ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/07/20 朝刊

2017/07/20

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



            https://www.aqua-inter.com/special/





株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/07/20 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は、昼過ぎに日銀金融政策決定会合の結果発表。夕刻以降には欧州中央
銀行(ECB)理事会の結果が発表され、為替相場への影響など市場の注目が
集まります。


 日銀もECBも現状の金融政策を維持するとみられますが、ECB理事会後
の記者会見(日本時間21:30予定)でドラギ総裁が緩和縮小に言及するの
ではないかとの思惑も浮上しています。



          = 早耳の早倒れ =


という相場格言がありますが、これは株式投資においてよくあるパターンです。

 インターネットの普及によって株式投資(銘柄選び)に関する情報を集めや
すくなっています。掲示板などでは株式市場のうわさ話など以前は伝わってこ
なかったような情報も簡単に目にすることが出来ます。


 それでも気をつけなければいけないのは、そうした情報の真偽は明らかでは
ないという点です。まことしやかに書かれた情報でも実はその人の持っている
銘柄のポジション・トークであったりする訳ですが、重要なのは皆が騒いでい
るからといって踊らされず、冷静に自分なりに判断する必要があるということ
です。


 『株価を買わずに、銘柄を買う』。これは何度も申し上げていますが、「株
価を買う」という投資スタンスでは、得てして『早耳の早倒れ』になってしま
います。

 情報に踊らされることのないよう、しっかりと肝に銘じておいて頂ければと
存じます。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      21640.75(+ 66.02)△0.31%
□ナスダック       6385.04(+ 40.74)△0.64%
□S&P500      2473.83(+ 13.22)△0.54%

□ダウ輸送株       9575.73(− 57.32)▼0.60%
□半導体株(SOX)   1113.18(+  9.83)△0.89%

□NY原油先物(8月限)   47.12(+ 0.72)
□NY 金先物(8月限) 1242.00(+ 0.10)

□バルチック海運指数    948   (+16)

□為替      (対ドル)111.85(前日比0.29円高)
        (対ユーロ)128.80(前日比0.39円高)

□CME日経225先物   20015(+  5)※大阪終値比



 19日のNY株式市場は、企業業績への期待で主要3指数そろって過去最高
値更新です。

 前日夕に減収減益決算を発表したIBMが大きく下げて始まりましたが、早
朝に好決算を発表した金融大手のモルガン・スタンレーが上昇し、決算発表を
控えたクアルコムやマイクロソフトが買われるなど、企業の好業績を期待した
買いが相場を押し上げました。

 米商務省が発表した6月の住宅着工件数は前月比8.3%増と、4カ月ぶり
の増加で市場予想を上回る水準となったことは好材料。原油在庫の減少を好感
して原油相場が上昇したことも支援材料。

 相場は引けにかけて上げ幅を拡大し、ダウは3日ぶりの上昇で過去最高値を
更新。ナスダック指数は9日続伸と、2015年2月の10日続伸以来、約2
年5カ月ぶりの連騰記録で過去最高値を連日更新。S&P500種指数も2日
続けて過去最高値を更新しました。

 この日のS&P業種別指数は全11業種が上昇。エネルギー、素材、ヘルス
ケアの上昇が顕著でした。

 個別銘柄では、開発薬の臨床試験が好結果だったことが好感されバイオ医薬
品のバーテックス・ファーマシューティカルズが急騰。同業のギリアドやアム
ジェンなども堅調。フェイスブック、アマゾン・ドットコム、ネットフリック
は連日で上場来高値を更新しました。

 一度破談になった合併案が復活し改めて協議していることが明らかになった
CATVのディスカバリー・コミュニケーションズとメディア企業のスクリッ
プス・ネットワークが上昇。

 米中包括経済対話が始まり、保護主義的な政策を期待した買いでUSスチー
ル、AKスチール、ニューコアなどの鉄鋼株が軒並み高。アナリストが投資判
断を引き上げたボーイングが買われ、ダウを18ドル程度押し上げ上昇寄与度
トップとなっています。

 一方、IBMが売られ、ダウを約44ドル押し下げ。航空大手のユナイテッ
ド・コンチネンタルが大幅安。四半期決算は予想を上回ったものの、収益の指
標となるユニットレベニュー(1座席マイル当たりの旅客収入)の伸び鈍化が
嫌気されました。利益見通しが市場予想を下回った鉄道のCSXも大幅安とな
り、航空株や鉄道株などで構成するダウ輸送株指数は3日続落となっています。

