功した」と発表しています。米英仏の共同攻
撃で105発のミサイルを発射し、アサド政権による化学兵器の開発は「数年
間は妨げられる」と説明しています。


 アサド政権は40発以上の地対空ミサイルで迎撃を狙いましたが、防衛措置
はほとんど効果がなかったとも説明しています。

 トランプ米大統領は14日。「昨晩は完璧に実行された攻撃だった。英仏の
英知とすばらしい軍事力に感謝する。任務は完了した!」とコメントしていま
す。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24360.14(−122.91)▼0.50%
□ナスダック       7106.65(− 33.60)▼0.47%
□S&P500      2656.30(−  7.69)▼0.29%

□ダウ輸送株      10369.49(+  9.08)△0.09%
□半導体株(SOX)   1329.40(− 10.27)▼0.77%

□NY原油先物(5月限)   67.39(+ 0.32)
□NY 金先物(6月限) 1347.90(+ 6.00)

□バルチック海運指数   1014  (+21)

□為替      (対ドル)107.33(前週末比0.31円高)
        (対ユーロ)132.34(前週末比0.49円高)

□CME日経225先物   21765(− 45)※大阪終値比



 先週末のNY株式市場は反落。金融株やボーイングなどの下落が相場を圧迫
しました。

 取引終了後に米英仏がシリアの化学兵器施設への限定攻撃を行ったことが明
らかになりましたが、この日序盤はシリア攻撃はすぐには行われないとの見方
で前日上昇した流れを引き継ぎ買いが先行。主要企業の先陣を切って取引開始
前に発表されたJPモルガンなどの決算が市場予想を上回ったことも追い風と
なりました。

 ただ、好決算を発表した金融株は好業績を先取りして買われていたこともあ
って、材料出尽くしで利益確定の売りに押され、金融セクターが下げ幅を拡大。
ロシアが米国による経済制裁への報復として、航空機製造に欠かせないチタン
の輸出削減を検討していると報じられたことや、米半導体大手クアルコムが主
導するM&Aについて中国当局が独占禁止法審査を引き延ばしていると報じら
れたことで貿易摩擦に関する楽観ムードが後退。週末を前にした持ち高調整の
売りも相場を圧迫しました。

 尚、この日発表された4月の米消費者態度指数(速報値)は予想以上に悪化
し、2016年10月以来の大幅な低下となりました。

 主要3指数そろって反落。ダウは引けにかけて下げ幅をやや縮小しましたが
日中の高安の差は400ドルを超えました。

 S&P業種別指数は、エネルギーが上昇し、公益、不動産、生活必需品がし
っかり。一方、金融の下落が目立ち、一般消費財、テクノロジー、工業などが
軟調でした。

 個別銘柄では、原油高を背景にコノコ・フィリップスやマラソン・オイルな
どのエネルギー株が上昇。イーロン・マスクCEOが業績に楽観的な見通しを
示した電気自動車(EV)のテスラが買われ、自社株買いの計画を発表した半
導体のブロードコムが上昇。アナリストが目標株価を引き上げた動画配信のネ
ットフリックスも堅調に推移。業績見通しを上方修正したアラスカ航空が大幅
高となりました。

 一方、ロシア議会がチタン輸出の制限を審議しているとの報道を嫌気して航
空機のボーイングが下落。ウェルズファーゴやシティグループ、モルガン・ス
タンレーなどの金融株が軒並み安。半導体のインテルやアヌビディアなどが下
げ、アマゾンやアルファベット(グーグル)なども軟調でした。

 ダウ構成銘柄では、ゼネラル・エレクトリック、コカコーラ、エクソンモー
ビル、メルク、プロクター&ギャンブルなどが上昇した一方、JPモルガン、
ボーイング、インテル、ゴールドマン、IBMなどが下げました。

 NY原油先物(WTI)は5日続伸。シリアを巡る地政学リスクへの懸念や
石油輸出国機構(OPEC)が前日発表した月報で原油の過剰在庫が解消に向
かっているとの見方を示したことなどを手がかり買いが優勢となり、約3年4
カ月ぶりの高値を連日で更新しました。NY金先物は小反発です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比118円高の2万1778円で取引終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇〇●●〇〇●〇〇●●〇

 個別銘柄では、マネックスG、ユナイテッド海運、トヨタ自、リーバイ・ス
トラウスなどの上昇が目立ちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参
照ください。

 先週末のNY株は反落。金融株やボーイングなどの下落が相場を圧迫しまし
た。

 CME日経平均先物の終値は2万1765円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万1778円とほぼ同水準です。先週末の大阪取引所の日経平均先物
(夜間取引)は2万1770円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1967円 一目雲下限
 2万1958円 13週線
☆2万1778円 先週末終値
 2万1765円 CME日経平均先物
 2万1719円 5日線
 2万1500円 心理的節目
 2万1495円 一目基準線
 2万1485円 25日線



◎本日の予定
 ―――――
 13:00 3月のマンション市場動向


 その他、関係閣僚会議の後、4月の月例経済報告(景気に関する政府の公式
見解)が公表されます。


 海外では、3月の米小売売上高、4月のニューヨーク連銀製造業景況指数、
2月の米企業在庫、4月の米住宅市場指数、2月の対米証券投資などの発表が
予定されています。



◎決算発表
 ――――
 14:00 東天紅(8181)
 15:00 近鉄百(8244)
 16:00 市進(4645)


 NY市場ではバンク・オブ・アメリカ、チャールズ・シュワブ、ネットフリ
ックスなどが決算を発表します。



●その他のトピック

・日立、グループ会社数を4割削減 統合や清算などで

・セガ、17年ぶり家庭用ゲーム機 メガドライブ復刻

・トイレ環境の改善で日中協力 TOTOにも聞き取り

・SFoods、前期純利益19.4%増 増益幅拡大



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 17日(火) 日米首脳会談(米フロリダ、18日まで)
        中国1〜3月GDP、工業生産高、小売売上高等
        米国3月の住宅着工件数
        クオールズFRB副議長の議会証言
        ジョンソン&ジョンソン、ゴールドマンなどが決算を発表

 18日(水) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
        モルガン・スタンレー、アメックスなどが決算を発表

 19日(木) 米国4月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数

 20日(金) 3月の全国百貨店売上高
        G20財務相・中央銀行総裁会議(米ワシントン)
        GE、プロクター&ギャンブルなどが決算を発表


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 人気に逆行して動く日

 <相場高低判断> 以下の安値あり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




    人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ


                     リチャード・ニクソン





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月16日 今日は何の日 六曜:先負

 新月、チャップリンデー、エスプレッソの日、フォースクエアの日、
 女子マラソンの日、ボーイズビーアンビシャスデー



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。