ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 増刊号

2018/02/10

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎     2018/02/10 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 梅のつぼみも膨らみかけ、春告げ鳥の声も聞かれる頃となりました。皆様に
おかれましては、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、大きく下押しした株式マーケット。NY市場の下落をキッカケにこの
度の世界的株安となった訳ですが、ここでどの程度株式マーケットが下押しし
たのが確認したいと思います(ザラ場ベース)。


 まずNY市場ですが、NYダウが高値を付けたのが1月26日で2万661
6ドル。安値が2月6日の2万3778ドルですので、値幅にして2838ド
ル、率にしてちょうど10%の下落となっています。


 日経平均株価を見てみますと、高値を付けたのが1月23日で2万4129
円。安値が2月6日の2万1078円ですので、値幅にして3051円、率に
して12%の下落です。


 他にも、独DAX指数は10%、英FT100指数は9%、上海総合指数は
14%、香港ハンセン指数は13%の下落となっていますので、大方世界の株
式マーケットは12%前後の下落というイメージです。


 では、最も気になる「下値メドはどこか?」となりますが、この度の世界的
株安の起点はNY市場ですので、NYダウで計算してみます。


 的中率の高い「黄金分割比率」を使いますと、NYダウは2016年11月
8日の米大統領選を機に上昇が始まり、1万8000ドルどころから直近1月
26日の2万6616ドルまで値幅にして8616ドルの上昇となっています。
その38.2%は3291ドルですので、下値メドは2万3325ドルとなり
ます。


 昨晩のNYダウは330ドル高の2万4190ドルとなっていますが、2月
6日の安値は2万3778ドルですので、仮に下げたとしますとその安値から
あと500ドル余り、こんな下値目安のイメージとなります。


 もう一つ注目したいのが、これも的中率の高い「騰落レシオ」です。週末の
日経平均株価の騰落レシオは80%となっています。その騰落レシオが意味す
るところは、「レシオ80%割れからそろそろ仕込みの準備に入り、レシオ7
0%前後は底値ゾーンで、特に60%割れは絶好の仕込み場」、こうなります。


 従いまして、この騰落レシオが70%前後となった時点、この辺りが底値圏
となる可能性は極めて高く、目が離せません。


 相場が下がってきますとどうしても面白くなく、心情的に悲観的となりがち
ですが、ここで改めて思い出して頂きたいのは、『稼ぎ時は弱気相場にあり!』
との教えです。


 一昨年・申年相場では相場が大きく動揺して下押ししたのは、2月と6月、
そして11月の3回あり、いすれもその下押し局面が絶好の買い場となりまし
た。昨年の酉年相場も然りで3月から4月にかけて大きく下押しましたが、そ
の安値が絶好の買い場となりました。相場が動揺した時こそ「買いに利あり」
となった訳です。


 「申酉騒ぎ、犬笑う」と申しますが、今年もそうなる可能性は高く、諺には
『尺取虫(しゃくとりむし)の縮むのも伸びんがため』とあります。相場の一
服・休息は次の上昇相場に向けたエネルギーの蓄積期間であり、目先の動きに
振り回されて一喜一憂することなく、目線を上に向けて微動だにしない中長期
スタンス、これで臨みたいところです。



 ところで、私aquaは毎週水曜日に厳選した『超有望銘柄』をご紹介する
『スペシャル版』(有料版)を配信しています。


 その『スペシャル版』では、その有望銘柄の狙い目・目標値・ご紹介理由だ
けでなく、一目で相場の位置が分かる日経平均やNYダウのテクニカル・チャ
ート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦・OL・銀行マン・証券
マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等々、非常に幅広い層の方
にご利用頂いています。


 料金は非常にお安くさせて頂いており、6ヶ月コース(26回配信)でわず
か1万6200円(税込)です。巷では1ヶ月で数万円、或いは年間で何十万
円という高額な情報料が溢れていますが、私どもは長年に渡ってこの安い料金
でご提供させて頂いています。


 本年は『吉兆象徴、笑う戌年』です。『宝の山』である株式マーケットは大
チャンスを迎えています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。この大チャンスをモノにするために、
是非ともお早目に『スペシャル版』をご活用下さいませ。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



 それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。


                           aquaより



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。