ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 増刊号

2017/07/08

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎   2017/07/08 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 雨後の新緑がひときわ濃く感じられる今日この頃です。皆様におかれまして
は、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、「フマキラー」(4998)が30年ぶりの高値水準まで上昇してい
ます。


 6月24日(土)の本増刊号にて、『これから防虫・殺虫薬メーカーが猛暑
関連としてのテーマ性からクローズアップされることが想定され、例えば殺虫
剤首位のアース製薬(4985)、殺虫剤3位で感染症で大幅高となった経緯
があるフマキラー(4998)、そして大幸薬品(4574)』、こういった
銘柄が要注目と申し上げましたが、ドンピシャリ。


 株価は直後から動き始め、大幸薬品は2000円どころから週末終値241
9円まで20%、フマキラーは920円どころから同1239円まで35%と
いう大幅高を演じています。


 外来の毒アリ問題も浮上して買いが殺到した訳ですが、実は昨年の今頃も同
じような銘柄が買われており、季節性銘柄として上昇してくることは察しが付
いた訳です。


 では、「次は何か?」となりますが、本日も次にテーマとして浮上してくる
可能性の高い話題についてコメントさせて頂きます。


 結論から申し上げますと、セキュリティー対策としての「防犯カメラ」関連、
これがテーマとしてこれから浮上してくる可能性があります。


 何故なら、東京オリンピック開催に向けて急ピッチでインフラ整備が進む中、
セキュリティー対策として防犯カメラのニーズが益々高まるからです。


 今年3月14日には東京メトロ(東京地下鉄)が全車両にセキュリティカメ
ラを設置すると発表。全車両のドア上部に取り付け、社内の犯罪行為・迷惑行
為やテロ対策などセキュリティの向上を図っています。


 また、都営地下鉄も全車両内に防犯カメラを設置すると決めており、8月以
降順次開始します。


 これまで駅のホームでは防犯カメラの設置が進んでいましたが、車両内のカ
メラの導入はほとんど進んでいませんでした。今後はJR各社や私鉄、バスと
いった交通機関をはじめ、コンサートホールや遊園地などの公共施設を含め、
多くの場所で同様の動きが加速します。


 試算では、防犯関連カメラの国内出荷台数が16年の89万台から20年に
は260万台に拡大し、4年で3倍近くに増加します。


 さて、防犯カメラ関連株を確認しますと、防犯カメラなどセキュリティシス
テムの「TOA」(6809)、防犯カメラシステム運営の「あいHD」(3
076)、防犯カメラ輸入販売の「兼松サステック」(7961)。


 他にも、赤外線センサーで国内シェア9割の「日本セラミック」(6929
)、犯罪防止用防犯センサー展開の「オプテックスG」(6914)、監視カ
メラ事業を展開する「セコニックHD」(7758)、通報装置やホームセキ
ュリティーの「サクサHD」(6675)。


 監視カメラやドローンなど画像処理ソフト展開の「モルフォ」(3653)、
電子ルームミラーを手掛ける「村上開明堂」(7292)・・・等々、急ピッ
チでインフラ整備が進むセキュリティー対策関連として要注目となります。


 「今年は騒ぐ酉(取り)年、そして来年は笑う戌年」です。「先取り」(さ
きドリ)するものは勝者となり、後塵を拝する者は利益を「取り(トリ)損ね
る」、そしてここをうまく乗り越えた人こそ来年の戌年には大笑い・・・とな
るだけに先取りして押さえておきたいポイントです。



 「儲かる」という字は「信じる者」と書きますが、私aquaは本誌と併行
しまして有望銘柄で好評の『スペシャル版』(有料版)を発行しています。


 『スペシャル版』では、毎週水曜日に厳選した「有望銘柄」に加え、株式相
場の見方・投資ノウハウ・・・等々、お役に立てる新鮮な内容をお届けさせて
頂いています。


 『どの銘柄を買ったらいいか分からない』、『相場の見方が分からない』、
或いは『安く手に入る投資情報がない』という方は、是非とも『スペシャル版
』をご活用下さいませ。


 料金は極めて安いです。6ヶ月コース(26回配信、毎週水曜日)で何と1
万6200円(税込み)であり、これだけの低料金はまず他にはございません。
決して安いを売りにしている訳ではなく、「安くかつお役に立てる」、これを
モットーに長年に渡ってお届けさせて頂いています。


 『スペシャル版』(有料版)購読ご希望の方は、すぐ下のリンクからお気軽
にお申込み下さいませ。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



 それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。


                             aquaより



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。