ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/09 朝刊

2018/04/09

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     



    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/09 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。


   = 消費期限と賞味期限 =


 スーパーなどで食材を買う際、「消費期限」・「賞味期限」といった日付表
示を皆様もチェックされることと思います。その違いをご存知でしょうか。


 「消費期限」は、袋や容器を開けないまま、書かれた保存方法を守って保存
していた場合に、この「年月日」まで「安全に食べられる期限」のことです。

 弁当・サンドイッチ・生めん・ケーキなど、いたみやすい食品に表示されて
います。その食品によっても違いますが、大体5日以内となっています。


 「賞味期限」は、袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保
存していた場合に、この「年月日」まで「品質が変わらずにおいしく食べられ
る期限」のことです。

 スナック菓子・カップめん・チーズ・かんづめ・ペットボトル飲料など、消
費期限に比べ、いたみにくい食品に表示されています。この期限を過ぎても直
ぐに食べられなくなる訳ではありません。色やにおい、味などをチェックして
異常がなければ、まだ食べることができるそうです。


 ご近所に買い物に行かれた際、この点も意識して確認してみて下さいませ。
意外とこの違いについてご存知でない方も多いので、本日は簡単に触れさせて
頂きました。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      23932.76(−572.46)▼2.34%
□ナスダック       6915.11(−161.44)▼2.28%
□S&P500      2604.47(− 58.37)▼2.19%

□ダウ輸送株      10146.37(−307.29)▼2.94%
□半導体株(SOX)   1265.25(− 39.99)▼3.06%

□NY原油先物(5月限)   62.06(− 1.48)
□NY 金先物(6月限) 1336.10(+ 7.60)

□バルチック海運指数    948   (− 5)

□為替      (対ドル)106.91(前週末比0.49円高)
        (対ユーロ)131.32(前週末比0.01円安)

□CME日経225先物   21425(−215)※大阪終値比



 先週末6日のNY株式市場は、米中の貿易摩擦激化懸念でリスク回避の売り
が膨らみ、大幅反落となりました。

 米国が先に500億ドル規模の中国製品に25%の関税を課す方針を発表し、
報復として中国は同額規模の米国産品に25%の関税をかけることを決定。こ
れを受けてトランプ米大統領は1000億ドルの追加関税の検討を指示したと
伝わり、中国は即座に反応し「米国が追加の措置を発表すれば、中国は躊躇せ
ず直ちに強力な反撃をする」と明言。中国側の報道官は両国間で交渉が行われ
ているとの観測も否定しました。

 前日までは交渉によって妥協点を探りやがて終息するとの期待が膨らみかけ
ていましたが、期待に反して報復の応酬がエスカレートしており、米中の貿易
戦争に発展するとの警戒感が強まり、幅広い銘柄が売られダウは一時767ド
ル安まで下げ幅を拡大。

 朝方発表された3月の雇用統計で、平均時給の伸びは2.7%と市場予想ど
おりで緩慢な伸びにとどまりましたが、雇用者数の増加幅が市場予想を大幅に
下回ったため、相場の支援材料とはならず。午後の講演でパウエルFRB議長
が、インフレ抑制のためには継続的な利上げが必要だとの見解を述べると同時
にインフレは先行き上向く公算が大きいとの認識を示し、年内4回(のこり3
回)の利上げが意識されたことも相場を圧迫しました。

 引けにかけて下げ幅はやや縮小したものの全面安の商状で主要3指数そろっ
て大幅反落。S&P業種別指数は全11業種が下落。工業、テクノロジー、金
融、素材などの下落が顕著でした。

 個別銘柄では、中国事業の比率が高いボーイングやキャタピラー、多国籍企
業のゼネラル・エレクトリックやスリーエムなどの下落が目立ち、金利が低下
したこもあってJPモルガンなどの金融株も下落。アップルやアマゾンなどの
主力ハイテク株も軒並み安となりました。

 アマゾンが小口送金サービスを始めるとの報道で、オンライン決済サービス
のペイパルやスクエアが売られ、クレジットカードのマスターカードやビザな
ども下落。アナリストが投資判断を「売り」に引き下げた半導体のザイリンク
スや、空売り専門の投資情報会社がさらなる下落を予想したエヌビディアも値
下がりしました。

 この日はダウを構成する全30銘柄が下落。キャタピラー、インテル、ボー
イング、スリーエム、ナイキ、ビザ、ゼネラル・エレクトリック、ダウ・デュ
ポンなどが下落率上位となっています。

 NY原油先物(WTI)は大幅反落。米中間の貿易摩擦が激化すれば世界経
済および原油需要に悪影響を及ぼすとの見方から原油相場は売りが先行。油田
サービス大手ベーカー・ヒューズが発表した石油掘削リグの稼働数が前週から
11基増えたことも相場を圧迫しました。NY金先物は反発。リスクオフムー
ドが金相場の追い風となった他、為替市場でドルが下落し、ドル相場と逆の動
きになりやすい金に買いが入りました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比77円安の2万1567円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇●〇〇●〇〇●●〇〇●

 個別銘柄では、マネックスG、レノバ、アウトソーシング、放電精密などが
上昇しました。※詳細は6日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 先週末のNY株は、米中貿易戦争への懸念が再燃し大幅反落となりました。

 CME日経平均先物の終値は2万1425円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万1567円と比べ140円ほど安い水準です。先週末の大阪取引所
の日経平均先物(夜間取引)は2万1410円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2000円 心理的節目
☆2万1567円 先週末終値
 2万1500円 心理的節目
 2万1442円 5日線
 2万1425円 CME日経平均先物
 2万1415円 窓下限(4月4日高値)
 2万1391円 25日線
 2万1367円 200日線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 2月の国際収支状況速報
   〃   3月の対外・対内証券売買契約
 13:30 3月の企業倒産
 15:00 3月の景気ウオッチャー調査



◎決算発表
 ――――
 15:00 フェリシモ(3396)、コジマ(7513)、
       ヨンドシー(8008)、高島屋(8233)


 尚、今週は小売企業の18年2月期の決算発表が相次ぎます。また、週末の
JPモルガンやウェルズファーゴなどを皮切りに米主要企業の決算発表が本格
化します。



●その他のトピック

・楽天、第4の携帯会社に 格安スマホ並み料金を計画

・マネックス社長、コインチェックの「IPOめざす」

・コジマ、18年8月期純利益を上方修正 減益幅縮小

・パソナG、6〜2月期11%増収 最終損益黒字転換



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 10日(火) ABCマートやJフロントなどが決算を発表
        米国3月のPPI

 11日(水) 2月の機械受注統計
        良品計画、ユニファミマ、イオンなどが決算を発表
        中国3月のCPI、PPI
        米国3月のCPI
        米FOMC議事要旨

 12日(木) 3月の都心オフィス空室率
        4月の日銀地域経済報告(さくらリポート)
        安川電やファストリなどが決算を発表
        欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨

 13日(金) 4月のオプションSQ
        米国4月の消費者態度指数
        JPモルガンやウェルズファーゴなどが決算を発表



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 前週末の足取りに逆行して動く日

 <相場高低判断> 当分の高値あらん




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




       男の第3の価値は「言葉」であり、

         第2の価値は「行動」であり、

         第1の価値は何より「生きる姿勢」である。


                   里中 満智子(漫画家)





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月9日 今日は何の日 六曜:先勝

 大仏の日、左官の日、反核燃の日、よいPマンの日、食と野菜ソムリエの日、
 子宮頸がんを予防する日、美術展の日、フォークソングの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。