ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/09/29 朝刊

2017/09/29

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
    相場の読み方、有望銘柄、投資のやり方等々・・・好評配信中!


                →  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2017/09/29 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は大安です。

 「食欲の秋」を代表する食材の一つ「サツマイモ」が旬を迎えています。「
野菜を凝縮(ぎょうしゅく)するとサツマイモになる」と言われるほど栄養価
が高く、リンゴの5倍以上のビタミンCを含み、過熱しても壊れにくいのが特
徴です。


 カロテンやビタミンB、カリウムも多く含まれ、コレステロールの吸収や血
糖の上昇を防ぎ、便秘解消にも役立つ繊維質も豊富、昨今は女性に大変な人気
があります。石焼き芋・ふかし芋・天ぷら・スイートポテト・大学イモ・キン
トン・干し芋・・・等々、いずれの調理法でも美味しいです。


 スーパーなどの店頭で選ぶ際は、全体の色が均一でよく太ったものが良いで
す。色が均一なのは痛んでいない証拠、太ったものは生育環境が良い証拠です。
毛穴が深いものや固いヒゲ根のあるものは固くなっているため避けるのが良い
です。


 国内での生産地は、鹿児島県・茨城県・千葉県・宮崎県・徳島県が全国のト
ップ5県であり、この5県で全国の8割、特に鹿児島県は全国の4割を生産し
ています。

 全世界で見ますと日本のサツマイモの生産量は1%程度に過ぎず、トップの
中国は全世界生産量の80%超を占めています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言





〓アクアからのお知らせ〓

 当社のホームページおよび関連ページに関しまして、マカフィーご利用の方
 に生じていた不具合が解消されました。安心してご利用くださいませ。

   → http://www.aqua-inter.com/
   → https://www.aqua-inter.com/special/ 



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      22381.20(+ 40.49)△0.18%
□ナスダック       6453.45(+  0.19)△0.00%
□S&P500      2510.06(+  3.02)△0.12%

□ダウ輸送株       9886.82(+ 44.83)△0.46%
□半導体株(SOX)   1161.69(+  8.69)△0.75%

□NY原油先物(11月限)  51.56(− 0.58)
□NY 金先物(12月限)1288.70(+ 0.90)

□バルチック海運指数   1391   (− 38)

□為替      (対ドル)112.33(前日比0.55円高)
        (対ユーロ)132.36(前日比0.27円高)

□CME日経225先物   20330(− 60)※大阪終値比



 28日のNY株式市場は小幅続伸。マクドナルドがダウを押し上げ、S&P
500は1週間ぶりに過去最高値を更新しました。

 前日はトランプ大統領が発表した税制改革案を好感して買いが優勢となりま
したが、実現性に対する懐疑的な見方が根強く、S&P500種指数やナスダ
ック指数が最高値圏にあることからこの日は売り優勢で取引をスタート。

 朝方発表された4〜6月期の米GDP確定値は前期比年率換算で3.1%増
と、改定値(3.0%増)から上方修正され市場予想(3.0%)も上回りま
した。また、先週1週間の新規失業保険申請件数は予想以上に増加しましたが、
経済指標に対して相場は反応薄。

 一方で、明確な売り材料も見当たらず、前日までダウが4日連続で下落して
いたことから値ごろ感からの買いが入り指数はプラス圏に浮上。ナスダック指
数は前日終値付近で取引を終了。S&P500種指数は20日に付けた過去最
高値を約1週間ぶりに更新。ダウは構成銘柄のマクドナルドの上昇に支えられ
ました。

 S&P業種別指数は、素材、不動産、公益、通信などが堅調だった一方、工
業、一般消費財が軟調でした。

 個別銘柄では、業績好調を理由にアナリストが投資判断を「買い」に引き上
げたマクドナルドが買われ、ダウを23ドル押し上げ。上昇していた10年債
利回りが前日の水準にまで押し戻されましたが、高い水準は維持されており、
ゴールドマン・サックスなどの金融株がしっかり。前日下げた不動産株や電力
株は金利上昇が一服したことを好感して反発しました。

 バイオ医薬品のアッヴィが大幅上昇。アッヴィの抗リウマチ薬のバイオシミ
ラー(バイオ後続品)を巡る訴訟でアムジェンと和解したことが好感されまし
た。好決算を発表した調味料のマコーミックが大幅高。好業績を手掛かりに半
導体のマイクロン・テクノロジーへの買いが続き、半導体製造装置のアプライ
ド・マテリアルズも続伸。産銅大手のフリーポート・マクモランが上昇しまし
た。

 一方、決算への失望売りでドラッグストアのライト・エイドが売られ、同業
のウォルグリーンやCVSヘルスなども軟調に推移。コストコやメーシーズな
どの小売株の一角が軟調。21世紀フォックスやコムキャストなどのメディア
株が下落。ノースロップ・グラマンやゼネラル・ダイナミックスなどの防衛関
連も下げています。

