ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/02/16 朝刊

2018/02/16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』


               → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/02/16 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は春節、旧正月です。

 「元気で長生きしたい」、誰もが願うことですが、以前、コーヒーに肝臓が
んの抑制効果があるとの調査結果を東北大学の研究チームが発表していました。
また、厚生労働省の研究チームも「コーヒーを多く飲む人ほど肝臓がんになり
にくい」との調査結果を発表しています。


 調査は、40〜69歳の男女約9万人を約10年間追跡し、コーヒーの量と
肝臓がんの発病率を分析したもので、1日5杯以上飲む人はほとんど飲まない
人より発病率が4分の1に低下するそうです。


 ほとんど飲まない人の発病率を1とした場合、毎日1〜2杯では0.52、
3〜4杯で0.48、5杯以上で0.24となり、量が多いほど肝臓がんの発
病が少ないという結果が出ています。


 コーヒーにはクロロゲン酸という成分が含まれており、これが肝臓がんの発
生を抑えている可能性があると研究チームはみていますが、コーヒー好きの人
にとりましては嬉しい話です。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      25200.37(+306.88)△1.23%
□ナスダック       7256.43(+112.81)△1.58%
□S&P500      2731.20(+ 32.57)△1.21%

□ダウ輸送株      10556.35(+ 74.19)△0.71%
□半導体株(SOX)   1322.95(+ 15.90)△1.22%

□NY原油先物(3月限)   61.34(+ 0.74)
□NY 金先物(4月限) 1355.30(− 2.70)

□バルチック海運指数   1089   (− 6)

□為替      (対ドル)106.11(前日比0.25円高)
        (対ユーロ)132.71(前日比0.33円高)

□CME日経225先物   21475(+ 25)※大阪終値比



 15日のNY株式市場は5日続伸。買い戻しが続き、引けにかけて上げ幅を
拡大しました。

 前週末から続く買い戻しの流れがこの日も継続。前日発表の1月の米消費者
物価指数(CPI)は市場予想を上回る上昇となりましたが、この日発表され
た1月の米卸売物価指数(PPI)は前月比0.4%上昇と市場予想と一致し
たことからインフレ進行に対する過度の警戒感が後退し、長期金利が低下した
ことが買い安心感につながりました。

 日本や欧州の株式相場が上昇したことや投資家の不安心理を映すボラティリ
ティ・インデックス(VIX)が17ポイント台まで低下したことも支援材料。
VIXが上昇に転じた場面では指数も一時マイナスに転じましたが、好調な企
業業績などを手がかりに再び買いが優勢となり引けにかけて上げ幅を拡大しま
した。

 尚、この日発表された週間の新規失業保険申請件数は23万件で市場予想と
一致。2月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数が市場予想を上回った一方、
2月のニューヨーク連銀製造業景況指数や1月の米鉱工業生産指数が市場予想
を下回るなどまちまちの内容で相場への影響は限定的でした。

 主要3指数そろって5日続伸。ダウは5日間で1339ドル上昇しました。
1月26日の2万6616ドルから2月9日の瞬間安値2万3360ドルまで
の下げ幅(3256ドル)に対しては56.5%戻した格好です。

 S&P業種別指数は、エネルギーを除く10業種が上昇。公益、テクノロジ
ー、生活必需品、工業などが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、前日引け後に市場予想を上回る好決算を発表したネットワー
ク機器のシスコシステムズが上昇。著名投資家ウォーレン・バフェット氏率い
る投資会社バークシャー・ハサウェイが後発医薬品のテバ・ファーマシューテ
ィカルを新たに取得し、アップル株を買い増したことが明らかになり、両銘柄
とも上昇しました。

 ゼネラル・ダイナミクスやレイセオン、ボーイングなどの防衛関連銘柄が上
昇。値がさ株のボーイングはダウに対するインパクトが大きく、この日はボー
イング1銘柄でダウを約80ドル押し上げました。売上高見通しが市場予想を
上回った小売大手のシアーズが大幅上昇。好決算を発表した旅行予約サイトの
トリップ・アドバイザーも大きく上昇しました。

 四半期決算で過去最高の売上高と営業利益を計上した半導体製造装置のアプ
ライド・マテリルズが上昇。一方、粗利益率の低下が嫌気されたストレージ関
連機器のネットアップや冴えない決算を発表した広告大手のオムニコムが大幅
安となっています。

 ダウ構成銘柄では、シスコシステムズ、ボーイング、アップル、ユナイテッ
ド・テクノロジーズ、プロクター&ギャンブル、マイクロソフト、メルクなど
が上昇した一方、ユナイテッドヘルス、ゼネラル・エレクトリック、エクソン
モービルが軟調でした。

 NY原油先物(WTI)は続伸。為替市場でドル安が進み、ドル建てで取引
されている原油先物の割安感を意識した買いが入りました。前日まで3日連続
で上昇していた金先物は小幅反落です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比310円高の2万1464円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●●〇●●●〇〇●●●〇

 個別銘柄では、東京エレクトロン、SUMCO、フェローテック、日立建機
などが大幅高となっています。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照くだ
さい。
 
 NY株は戻り歩調が続き5日続伸。為替相場は円高方向に動き、朝方は1ド
ル=106円10銭前後と16年11月以来の円高水準で推移しています。


 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万1460円。
CME日経平均先物の終値は2万1475円で、昨日の東京市場の日経平均終
値2万1464円とほぼ同水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1893円 26週線
 2万1500円 心理的節目
 2万1475円 CME日経平均先物
☆2万1464円 昨日終値
 2万1427円 5日線
 2万1045円 200日線


 昨日発表された2月9日現在の裁定取引に伴う現物株の買い残(期近・期先
合計)は前週比6196億円減の1兆7398億円。直近の1月5日時点の3
兆4266億円(15年12月4日時点以来の高水準)をピークに5週連続で
減少しています。

 2月9日申し込み時点での信用評価損益率はマイナス10.10%と、2週
連続の悪化。直近の最小マイナス幅は1月12日時点のマイナス3.63%で、
2月9日の週は相場が大幅安となった影響で評価損が膨らみ、マイナス幅は昨
年9月8日時点以来5カ月ぶりの大きさとなりました。

 ※週間データ: http://www.aqua-inter.com/hint/w_data.html#weekly



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外・対内証券売買契約
 14:30 17年の家計調査
 15:00 投資部門別株式売買動向


 NY市場では1月の米住宅着工件数・許可件数、1月の米輸出入物価指数、
2月の米ミシガン大学消費者信頼感指数などの発表が予定されています。


 尚、本日は北朝鮮の故金正日総書記生誕76年。また、中国・上海市場は、
春節(旧正月)に伴う大型連休で21日まで休場です。



◎決算発表
 ――――
 11:30 ユニチャーム(8113)
 15:00 ブリヂストン(5108)


 NY市場では、取引開始前にコカコーラやディアが決算を発表します。



●その他のトピック

・日本電産、創業以来初の社長交代 永守氏はCEO継続

・エムスリー、米国で臨床試験の支援事業参入 米社買収

・シャープ、欧州で白物直販再開 コードレス掃除機から

・アサヒG、今期は9.2%営業増益見込み 増配も予定

・サントリーBF、今期7.7%営業増益見込み 増配も

・栄研化学、1対2の株式分割を発表 3月31日基準日



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 人気に逆行して動く日

 <相場高低判断> 前日と反対相場なり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





        思わじな、思いしことは違うぞと、

              思い捨てても、思うはかなさ


                      西郷 隆盛








THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月16日 今日は何の日 六曜:先勝

 新月、旧元日、寒天の日、天気図記念日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。