ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/12 朝刊

2018/04/12

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



     ※有料版のお申込みは → https://www.aqua-inter.com/special/





株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/12 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。


   = 押し目(おしめ)買い =


 株式投資をしていてよく耳にする言葉に「押し目買い」があります。ビギナ
ーの方にとりましては、「一体これは何?」、「何を押すのか」、「目(め)
とは何か」・・・等々、聞き慣れない言葉だけに不思議な響きがあると思いま
す。


 では、どんな意味でしょうか。「押す」とは株価の下落を表す相場用語です。
これに、節目(ふしめ)やポイントを指す「目」を合わせたのが「押し目」で
す。株式も日用品も同じ買うなら安い方がいいです。「ここまで下がったら買
いたい」と待っていた投資家が、今だと思って実際に購入に動くのが、「押し
目買い」です。


 相場は上がり下がりを繰り返します。人気の銘柄でも、待っていればどこか
で下げる場面がやってきます。買い急がずに賢く投資の機会をとらえる手法と
して語られることも多いです。


 もっとも、押し目を待っていても、自分より先に他の人に買われてしまえば、
狙った価格で買うことはできません。特に相場の勢いが強いとそうなりがちで、
「押し目待ちに押し目なし」という相場格言もあります。


 それでも、株式投資に見逃しの三振はありません。いずれまたチャンスは来
ます。焦って飛びつき買いをして高値掴みすることのないよう、中長期スタン
スでじっくり気長に臨む。株式投資をする際は、これくらいの心の余裕も必要
です。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24189.45(−218.55)▼0.90%
□ナスダック       7069.03(− 25.27)▼0.36%
□S&P500      2642.19(− 14.68)▼0.55%

□ダウ輸送株      10192.82(− 35.60)▼0.35%
□半導体株(SOX)   1315.06(+  0.52)△0.04%

□NY原油先物(5月限)   66.82(+ 1.31)
□NY 金先物(6月限) 1360.00(+14.10)

□バルチック海運指数    979   (+ 5)

□為替      (対ドル)106.81(前日比0.19円高)
        (対ユーロ)132.09(前日比0.33円高)

□CME日経225先物   21645(− 25)※大阪終値比



 11日のNY株式市場は、中東情勢悪化懸念でリスク回避の売りが優勢とな
り反落しました。

 化学兵器使用の疑惑があるシリアのアサド政権に対する軍事行動に向け米英
仏間で調整が本格化。トランプ米大統領がシリアに対し「ミサイルが来るぞ」
とツイッターに投稿し、シリアを支援しているロシアとの対決姿勢も強めたこ
とから市場では地政学リスクを意識したリスクオフの流れが加速しました。

 この日発表された3月の米消費者物価指数(CPI)は前月比で0.1%低
下と横ばい予想に反して10カ月ぶりのマイナスとなった一方、変動の大きな
食品を除くコア指数は0.2%上昇し予想と一致。3月20〜21日開催分の
米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨は、経済や物価上昇に自信を示し
タカ派的な内容でしたが、投資家の目は中東情勢へ向いているため、経済指標
や議事録に大きな反応は見られませんでした。

 前日のダウは米中貿易摩擦懸念の後退で428ドル上昇しましたが、この日
は中東情勢の緊迫化懸念で前日の上げ幅の約半分を削った格好です。ハイテク
株の比率が高いナスダック指数も反落しましたが、フェイスブックやネットフ
リクスなどの上昇が指数を下支えしました。

 S&P業種別指数は、エネルギーと公益を除く9業種が下落。通信、金融、
ヘルスケア、素材、工業などの下落が目立ちました。

 個別銘柄では、原油が3年4カ月ぶりの高値に上昇し、シェブロンなどのエ
ネルギー株がしっかり。ザッカーバーグCEOが2回目の公聴会に臨んだフェ
イスブックが続伸し、アナリストが目標株価を引き上げた動画配信のネットフ
リックスが上昇。ホテルチェーンのヒルトン・ワールドワイドが大幅高。中国
系の筆頭株主が保有株すべてを前日終値を下回る水準で売却し、その一部をヒ
ルトンが買い戻す予定です。

