ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/11 朝刊

2018/04/11

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。



     『 目立たず静かに上昇中、そっと仕込んでおきたい○○6○!』


     『 トータル損益をプラスにするヒント 』



  ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/11 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は水曜日。「スペシャル版」(有料版)の配信日です。冬の大嵐で大き
く下押しした株式マーケットですが、それでも名実ともに4月相場入りとなり、
相場の流れはそろそろ変わる可能性が高いです。


 何しろ、4月相場は特異月であり、外国人はこれまでこの4月相場で17年
連続で買い越しています。あの世界的金融危機「リーマン・ショック」直後の
09年4月も大幅買い越しとなっており、更に東日本大震災直後の11年4月
も大幅買い越しとなっているのです。


 加えて、『陰極まれば陽に転ず』と申します通り、いつまでも陰(下げ)が
続くことはなく、タイムラグはありましてもいずれ相場は底打ちし、陰極まっ
た所が天底となるのが相場の常です。


 そして、株式投資で大きく儲ける為に必要なのは『野も山もみな一面の弱気
なら、阿呆になって買いのタネまけ』、『人々西に走らば、我は東』との先人
の教えにある気概です。


 実際に株式投資だけで何千億、いや何兆円という巨額の富を築いたウォーレ
ン・バフェット氏は『稼ぎ時は弱気相場にあり!』、そして『中長期投資』、
この投資哲学で巨額の財を築いています。


 さて、本日の「スペシャル版」では、『目立たず静かに上昇中、そっと仕込
んでおきたい○○6○!』をご紹介させて頂きます。


 大株主に外国人投資家も顔を出しており、最先端がん治療というテーマ性、
加えて高齢化における事業成長性という観点から同社株の先高期待は大。そっ
と仕込んでおきたい銘柄です。ご期待下さいませ!


 株式マーケットは年に何度もない安く買えるというビッグ・チャンスを迎え
ています。それでも種を蒔かなければ、大きな実も成りません。


 この大チャンスをモノにするために、是非とも『スペシャル版』をご活用下
さいませ。もちろん、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日
号の配信から間に合います。


 料金は極めて安いです。6ヶ月コース(26回配信)で1万6200円と1
000株で10円安く買って、10円高く売ればペイできる、お釣りが出る金
額です。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/





……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24408.00(+428.90)△1.79%
□ナスダック       7094.30(+143.96)△2.07%
□S&P500      2656.87(+ 43.71)△1.67%

□ダウ輸送株      10228.42(+109.06)△1.08%
□半導体株(SOX)   1314.54(+ 40.75)△3.20%

□NY原油先物(5月限)   65.51(+ 2.09)
□NY 金先物(6月限) 1345.90(+ 5.80)

□バルチック海運指数    974   (+22)

□為替      (対ドル)107.22(前日比0.32円安)
        (対ユーロ)132.45(前日比0.65円安)

□CME日経225先物   21840(− 20)※大阪終値比



 10日のNY株式市場は、貿易摩擦激化懸念の後退で大幅続伸となりました。

 米中の報復の応酬で貿易摩擦激化に対する警戒感が高まっていた中、中国の
習近平国家主席が講演で、知的財産保護の強化や自動車関税の大幅引き下げ、
金融市場の解放に言及するなど、米政権との対話に前向きな姿勢を示したこと
で警戒感が後退、この問題が緩和に向かうとの期待から序盤から買いが先行し
ました。

 朝方発表された3月の米卸売物価指数(PPI)は前月比0.3%上昇と市
場予想を上回る伸びとなりましたが、翌日の消費者物価指数(CPI)を見極
めたいとして相場への影響は限定的。シリア情勢を巡る不透明感は残るものの
この日の相場は失速することなく高値圏で取引を終了しました。

 S&P業種別指数は公益と不動産を除く9業種が上昇。エネルギー、テクノ
ロジー、素材などが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、米中間の摩擦緩和期待から建機のキャタピラーや航空機のボ
ーイングが上昇。ボーイングはインドネシアの格安航空会社から航空機50機
を受注したことや、第1四半期の受注機数がライバルのエアバスを大きく上回
ったことも好感されました。原油高でエクソンモービルなどのエネルギー株が
軒並み高。中国国家主席が市場開放を進める方針を示したことを好感してアル
ミのアルコアやセンチュリー・アルミニウムが大幅高となり、鉄鋼のUSスチ
ールやニューコアなども上昇しました。

