ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/09/26 朝刊

2017/09/26

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
    相場の読み方、有望銘柄、投資のやり方等々・・・好評配信中!


                → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2017/09/26 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は彼岸明け、そして9月末権利付き最終日です。

 「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」と正岡子規の俳句にありますが、その秋の
味覚「柿」が出回り始めています。

 柿にはビタミンC、カロチン、食物繊維、カリウム、タンニンなどが豊富に
含まれています。ビタミンCといえば、酸っぱいイメージがありますが、柿に
含まれているビタミンCはレモンやイチゴに負けていません。


 その他にも、ビタミンK、B1、B2、カロチン、タンニン(渋味の原因)、
ミネラルなどを多く含んでいるため、『柿が赤くなれば、医者が青くなる』と
いう言葉があるほど、柿の栄養価は高いのです。


 また、「二日酔いには柿」と言われる訳は、ビタミンCとタンニンが血液中
のアルコール分を外へ排出してくれるからで、豊富なカリウムの利尿作用のお
かげとも言われています。


 良い柿の選び方は、「ヘタ隙き」でなく、しっかりとヘタが実に張り付いて
いるもの、これが良いそうです。柿に4つの溝がありますが、その溝にそって
切れば、種を切ることはないそうです。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言





〓アクアからのお知らせ〓

 当社のホームページおよび関連ページに関しまして、マカフィーご利用の方
 に生じていた不具合が解消されました。安心してご利用くださいませ。

   → http://www.aqua-inter.com/
   → https://www.aqua-inter.com/special/ 



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      22296.09(− 53.50)▼0.24%
□ナスダック       6370.59(− 56.33)▼0.88%
□S&P500      2496.66(−  5.56)▼0.22%

□ダウ輸送株       9715.10(+ 10.72)△0.11%
□半導体株(SOX)   1127.00(− 22.58)▼1.96%

□NY原油先物(11月限)  52.22(+ 1.56)
□NY 金先物(12月限)1311.50(+14.00)

□バルチック海運指数   1503   (+ 1)

□為替      (対ドル)111.71(前日比0.52円高)
        (対ユーロ)132.35(前日比1.31円高)

□CME日経225先物   20180(− 90)※大阪終値比



 週明け25日のNY株式市場は下落。北朝鮮情勢の緊迫化懸念が相場を圧迫
しました。

 ニューヨーク連銀のダドリー総裁が朝方の講演で物価上昇が進むとの見方を
示し金融政策が正常化に向かうことを強調したことや、シカゴ連銀が発表した
8月の全米活動指数が3カ月ぶりのマイナスとなったことなどが重石となり、
序盤は前週末終値をやや下回る水準で推移しました。

 その後、北朝鮮の外相が、トランプ大統領がツイッターに「小さなロケット
マンの考えに共鳴するのなら、彼らは長く続かないだろう」と書き込んだこと
に対して「明確な宣戦布告だ」と強く反発し、北朝鮮には米爆撃機を撃ち落と
す権利があるなどと発言したことから北朝鮮を巡る地政学リスクが意識され、
ダウは一時130ドル安まで下げ幅を拡大しました。

 ダウは3日続落となりましたが、エネルギー株の上昇が相場を下支えし、引
けにかけて下げ幅を縮小。フェイスブックやアップル、アマゾン、マイクロソ
フト、エヌビディアなど主力株の下落が響き、ナスダック指数はやや大きな下
げ幅となっています。

 S&P業種別指数は、エネルギーが上昇し、通信、公益、生活必需品などが
堅調だった一方、テクノロジー、ヘルスケア、一般消費財、金融などが軟調で
した。

 個別銘柄では、原油相場が5カ月ぶりに52ドル台を付けたことでエクソン
モービルなどのエネルギー株が上昇。産業ソリューション部門の売却を発表し
たゼネラル・エレクトリックもしっかり。アナリストが自動運転車の商業展開
が想定より早まる可能性を指摘し、投資判断を「買い」に引き上げたゼネラル
モーターズ(GM)も上昇しました。

 一方、フェイスブックが4%超の下落。ザッカーバーグCEOが一部の株主
の要求を受け入れる形で議決権のない新株の発行を撤回を発表、自身が保有す
る自社株を売却する考えを明らかにしたことが材料視されました。新型アイフ
ォーンの販売を巡る懸念を背景にアップルは4日続落。

 また、この日はエヌビディアやマイクロン・テクノロジー、アプライド・マ
テリアルズなどの半導体株の下落が目立ち、ソフトバンクはプレミアムなしで
売却の方針と伝わったスプリントが急落。北朝鮮情勢の緊迫化懸念を背景に安
全資産としての米国債に買いが入り、金利が低下したため金融株も軟調に推移
しました。

