ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/04/05 朝刊

2018/04/05

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     



    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/04/05 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は二十四節気の一つ「清明」。桜花爛漫、天地万物に清新明暢(めいち
ょう)の気が満ちあふれる頃です。新鮮で生気にあふれている様を「清新」、
明るくのびのびとしていることを「明暢」と言います。


 中国では、清明節にお墓参りに行って墓を掃除し、また春を楽しむための宴
会をする風習があるそうです。


 いよいよ春到来ですが、春の味覚といえば「筍」と書くタケノコです。よく
「朝掘りタケノコ」と言われますが、その新鮮なタケノコはまた格別です。焼
いて食べるのも良し、サッと茹であげて食べやすい大きさにスライスしてワサ
ビ醤油で食べるのも良しです。


 そのタケノコ。3月中旬頃から九州産が出回り始め、今の時期は静岡産が主
力となっています。そして、4月中旬以降は千葉、茨城、栃木など産地が徐々
に北上していきます。

 竹の成長はとても早く、タケノコとしておいしく食べられる時期は非常に短
いため、漢字の「筍」は10日間を意味する「旬」に由来するそうです。

 栄養成分としては、豊富なたんぱく質の他、ビタミンB1、B2、ミネラル
を含み、食物繊維が豊富で便秘や大腸がんなどの予防やコレステロールの吸収
の抑制にも効果的だと言われています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24264.30(+230.94)△0.96%
□ナスダック       7042.11(+100.83)△1.45%
□S&P500      2644.69(+ 30.24)△1.16%

□ダウ輸送株      10388.03(−  6.22)▼0.06%
□半導体株(SOX)   1319.01(+ 16.92)△1.30%

□NY原油先物(5月限)   63.37(− 0.14)
□NY 金先物(6月限) 1340.20(+ 2.90)

□バルチック海運指数    977   (−39)

□為替      (対ドル)106.73(前日比0.53円安)
        (対ユーロ)131.09(前日比0.52円安)

□CME日経225先物   21550(+210)※大阪終値比



 4日のNY株式市場は続伸。ダウは寄り付き直後に510ドル安まで下げま
したが、日中の安値からは741ドル上昇して取引を終了しました。

 米国が中国の産業機械など1300品目に25%の関税をかける方針を決め
たことに対する報復措置として、中国は米国産の大豆や牛肉、自動車や飛行機
など計106品目(対象物品の金額としては米国と同等)に25%の関税をか
けると発表。報復合戦の様相を呈し、貿易戦争への懸念が一層強まったことか
らNY株は売りが先行しました。

 今回の関税の対象となり、多額の発注キャンセルも警戒されているボーイン
グや中国事業の比率が高いキャタピラーなどが大幅安で始まり、ダウは寄り付
き直後に510ドル安まで下げましたが、売り一巡後は買い戻しが優勢。午後
にトランプ政権が新たな措置の検討はしていないと伝わると指数はプラス圏に
浮上し、引けにかけて上げ幅を拡大しました。

 尚、この日発表された3月のADP雇用報告で非農業部門雇用者数の増加幅
は予想を大きく上回り、2月の米製造業受注や3月の米ISM非製造業景況感
指数は市場予想を下回るなどまちまちの内容でした。

 S&P業種別指数はエネルギーを除く10業種が上昇。一般消費財や生活必
需品、ヘルスケア、テクノロジーなどが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、不正利用された個人情報が最大に8700万件にのぼると発
表したフェイスブックが下げ、中国関連として農機・建機のディアが下落。一
方、建機のキャタピラーや自動車のゼネラル・モーターズ、半導体のエヌビデ
ィアなども下げて始まりましたが買い戻され上昇に転じています。

 好決算を発表した住宅建設のレナーが急伸し、同業のDRホートンやパルト
グループも大幅高。電気自動車(EV)のテスラは買い戻しが続き大幅続伸と
なっています。

 この日はダウを構成する30銘柄すべてが下げて始まりましたが、ボーイン
グ、シェブロン、エクソンモービルを除く27銘柄が上昇に転じ、マイクロソ
フト、IBM、ナイキ、ホームデポ、コカコーラ、アップルなどが上昇率上位
となっています。

 NY原油先物(WTI)は反落。米中貿易摩擦悪化への懸念から売りが優勢
となりましたが、週間の在庫統計で原油在庫が予想に反して減少したことから
下値は限定的でした。NY金は小反落。この日前半は株が大きく下落したこと
から安全資産とされる金に買いが入りましたが、株が持ち直すにつれて金は伸
び悩みました。

 尚、バルチック海運指数(BDI)は昨年8月1日以来およそ8カ月ぶりの
低水準となっています。


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比27円高の2万1319円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●●〇●〇〇●〇〇●●〇

 個別銘柄では、ヤマトHDや日本通運などが物色され、RIZAPグループ
やジーンズメイトなども上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご
参照ください。

 昨晩のNY株は大幅続伸。米中貿易摩擦激化への懸念で大幅安で始まりまし
たが、これ以上の措置はないとの見方が広がり買い戻しが膨らみました。為替
市場ではNY株が上昇に転じるとともにドル買いが優勢となり、円安が進行し
ました。

 CME日経平均先物の終値は2万1550円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万1319円と比べ230円ほど高い水準です。本日早朝の大阪取引所
の日経平均先物(夜間取引)は2万1 円で終了しました。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1550円 CME日経平均先物
 2万1500円 心理的節目
 2万1424円 一目基準線
 2万1414円 25日線
 2万1350円 200日線
 2万1322円 5日線
☆2万1319円 昨日終値
 2万1000円 心理的節目


 昨日発表された3月30日現在の裁定取引に伴う現物株の買い残(期近・期
先合計)および信用評価損益率の推移は下記をご参照ください。

 ※週間データ: http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外・対内証券売買契約
 11:00 3月の車名別新車販売
 13:30 生活意識に関するアンケート調査
 15:00 投資部門別株式売買動向


 中国では本日から7日までの清明節休暇で、期間中は上海市場も休場となり
ます。

 NY市場では、週間の米新規失業保険申請件数、3月の米企業人員削減数、
2月の米貿易収支などの発表が予定されています。



◎決算発表
 ――――
 13:30 平和堂(8276)
 15:00 セブン&アイ(3382)、不二越(6474)、
       ハイディ日高(7611)、ダイセキ(9793)



●その他のトピック

・日本マクドナルド、3月売上高1割増 28カ月連続増収

・LINEとエンジャパン、転職求人情報サービスで新会社

・アダストリア、19年2月期は営業利益67.8%増計画

・シノケングループ、6月30日基準日で1対2の株式分割




◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 6日(金) 2月の家計調査
       2月の景気動向指数速報値
       米国3月の雇用統計
       米FRB議長講演



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 前後場歩調を異にして動く日

 <相場高低判断> 呆け気味で変動少なし




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





      死ぬことより苦しむことの方が勇気がいる

                    ナポレオン


      しばしば勇気が試されるのは、死ぬことではなく、生きることだ

                             アルフィエリ






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月5日 今日は何の日 六曜:先負

 清明、ヘアカットの日、横町の日、デビューの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。