ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/09/15 朝刊

2017/09/15

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                →  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎       2017/09/15 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 米軍高官筋の話で、北朝鮮が再び弾道ミサイルを発射する兆候を見せている
そうです。発射準備中の弾道ミサイルは液体燃料式エンジンを搭載しており、
液体燃料の場合は揮発性や腐食性が高いため、発射が近い可能性があるとのこ
とです(速報として本日午前7時過ぎに北海道地方を通って太平洋へ通過した
模様です)。


 ところで、今から9年前、2008年の本日9月15日。米証券大手のリー
マン・ブラザーズが経営破綻し、巷で言う「リーマン・ショック」が発生しま
した。

 当時、NYダウは1万1500ドル近辺から翌年3月9日の6547ドルま
で5000ドル近い下げを示現。その後、その安値を底にして9月13日の史
上最高値2万2158ドルまで何と3倍超、値幅にして1万5000ドルを超
える上げを示現しています。


 日経平均株価で見ますと、当時1万2000円どころから翌年3月10日の
7054円まで5000円ほどの大幅安に見舞われましたが、その安値を底に
して一昨年6月24日の戻り高値2万0952円までほぼ3倍近い上げとなっ
ています。


 リーマン・ショック直前の為替は1ドル=107円前後。その後、緩やかな
円高トレンドを形成し、2011年10月31日に75.32円まで30円を
超える円高が進行。その後、一昨年の15年6月8日の125.66円まで5
0円幅の円安進行となり、直近は110円近辺での値動きとなっています。


 原油価格はリーマン・ショック直前の7月3日にWTIで1バレル=145
.29ドルまで上昇。同年12月19日に33.87ドルまで大幅下落し、2
011年には100ドル台を回復して120ドル近くまで上昇。現在は50ド
ル近辺での値動きとなっています。


 また、金価格はリーマン・ショック直前は770ドル前後。その後、驚異的
な上げを演じ、2011年9月6日の史上最高値1923ドルまで2.5倍と
なっています。現在は1330ドル近辺での値動きとなっています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………




 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      22203.48(+ 45.30)△0.20%
□ナスダック       6429.08(− 31.10)▼0.22%
□S&P500      2495.62(−  2.75)▼0.11%

□ダウ輸送株       9509.77(− 21.28)▼0.22%
□半導体株(SOX)   1127.42(+  5.38)△0.48%

□NY原油先物(10月限)  49.89(+ 0.59)
□NY 金先物(12月限)1329.30(+ 1.30)

□バルチック海運指数   1361   (+24)

□為替      (対ドル)110.23(前日比0.17円高)
        (対ユーロ)131.34(前日比0.10円高)

□CME日経225先物   19735(+ 45)※大阪終値比



 14日のNY株式市場は、ボーイングの上昇によりダウが5日続伸、連日で
過去最高値を更新しました。

 米労働省が発表した8月の消費者物価指数(CPI)は前月比0.4%上昇
と7カ月ぶりの高い伸びとなり、週間の新規失業保険申請件数は予想に反し減
少するなど米経済の堅調さを示し年内の利上げ観測が強まりました。

 年内の追加利上げが意識され米債利回りが上昇しましたが、金融株の反応は
鈍く、主要3指数が連日で過去最高値を更新していることもあって目先の利益
を確保する売りが相場の上値を圧迫。北朝鮮が弾道ミサイルの発射を準備して
いるとの報道も相場の重荷となりました。

 ダウは構成銘柄のボーイングなどの上昇が寄与し5日連続で上昇、3日続け
て過去最高値を更新しました。8月8日付けた取引時間中の史上最高値も約1
カ月ぶりに更新しています。一方、ナスダック指数とS&P500種指数は終
日マイナス圏で推移し、両指数とも4日ぶりに下落しました。

 S&P業種別指数は、公益、不動産、工業、エネルギー、素材などが上昇し
た一方、一般消費財、通信、テクノロジー、金融などが下げました。

 個別銘柄では、787ドリームライナーの生産ペースを加速させることを明
らかにしたボーイングが上昇。トランプ大統領が就任前にコストに見合わない
として大統領専用機「エアフォースワン」の発注をキャンセルする意向を示し
ていましたが、ボーイングが次期エアフォースワンの初期設計の契約を受注し
たと発表したことも好感されました。航空機エンジンを手掛けるユナイテッド
テクノロジーズにも買いが入り、2銘柄でダウを42ドル押し上げました。