 ダウ構成銘柄では、エクソンモービル、シスコシステムズ、ディズニー、ゼ
ネラル・エレクトリック、ホームデポなどが買われ、マクドナルド、マイクロ
ソフト、ファイザー、アップル、ボーイングなど値下がりしています。

 NY原油先物(WTI)は大幅続伸。産油国による減産の効果が出ていると
の見方や中東地域の政情不安が買いを後押し。終値としては4月18日以来、
約5カ月ぶりの高値を付けました。NY金先物は続伸。北朝鮮外相の発言を受
けて地政学リスクが高まりが意識され安全資産としての金に買いが入りました。




   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                →  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前週末比101円高の2万0397円で取引終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 〇●〇〇〇●〇〇〇〇●〇

 個別銘柄では、東海染工、グローバルG、JPHDなどが大きく上昇し、ア
ートグリーンが上場来高値を更新しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」
をご参照ください。

 昨晩のNY株は、北朝鮮を巡る地政学リスクの高まりが投資家心理を冷やし
下落。主力ハイテク株や半導体株の値下がりが目立ちました。為替市場では地
政学リスクの高まりを背景に円が買われました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万0180円。
CME日経平均先物の終値も2万0180円で、昨日の東京市場の日経平均終
値2万0397円と比べ220円ほど安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0545円 窓上限(15年8月18日安値)
 2万0500円 心理的節目
 2万0481円 直近高値(21日)
☆2万0397円 昨日終値
 2万0330円 5日線
 2万0180円 CME日経平均先物
 2万0000円 心理的節目
 1万9933円 窓下限(9月15日高値)


 本日は9月決算銘柄の権利付き最終売買日です。

 尚、株式市場ではノーベル賞候補に関連する銘柄を物色する動きが見られま
す。参考までに、生理学・医学賞(10月2日発表)で小野薬、協和キリン。
物理学賞(10月3日発表)でシャープ、古河電工。最も有力視されている化
学賞(10月4日発表)でフジプレアム、エヌピーシー、堺商事、藤森工業、
テクノスマート。化学賞では他に旭化成、カルナバイオ。文学賞(発表日時未
定)では文教堂グループなどが関連銘柄として挙げられています。

 
 安倍首相は昨日の記者会見で、28日召集の臨時国会冒頭での衆院解散を正
式に表明。10月10日公示、22日投開票のスケジュールが確定しました。

 幼児教育の無償化や高等教育の負担軽減などで新たに2兆円規模の対策を表
明し、引き換えに基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の20年度
の黒字化は不可能との認識を示しました。

 安倍首相は勝敗ラインを与党(自公)で過半数の233議席とし、過半数を
とれなければ辞任するとしています。ちなきに、現在の与党の衆院での議席数
は離党した人を除いて320議席あります。




◎本日の予定
 ―――――
 08:50 8月の企業向けサービス価格指数
   〃   日銀金融政策決定会合の議事要旨(7月19〜20日開催分)


 海外では、7月の米S&Pケースシラー住宅価格指数、8月の米新築住宅販
売件数、9月の米消費者信頼感指数などの発表が予定されています。

 その他、イエレンFRB議長、レイナードFRB理事、地区連銀総裁など米
金融当局者が相次いで講演を行います。



◎新規上場
 ――――
 寿屋(JQ・7809) 公開価格2000円



◎決算発表
 ――――
 11:45 ライトオン(7445)
 15:50 ピックルス(2925)



●その他のトピック

・郵政株、1株1322円で追加売却 昨日終値から2%割引

・コニミノルタ、米創薬支援ベンチャーを約320億円で買収

・旭硝子、ベイオ医薬品の生産能力を増強 デンマークで増設

・東急、4〜9月期営業益13%増で12年ぶり最高益見込み

・ハマキョウ、4〜9月期経常最高益見通し 他者の顧客流入

・三菱電機、中間配当14円に 前年同期比5円増で過去最高

・NTT、3000万株・1500億円上限で自社株買い実施

・ウィルG、ニューテック 、特殊陶、ハピネットが上方修正



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 27日(水) 中国1〜8月の工業企業利益
        米8月の耐久財受注額

 28日(木) 臨時国会召集
        米4〜6月期GDP確定値

 29日(金) 8月のCPI、失業率、求人倍率、家計調査
        8月の鉱工業生産指数速報
        米8月の個人所得・個人消費支出
        米9月のシカゴ購買部協会景気指数



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 逆行しやすい日 押し込むと戻すこと多し

 <相場高低判断> 突飛の値出ることあり





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




       あなたが空しく生きた今日は、

          昨日死んでいった者が、

             あれほど生きたいと願った明日。

                 カシコギ(韓国の小説)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月26日 今日は何の日 六曜:友引

 彼岸明け、台風襲来の日、ワープロ記念日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。