ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/10/11 夕刊

2017/10/11

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


    『 大幅増益&増配で上昇余地大の任天堂関連○8○○!』


    『 株式市場の代表的なアノマリー 』



  ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com まで。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2017/10/11 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんにちは。aquaです。

 清少納言が「枕草子」で「秋は夕暮れ時が一番良い」としたとおり、茜色に
染まる秋の夕暮れはとてもきれいです。

 ちなみに、きれいな夕焼け空が見られる条件は、昼と夕の気温差が大きいこ
と、湿度が高いこと、上空に雲があっても西方にはないことで、寒気が入った
日や雨上がりなども好条件の一つだそうです。

 なお、秋と夕暮れを題材にしたものとしては「新古今和歌集」に収められた
「三夕(さんせき)の歌」(下記)が非常に有名です。



   さびしさはその色としもなかりけり
               まき立つ山の秋の夕暮   寂蓮法師
                         

   心なき身にもあはれは知られけり  
                鴫たつ沢の秋の夕暮   西行法師
              

   見わたせば花も紅葉もなかりけり
               浦のとまやの秋の夕暮   藤原定家



 補足としまして、三夕の歌の三人の作者は、清少納言よりもずっと後の人で
す。

 また、三夕の歌はともに三句目が「けり」で終わる三句切れ、最後の五句目
を「秋の夕暮」で体言止めにした同形式の歌ではありますが、句の向こう側に
見える心象風景は三者三様となっています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.継続企業の前提







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  20881.27(+ 57.76)△0.28%
◎TOPIX  1696.81(+  1.67)△0.10%

◎売買高概算   15億3158万株
◎売買代金概算   2兆3703億円
◎時価総額   625兆5751億円

◎値上り銘柄数  879   ◎(年初来)新高値 168
◎値下り銘柄数 1045   ◎(年初来)新安値  20
◎変わらず    106

◎騰落レシオ(25日)126.68%(前日比7.80%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 9勝3敗 〇●●〇●〇〇〇○〇〇〇 75.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +3.59% 75日線比 +4.57%


◎為替  (対 ド ル)112.35(前日比0.20円高)
     (対ユーロ)132.80(前日比0.38円安)

◎出来高上位

 1.神戸製鋼 <5406>   878円(−  190円)17023万株
 2.ティアック<6803>    47円(+    1円) 8763万株
 3.住石HD <1514>   170円(+   18円) 7375万株
 4.みずほ  <8411> 197.9円(−  0.1円) 7296万株
 5.東芝   <6502>   318円(+    1円) 5244万株

◎売買代金上位

 1.神戸製鋼 <5406>   878円(−  190円) 1496億円
 2.任天堂  <7974> 44030円(+  640円)  898億円
 3.日経レバE<1570> 17550円(+  100円)  654億円
 4.ソフトBK<9984>  9499円(+   37円)  592億円
 5.トヨタ自 <7203>  6932円(−   68円)  463億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1510万株 買い1580万

 本日の東京マーケットは日経平均株価が7日連続高、57円(0.28%)
高の2万0881円で取引終了です。アベノミクス相場の高値となっていた2
015年6月の高値を上回り、96年12月5日以来、約20年10ヶ月ぶり
の高値水準となります。

 昨晩のNYダウは69ドル高となって史上最高値を更新しましたが、円相場
が1ドル=112.30円前後とやや円高に振れたことを嫌気して東京市場の
朝方はやや売りが優勢。

 ただ、8月の機械受注統計が好調だったことに加え、選挙期間中の株高傾向
という経験則も意識され、さらに国際通貨基金(IMF)が2017年の世界
経済見通しを引き上げたことも支援材料となり、売り一巡後は一転して買いが
優勢となり、直ぐにプラスに浮上。引けにかけてジリジリと上げ幅を広げてい
ます。売買代金は2兆3703億円、上海総合指数は5ポイント高の3388
です。

 業種別では、保険、非鉄、陸運、空運、食品、精密、建設などが高く、一方
で鉄鋼、自動車、海運、倉庫などが下げています。

 個別銘柄では、ファナックが435円高の2万4310円と値を上げて年初
来高値更新。8月の機械受注が+3.4%と市場予想値0.8%増を大きく上
回っており、好感した買いが入っています。機械関連でオークマも120円高
の6480円、東芝機械も13円高の649円、SMCも600円高の4万0
200円と値を上げています。

 手術用縫合針、眼科ナイフ、歯科用治療器で高シェアのマニーが308円高
の3030円と大幅高。連続最高益と増配意向を発表し、好感した買いが膨ら
んでいます。中国を軸にアジア向けが好調です。

 ホームセンター大手のコーナン商事が179円高の2240円と大幅高。増
配計画を発表し、株主還元を好感した買いが入っています。

 その他、一押しで橋梁・鉄道・空港・港湾・上下水道など幅広く土木工事を
展開するPS三菱が12円高の661円と昨年来高値更新。大成建が30円高
の6170円、大林組が10円高の1406円、清水建が6円高の1284円、
鹿島が10円高の1151円とスーパーゼネコンがいずれも昨年来高値更新。

 米テスラ向け電池事業の収益貢献期待からパナソニックが10.5円高の1
651.5円、リチウムイオン電池関連で東海カーボンが97円高の1175
円、同じく日本カーボンが115円高の4735円、人材派遣のパソナが好業
績を好感して89円高の1522円と値を飛ばしています。

