ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/12/07 夕刊

2017/12/07

□□…………………………………………………………………………………□□
□■                               ■□


   【新春お年玉号】  投資スタイル別の厳選銘柄を一挙ご紹介! 



      → http://www.aqua-inter.com/2018/otoshidama.html




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2017/12/07 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 旧約聖書の冒頭では神による天地創造や人間(アダムとエブ)の墜落が述べ
られ、次いでカインとアベル、ノアの箱舟などの物語が記され、預言者アブラ
ハムの話へと続きます。

 アブラハムはユダヤ人に加えて全てのアラブ人の系譜上の祖とされ、新約聖
書巻頭のマタイによる福音書の冒頭ではアブラハムからイエスに連なる系図を
長い行を割いて紹介しています。

 聖典上の始まりを同じ人物とすることから、ユダヤ教、キリスト教、イスラ
ム教の三宗教を称して「アブラハムの宗教」と呼びます。

 旧約聖書に「カナン」の地名で登場するエルサレムは、古代ユダヤ王国の聖
都で、ユダヤ教で最も神聖とされたエルサレム神殿が建てられました。エルサ
レムのゴルゴタの丘でキリストが処刑されると、そこに聖墳墓教会が建立され
キリスト教の聖地となりました。紀元630年頃にはエレサレムはアラブの支
配下となり、イスラム教の開祖・預言者ムハンマドが昇天したとされる聖なる
岩を祀った記念堂(岩のドーム)はイスラム教の聖地となり今日に至ります。

 エレサレム神殿は紀元70年にローマ軍に破壊されましたが、神殿の外周を
囲んでいた壁の西側の部分だけが残り、神殿の破壊を嘆き悲しむユダヤ人が集
まるようになりました。これが「嘆きの壁」で、岩のドームとは近接していま
す。

 エレサレムはユダヤ教、キリスト教、イスラム教の三宗教にとって聖地であ
り、このことは長い間紛争の種となってきましたが、1993年にエルサレム
の帰属をめぐる問題は将来的に話し合いで解決することが決まると、和平が保
たれるようになりました。この時、仲介役となったのがアメリカです。

 最近のニュースの補足として取り上げてみました。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.30日目の貯金額







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22498.03(+320.99)△1.45%
◎TOPIX  1786.25(+ 20.83)△1.18%

◎売買高概算   15億2833万株
◎売買代金概算   2兆8073億円
◎時価総額   661兆7038億円

◎値上り銘柄数 1716   ◎(年初来)新高値 140
◎値下り銘柄数  269   ◎(年初来)新安値  17
◎変わらず     60

◎騰落レシオ(25日)100.17%(前日比4.95%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 〇〇●●〇〇〇●●●〇 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −0.16% 75日線比 +6.56%


◎為替  (対 ド ル)112.58(前日比0.48円安)
     (対ユーロ)132.71(前日比0.16円安)

◎出来高上位

 1.東芝   <6502>   295円(+    8円)25849万株
 2.みずほ  <8411> 201.6円(+  0.4円) 9487万株
 3.三菱UFJ<8306> 779.4円(−  6.1円) 6877万株
 4.田淵電機 <6624>   326円(+   46円) 2523万株
 5.日立   <6501> 843.7円(+ 23.0円) 2328万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 20310円(+  600円) 1410億円
 2.任天堂  <7974> 44480円(+ 1320円) 1099億円
 3.東芝   <6502>   295円(+    8円)  760億円
 4.三菱UFJ<8306> 779.4円(−  6.1円)  538億円
 5.ソフトBK<9984>  9336円(+  131円)  479億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2370万株 買い3130万

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日ぶりに上昇、320円(1.4
5%)の大幅高で2万2498円となっています。

 トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都として認定する方針と報
じられ、中東情勢悪化の悪影響が警戒された直後の昨晩のNY市場でダウは3
9ドル安、ナスダックは14ポイント高と影響は限定的。これを受けて昨日に
445円の大幅安となった東京市場は朝方から幅広い銘柄に買いが先行。国内
機関投資家と見られる押し目買いが入り、引けにかけて上げ幅を拡大していま
す。売買代金は2兆8073億円、上海総合指数は21ポイント(0.67%
)安の3272です。

