ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/11/07 夕刊

2017/11/07

∞―――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/





株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2017/11/07 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 本日の日本株は大幅高。日経平均は長い間超えられなかったバブル崩壊後の
戻り高値を突破しています。※詳細は下記「相場概況」をご参照ください。


 ところで、11月は結婚式が多い月だということをご存知でしょうか?

 雨が少なくて暑すぎず寒すぎない気候、行事などが少なく生活が比較的落ち
着いていること、祝日絡みで休日が多いこと、いい夫婦の日(11月22日)
があること、新年を一緒に迎えられることなどが理由としてあげられます。

 ちなみに「結婚」についてリクルートがまとめた「ゼクシィ 結婚トレンド
調査2017」によりますと最近の動向(平均値)は下記のようになっていま
す。


  挙式や披露宴などの費用 354.8万円(昨年比4.9万円減)

  招待客人数        70.2 人( 同 1.4人減少)


 上記は平均値ですので、例えば費用に関する回答は50万円未満から700
万円以上までとかなりの開きがあります。もちろん、挙式や披露宴を行わない
ケースもあるかと思います。

 なお、最近は「マッチングアプリで出会った」ことを隠さずに紹介したり、
「キャンプ場で挙式し、そのままバンガローに泊まって朝まで二次会をする」
といったケースもあるそうです。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.日窒コンツェルン




…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…


        << まぐまぐ メルマガ大賞 2017 >>

        aquaの「ハロー株式」に1票をお願いします。

  ─────────────────────────────────

 下記ページの左上にある【このメルマガをまぐまぐ大賞2017に推薦する】を
 クリックしていだければ簡単にご投票いただけます。

         http://www.mag2.com/m/0000059907.html


  これからの励みにもなりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  22937.60(+389.25)△1.73%
◎TOPIX  1813.29(+ 20.63)△1.15%

◎売買高概算   18億9665万株
◎売買代金概算   3兆5126億円
◎時価総額   667兆7050億円

◎値上り銘柄数 1315   ◎(年初来)新高値 280
◎値下り銘柄数  619   ◎(年初来)新安値  25
◎変わらず     99

◎騰落レシオ(25日)122.96%(前日比4.60%上昇)

◎サイコロ(日経平均)10勝2敗 〇〇〇●〇〇○●〇〇〇〇 83.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +6.77% 75日線比 +12.55%


◎為替  (対 ド ル)114.04(前日比0.27円高)
     (対ユーロ)132.37(前日比0.36円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 206.3円(+  2.0円)15633万株
 2.三菱UFJ<8306> 767.5円(+  6.0円) 6277万株
 3.神戸製鋼 <5406>  1082円(−    8円) 4775万株
 4.野村   <8604> 671.0円(+ 23.0円) 4415万株
 5.日経Wイン<1357>  1275円(−   47円) 3554万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 21190円(+  750円) 2298億円
 2.ソフトBK<9984> 10060円(+  115円) 1030億円
 3.ソニー  <6758>  5261円(+   39円)  911億円
 4.任天堂  <7974> 42810円(+  290円)  906億円
 5.神戸製鋼 <5406>  1082円(−    8円)  515億円


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り810万株 買い700万

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日連続高で大幅高、389円(1
.73%)高の2万2937円と2万3000円突破まであと僅かと迫って取
引終了です。96年6月26日に付けたバブル崩壊後の戻り高値2万2666
円を上回ってきました。

 昨晩のNY市場でNYダウが9ドル高となり、ナスダック指数やS&P50
0種指数など主要3指数が揃って史上最高値を更新。原油価格が1.71ドル
高で1バレル=57.35ドルと2年4ヶ月ぶりの高値水準となったこと、外
国人と見られる大口の買いが主力株に入っていることも支援材料となり、引け
にかけて上げ幅を拡大しています。売買代金は3兆5126億円と7日連続で
3兆円を超えています。

 業種別では、石油、海運、不動産、電機、非鉄、機械、鉄鋼、商社などの上
げが目立ちます。

 個別銘柄では、ソニーが8日連続高で39円高の5261円と約9年4ヶ月
ぶりの高値水準となっています。18年3月期の営業利益が6300億円と9
8年3月期以来、20年ぶりに最高益を更新する見通しであり、好感した買い
が継続しています。主力の半導体やゲーム事業が好調です。

 センサーのキーエンスが2570円高の6万6570円と4日連続高で株式
分割を考慮した事実上の上場来高値を連日で更新です。先高期待から外国人と
見られる買いが継続しています。

 旭化成が36円高の1407.5円と89年に付けた上場来高値1430円
突破まであと僅かと迫っています。18年3月期通期の連結純利益が前期比2
2%増の1400億円になる見通しと発表。従来計画1150億円からの大幅
上方修正を好感した買いが入っています。年間配当計画も24円から28円に
上方修正しています。

 その他、一押しのコーセーが業績絶好調で810円高の1万5180円と大
幅高、同じく一押しで橋梁・鉄道・空港・港湾・上下水道など土木工事を幅広
く展開するPS三菱が48円高の769円と大幅高、産業小型ボイラーで国内
5割超占有の三浦工業が225円高の2940円、オークマも70円高の72
30円と着実に値を上げてきています。

