ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/03/08 朝刊

2018/03/08

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
             有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/03/08 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は、ECB理事会が開催され、ドラギ総裁の会見に注目が集まります。
また、本日から日銀金融政策決定会合が開催され、明日にその結果が判明しま
す。


 先日、2017年産米の食味ランキングが発表されました。ブランド米とし
て有名な「新潟県魚沼産コシヒカリ」が、1989年(平成元年)から続いて
いた5段階評価で最上級の「特A」から2番目の「A」に初めて転落するとい
う衝撃的な結果となっています。


 5段階評価で最上級の「特A」は43銘柄となり、初めて「特A」を獲得し
たのは埼玉(県東)の「彩のきずな」、高知(県北)の「にこまる」、佐賀の
「夢しずく」の3銘柄です。


      = 奢(おご)るなよ、まるい月夜も、ただ一夜 =


 という諺を思い出しますが、これを相場格言として使う場合は、「油断する
な、慢心してはならない」となりそうです。


 株をする人への一種の警告であり、仮に株式投資で一時的に上手く行っても、
それを自分の才覚だと錯覚しての慢心は禁物です。


 「いつまでも、あると思うな、親と金」との格言もありますが、用心して警
戒するのが何事にも必要です。


 「眠れる程度に玉減らせ」ともありますが、株を買うにも売るにも冷静さが
必要です。心が安らかでないとまず上手く行きません。だいたい、そこまで株
式投資にのめり込むのは考え物です。ましてや、株式投資で生活しようとする
ならやめた方がいいです。失敗するのが落ちだからです。


 やはり、『いのち金には手を付けるな』であり、ゆとりを持っての投資に心
がけるのが鉄則です。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24801.36(− 82.76)▼0.33%
□ナスダック       7396.65(+ 24.64)△0.33%
□S&P500      2726.80(−  1.32)▼0.05%

□ダウ輸送株      10408.88(− 26.64)▼0.26%
□半導体株(SOX)   1400.47(+  4.00)△0.29%

□NY原油先物(4月限)   61.15(− 1.45)
□NY 金先物(4月限) 1327.60(− 7.60)

□バルチック海運指数   1191   (−21)

□為替      (対ドル)106.07(前日比0.36円安)
        (対ユーロ)131.68(前日比0.52円安)

□CME日経225先物   21440(+240)※大阪終値比



 7日のNY株式市場は、コーン氏辞任を嫌気して売りが優勢となるもダウは
引けにかけて下げ幅を縮小。ナスダック指数は4日続伸で取引を終了しました。

 トランプ政権内で保護主義政策に反対の立場をとってきたコーン米国家経済
会議(NEC)委員長の辞任表明を受けて、米政権がより一層の保護主義政策
に傾くとの懸念からこの日のNY株式市場は売りが先行。

 民間雇用サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)が
発表した2月の全米雇用報告で、非農業部門の雇用者数が前月比23万5千人
増と市場予想(19万5千人増)を大きく上回り、長期金利が落ち着いていた
ことから見直し買いが入り下げ幅を縮小する場面もありましたが、米国が輸入
関税を導入すれば報復の応酬で貿易戦争を招き世界経済に悪影響を及ぼすとの
懸念は根強く、ダウは一時349ドル安まで下げ幅を拡大しました。

 一方、製造業ではないハイテク株の一部は輸入関税の影響を受けにくいとし
てフェイスブックやアルファベット(グーグル)などに買いが入り上げ幅を拡
大。ハイテク株中心に下げ幅を縮小すると他の銘柄にも見直し買いが入り、米
政府がメキシコやカナダを輸入関税の対象から外す可能性あると発表したこと
も投資家に一定の安心感を与えました。

 S&P業種別指数は、テクノロジー、不動産、ヘルスケアが堅調だった一方、
生活必需品、エネルギー、一般消費財・サービスなどが軟調でした。

 個別銘柄では、予想以上の好決算を発表したカジュアル衣料のアバクロンビ
ー&フィッチや強気の業績見通しを示した設計ソフトのオートデスクが大幅上
昇。四半期の損失が予想ほど膨らまなかった税務・会計サービスのH&Rブロ
ックも大幅高。アナリストが投資判断を引き上げた半導体のクリーなどが買わ
れ、フィラデルフィア半導体株指数(SOX)は小幅ながら連日で過去最高値
を更新しました。

