ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/02/15 朝刊

2018/02/15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』


               → https://www.aqua-inter.com/special/



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/02/15 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は大安です。

 まだまだ寒い日が続いていますが、それでも昨日には大雪に見舞われている
北陸、中国、そして九州北部で「春一番」が吹きました(気象庁発表)。昨年
より北陸は3日、中国は8日、九州北部は2日早い「春一番」だそうです。


 気象学的には、おおむね立春から春分までの間に西高東低の冬型の気圧配置
がくずれ、日本海を発達した低気圧が通過する時に太平洋から南の暖かい風が
吹くことから起こる現象が「春一番」です。


 この「春一番」という言葉はもともと九州地方や瀬戸内海沿岸の漁師たちが、
春になって初めて吹く強い南風を冬の終わった「しるし」として用いたと言わ
れています。


 「春一番」によって気温が急上昇するため、この時期は例年火災や雪崩が起
こりやすくなります。「春一番」とは、春の訪れを告げる喜ばしい知らせと同
時に、恐ろしさをも伴なっていますので、くれぐれもお気をつけ下さいませ。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      24893.49(+253.04)△1.03%
□ナスダック       7143.62(+130.11)△1.85%
□S&P500      2698.63(+ 35.69)△1.34%

□ダウ輸送株      10482.16(+101.45)△0.98%
□半導体株(SOX)   1307.05(+ 28.54)△2.23%

□NY原油先物(3月限)   60.60(+ 1.41)
□NY 金先物(4月限) 1358.00(+27.60)

□バルチック海運指数   1095   (−19)

□為替      (対ドル)107.02(前日比0.38円高)
        (対ユーロ)133.23(前日比0.35円安)

□CME日経225先物   21495(+315)※大阪終値比



 14日のNY株式市場は、相場急落への警戒感が後退(VIXが低下)し、
上げ幅を拡大。3指数とも4日連続で上昇しました。

 市場注目の1月の米消費者物価指数(CPI)は前月比0.5%上昇と市場
予想(0.3%上昇)を上回り、利上げペースが加速しかねないとの見方から
売りが先行、主要3指数そろって反落して取引をスタートしました。

 ダウは寄り付き直後に150ドル安となる場面がありましたが、買いの好機
との見方から金融株が上げ幅を拡大すると幅広い銘柄に買いが波及し、指数も
プラスに転じました。

 この日発表された1月の米小売売上高は予想外の落ち込み。堅調なCPIを
受けて米長期金利が2014年1月半ば以来の2.9%台にまで上昇しました
が、いずれも影響は限定的でした。一方、投資家の不安心理を映すボラティリ
ティ・インデックス(VIX)が大幅に低下、2月2日以来の20ポイント割
れ水準で推移し相場急落への警戒感が大きく後退。指数は引けにかけて上げ幅
を拡大しました。

 S&P業種別指数は、金融、テクノロジー、一般消費財・サービス、エネル
ギーの順で高く、金利上昇が逆風となる公益、通信、不動産が軟調でした。

 個別銘柄では、バンク・オブ・アメリカやシティグループ、ゴールドマン・
サックスやモルガン・スタンレーなどの金融株が軒並み高となり相場を押し上
げ。アマゾンやアップル、フェイスブック、アルファベット(グーグル)など
の大型ハイテク株も高く、アプライド・マテリアルズやエヌビディアなどの半
導体の上昇も目立ちました。

 動画配信のネットフリックスが上昇。21世紀フォックスでヒットドラマを
製作してきた有名プロデューサーと複数年の契約を交わしたことが材料視され
ました。がん免疫薬「オプシーボ」を手掛けるブリストル・マイヤーズとの協
業を発表した製薬のネクター・セラピューティクスが大幅高。自社株買いを発
表したバイオ医薬品のセルジーンが買われ、新CEOが適任との見方から外食
のチポトレ・メキシカン・グリルが急伸しました。

 ダウ構成銘柄では、ナイキ、ゴールドマン、IBM、キャタピラー、JPモ
ルガン、ビザ、シスコシステムズ、インテルなどが上昇率上位。一方、マクド
ナルド、ベライゾン、プロクター&ギャンブルなどが下落しました。

 NY原油先物(WTI)は反発し、60ドル台を回復。週間の在庫統計で原
油在庫が予想ほそ増えなかったことを好感した買いが入りました。金先物は大
幅高で3日続伸。物価上昇が加速しつつあるとの見方やドル相場の下落が金相
場の上昇を後押ししました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比90円安の2万1154円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 ●●●〇●●●〇〇●●●

 個別銘柄では、大塚HD、三陽商会、東海カーボン、コーセー、資生堂など
の上昇が目立ちました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は上げ幅を拡大し4日続伸。投資家の不安心理を映すボラティ
リティ・インデックス(VIX)が大幅に低下しています。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万1460円。
CME日経平均先物の終値は2万1495円で、昨日の東京市場の日経平均終
値2万1154円と比べ340円ほど高い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万1500円 心理的節目
 2万1495円 CME日経平均先物
 2万1463円 5日線
☆2万1154円 昨日終値
 2万1030円 200日線
 2万1000円 心理的節目
 2万0950円 昨日安値


 尚、騰落レシオ(71%)や25日線カイリ率(マイナス8%超)は「売ら
れすぎ」の水準を示しています。



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 12月の機械受注および1〜3月見通し
 13:30 12月の鉱工業生産指数確報


【機械受注】 船舶・電力を除く民需の受注額が企業の設備投資の先行指標と
 して注目されます。前回11月は前月比5.7%増と減少予想を覆して大幅
 な伸びとなりましたが、12月は2.9%程度のマイナスとなる見通しです。


 海外では、1月の米卸売物価指数(PPI)、2月の米ニューヨーク連銀製
造業景況指数、2月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数、週間の米新規
失業保険申請件数、1月の米鉱工業生産・設備稼働率などの発表が予定されて
います。

 中国ではきょうから春節(旧正月)休暇に入り、上海や深セン市場は21日
まで休場となります。



◎市場変更
 ――――
 アイケイ(2722) ジャスダック → 東証2部


◎決算発表
 ――――
 11:00 洋ゴム(5105)
 15:00 サッポロ(2501)、アサヒ(2502)、
       サントリBF(2587)、トレンド(4704)



●その他のトピック

・出光興産、今期純利益81%増 最高益予想を上回る

・ダイキン、4〜12月23%増益 通期予想引き上げ

・昭和電工、今期経常66%増益で最高益 配当を増額

・ケーズHD、ダイイチ、シンニッタンなどが株式分割

・キリンHD、山パン、アシックスが自社株取得枠設定



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 16日(金) 決算:ブリヂストン、ユニチャーム
        米1月の住宅着工件数
        決算:コカコーラ、ディア、クラフト・ハインツ


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 前日来高きは吹き値売り方針

 <相場高低判断> 以下の安値あり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞






         奢るなよ、まるい月夜も、ただ一夜









THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月15日 今日は何の日 六曜:大安

 春一番名附けの日、全国緑化キャンペーン(〜5月末)


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。