ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー株式 17/08/08 夕刊

2017/08/08

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』


                →  https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー株式 ◎     2017/08/08 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 今日は8並びの日で、一年のうちで最も「○○記念日」が多い日だそうです。

 日本では「八」を「末広がり」の数字として縁起を担ぐ人がたくさんいます
が、中国でも「八」の発音は「発財(儲かる)」や「発展」の「発」に通じる
ため縁起の良い数字とされており、8並びの車のナンバープレートや電話番号
はオークションで高値がつきます。

 数字にまつわる「縁起」も国にや文化によって様々ですが、日本で「九」は
「苦」に通じるとして忌数(いみかず)とされてきましたが、中国の陰陽思想
では「9」は陽数(奇数)の究極数であり、崇高なものの象徴です。

 中国では陽の極数である「9」が重なる9月9日を「重陽の節句」として祝
い、九が「久」に通じるとしてこの日に結婚するカップが多く、タイでは「前
進」を意味するタイ語と同じ発音の「9」はラッキーナンバーで、やはり9月
9日には婚姻届けを提出するカップルが多いそうです。

 洋の東西を問わず聖なる数字として捉えられているのが「7」です。

 天地を創造した神は7日目を安息のための聖なる日と定め、仏陀は生まれて
すぐ七歩歩いたとされます。

 日本においては、生後七日目にお祝い(お七夜)があり、七五三で七歳の成
長を祝い、初七日や四十九日など、法要は七日を単位として行われます。また、
「七福神」や「七つ道具」など、個性あるものをまとめる数詞としても利用さ
れます。

 ちなみに、よく使われる「ラッキー7」は、アメリカの野球の試合で、終盤
の7回に打ち上げたフライが風に乗って勝ち越しのホームランになり、この時
の勝利チームの選手が「ラッキー7」と言ったのが始まりとされています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.8月の株主優待







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  19996.01(− 59.88)▼0.30%
◎TOPIX  1635.32(−  3.95)▼0.24%

◎売買高概算   16億5236万株
◎売買代金概算   2兆1292億円
◎時価総額   601兆0096億円

◎値上り銘柄数  866   ◎(年初来)新高値 169
◎値下り銘柄数 1023   ◎(年初来)新安値  17
◎変わらず    133

◎騰落レシオ(25日) 110.88%(前日比2.41%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●●〇〇●●〇〇●●〇● 41.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −0.21% 75日線比 +0.70%


◎為替  (対 ド ル)110.61(前日比0.17円高)
     (対ユーロ)130.57(前日比0.25円高)

◎出来高上位

 1.ルック  <8029>   429円(+   80円)12662万株
 2.アジア開発<9318>    26円(+    1円) 7743万株
 3.みずほ  <8411> 194.7円(−  0.4円) 6932万株
 4.東芝   <6502>   281円(+   10円) 5246万株
 5.GSユアサ<6674>   562円(+   45円) 3693万株

◎売買代金上位

 1.任天堂  <7974> 38190円(+   30円)  836億円
 2.ソフトBK<9984>  8938円(−   85円)  614億円
 3.日経レバE<1570> 15890円(−  110円)  524億円
 4.ルック  <8029>   429円(+   80円)  503億円
 5.KLab <3656>  2022円(+  287円)  427億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り600万株 買い590万

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が59円(0.30%)安の1万9
996円で取引終了です。

 昨晩のNY市場でダウは25ドル高と10日連続で上昇、9日連続で史上最
高値を更新。S&P500種も史上最高値を更新したことを受け、東京市場も
朝方は買いが先行し、9:06には小幅ながら上げ幅が20円高となる場面が
ありました。

 ただ、円相場が1ドル=110.50円前後まで幾分円高に振れたこと、政
治不安、北朝鮮など有事への警戒感が重石となり、引けにかけてジリジリと上
げ幅縮小からマイナスに転じています。JALとANAは年初来高値更新です。
売買代金は2兆1292億円、上海総合指数は2ポイント高の3281です。

 業種別では、水産、鉄鋼、空運、ゴム、食品などが高く、一方で精密、建設、
医薬品、不動産、海運、商社などが下げています。

 個別銘柄では、スマホゲームを手掛けるKLabが287円高の2022円
と大幅高。17年12月期の連結営業利益は最大で前期比3倍超の40億円に
なる見通しと発表。従来計画で最大2倍超の29億円からの上方修正を好感し
た買いが入っています。6月に配信を始めた新作「キャプテン翼」などゲーム
関係が好調です。

 リチウムイオン電池関連のGSユアサが45円高の562円と値を飛ばして
昨年来高値を更新。EVが1回の充電で走れる距離を2倍に伸ばす新型電池の
量産を2020年にも始めると報じられ、好感した買いが入っています。GS
ユアサは車載リチウムイオン電池で世界4位です。

 日本製鋼所が368円高の2209円と20%の大幅高。18年3月期の連
結最終損益が90億円の黒字になる見通しと発表し、従来計画から10億円の
上方修正となり、好感した買いが入っています。自動車の軽量素材向け射出成
型機やリチウムイオン電池部材向け生産装置など樹脂機械の受注が好調です。