 一方、神戸製鋼は昨日のストップ安となる300円安の1068円に続いて
本日も190円安で878円となっています。アルミ部材のデータ不正問題に
加え、アルミ・銅以外の鉄粉でも同様の改ざんが明らかとなり、嫌気した売り
が膨らんでいます。

 本日の新高値銘柄は、極洋、住石HD、大成建、大林組、清水建、鹿島、P
S三菱、パソナ、森乳、ヤクルト、JPHD、オリエンタルランド、日本カー
ボン、東海カ、住友鉱山、古河電工、森精機、富士通、ファナック、キヤノン、
ソフトバンク・・・等々です。





……………………………………………………………………………………………
【アクア・スペシャル版】
……………………………………………………………………………………………



 ◆数千もの銘柄の中から毎週定期的に有望な銘柄をご紹介!

 ◆相場の見方や投資のノウハウをご提供!


 ↑このようなメールマガジンが1万6200円で約半年、2万9160円で
 約1年間配信されるのは非常にお得です。※実際に購読してみて初めて分か
 る実感ではありますが。


 有望銘柄の紹介や投資ノウハウの提供で大好評の【アクア・スペシャル版】
 では、今週も投資妙味の大きな有望銘柄をご紹介させていただきます。

 ご期待ください!

 お申し込みはこちらです。→ https://www.aqua-inter.com/special/




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[JPモルガン証券]
 据置き   A(7532)ドンキHD     4,600→ 5,000円

[モルガンSMUFJ証券]
 新 規   A(7205)日野自           1,730円
 新 規   C(7202)いすゞ           1,360円

[ジェフリーズ証券]
 引下げ B→C(4613)関西ペイント    2,400→ 2,200円

[マッコーリー証券]
 据置き   A(5541)大平洋金属     3,300→ 3,600円
 据置き   A(5713)住友金属鉱山    4,400→ 5,000円

[野村証券]
 据置き   A(6963)ローム      10,200→11,200円
 据置き   A(9989)サンドラッグ    5,000→ 5,400円
 据置き   B(3088)マツモトキヨシ   6,700→ 7,600円

[三菱UFJMS証券]
 引上げ B→A(6464)ツバキナカシマ   1,840→ 2,890円

[大和証券]
 据置き   1(3978)マクロミル     3,000→ 3,500円
 据置き   2(4004)昭和電工      3,300→ 4,300円
 据置き   2(5301)東海カーボン     900→ 1,360円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎機械受注
 ――――

 8月の機械受注で、企業の設備投資の先行指標として注目される「船舶・電
 力を除く民需」の受注額は前月比3.4%増加しました。増加は2カ月連続
 で、増加率は前月(8.0%)から縮小しましたが市場予想(0.9%)を
 大きく上回っています。

 これを受けて内閣府では機械受注の基調判断を前月の「足踏みがみられる」
 から「持ち直しの動きがみられる」に上方修正しています。



◎テーマパーク売上高
 ―――――――――

 8月の特定サービス産業動態統計速報によりますと、遊園地・テーマパーク
 の売上高は前年同月比6.9%増の813億円と、10カ月連続で前年実績
 を上回り、過去最高を更新しました。




◎工作機械受注
 ――――――

 9月の工作機械受注総額(速報)は前年同月比45.3%増と、10カ月連
 続で前年実績を上回りました。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】継続企業の前提                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 企業は永続的に活動を継続するということを前提にしており、この前提がな
ければ株式投資は成り立ちません。これを「継続企業の前提」または「ゴーイ
ングコンサーン」と呼びます。

 全ての企業は発展を目指し経営を行っていますが、経営が上手くいかない場
合もあります。上手く行かないという状況が深刻な場合、つまり業績や財務の
悪化で継続企業の前提に疑義が生じた場合、企業はその事実を決算短信などの
財務諸表上に記載しなければなりません。

 これがいわゆる「継続企業の前提に関する注記(または疑義)」というもの
で、具体的には下記のような要件に該当した場合に決算短信や有価証券報告書
などに注記が付されます。


  ・売上高の著しい減少

  ・継続的な営業損失の発生

  ・営業キャッシュフローのマイナス

  ・主要な仕入先からの与信または取引継続の拒絶

  ・主要取引先の喪失

  ・債務超過(自己資本がマイナス)

  ・借入金の返済条項の不履行や履行の困難性

  ・新たな資金調達の困難性

  ・巨額な損害賠償金の負担の可能性


 こうしたリスク情報の開示は、業績悪化などで企業の存続が危うくなる可能
性がある場合に投資家に注意を促すために行われるもので、必ずしも企業の破
たんを意味するものではありません。

 東芝の決算短信にも「継続企業の前提に関する注記」が記載されていますが、
業績回復などで状況が改善すれば注記は外されます。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

日経平均株価は2015年6月に付けたアベノミクス高値(第2次安倍政権の
発足以降の高値)を上回りました。水準としては1996年12月以来およそ
21年ぶりの高値となりますが、未踏の領域を突き進んでいるNY株と違い、
日本株はまだ戻りの途中にあり、未踏の領域にまでは至っていません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。