 ユナイテッド・コンチネンタルやアメリカン航空などの航空株が軒並み安。
原油高による燃料費の上昇を嫌気した売りが出ました。地政学リスクの高まり
も航空株の重荷となっています。前日の相場上昇をけん引したボーイングやキ
ャタピラーなども反落。米国債利回りの低下などで金融株も下落しました。

 ダウ構成銘柄では、エクソンモービル、マクドナルド、シェブロンが前日比
プラス、コカコーラが前日比変わらず、ボーイング、ユナイテッドヘルス、ダ
ウ・デュポン、JPモルガンなど26銘柄が下げました。

 NY原油先物(WTI)は3日続伸。シリアを巡る地政学リスクの高まりを
背景に買い優勢で推移し、2014年12月2日以来約3年4カ月ぶりの高値
で取引を終了しました。

 逃避資金の受け皿となりやすい金先物は4日続伸。一時1369.40ドル
まで上昇し1年8カ月ぶりの高値を付ける場面がありましたが、終値ベースで
は1月25日以来約2カ月半ぶりの高値で取引を終了しました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比107円安の2万1687円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇〇●〇〇●●〇〇●〇〇

 個別銘柄では、ファナックやツガミ、安川電機、シグマ光機、ソフトバンク
などの上昇が目立ちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照くださ
い。

 昨晩のNY株は、シリアを巡る中東情勢の悪化懸念からリスク回避の売りで
反落しました。原油価格(WTI)は約3年4カ月ぶりの高値となっています。

 CME日経平均先物の終値は2万1645円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万1687円と比べ40円ほど安い水準です。本日早朝の大阪取引所の
日経平均先物(夜間取引)は2万1650円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1989円 一目雲下限
 2万1951円 13週線
☆2万1687円 昨日終値
 2万1674円 5日線
 2万1645円 CME日経平均先物
 2万1500円 心理的節目
 2万1495円 一目基準線
 2万1452円 25日線


 昨日発表された4月6日現在の裁定取引に伴う現物株の買い残(期近・期先
合計)および信用評価損益率の推移は下記をご参照ください。

 ※週間データ: http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外・対内証券売買契約
   〃   3月のマネーストック
 11:00 3月末の東京都心オフィス空室率
 14:00 4月の日銀地域経済報告(さくらリポート)
   〃   3月の投資信託概況
 15:00 投資部門別株式売買動向


 海外では、欧州中央銀行(ECB)理事会の議事要旨(3月8日開催分)の
公表、石油輸出国機構(OPEC)月報、週間の米新規失業保険申請件数、3
月の米輸出入物価指数などの発表が予定されています。



◎決算発表
 ――――
 15:00 津田駒(6217)
 15:01 ファストリ(9983)
 15:20 島忠(8184)
 15:30 文教堂(9978)
 16:00 安川電(6506)



●その他のトピック

・三井E&S、ガス燃料の船舶エンジンに本格参入

・NTTドコモ、マンホール型の携帯基地局を開発

・ユニファミマ、19年2月期純利益19%増予想

・良品計画、18年2月期営業利益が18.3%増

・イオンやウェルシア、前月期営業利益は超過達成



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 13日(金) 4月のオプションSQ
        米国4月の消費者態度指数
        JPモルガンやウェルズファーゴなどが決算を発表



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 戻りつけて押し込むこと多し

 <相場高低判断> 人気と反対相場出づ




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





      待つことを知る者には、万事が適当の時期に来る


                      フランスの諺







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月12日 今日は何の日 六曜:仏滅

 世界宇宙飛行の日、子どもを紫外線から守る日、パンの記念日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。