 業種別では、建設、化学、電機、水産、小売、食品などの上げが顕著です。

 個別銘柄では、育児用品国内トップのピジョンが195円高の4615円と
値を上げ、連日で株式分割考慮後の実質で上場来高値を更新です。中国・アリ
ババ集団と紙おむつなどベビー用品の販売・開発で提携したと報じられ、好感
した買いが入っています。中国・通販サイト「天猫(Tモール)」での販売拡
大期待が高まっています。

 5G関連で通信計測器のアンリツが79円高の1168円と大幅高で昨年来
高値更新。NY市場で同業の米キーサイト・テクノロジーズが好業績発表で株
価が上昇しており、5G関連のテーマ性も含めてアンリツ株にも思惑的な買い
が入っています。

 建設機械用高強度ボルトの共和工業がストップ高、1000円高の7700
円となっています。コマツなど建設機械向けにボルトを製造しており、建機や
鉱山機械向けなど海外需要が拡大して業績の上方修正を発表。好感した買いが
集まっています。

 半導体製造装置の東京エレクトロンが980円高の2万1020円と大幅高。
11月17日の直近高値2万3870円から前日の安値1万9975まで38
75円下落しており、昨晩のNY市場で導体製造装置大手のアプライドマテリ
アルズが大幅高したことから思惑的な買いが入っています。

 半導体高純度シリコンウエハー製造のSUMCOも127円高の2808円、
半導体シリコンウエハで世界首位の信越化学も270円高の1万1650円、
半導体製造装置や産業用ロボット向けに精密減速機を製造するハーモニック・
ドライブも380円高の6850円と値を飛ばしています。

 仮想通貨「Zen」を発行するブロックチェーン推進協会の事務局を務める
インフォテリアが28円高の1102円と値を上げています。仮想通貨の1つ
ビットコインのドル建て価格が過去最高値を更新しており、仮想通貨市場全体
の拡大への期待から連想的な買いが入っています。シカゴ・オプション取引所
(CBOE)は10日にビットコイン先物の取引を開始する予定です。

 その他、一押しでタイヤ用カーボンブラック国内首位、半導体・リチウムイ
オン電池材料も手掛ける東海カーボンが23円高の1214円、同じくJR東
日本向け中心に手持ち工事豊富な東鉄工業が95円高の3750円、一般用医
薬品目薬で世界首位のロート薬も61円高の3045円と値を上げています。

 業種別では、極洋、サカタのタネ、ショーボンド、PS三菱、五洋建、中部
飼料、不二家、森乳、ツクイ、ツルハ、花王、オリエンタルランド、資生堂、
ノリタケ、アンリツ、ピジョン、デサント、松屋、H2O、東急、京成電、名
鉄、JAL、ANA・・・等々です。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 大好評の有料版 〜 
 ┗━━━━━━━━━━┛       


    新規でのお申し込みは、新春号とのセットが【お得】です。

     → http://www.aqua-inter.com/2018/otoshidama.html



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[野村証券]
 据置き   A(6471)日本精工      1,900→ 2,000円
 据置き   A(7701)島津製       3,000→ 3,200円
 引下げ A→B(6472)NTN        700→   600円
 引下げ A→B(6473)ジェイテクト    2,150→ 2,150円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(3436)SUMCO     2,020→ 3,350円
 据置き   A(4063)信越化学     12,100→14,000円
 据置き   A(4091)大陽日酸      1,510→ 1,700円
 据置き   A(4183)三井化学      4,100→ 4,200円
 引下げ B→C(6366)千代化建       640→   610円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6952)カシオ       1,900→ 2,100円
 据置き   A(7259)アイシン精     6,900→ 6,700円

