ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/10/24 朝刊

2017/10/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』


               → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2017/10/24 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 この時期、カツオが安くて美味しいです。山口素堂の俳句「目には青葉 山
ほととぎす 初鰹」は有名ですが、初夏の訪れを告げるのが「初ガツオ」なら、
秋を堪能させてくれるのが『戻りガツオ』です。


 春以降、黒潮にのって太平洋岸を北上する「初ガツオ」に対して、夏から秋
にかけてUターンして南へ産卵のために下ってくるのが『戻りガツオ』で、餌
を追いながらの長い航海によって体も春先に比べて一段と大きくなっているた
め、脂肪の乗りが倍加し、時にはマグロのトロより美味しいとまで言われてい
ます。


 室町時代からカツオは非常に珍重され、織田信長などは産地から遠く離れた
岐阜城や清洲城に生の鰹(カツオ)を取り寄せて家臣に振る舞ったとされてい
ます。また、信長は「鰹節」を『勝男武士』と表して、勝ち戦の祈願にも使っ
たそうです。


 春の「初ガツオ」に比べて価格が半額程度ということもあり、秋の魚として
秋刀魚(サンマ)と人気を二分している『戻りガツオ』。たたきにしてショウ
ガ、ワケギ、ニンニクをかけてしょうゆかポン酢で食べるのが一般的ですが、
脂肪の乗った新鮮な刺し身も格別です。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      23273.96(− 54.67)▼0.23%
□ナスダック       6586.83(− 42.23)▼0.64%
□S&P500      2564.98(− 10.23)▼0.40%

□ダウ輸送株       9939.39(− 32.71)▼0.33%
□半導体株(SOX)   1237.14(+  5.80)△0.47%

□NY原油先物(12月限)  51.90(+ 0.06)
□NY 金先物(12月限)1280.90(+ 0.40)

□為替      (対ドル)113.45(前日比0.32円高)
        (対ユーロ)133.30(前日比0.44円高)

□CME日経225先物   21650(− 90)※大阪終値比



 週明け23日のNY株式市場は、利益確定の売りで小幅に反落しました。

 22日の衆院選で与党が圧勝し日本で安定政権が続くことへの安心感、シカ
ゴ連銀が朝方発表した9月の全米活動指数が予想外のプラスとなったことや、
取引開始前に好調な決算を発表したブランド衣料のVFコーポレーションが大
幅高で始まるなど、好決算の発表が相次いでいることなどが支援材料となり、
週明けのNY株は小幅高でスタート。3指数とも取引時間中の最高値を更新し
ました。

 一方、業績低迷を理由にアナリストによる投資判断や目標株価の引き下げが
相次いだゼネラル・エレクトリック(GE)が下落し、今週決算を発表するア
ルファベット(グーグル)やアマゾンなどが軟調に推移しことが相場を圧迫。

 アルファベットやアマゾンの他、今週はキャタピラーやボーイング、インテ
ル、マイクロソトなど主要企業の決算発表が相次ぎ、週末には7〜9月期の米
GDP速報値の発表、週内にもFRB議長人事が発表される可能性が意識され
様子見ムードが強まったことに加え、相場が過去最高値圏にあることから利益
確定の売りも出て、主要指数はマイナスに転じました。ダウとS&P500は
7日ぶり下落。ナスダック指数も反落しました。

 S&P業種別指数では10業種が下落し、上昇したのは公益のみ。通信、工
業、一般消費財、エネルギーなどが下落率上位となっています。

 個別銘柄では、「ザ・ノース・フェイス」「バンズ」「ティンバーランド」
などのブランドを展開するVFコーポレーションが好業績を手掛かりに大幅高
となり、スポーツ用品のナイキも上昇。予想以上の好決算を発表し、東芝メモ
リとの長期供給契約の可能性を示唆したHDDのシーゲートが大幅高となりま
した。インテルが買われ52週高値を更新。バンカメがネットバンキングのシ
ステムにインテルの技術を採用すると発表したことが材料視されました。