 中国国家主席の講演内容を好感して自動車のゼネラル・モーターズ(GM)
やフォードが買われ、保険のメットライフやプルデンシャルなども上昇。好業
績期待を背景にJPモルガンなどの金融株が軒並み高となってます。

 ザッカーバーグCEOが議会で状況や対応策を明確に話したことが好感され
フェイスブック株が一段高。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げたH
DDメーカーのシーゲイト・テクノロジーや、アナリストが目標株価を引き上
げた半導体のエヌビディアが大幅高。TモバイルUSがソフトバンク傘下のス
プリント買収に向け協議を再開したとの報道でスプリントが急騰しています。

 ダウ構成銘柄はナイキを除く29銘柄が上昇。ボーイング、キャタピラー、
インテル、ダウ・デュポンなどが上昇率上位となっています。

 NY原油先物(WTI)は大幅続伸。貿易摩擦激化に対する警戒感の後退や
シリア情勢の緊迫化懸念が買いを呼び、3月26日以来約2週間ぶりの高値で
取引を終了しました。NY金先物は3日続伸。為替市場でドルがユーロに対し
軟調だったことが追い風となりました。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比116円高の2万1794円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇〇●〇〇●●〇〇●〇〇

 個別銘柄では、日立建機、コマツ、オンキヨー、メディアシーク、タカラバ
イオなどの上昇が目だちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照く
ださい。

 昨晩のNY株は大幅続伸。ボーイングやキャタピラー、アルコアなどの中国
関連株が買われ、エネルギーやハイテク株の上昇も目立ちました。米携帯電話
4位でソフトバンク傘下のスプリントや半導体のエヌビディアが大幅高となっ
ています。

 CME日経平均先物の終値は2万1840円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万1794円と比べ50円ほど高い水準です。本日早朝の大阪取引所の
日経平均先物(夜間取引)は2万1860円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2040円 一目雲下限
 2万2000円 心理的節目
 2万1959円 13週線
 2万1840円 CME日経平均先物
☆2万1794円 昨日終値
 2万1601円 5日線
 2万1500円 心理的節目
 2万1465円 一目基準線
 2万1441円 25日線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 2月の機械受注
   〃   3月の企業物価指数
 10:30 中国3月のCPI、PPI


【機械受注】設備投資の先行指標として注目される「船舶・電力を除く民需」
 の受注額は、1月は前月比8.2%増と2年ぶりの大きな伸びを記録しまし
たが、その反動もあって2月は2.5%程度の減少が見込まれています。


 海外では、3月の米消費者物価指数(CPI)、3月の米財政収支、米連邦
公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表のほか、フェイスブックのザッカ
ーバーグCEOが前日に上院に続き本日は下院で証言を行います。

 その他、本日は北朝鮮で最高人民会議が行われ、南北首脳会談や米朝首脳会
談への言及があるかが注目されます。また、トランプ大統領はシリアのアサド
政権による化学兵器の使用疑惑を受けて「大きな決断をする」と表明しており、
内容いかんによっては地政学リスクが高まる可能性があります。



◎新規上場
 ――――
 コンヴァノ(東マ・6574) 公開価格930円


◎決算発表
 ――――
 15:00 ローソン(2651)、ウエルシア(3141)、
       良品計画(7453)、サイゼリア(7581)、
       ユニファミマ(8028)、イオン(8267)、
 16:00 吉野家HD(9861)



●その他のトピック

・南鳥島に世界需要の数百年分のレアアース 採掘検討

・ローム、福岡工場でEV向け半導体の生産能力を増強

・シグマ光機、6〜2月期営業益7割増 進捗率94%

・コシダカ、18年8月期営業益17%増 株式分割も

・ビックカメラ、18年8月期の業績見通しを上方修正

・AMBITION、4月25日現在で1対2株式分割



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 12日(木) 3月の都心オフィス空室率
        4月の日銀地域経済報告(さくらリポート)
        安川電やファストリなどが決算を発表
        欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨

 13日(金) 4月のオプションSQ
        米国4月の消費者態度指数
        JPモルガンやウェルズファーゴなどが決算を発表



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 不時の高下をみせる日

 <相場高低判断> 案外高きことあり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




       チャンスに出会わない人間は一人もいない。

             それをチャンスにできなかっただけである

  
             アンドリュー・カーネギー(アメリカ実業家)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月11日 今日は何の日 六曜:先負

 メートル法公布記念日、ガッツポーズの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。