 ダウ構成銘柄では、マクドナルド、エクソンモービル、ホームデポ、ユナイ
テッドヘルス、インテルなどが上昇した一方、ディズニー、ユナイテッド・テ
クノロジーズ、ゼネラル・エレクトリック、ウォルマートなどが値を下げまし
た。

 NY原油先物(WTI)は反落。需給改善への期待から買いが先行し、およ
そ5カ月ぶりの高値をつける場面がありましたが、しだいに利益確定の売りが
優勢となりました。NY金先物はほぼ横ばいです。





   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                →  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比96円高の2万0363円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 〇〇●〇〇〇〇●〇●●〇

 個別銘柄では、東宝、ヤマトHD、鳥居薬品、東海カーボン、昭和電工など
が上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株はマイナス圏から値を戻す展開。マクドナルドがダウを押し上
げ、S&P500は1週間ぶりに過去最高値を更新しました。半導体関連のマ
イクロン・テクノロジーやアプライド・マテリアルズなどが引き続き好調です。
為替はやや円高に振れています。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万0320円。
CME日経平均先物の終値は2万0330円で、昨日の東京市場の日経平均終
値2万0363円と比べ30円ほど安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――

 2万0545円 窓上限(15年8月18日安値)
 2万0500円 心理的節目
 2万0481円 取引時間中の年初来高値(9月21日)
 2万0397円 終値ベースの年初来高値(9月25日)
☆2万0363円 昨日終値
 2万0330円 CME日経平均先物
 2万0330円 5日線
 2万0303円 窓上限(9月26日安値)
 2万0134円 一目転換線
 2万0000円 心理的節目
 1万9933円 窓下限(9月15日高値)


 尚、本日大引けで、日経平均採用銘柄の定期入れ替え(新規採用;日本郵政
とリクルート、除外:北越紀州紙と明電舎)に伴うリバランスが行われます。



◎本日の予定
 ―――――
 08:30 8月の全国CPI、失業率、求人倍率、家計調査
 08:50 8月の鉱工業生産指数速報
   〃   8月の商業動態統計速報
   〃   日銀金融政策決定会合の主な意見(20〜21日開催分)
 13:00 8月の自動車生産・輸出実績
 14:00 8月の住宅着工戸数


【CPI】 日銀が2%上昇を目標にしている物価指標。7月の全国CPIは
 生鮮食品を除く総合で前年同月比0.5%上昇、8月は0.7%程度に上昇
 率が拡大する見通しです。


【鉱工業生産】 景気動向に敏感な指標の一つで、7月は前月比で0.8%低
 下しましたが、8月は1.9%程度上昇する見込みです。


【住宅着工】 住宅産業は自動車産業などと同じく裾野が広く、家電や家具、
 自動車などの消費にも大きな影響を及ぼします。7月は前年比2.3%減と
 予想以上に減速しましたが、8月は0.8%程度の増加に転じる見通しです。



 海外では、9月のユーロ圏消費者物価指数速報値、8月の米個人所得・個人
消費支出、9月の米シカゴ購買部協会景気指数、9月の米消費者態度指数確報
などの発表、フィラデルフィア連銀総裁の講演などが予定されています。

 ちなみに、明日土曜日は9月の中国製造業PMIが発表される予定です。



◎新規上場
 ――――
 マネーフォワード(東マ・3994) 公開価格1550円
 テックポイント (東マ・6697)   〃  650円
 西本ウィズメタク(東1・9260)   〃 4750円
 

◎市場変更
 ――――
 セック   (3741) 東証2部 → 東証1部
 シンクロF (3963) マザーズ → 東証1部
 グローバルG(6189) マザーズ → 東証1部


◎決算発表
 ――――
 15:00 ハニーズ(2792)、ジンズメイト(7448)
 15:30 DCM(3050)、スギ(7649)



●その他のトピック

・中国、19年に10%の新エネ車の製造販売義務付け

・スシローと元気寿司が経営統合へ 業界シェア3割に

・ヤマトHD、夜間配達員1万人配置 現場の負担軽減

・CDSの保証料率が急上昇 国債の信用リスク高まる

・ノムラ日本戦略F、基準価格が17年ぶりに1万円超

・コーセー、4〜9月営業益大幅増 予想上振れ最高益

・東京個別、イオンファン、グラファイトなど上方修正



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 気味の変化する日 足取りについて駆引きせよ

 <相場高低判断> 呆け気味にて変化なし





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





     最も強い者が生き残るのではなく、

       最も賢い者が生き延びるでもない。

          唯一生き残るのは、変化できる者である。

                        ダーウィン







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月29日 今日は何の日 六曜:大安

 日中国交正常化の日、招き猫の日、洋菓子の日、接着の日、キン肉マンの日、
 クリーニングの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。