 一方、GEが6%超の大幅安。認知症新薬の開発販売でエーザイとの契約を
見直したバイオジェンが下落。トイザラス破たんの影響を考慮し年末商戦の売
上高を慎重に見積もった玩具のハスブロが急落し、同業のマテルも大幅安。電
気自動車のテスラた下落。サウジの富豪で投資家のアルワリード王子がテスラ
の株価は高すぎるとの見方を示したことが嫌気されました。

 ダウ構成銘柄では、ウォルマート、ナイキ、インテル、ジョンソン&ジョン
ソンなどが上昇した一方、GEが大幅安となり、マクドナルド、IBM、ベラ
イゾン、プロクター&ギャンブルなどが下落しました。

 この日から取引の中心が12月物となったNY原油先物(WTI)は小幅上
昇。NY金先物は小幅に反発しました。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
            有望銘柄や投資のノウハウ等 お役立ち情報満載!

                  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均終値は、前週末比239円高の2万1696円で取引を終了
しました。連騰記録は15まで伸び、過去最長を記録しています。

     日経平均の前日までの勝敗 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

 個別銘柄では、住友化学、日本電産、ゼンリン、コロナなどが大きく上昇。
スペシャル銘柄【コーセー】が第一目標を達成しました。※詳細は昨日夕刊の
「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は利益確定の売りで小幅安。ダウは7営業日ぶりに下落しまし
た。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万1620円。
CME日経平均先物の終値は2万1650円で、昨日の東京市場の日経平均終
値2万1696円と比べ50円ほど安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万2666円 1996年の年間最高値
☆2万1696円 昨日終値
 2万1650円 CME日経平均先物
 2万1500円 心理的節目
 2万1489円 窓下限(10月20日高値)
 2万1460円 5日線



◎本日の予定
 ―――――
 10:00 全国財務局長会議
 14:00 9月の全国スーパー売上高


 全国財務局長会議は全国11の財務局長等が集まって各地域の経済情勢を財
務大臣等に報告する3カ月に1度の会議で、会議終了後に「経済情勢報告」が
公表されます。

 また、本日は午前10時から東芝の臨時株主総会が行われます。

 中国では18日から始まった共産党大会が本日閉幕します。

 欧米では、独・仏・ユーロ圏・米国の10月の製造業PMI速報値などの発
表が予定されています。



◎決算発表
 ――――
 15:00 キヤノン(7751)、カブコム(8703)
 15:15 日電産(6594)
 15:30 シマノ(7309)


 NY市場では、ユナイテッド・テクノロジーズ、ゼネラル・モーターズ(G
M)、スリーエム、キャタピラー、マクドナルド、AMD、コーニングなどが
決算を発表します。



●その他のトピック

・電子部品大手6社、7〜9月期受注17%増で過去最高

・トヨタ、22年ぶりに新型タクシー 最新技術盛り込む

・いすゞ、来年に小型電気トラック 航続距離100キロ

・文教堂、アニメグッズの卸に参入 日販を通じ販路拡大

・塩野義、NIC、横河ブ、東芝テックなどが予想を増額

・安川電、4〜9月期純利益2.5倍 通期予想上方修正

・コーセー、4〜9月期純利益51%増 2期ぶり最高益



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 25日(水) 9月の外食売上高
        LINE、日立建機、ファナックなどが決算を発表
        米9月の耐久財受注額
        米9月の新築住宅販売件数 
        ボーイング、コカコーラなどが決算を発表

 26日(木) 9月の企業向けサービス価格指数
        日清粉G、野村不、日立、富士電機、富士通などが決算発表
        ECB理事会結果発表・総裁会見
        アルファベット、インテル、アマゾンなどが決算を発表

 27日(金) 9月の全国CPI
        東京モーターショー開幕
        ヤフー、信越化、新日鉄住金、コマツなどが決算を発表
        米7〜9月期GDP速報値
        メルク、エクソンモービル、シェブロンなどが決算発表


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 高下荒く波動について駆引き良し

 <相場高低判断> 晴れは高く、雨は安し





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





     真っすぐ前ばかり見とっても、何も見えてこんで。

     人生、大事なことは横っちょの方に転がってるもんや。

                         榊 莫山







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月24日 今日は何の日 六曜:先勝

 国連デー、文鳥の日、暗黒の木曜日(1929年)、世界開発情報の日、
 ツーバイフォー住宅の日、マーガリンの日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。