ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/12 夕刊

2018/04/12

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     ※有料版のお申込みは → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/12 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 子供の成長を祝う行事は「七五三」が一般的ですが、虚空蔵菩薩を祀る寺院
周辺の地域では「十三参り」(十三詣)も盛んに行われています。

 十三詣は、今年13歳になる少年少女が、一つの区切りとして4月13日(
本来は旧暦の3月13日、実際の参詣期間は4月13日を中日とした前後1カ
月間)に寺院に参詣する風習で、七五三のように華やかできらびやかな行事で
す。

 十三詣は、虚空を蔵とする無限の知恵や慈悲を持った虚空蔵菩薩にお参りし、
知恵や福徳を授かるため、別名「知恵もらい」とも言います。参詣後は振り返
ってはいけないというのが約束事で、振り返ればせっかく授かった知恵を失っ
てしまうという伝承があります。


  「難波より 十三まゐり 十三里 もらひにのほる 智恵もさまざま」


 上記は大阪から京都の法輪寺に十三詣に向かう様子を歌にしたもので、この
嵯峨嵐山の法輪寺の十三詣が特に有名です。

 その他、三重は伊勢朝熊山の金剛証寺、奥州会津は霊厳山圓蔵寺、茨城は常
陸村松山の日高寺、大阪の太平寺、奈良高樋の弘仁寺などの十三詣が知られて
おり、信州の善光寺や関東の浅草寺などでもこの時期は十三詣の親子をよく見
るそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.売り決め・買い決め






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21660.28(− 26.82)▼0.12%
◎TOPIX  1718.52(−  6.78)▼0.39%

◎売買高概算   13億1062万株
◎売買代金概算   2兆1030億円
◎時価総額   639兆7806億円

◎値上り銘柄数  796   ◎(年初来)新高値 18
◎値下り銘柄数 1181   ◎(年初来)新安値 57
◎変わらず    105

◎騰落レシオ(25日)102.31%(前日比1.48%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 ●〇〇●●〇〇●〇〇●● 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.89% 75日線比 −2.83%


◎為替  (対 ド ル)106.86(前日比0.14円高)
     (対ユーロ)132.11(前日比0.31円高)

◎出来高上位

 1.マネックス<8698>   539円(+    4円)18668万株
 2.みずほ  <8411> 193.5円(−  0.4円) 6884万株
 3.三菱UFJ<8306> 698.1円(−  9.1円) 4685万株
 4.レナウン <3606>   182円(+    8円) 2404万株
 5.オンキヨー<6628>   140円(−   21円) 2232万株

◎売買代金上位

 1.マネックス<8698>   539円(+    4円) 1001億円
 2.日経レバE<1570> 18800円(−   50円)  965億円
 3.任天堂  <7974> 44730円(+   40円)  651億円
 4.ソフトBK<9984>  7988円(+    8円)  356億円
 5.三菱UFJ<8306> 698.1円(−  9.1円)  328億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が小幅安、26円(0.12%)安の
2万1660円で取引終了です。

 昨晩のNYダウは米国によるシリアへの軍事行動に対する警戒感から218
ドルの大幅安となりましたが、東京市場は昨日に先取りして下落していたこと
から小幅安でのスタート。もっとも有事に対する警戒感に加えて政治不安も意
識され、上値を買う動きは見られず、一方で今月後半から本格化する決算発表
での根強い好業績期待から押し目買いが下値を支え、終日小安い水準で揉み合
う展開となっています。売買代金は2兆1030億円、上海総合指数は27ポ
イント(0.8%)安の3180です。

 業種別では、精密、小売、食品などが高く、一方でガラス、海運、石油、機
械、非鉄、電機などが下げています。

 個別銘柄では、トランプ米政権がシリアに対する軍事行動を示唆する中、防
衛関連銘柄に思惑的な買いが入っています。機雷製造の防衛関連銘柄でレンゴ
ーが筆頭株主の石川製作が138円高の2360円、火器などの豊和工業が3
4円高の1245円、自衛隊向け照明弾・発煙筒大手の細谷火工が32円高の
1117円、防毒マスク製造の重松製作が50円高の886円、防じんマスク
の興研も59円高の1817円と値を飛ばしています。

 電子書籍の取次を手掛けるメディアドゥが大幅高、254円高の1931円
となっています。政府が漫画やアニメを作者に無断で掲載するインターネット
上の「海賊版サイト」への接続を強制的に遮断する措置に乗り出すと報じられ、
好感した買いが膨らんでいます。

 ダンプ等の特装車首位で防衛省向け救難飛行艇も手掛ける新明和工業が35
円高の1058円と値を上げています。旧村上ファンドの関係者が運営する投
資会社レノやオフィスサポートなどが同社株を計5.46%%取得したことが
明らかとなり、材料視した買いが入っています。

 普通トラック製造大手の日野自動車が74円高の1420円と大幅高。独フ
ォルクスワーゲン(VW)とトラックなど商用車分野で包括提携に向けた協議
に入ると報じられ、好感した買いが入っています。日野自の筆頭株主はトヨタ
自で50.1%を保有しています。