 ドラッグストア大手のツルハHDが320円高の1万2580円と値を飛ば
しています。静岡県を地盤とする杏林堂薬局を子会社化すると発表し、材料視
した買いが入っています。売上高規模は買収によってウエルシアを抜き首位と
なります。

 その他、旧レナウンルックで婦人アパレル中堅のルックが業績上方修正を受
けて80円高の429円とストップ高、セロテープで有名なニチバンが好業績
発表で147円高の1147円、好業績発表でノーリツ鋼機が96円高の10
94円と大幅高です。

 本日の新高値銘柄は、日鉄鉱業、PS三菱、東洋建、日本M&A、モロゾフ、
参天薬、アキレス、イソライト、日本製鋼所、三浦工業、ユニプレス、井関、
GSユアサ、ホシデン、日本セラミック、ノーリツ鋼機、JAL、ANA、J
KHD・・・等々です。




   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                →  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[野村証券]
 据置き   A(1969)高砂熱学      2,020→ 2,180円
 据置き   A(5911)横河ブリッジ    1,810→ 2,280円
 据置き   A(6794)フォスター電機   2,200→ 2,450円
 据置き   A(3564)LIXILビバ   2,800→ 2,500円
 据置き   A(5802)住友電工      2,310→ 2,090円
 据置き   A(6920)レーザーテック   1,943→ 1,922円
 据置き   B(5938)LIXILG    2,810→ 3,020円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(4661)OLC      14,400→15,600円
 据置き   A(5401)新日鉄住金     3,030→ 3,450円
 据置き   A(6758)ソニー       4,700→ 5,100円

[大和証券]
 据置き   1(7164)全国保証      5,180→ 5,600円
 引下げ 2→3(2815)アリアケ      8,000→ 8,000円
 引下げ 2→3(5486)日立金属      1,770→ 1,580円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎国際収支
 ――――
 財務省が発表した6月の国際収支(速報)によりますと、海外との総合的な
 取引状況を示す経常収支は9346億円の黒字でした。黒字は36カ月連続
 です。

 尚、上半期(1〜6月)では10兆5101億円の経常黒字で、額としては
 リーマン・ショック前の2007年以来10年ぶりの高水準となっています。

 訪日外国人が国内で使った金額から、日本人が海外で支払った金額を差し引
 いた6月の旅行収支は1343億円の黒字。黒字は33カ月連続で、前年同
 月に比べ14%増加しました。




◎対内証券投資・株式
 ―――――――――
 7月月間の海外投資家の日本株投資は5913億の買い越し。買い越しは4
 カ月連続で、前月の686億円から買いが膨らんでいます。




◎街角景気
 ――――
 景気ウォッチャー調査は、生活実感としての景況感を示すことから「街角景
 気」ともいわれる指標で、50が景気判断の分岐点となります。

 7月の調査結果によりますと、街角の景気実感を示す現状判断DIは前月比
 0.3ポイント低下の49.7で、4カ月ぶりに悪化しました。

 景気の先行きに対する判断DIは前月比0.2ポイント低下の50.3で、
 こちらも4カ月ぶりに悪化しました。

 ただ、基調判断は「持ち直しが続いている」で据え置きとなっています。




◎中国貿易統計
 ――――――
 中国税関総署が発表した7月の貿易統計(ドルベース)によりますと、輸入
 は前年同月比11.%増、輸出が同7.2%増と、ともに前年実績を上回り
 ましたが、いずれも伸び率は前月から鈍り、市場予想も下回りました。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】8月の株主優待                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 8月決算銘柄の株主優待の一部をご紹介させていただきます。※最低投資額
は本日終値をもとにしています。


  (コード)(銘柄)    (優待内容)      (最低投資金額)

  3046 JIN     買物優待券        約66万円

  3048 ビックカメラ  買物優待券        約13万円

  3387 クリレス    食事優待券        約12万円

  3543 コメダ     電子マネー        約20万円

  3560 ほぼ日     ほぼ日手帳        約53万円

  7581 サイゼリヤ   優待品          約33万円

  7630 壱番屋     飲食優待券        約41万円

  8200 リンガーハット 食事優待券        約26万円

  9602 東宝      映画優待券        約41万円

  9661 歌舞伎座    歌舞伎座招待券     約585万円

  9861 吉野家HD   食事優待券        約20万円

  9946 ミニストップ  ソフトクリーム無料券   約25万円



 尚、8月の権利付き最終売買日は8月28日(月)です。※歌舞伎座は9月
1日付で1単元の株式数を1000株から100株に変更。

 優待券は所有株数に応じてもらえるケースがほとんどで、優待の内容が変更
になる場合もございますので事前確認が必要です。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

上記のような形で株主優待の情報をご紹介しておりますが、最低投資金額が1
年で大幅アップしているケースが少なくありません。8月決算銘柄ではありま
せんが、オリエンタルランドやマクドナルドなども過去1年で大きく上昇しま
した。株主優待に魅力を感じれば、株価が安い時に仕込んでおくのは手堅いや
り方です。年に1、2回の株主優待が目的のため、目先の動きが気にならず、
長期保有が前提という点もメリットです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。