 輸入関税の導入で恩恵を受ける鉄鋼のUSスチールやニューコア、アルミの
アルコアなどが買われた一方、貿易戦争になった場合に影響を受けやすい建機
のキャタピラーや航空機のボーイングが下落。アナリストが割高感を指摘した
動画配信のネットフリックスが反落、決算への失望売りで1ドルショップのダ
ラー・ツリーが急落し、ダラー・ゼネラルやコストコなどにも売りが波及しま
した。

 ダウ構成銘柄では、IBM、インテル、スリーエム、マクドナルド、ビザ、
ジョンソン&ジョンソン、マイクロソフトなどが堅調だった一方、エクソンモ
ービル、トラベラーズ、ナイキ、ウォルマート、キャタピラーなどが値下がり
しました。

 NY原油先物(WTI)は4営業ぶり下落。週間の在庫統計で米国内の産油
量が再び過去最高を更新したことや貿易戦争への懸念が相場の重荷となりまし
た。NY金先物は小反落で取引終了です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比165円安の2万1252円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●〇●〇〇〇●●●●〇●

 個別銘柄では、伊豆シャボテンリゾート、ソニー、オプトHD、カプコンな
どが上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY市場は、コーン氏辞任の報道と輸入関税導入による貿易摩擦激化
への懸念でダウは一時349ドル安まで下げ幅を拡大する場面がありましたが
引けでは82ドル安まで下げ幅を縮小。ナスダック指数は4日続伸で取引を終
了しました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万1450円。
CME日経平均先物の終値は2万1440円で、昨日の東京市場の日経平均終
値2万1252円と比べ190円ほど高い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1645円 窓上限(3月1日安値)
 2万1500円 心理的節目
 2万1440円 CME日経平均先物
 2万1323円 5日線
☆2万1252円 昨日終値
 2万1199円 200日線
 2万1000円 心理的節目
 2万0937円 直近安値(3月5日)


 昨日発表された3月2日現在の裁定取引に伴う現物株の買い残(期近・期先
合計)および信用評価損益率の推移は下記をご参照ください。

 ※週間データ: http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 1月の国際収支
   〃   17年10〜12月期GDP改定値
   〃   対外・対内証券売買契約
 11:00 2月末の東京都心オフィス空室率
 14:00 2月の景気ウオッチャー調査
 15:00 投資部門別株式売買動向


【GDP】2月14日に発表された17年10〜12月期の実質GDP速報値
 は前期比年率換算で0.5%増でしたが、3月1日発表の法人企業統計で企
 業の設備投資が堅調だったことを反映して、17年10〜12月期の実質G
 DPの伸び率は0.8%程度に上方改定となる見通しです、


 その他、明日までの日程で日銀金融政策決定会合が開催されます。


 海外では、2月の中国貿易収支、欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表
とドラギECB総裁の記者会見が予定されています。

 また、米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)11カ国の署名式がチリ
で行われます。



◎決算発表
 ――――
 15:00 クミアイ化(4996)、不二電機(6654)
 15:30 積水ハウス(1928)



●その他のトピック

・金融庁、複数の仮想通貨業者を一斉処分 業務停止も

・中国外務次官、日中関係改善へ「準備を進めている」

・塩野義のインフル新薬「ゾフルーザ」 保険適用承認

・リコー、日欧で4000人削減 中国主力工場も売却

・東洋製罐、今期最終を一転赤字に下方修正 減損損失

・ユーシン精が1対2の株式分割 ゼンリンは自社株買



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 9日(金) メジャーSQ
       1月の家計調査、毎月勤労統計速報
       日銀金融政策決定会合の結果発表、日銀総裁会見
       中国2月のCPI、PPI
       米国2月の雇用統計


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 突込み買いの日 逆に上寄り高きは見送れ

 <相場高低判断> 大した高下なし




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞






       苦は楽の種、楽は苦の種と知るべし


                   徳川 光圀







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆3月8日 今日は何の日 六曜:先負

 鯖すしの日、みやげの日、赤ちゃん&こども「カット」の日、国際女性の日、
 サワークリームの日、ビールサーバーの日、エスカレーターの日、さばの日、
 三矢の日、三板(サンバ)の日、雅の日、みつばちの日、さやえんどうの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。