 アステラス製薬と共同で開発を進めている前立腺がん薬が治験で好結果が出
たと発表したファイザーが上昇。需給改善期待を背景に原油が一時50ドルを
回復したことを好感してシュブロンなどのエネルギー株も堅調に推移。マーベ
ル・テクノロジー、アプライド・マテリアルズ、ザイリンクスなど半導体株の
一角も上昇しました。

 一方、「iPhoneX」を発表してい以降、軟調な展開が続いているアッ
プルは3日続落。アルファベット(グーグル)やフェイスブック、マイクロソ
フト、アマゾンなど大型ハイテク株が軟調な展開。CBS、コムキャスト、バ
イアコムなどのメディア株も下げています。

 ダウ構成銘柄では、ユナイテッド・テクノロジーズ、ファイザー、メルク、
ボーイング、ジョンソン&ジョンソン、スリーエムなどが高く、トラベラーズ、
ディズニー、アップル、コカコーラなどが値下がりしました。

 NY原油先物(WTI)は4日連続で上昇し、7月31日以来約1カ月半ぶ
りの高値。産油量の減少や需要見通しの引き上げなどで需給改善期待が広がっ
ており、一時50.50ドルまで上伸し、約4カ月ぶりの高値を付けています。

 バルチック海運指数(BDI)は年初来高値を更新し、再び2014年11
月11日以来約2年10カ月ぶりの高値水準となっています。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     

                 
    相場の読み方、有望銘柄、投資のやり方等々・・・好評配信中!


                →  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比58円安の1万9807円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 〇〇〇●●●〇●〇〇〇●

 個別銘柄では、防衛関連が軒並み上昇した他、ダイニックやアルバック、日
本写真印刷なども物色されました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照
ください。

 昨晩のNY株は高安まちまち。ボーンイグが上昇した一方、主要ハイテク株
は軟調でした。為替は前日夕に比べやや円高で推移しいます。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は1万9740円。
CME日経平均先物の終値は1万9735円で、昨日の東京市場の経平均終値
1万9807円と比べ70円ほど安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9944円 一目雲上限
 1万9908円 一目雲下限
 1万9865円 75日線
 1万9819円 13週線
☆1万9807円 昨日終値
 1万9792円 窓下限(9月12日高値)
 1万9791円 100日線
 1万9735円 CME日経平均先物
 1万9654円 5日線
 1万9592円 一目基準線
 1万9591円 26週線



◎本日の予定
 ―――――
 本日は国内の経済指標の発表はありませんが、海外では8月の米小売売上高、
9月の米ニューヨーク連銀製造業景況指数、8月の米鉱工業生産・設備稼働率、
9月の米消費者態度指数速報値、7月の米企業在庫などの発表が予定されてい
ます。



◎決算発表
 ――――
 16:00 ウインテスト(6721)



●その他のトピック

・銀行、カードローン縮小 個人向け即日融資を停止へ

・アステラス製薬、米社と開発のがん薬が治験目標達成

・楽天、寝具メーカーに出資 睡眠データを販促に活用

・アスクル、6〜8月純利14%減 配送料一部値上げ

・オハラ、今期業績予想を上方修正 主力のレンズ好調

・シンメンテが1対3の分割 千代田インテは自社株買



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 前日の仕成りついて動く日

 <相場高低判断> 前場安く後場高し





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





    つむじ風はひと朝と続かず、豪雨は一日と続かない。

    これらを引き起こすのはだれか?天と地である。

    天と地ですらその力をこれ以上、長くは示せないとしたら、

    ましてや人間はもっとも無力だ。

                            老子






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月15日 今日は何の日 六曜:先勝

 老人の日、老人週間(15〜21日)、シルバーシート記念日、大阪寿司の日、
 ひじきの日、石狩鍋記念日、スカウトの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。