ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 18/01/30 夕刊

2018/01/30

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


                    〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓

     【 アクア・スペシャル版 】



    お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/





株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2018/01/30 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 幕藩体制の事を指して司馬遼太郎は「封建時代とは、人が植物のようにその
位置に植わっているということである」と説明しています。

 昔の「藩」という縛りは想像以上に厳しく、生まれた土地を離れて他所で暮
らすというのは、地方から江戸や大坂に出てくる以外は、ほとんどありえなか
ったそうです。「お国柄」などというのも、人の往来が厳しく制限されていた
時代を物語る言葉です。

 とくに城下町ではお国柄の違いが顕著で、今でも傾向としてデータに表れる
ことがありますが、そうした違いを現代では「県民性」などと言ったりします。

 もちろん現代において人の往来は自由で、それ故に大都市圏への人口の集中
度は増しています。

 総務省が昨日発表した住民基本台帳に基づく2017年の人口移動報告によ
りますと、47都道府県で転入者が転出者を上回る「転入超過」となったのは
東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、福岡県、愛知県、大阪府の7都府県のみ
で、あとはすべて転出超過となっており、人口の集中に拍車がかかっています。

 ちなみに3大都市圏(東京圏、名古屋圏および大阪圏)でみてみますと、東
京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)が22年連続で転入超過となった
一方、名古屋圏(愛知県、岐阜県、三重県)と大阪圏(大阪府、兵庫県、京都
府、奈良県)は5年連続で転出超過となっています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.運用成績が一変したしたきっかけ







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  23291.97(−337.37)▼1.43%
◎TOPIX  1858.13(− 22.32)▼1.19%

◎売買高概算   17億0272万株
◎売買代金概算   3兆3216億円
◎時価総額   689兆7597億円

◎値上り銘柄数  255   ◎(昨年来)新高値 85
◎値下り銘柄数 1760   ◎(昨年来)新安値 14
◎変わらず     48

◎騰落レシオ(25日)103.54%(前日比7.83%低下)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 〇〇●●〇〇〇●●●●● 41.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −0.88% 75日線比 +2.77%


◎為替  (対 ド ル)108.74(前日比0.19円高)
     (対ユーロ)134.30(前日比0.81円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 209.0円(−  1.2円)12948万株
 2.三菱UFJ<8306> 839.1円(−  6.9円) 6413万株
 3.野村   <8604> 712.0円(− 10.4円) 3922万株
 4.日経Wイン<1357>  1217円(    34円) 3333万株
 5.東芝   <6502>   316円(−    1円) 3008万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 21710円(−  640円) 2022億円
 2.任天堂  <7974> 47010円(−  890円)  960億円
 3.トヨタ  <7203>  7629円(−   14円)  590億円
 4.ファナック<6954> 29670円(−  960円)  577億円
 5.三菱UFJ<8306> 839.1円(−  6.9円)  539億円



◆相場概況

 本日の東京マーケットは日経平均株価が5日連続安、337円(1.43%)
安の2万3291円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが177ドル安となり、円相場が1ドル=108.90円前
後の円高水準で推移していること、加えて最新スマホの高級モデル「アイフォ
ーンX」の売行きが盛り上がらず、生産半減との報道でアップルが下げている
ことなどを嫌気して東京市場も朝方から売りが先行。アップルに部品を供給す
るソニーや村田製作といった輸出関連中心に売りが膨らみ、引けにかけて下げ
幅を広げています。売買代金は3兆3216億円、上海総合指数は34ポイン
ト(1%)安の3488、香港、台湾、インド、韓国などアジア主要市場は軒
並み大きく下げています。

 業種別では、33業種全て下落。特に、石油、建設、電機、商社、証券、非
鉄、情報通信などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、相場全般安の中にあって、油圧ショベルの日立建機が315
円の4800円と大幅高で昨年来高値更新。18年3月期通期の連結純利益が
前期の5.7倍の460億円になる見通しと発表。従来計画300億円から上
方修正し、好感した買いが膨らんでいます。

 ネット証券などを展開するSBIが44円高の2762円と値を上げて昨年
来高値更新。前引け後に18年3月期通期の増配見通しと株主優待の実施、更
に17年4〜12月期の好業績を発表し、好感した買いが入っています。

 電子部品主体の独立系技術商社のサンワテクノスが173円高の2719円
と大幅高で上場来高値を更新。13時に業績の上方修正と増配計画を発表し、
好感した買いが入っています。会社側は自動車関連向けの電子部品が想定以上
に好調とコメントしています。

 家庭用ゲームソフト開発大手のカプコンが3日連続高で100円高の415
0円と昨年来高値更新。26日に発売した「モンスターハンターワールド」の
出荷が発売日からの3日で500万本を突破しており、好感した買いが入って
います。

 その他、一押しで冷凍機油原料で世界的高シェアを有するKHネオケムが4
日連続高で20円高の3120円、自動車タイヤ用の合成ゴムを手掛けるJS
Rが大幅高で298円高の2645円、東京・大阪・名古屋などの証券取引所
を賃貸する平和不動産が好業績発表で86円高の2209円と昨年来高値を更
新しています。

 本日の新高値銘柄は、ショーボンド、井村屋、コムチュア、JSR、マンダ
ム、横河ブリッジ、高田機工、滝澤鉄工、日立建機、小野測器、新家工業、良
品計画、エスケイ、KIMOTO、島忠、SBI、平和不、ヤマト、サンワテ
クノス・・・等々です。



……………………………………………………………………………………………


            有望銘柄の紹介で大好評!



