ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/09 夕刊

2018/04/09

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     



    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/09 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 昨日2月8日はお釈迦さまの誕生日とされ、各地の寺院では釈迦降誕祭「仏
生会(ぶっしょうえ)」が行われました。

 色とりどりのたくさんの花が添えられることから「花まつり」として一般に
親しまれている行事で、これも春らしさを感じるこの時期の一コマです。

 ところで、駄目になってしまうことを「お釈迦になる」と言いますが、この
言葉の語源にはいくつかの説があります。

 この場合の「お釈迦」とは、作り損ねた不良品、使いものにならなくなった
ものを指しており、由来としては、阿弥陀仏の鋳物を注文して仕上がったもの
をよく見ると顔がお釈迦様の顔だったことから、それ以来「お釈迦」は不良品
を指すようになったという説。

 「ひ」と「し」が曖昧な江戸言葉に由来しているという説もあります。鋳物
職人が火が強くて失敗してしまった時に「火が強かった(しがつよかった)」
と言ったことから、「四月八日(釈迦の誕生日)」に掛けて「お釈迦になる」
という表現が生まれたというものです。

 また、往生際に南無阿弥陀仏を唱えることから派生して、物事が駄目になる
ことを「お陀仏」と言い、同じような連想から「お釈迦になる」が派生したと
も言われており、この説が最も自然なように思われます。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.顧客満足度ランキング






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  21678.26(+110.74)△0.51%
◎TOPIX  1725.88(+  6.58)△0.38%

◎売買高概算   13億9023万株
◎売買代金概算   2兆2652億円
◎時価総額   643兆0899億円

◎値上り銘柄数 1117   ◎(年初来)新高値 108
◎値下り銘柄数  873   ◎(年初来)新安値 111
◎変わらず     91

◎騰落レシオ(25日)104.08%(前日比7.20%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●〇〇●〇〇●●〇〇●〇 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.25% 75日線比 −2.95%


◎為替  (対 ド ル)107.12(前日比0.28円高)
     (対ユーロ)131.47(前日比0.16円安)

◎出来高上位

 1.マネックス<8698>   508円(+   28円)17913万株
 2.みずほ  <8411> 192.9円(+  2.3円) 9969万株
 3.三菱UFJ<8306> 702.0円(+  9.2円) 4017万株
 4.JDI  <6740>   162円(+    3円) 2918万株
 5.日経Wイン<1357>  1327円(−   13円) 1859万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 18840円(+  160円) 1179億円
 2.マネックス<8698>   508円(+   28円)  884億円
 3.任天堂  <7974> 45520円(+  390円)  847億円
 4.ソフトBK<9984>  7598円(−   38円)  306億円
 5.ファストリ<9983> 46620円(+  350円)  303億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が110円(0.51%)高の2万
1678円で取引終了です。

 先週末のNYダウは572ドルの大幅安でしたが、東京市場はその下げを先
取りする形で金曜日に下げており、また円相場が比較的落ち着いた値動きとな
っていることもあり、寄付きは小安いスタート。その後は新年度に入ったこと
で国内機関投資家と見られる買いが入り、またトランプ米大統領が中国との通
商問題に対する楽観的な見通しを示したことも買いを誘い、引けにかけて上げ
幅を広げています。売買代金は2兆2652億円、上海総合指数は7ポイント
高の3138です。

 業種別では、水産、紙パ、電力ガス、食品、不動産、銀行などの上げが目立
ち、一方で石油、ゴム、機械、鉄鋼などが下げています。

 先週末にストップ高となったマネックスGが本日も上昇し、28円高の50
8円となっています。仮想通貨業者コインチェックを36億円で買収して完全
子会社化すると発表し、材料視した買いが継続しています。

 ザ・ノース・フェイスやなどを手掛けるゴールドウインが40円高の650
0円と値を上げ、上値追いの展開継続中。厳冬を背景にダウンジャケットなど
秋冬商品が好調であり、先高期待からの買いが入っています。

 富士ソフト傘下でイオン関連中心に小売り向けPOS関連好調のヴィンクス
がストップ高で400円高の2306円。中国のIT大手が出資する現地の大
手スーパーなどの店舗にPOS(販売時点情報管理)システムの提供を始める
と報じられ、5日にストップ高。6日一服して再び本日買いが集まっています。

 大阪有機化学が179円高の1595円と大幅高。電子材料事業が好調で1
2〜2月期純利益が31%の大幅増と発表し、好感した買いが入っています。

 その他、QBBベビーチーズを手掛けて三菱商事筆頭株主の六甲バターが1
91円高の2516円と大幅高、魚群探知機・電子海図など船舶用電子機器世
界大手の古野電気が55円高の800円。