 本日の新高値銘柄は、大成建、大林組、鹿島、PS三菱、マツキヨ、帝人、
東レ、住友精化、信越化、コーセー、三菱マ、DOWA、オークマ、森精機、
三浦工業、ナブテスコ、SMC、クボタ、安川電、オムロン、ソニー、キーエ
ンス、ファナック、京セラ、いすゞ、三菱商事、住商、住友不、商船三井、郵
船、HIS・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[ドイツ証券]
 据置き   A(6857)アドバンテスト   2,400→ 3,000円

[野村証券]
 据置き   A(2398)ツクイ        900→ 1,000円
 据置き   A(3635)コーエーテクモ   2,500→ 3,000円
 据置き   A(6146)ディスコ     26,040→31,603円
 据置き   A(6305)日立建機      3,500→ 4,500円
 据置き   A(6902)デンソー      6,700→ 7,400円
 据置き   A(7259)アイシン精機    6,600→ 7,100円
 据置き   A(7270)SUBARU    5,100→ 4,700円
 据置き   A(7532)ドンキホーテ    5,250→ 6,000円
 据置き   A(7974)任天堂      42,000→53,000円
 据置き   A(8001)伊藤忠       2,150→ 2,370円
 据置き   A(8031)三井物産      2,120→ 2,320円
 据置き   C(5332)TOTO      3,830→ 5,150円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(1942)関電工       1,450→ 1,500円
 据置き   A(2331)ALSOK     5,000→ 6,400円
 据置き   A(3626)TIS       3,750→ 4,400円
 据置き   A(4922)コーセー     13,800→17,300円
 据置き   A(5929)三和HD      1,540→ 1,580円
 据置き   A(6981)村田製作所    20,000→18,000円
 据置き   A(9715)トランスコスモス  2,800→ 3,000円

[大和証券]
 据置き   1(7994)岡村製作所     1,650→ 2,000円
 据置き   1(8273)イズミ       7,200→ 7,800円
 引上げ 2→1(8604)野村HD       710→   800円
 据置き   1(9766)コナミ       6,460→ 6,660円
 据置き   2(6503)三菱電機      2,000→ 2,150円
 据置き   2(6963)ローム      10,000→15,200円
 据置き   4(4508)田辺三菱      2,300→ 2,000円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎毎月勤労統計
 ――――――
 9月の毎月勤労統計(速報値)によりますと、物価変動の影響を除いた実質
 賃金は前年同月比で0.1%減と、4カ月連続のマイナスです。

 実際の支給額である名目賃金(現金給与総額)も前年比0.9%増と、2カ
 月連続のプラスで、伸び率は1年2カ月ぶりの大きさとなりました。



◎車名別新車販売
 ―――――――
 10月の車名別新車販売(軽含む)の上位は下記のようになっています。
    
   1位) ホンダ  N−BOX(軽) 2万1234台
   2位) ダイハツ ムーヴ  (軽) 1万3972台
   3位) ダイハツ タント  (軽) 1万0669台
   4位) トヨタ  アクア      1万0031台
   5位) トヨタ  プリウス     1万0014台





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】日窒コンツェルン                      **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 戦前の日本には大財閥といわれる企業グループが15を数え、それらのほと
んどは一人の人間あるいは1社から拡大していったものです。

 日窒(にっちつ)コンツェルンもその一つで、野口遵(のぐち・したがう)
が興した日本窒素肥料(後のチッソ)が源となっています。

 日窒が他の企業グループと大きく異なった点は、朝鮮半島(現在の北朝鮮)
に電力事業を含む大規模な化学工業地帯を形成したというところにあります。

 朝鮮戦争当時の国連軍は、野口の朝鮮半島での事業を世界恐慌時のアメリカ
がニューディール政策の一環で行ったテネシー川流域開発公社を中心とした事
業に匹敵するとし、「この事業が、野口遵という一人の事業家とそのグループ
の手により成し遂げられたことは、奇跡に近い」と世界に紹介しています。

 また、日産コンツェルンを創始した鮎川義介は、野口の事業を「財閥の背景
もなく、政府の援助も受けず、まったくの独立独歩で世界の脅威ともいうべき
大事業を成し遂げた。当時の日本では独創的で、かつ規模の雄大さにおいて、
彼に比肩する経営者はいない」と評しました。

 野口は多くの事業を起こしましたが、日窒を源流とする企業の一つに旭化成
があります。元の名を日窒化学工業と言い、銅アンモニアレーヨン糸「ベンベ
ルグ」の製造を行っていました。旭化成のことを「ベンベル」と呼ぶのはこの
頃の名残です。

 積水グループを擁する積水化学は日窒のプラスチック事業が母体となってお
り、積水化学の住宅部門が分離独立したのが積水ハウスです。

 積水化学や、日窒鉱業から商号変更したニッチツの大株主に旭化成が名を連
ねているのは、いずれも日窒コンツェルンの傘下にあった名残です。

 化学工場は大量の電力を必要とするため、日窒コンツェルンは朝鮮半島で発
電所事業も同時に行ってきましたが、ダム建設に従事したのが現在の日本工営
です。

 日窒の出資によって設立された信越窒素肥料は、後に塩化ビニル樹脂や半導
体シリコンウエハで世界トップメーカーに育つ信越化学工業の前身です。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

NY株は上昇過程において過去の節目を次々と突破し、過去最高値を更新して
きました。日本株も同じ道筋にあります。良い銘柄に出会えば自然と資産が増
えていく環境にあり、株式を持たないのは大きなチャンスを逃していることに
なります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。