 「アクア・スペシャル版」のお申込みは・・・

               → https://www.aqua-inter.com/special/




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 引上げ B→A(4587)ペプチドリーム   3,400→ 5,500円

[野村証券]
 据置き   A(3436)SUMCO     3,075→ 3,630円
 据置き   A(4206)アイカ工業     4,400→ 4,640円
 据置き   A(4592)サンバイオ     3,700→ 4,800円
 据置き   A(6305)日立建機      4,500→ 5,400円
 据置き   A(9058)トランコム     7,400→ 9,500円
 引下げ A→B(2579)コカコーラ     4,600→ 4,150円
 引下げ A→B(4202)ダイセル      1,800→ 1,440円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6999)KOA       2,500→ 3,000円
 据置き   A(7453)良品計画     35,000→38,000円

[みずほ証券]
 据置き   A(7532)ドンキホーテ    5,600→ 7,400円
 引下げ A→B(2398)ツクイ       1,050→ 1,050円

[大和証券]
 据置き   1(2413)エムスリー     4,080→ 4,300円
 据置き   1(3086)Jフロント     2,350→ 2,550円
 新 規   2(3540)歯愛メディカル       9,960円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




◎消費支出
 ――――
 12月の家計調査によりますと、物価変動の影響を除いた実質消費支出は、
 市場予想(前年同月比1.5%増)に反して0.1%減少しました。減少は
 3カ月ぶりです。



◎雇用動向
 ――――
 12月の完全失業率は2.8%と、24年ぶりの低水準だった前月から0.
 1ポイント上昇しました。失業率の上昇は7カ月ぶりです。尚、2017年
 の完全失業率は2.8%で、24年ぶりの低水準でした。

 12月の有効求人倍率は前月比0.03ポイント上昇の1.59倍。上昇は
 3カ月連続で、1974年1月以来43年11カ月ぶりの高水準です。尚、
 2017年平均の有効求人倍率は1.50倍で、44年ぶりの高水準です。



◎小売業販売額
 ――――――
 12月の商業動態統計(速報)によりますと、小売業販売額は前年同月に比
 べ3.6%増と2カ月連続で前年実績を上回りました。

 経産省は小売業販売の基調判断を「持ち直しの動きがみられる」から「緩や
 かに持ち直している」に上方修正しました。上方修正は16年11月以来で、
 判断としては初めての表現です。 

 尚、2017年の小売業販売額は前年比で1.9%増加し、3年ぶりに前年
 実績を上回りました。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】運用成績が一変したしたきっかけ               **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎トレードの運用成績が劇的に向上したきっかけ・・・

 運用成績が一変したのは、正しい判断をどれだけ数多く下せるかということ
 ではなく、勝てるトレードで得る利益をどれだけ膨らませ、負けるときにど
 れだけ損を抑えられるかということの方が重要だということを理解したとき
 からです。平均すると勝率は50%にすぎないけれど、判断を誤ったことで
 被る損失より、正しかったときに上げる利益のほうがかなり多いです。
 
                         マーク・ミネルヴィニ
        (全米トレーダー選手権で優勝。徹底したリスク管理が特徴)



◎よい銘柄は徐々に買い増していく・・・

 よい銘柄について1回1回いいタイミングを計りつつも、いちどきに買って
 しまうのではなくて、時間を分散しながら徐々に買い増していくべきだ。

                       フィリップ・フィッシャー
 (独自の投資原理を追及したフィッシャーの思想を最もよく受け継いだのが
  ウォーレン・バフェット氏)



◎金持ちになりたいという理由で株を始めると失敗する・・・

 株を利用し利益を得る。たしかにまじめに取り扱い、着実な方法で勉強し、
 利殖の材料にできるかもしれない。しかし、株にはまり巨万の富を得、大金
 持ちになりたいとの目的では失敗する。
                               是川銀蔵
                       (最後の相場師と称される)



◎コツコツ投資の哲学・・・

 私のトレーディング哲学は、投資資本を時間をかけてシステマティックに規
 則正しく蓄積して殖やしていくことである。元手を一挙に殖やそうという無
 謀な考えは抱いたことはない。

                           ゲイリー・スミス
                       (デイトレーダーの草分け)



◎投資では失敗するのを織り込んで行動すること・・・

 市場では失敗は必ず起きます。神様以外に100%の成功はないのです。市
 場での失敗と向き合うことは、思考のトレーニングにもなるし、また、本来
 の意味での経営やガバナンスの基本にもなります。失敗することは当然だと
 考え、そこから新しい情報を得て新しい対応の仕方を常に学んでいく、そう
 いう態度をとらなければ結局のところは競争に負けていくことになります。

                               榊原英資
     (90年代半ばの超円高を為替介入で鎮め、ミスター円と呼ばれた)





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

日経平均はこの5日間で832円下落しました。5日連続安は昨年11月8日
〜15日の6日連続安以来の連続下落ですが、こういった時はお宝まで安くな
っている可能性がありますので、そういった観点で相場を見ることも大切です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。