 産廃処理大手のダイセキが220円高の3380円、東京ディズニーランド
&シーを運営するオリエンタルランドが「東京ディズニーリゾート開業35周
年イベント」による集客効果を期待した買いで245円高の1万1165円と
1万1000円台乗せとなっています。


 本日の新高値銘柄は、マルハニチロ、日本M&A、日ハム、キリン、不二油、
神戸物産、薬王堂、ヴィンクス、サイバネット、花王、大日住薬、エーザイ、
ロート、久光薬、資生堂、ポーラ、小林製薬、タカラバイオ、壱番屋、ゼンシ
ョー、ヤマハ、吉野家・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   B(5949)ユニプレス     3,000→ 2,600円
 据置き   B(5975)東プレ       3,200→ 3,300円

[野村証券]
 据置き   A(2802)味の素       2,900→ 2,550円
 据置き   A(2875)東洋水産      5,500→ 5,000円
 据置き   A(4565)そーせい     15,000→11,000円

[みずほ証券]
 据置き   A(6902)デンソー      7,300→ 7,050円
 据置き   A(7259)アイシン精     7,200→ 7,000円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(5019)出光興産      6,140→ 5,670円
 据置き   A(5020)JXTG      1,060→   960円

[大和証券]
 引上げ 3→2(2270)雪印メグ      3,000→ 3,600円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎国際収支
 ――――
 財務省が本日発表した2月の国際収支(速報)によりますと、海外との総合
 的な取引状況を示す経常収支は2兆0760億円の黒字。前年同月に比べ黒
 字額は縮小しましたが、経常収支の黒字は44カ月連続です。

 訪日外国人が国内で使った金額から、日本人が海外で支払った金額を差し引
 いた2月の旅行収支は1783億円の黒字。中国の春節(旧正月)が2月中
 にあり、訪日外国人客数が前年同月比23%増で2月として過去最高を記録、
 それに伴い2月の旅行収支は前年同月比で1.8倍と急増し2月としては過
 去最高額となっています。



◎対内証券投資
 ――――――
 2月月間の海外投資家の日本株投資は4兆0416億円の処分超で、2カ月
 連続の売り越しとなっており、財務省が公表している2005年以降のデー
 タで過去最大の売越額となっています。



◎消費動向調査
 ――――――
 3月調査の消費動向調査によりますと、消費者心理を示す消費者態度指数は
 前月と変わらずの44.3。消費者態度指数を構成する4項目のうち、「収
 入の増え方」及び「暮らし向き」が前月から低下、「雇用環境」及び「耐久
 消費財の買い時判断」 が前月から上昇しています。

 消費者マインドの基調判断は「足踏みがみられる」で据え置きです。



◎街角景気
 ――――
 景気ウォッチャー調査は、生活実感としての景況感を示すことから「街角景
 気」ともいわれます。

 本日発表された3月の景気ウォッチャー調査によりますと、現状判断DIが
 前月比0.3ポイント低下の48.9と、4カ月ぶりに上昇しました。

 尚、基調判断について内閣府は「緩やかな回復基調が続いている」を据え置
 きました。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】顧客満足度ランキング                    **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 サービス産業生産性協議会は、企業やブランドの利用者にアンケート調査を
行い、業界横断的な「顧客満足度」のランキングを毎年発表しており、先日発
表された最新の2017年度版のランキング上位は下記のようになっています。


 【2017年度 顧客満足度ランキング】 ※カッコ内は業種

  総合1位 宝塚歌劇団      (エンタテイメント)

    2位 劇団四季       (エンタテイメント)

    3位 ヨドバシ.com    (通信販売)

    4位 帝国ホテル      (シティホテル)

    5位 レクサス店      (自動車販売店)


 
  <調査項目>

   顧客期待  : 利用前の印象や期待・予想
   知覚品質  : 実際に利用した際の品質評価
   知覚価値  : 価格への納得感、コストパフォーマンス
   顧客満足  : 利用して感じた満足の度合い
   推奨意向  : 他者への推奨意向
   ロイヤルティ: 将来の再利用意向



 同調査は12万人以上の利用者の回答をもとに、顧客満足などの指標を算出
しており、「公的機関による日本最大級の顧客満足度調査」とされます。

 ちなみに、百貨店では阪急百貨店、ドラッグストアではコスモス薬品、家電
量販店ではヨドバシカメラ、飲食ではリンガーハット、カフェではドトールコ
ーヒー、フィットネスクラブではカーブス、損害保険ではソニー損保が、それ
ぞれ業種内で顧客満足度1位となっています。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日の高島屋、明日のABCマートやJフロント、明後日の良品計画やイオン
など、今週は小売企業の18年2月期の決算発表が相次ぎます。また、週末の
JPモルガンやウェルズファーゴなどを皮切りに米主要企業の決算発表が本格
化します。米中貿易摩擦に絡む話題で相場が上下していますが、企業業績も要
注目です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。