 ダウ構成銘柄では、デュポン、ボーイング、ユナイテッドヘルス、シスコシ
ステムズ、ディズニー、ファイザーなどが上昇した一方、IBMが下げ、ウォ
ルマート、ゴールドマン、マクドナルドが軟調でした。

 NY原油先物(WTI)は続伸。米エネルギー情報局(EIA)が発表した
週間の在庫統計で原油在庫が減少し、需給改善を期待した買いが入りました。
終値としては6月6日以来、約1カ月半ぶりの高値水準となっています。




   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                →  https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比20円高の2万0020円と2万円台を回復
して取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 〇●〇●●〇〇●〇〇●〇

 個別銘柄では、任天堂、ソフトバンク、昭和電工、ビリングシステムなどが
物色されました。

 昨晩のNY株は企業業績への期待を背景に主要指数がそろって過去最高値を
更新しています。

 為替市場では、日欧の金融政策発表を控えて持ち高調整の円買いが優勢とな
り、円は対ドルで6月下旬以来約3週間ぶりの円高水準で推移しています。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は2万0020円。
CME日経225先物の終値は2万0015円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万0020円とほぼ同水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0072円 25日線
 2万0067円 5日線
 2万0036円 一目基準線
 2万0028円 一目転換線
☆2万0020円 昨日終値
 2万0015円 CME日経平均先物
 2万0000円 心理的節目
 1万9990円 一目(週)雲上限
 1万9941円 一目雲上限
 1万9859円 13週線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 6月の貿易統計速報
 14:00 6月の粗鋼生産
   〃   18日時点のガソリン価格
 16:00 6月の主要コンビニ売上高


 日銀は本日昼ごろ、金融政策決定会合の結果と展望リポートを公表。15時
半には日銀の黒田総裁が記者会見を行います。

 日銀は今回の会合で緩和的な金融政策を維持するとみられ、物価見通しを引
き下げる一方、成長率見通しについては引き上げるとの見方が出ています。

 その他、国内ではソフトバンクグループが法人向けイベント「ソフトバンク
ワールド2017」を開催します。

 
 海外では、欧州中央銀行(ECB)が理事会の結果を発表。理事会終了後に
ECBのドラギ総裁が記者会見を行います。

 ECBは現状の金融政策を維持する見通しですが、ドラギ総裁は6月27日
にデフレ懸念が解消されたとの認識を示しており、今回の理事会後の総裁会見
で改めて緩和縮小を示唆するかどうかに市場の注目が集まります。

 NY市場では、週間の米新規失業保険申請件数、7月のフィラデルフィア連
銀製造業景況指数、6月の景気先行指標総合指数の発表が予定されています。
尚、この日、トランプ大統領の就任から半年になります。



◎新規上場
 ――――
 JSB   (東2・3480) 公開価格3200円
 クロスフォー(JQ・7810)   〃  730円



◎決算発表
 ――――
 15:00 日本鋳造(5609)、エンプラス(6961)
 16:00 DNAチップ(2397)、安川電(6506)


 NY市場では、トラベラーズ、ビザ、マイクロソフト、ユニオン・パシフィ
ック、イーベイなどが決算を発表します。



●その他のトピック

・5G、20年メドに世界で通信規格を統一 IoT普及後押し

・7月月例経済報告、国内景気の判断据え置き 英国は下方修正

・丸紅、米高級牛肉大手を買収 米中間の食肉貿易の拡大で商機

・富士フイルム、アルツハイマー治療薬の臨床試験が最終段階に

・日東電工、米国で核酸医薬品の生産能力を増強 需要増見込む

・マルハニチロ、4〜6月期経常益が過去最高 為替差益が寄与

・大東建託、4〜6月期営業益2割増 減益予想に反して増益に




◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 21日(金) 6月の全国百貨店売上高
        東京製鉄が決算を発表
        GEやハネウェルが決算を発表



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 後場大動きする日 前場止の足取りについて駆引せよ

 <相場高低判断> 人気も相場も共に弱




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





   私のこれまでの人生というものは、

   さまざまなことを教えてくれた多くの人々の『一言』によって支えられ、

   成り立っていると言っても過言ではありません。


                             松下 幸之助







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月20日 今日は何の日 六曜:先勝

 月面着陸の日、ビリヤードの日、ハンバーガーの日、Tシャツの日、
 夏割りの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。