[みずほ証券]
 引上げ B→A(3563)スシロー      3,700→ 4,800円
 据置き   C(6806)ヒロセ電     11,500→13,900円

[大和証券]
 据置き   1(5020)JXTG       600→   760円
 据置き   1(5706)三井金属      6,600→ 7,580円
 引上げ 3→2(9783)ベネッセ      4,300→ 4,600円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎オフィス空室率
 ―――――――
 11月の東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)のオフ
 ィス空室率は前月比0.01ポイント上昇の3.03%。上昇は3カ月ぶり
 ですが、9年超ぶりの低水準が続いています。※空室率が低いということは
 需要が多いというこです。

 尚、東京都心5区の11月の平均賃料(円/坪)は前年比3.2%上昇の1
 万9064円と47カ月連続で上昇しており、8年ぶりの高水準となってい
 ます。



◎景気動向指数(CI)
 ――――――
 CIは景気の方向や強さを示す指数で、景気の現状をあらわす10月の一致
 指数(2010年=100)速報値は前月比0.3ポイント上昇の116.
 5となり、2カ月ぶりに上昇しました。

 一致指数の動きから機械的に求められる景気の基調判断は最上位の「改善を
 示している」で、12カ月連続の据え置きとなっています。

 尚、数カ月先の景気を示す先行指数は前月比0.4ポイント低下の106.
 1と、こちらは2カ月連続で低下しました。



◎対内証券投資・株式(財務省集計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 11月26日〜12月2日

  海外投資家 −1671億円(−1553億円) 3週連続売り越し



◎投資部門別の売買状況(東証集計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 11月第4週(11月27日〜12月1日、日経平均268円上昇・週間)

  個人投資家 − 672億円(− 433億円) 2週連続売り越し

  海外投資家 −1973億円(−2819億円) 3週連続売り越し

  事業法人  + 330億円(+ 451億円) 3週連続買い越し

  信託銀行  − 304億円(+ 917億円) 2週ぶり売り越し


 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】30日目の貯金箱                      **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 1円から始めて、2円、4円、8円・・・と前日の倍額を貯金していった場
合の30日目の貯金額のついてイメージと実際には大きな隔たりがあります。

 実際に上記のような貯金を続けた場合、10日目の貯金額は512円、15
日目に1万円を超え、20日目は約52万、25日目で1677万円、30日
目には5億3687万円を貯金箱に入れることになります。1円から始めた貯
金ですが、30日目の残高は10億円に達します。

 イメージと実際がかなり違うといっことは株式投資も然りですが、たとえば
株式投資で1週間ごとに8割の儲けと、6割の損を繰り返した場合、結果はど
うなるか想像できますでしょうか?

 1週間ごとに繰り返すとすれば、8割の儲けの後の6割の損失で2週間後に
は2割の利益が残る、このようなイメージを抱く人が少なくありません。

 2割の利益が確保できるならば良好なパフォーマンスですが、実際には決し
てそのようにはなりません。当初予算1000万円で実際に計算してみますと
下記のようになります。

    1000万円 
  → 1800万円(+80%) 
  →  720万円(−60%)
  → 1296万円(+80%)
  →  518万円(−60%)
  →  933万円(+80%)
  →  373万円(−60%)・・・


 これを繰り返しますと、当初資金の1000万円は1年後にはわずか2千円
にまで減少します。

 たまに勝つため儲かっているような気になりますが、トータルで計算すると
マイナスになるというのは、ギャンブルなどでよく聞く話で、「資金の管理は
感覚で行ってはいけない」ということの一例です。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

市場で取引されている銘柄は3000以上、東証1部だけでも2000を超え
る銘柄が上場しています。「いざ買い出動!」という時に、それらの銘柄の中
から有望銘柄を探すのは慣れている人でも大変です。そのような時は、予め複
数の有望銘柄を投資候補として押さえておくことで投資効率を高めることがで
きます。そういった観点も含めまして是非この機会に『新春お年玉号』をご利
用いただければと思います。

      → http://www.aqua-inter.com/2018/otoshidama.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。