 その他、好業績を発表した総合スーパーのイオンが78.5円高の2012
円、製造業派遣の日総工産が285円高の4835円、コメダ珈琲店のコメダ
HDが108円高の2095円、医療用不織布のホギメディカルが好業績と自
社株買い・増配計画発表で230円高の4445円と大幅高となっています。

 本日の新高値銘柄は、ライトオン、イオン、マネックス、レオパレス、オプ
テックス、ホギメディカル・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[UBS証券]
 新 規   A(9433)KDDI          3,130円
 新 規   B(9432)NTT           5,330円
 新 規   C(9437)NTTドコモ        2,550円

[野村証券]
 据置き   B(7581)サイゼリヤ     4,300→ 3,200円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(4369)トリケミカル    4,100→ 6,700円
 新 規   A(4578)大塚HD          6,200円
 据置き   B(9843)ニトリ      15,500→16,100円
 据置き   C(9842)アークランド    1,300→ 1,250円

[みずほ証券]
 据置き   A(2782)セリア       7,500→ 6,600円
 引上げ B→A(4324)電通        5,300→ 6,500円
 新 規   A(9603)HIS           4,500円
 据置き   B(7240)NOK       2,500→ 2,250円
 据置き   B(7296)FCC       2,200→ 3,000円
 据置き   B(7988)ニフコ       3,825→ 3,850円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎オフィス空室率
 ―――――――
 3月の東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)のオフィ
 ス空室率は2.80%で、前月から0.23ポイント低下しました。低下は
 3カ月連続、3%を下回るのは2008年3月以来10年ぶりのことです。

 なお、東京都心5区の平均賃料(円/坪)は51カ月連続で上昇しており、
 3月は1万9699円と、前年同月比で5.17%(969円)、前月比で
 1.02%(199円)上昇しました。



◎地域経済報告(さくらリポート)
 ――――――
 日銀が本日の全国支店長会議でまとめた4月の地域経済報告によりますと、
 全9地域のうち2地域(四国、九州・沖縄)の景気判断を前回12月の報
 告から引き上げ、北海道は判断を引き下げ、残る6地域(東北、北陸、関
 東甲信越、東海、近畿、中国)の景気判断は据え置かれました。

 尚、日銀は全9地域の景気判断で「回復」あるいは「拡大」の文言を使っ
 ており、「所得から支出への前向きな循環が続いている」との判断は変え
 ていません。




◎対内証券投資・株式(財務省集計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 4月1日〜4月7日

  海外投資家 +3329億円(+2288億円) 2週連続買い越し



◎投資部門別の売買状況(東証集計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 4月第1週(4月2日〜6日、日経平均113円上昇・週間)

  個人投資家 −1264億円(− 388億円) 2週連続売り越し

  海外投資家 +1584億円(+  48億円) 2週連続買い越し

  事業法人  + 189億円(− 471億円) 2週ぶり買い越し

  信託銀行  + 280億円(+   9億円) 3週連続買い越し


 ※個人の取引別動向は、現金が差し引き1714億円の売り越し、信用取引
  は449億円の買い越しでした。

 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。

 ※海外投資家の売買状況の推移は下記にてご確認いただけます。

  → http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】売り決め・買い決め                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 市況解説では「前場引け後のバスケット取引で買い決め優勢と伝わり、午後
の相場は堅調に推移・・」といった表現を目にすることがよくあります。

 バスケット取引とは、多数の銘柄の注文をまとめて取引を執行することで、
一つのバスケット(かご)に商品をまとめて一括して取引するようなイメージ
からこのように呼ばれます。

 一般的には15銘柄以上かつ売買代金が1億円以上の大口取引で、機関投資
家が保有銘柄を入れ替える時などに、買いたい(売りたい)複数の銘柄につい
て価格を指定して、通常は前場終了後の昼休みなどの立会時間外に証券会社に
発注します。

 注文を受けた証券会社は、後場に機関投資家の買い(売り)に対して自社の
自己売買部門が売り(買い)向かうことにより取引を成立させます。

 このような取引形態から「売り決め・買い決め」と表現され、大口の取引で
あることから市場の流れに影響を与えるケースが少なくなりません。

 前引け後の時間外に行われるバスケット取引で「買い決め(機関投資家の買
い・証券会社の自己売買部門の売り)」が多ければ後場は堅調に推移する傾向
があり、反対に「売り決め(機関投資家の売り・証券会社の自己売買部門の買
い)」が優勢だったとして午後の相場が弱含むケースも見られます。

 なお、バスケット取引の詳細な情報は開示されていませんが、その動向(推
測)は市場ニュースとして伝わります。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

海外投資家は4月は過去17年連続で日本株を買い越しており、今年も例年ど
おりのタイミングで買い越しに転じています。海外勢は3月第3週(3月19
〜23日)まで11週連続で売り越しており、現物と先物を合わせた売越額が
約8兆4千億円と規模が大きかっただけに、買い越しが長く続くことを期待し
たいところです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。