ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/07/03 朝刊

2017/07/03

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     

                       『アクア・スペシャル版』


                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/07/03 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日から名実ともに7月相場入りとなります。

 先週末には、国家公務員に夏のボーナスが支給されました。管理職を除く一
般行政職(平均36.3歳)の平均支給額は64万2100円で昨夏より1万
2000円増え、5年連続のプラスです。

 支給の最高額は、寺田逸郎最高裁長官の529万円。衆参両院の議長は48
8万円、国会議員は291万円。各省庁の事務次官は304万円、局長級は2
31万円です。


 安倍首相と国務大臣は行財政改革推進のためにボーナスの一部を自主返納し、
安倍晋三首相が30%、閣僚は20%の自主返納ですので、返納後は首相が3
71万円、閣僚は309万円となっています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      21349.63(+ 62.60)△0.29%
□ナスダック       6140.42(−  3.93)▼0.06%
□S&P500      2423.41(+  3.71)▼0.15%

□ダウ輸送株       9563.73(+ 82.29)△0.87%
□半導体株(SOX)   1034.91(−  5.51)▼0.53%

□NY原油先物(8月限)   46.06(+ 1.11)
□NY 金先物(8月限) 1242.30(− 3.50)

□バルチック海運指数    901   (−19)

□為替      (対ドル)112.11(前週末比0.39円高)112.05
        (対ユーロ)128.24(前週末比0.31円高)127.86

□CME日経225先物   20065(+ 75)※大阪終値比



 先週末30日のNY株式市場は、ナイキの上昇が寄与しダウが続伸。一方、
主要ハイテク株の一角が利益確定の売りで下げ、ナスダック指数は小幅ながら
続落しました。

 前日引け後に市場予想を上回る好決算を発表したスポーツ用品のナイキが大
幅高で取引をスタート。需給改善期待を背景に原油先物の上昇が続き、エネル
ギー関連株が総じて堅調だったことや、前日の大幅安の反動で買いが入りやす
かったこともあってダウは一時139ドル高まで上げ幅を拡大しました。

 ただ、この日は週末、月末、四半期末で、且つ7月4日の米独立記念日に関
連して3日が短縮取引、4日が休場となるため様子見ムードが強く、終盤にか
けて利益確定の売りで下落に転じる銘柄が増加しました。ダウは上げ幅を縮小
しましたがプラスを維持し続伸。ナスダック指数は大引けでマイナスに転じ、
小幅続落で取引終了です。

 尚、5月の米個人消費支出は前月比0.1%増で予想と一致。6月の米シカ
ゴ購買部協会景気指数と6月の米消費者態度指数確報値はともに良好な内容で
したが相場への影響は限定的でした。

 S&P業種別指数は、工業、一般消費財、素材、エネルギー、通信などが上
昇した一方、公益、IT、ヘルスケア、金融が軟調でした。

 個別銘柄では、ナイキが11%高でダウを約40ドル押し上げ。前日発表の
決算で1株利益が市場予想を上回ったことに加え、同社はネット通販最大手の
アマゾンと直接取引をすることを長い間拒んできましたが、その方針を転換し
たことも好感されました。

 アナリストが投資判断を引き上げた住宅建設のDRホートンが買われ、機械
のキャタピラーやディア、鉄道のユニオン・パシフィックやCSX、物流のフ
ェデックスやUPS、ホームセンターのホームデポやロウズなども上昇しまし
た。

 一方、好決算を発表した半導体のマイクロン・テクノロジーは、材料出尽く
しで大幅安。上昇して始まったアルファベット(グーグル)やアマゾン、ゴー
ルドマン・サックスやバンク・オブ・アメリカなどは下落に転じています。バ
イオジェンやアムジェンなどのバイオ医薬品株も冴えない展開でした。

 ダウ構成銘柄では、ナイキが急伸しキャタピラーが上昇。ホームデポ、アメ
ックス、マイクロソフト、インテル、ベライゾンなども堅調でした。一方、ゴ
ールドマン、ビザ、メルク、シスコシステムズなどが軟調でした。

 NY原油先物(WTI)は7日続伸。原油掘削設備(リグ)の稼働数が24
週ぶりに減少したことが材料視されました。終値としては6月13日以来約3
週間ぶりの高値で、昨年8月中旬以来の連続上昇となっています。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                   投資のノウハウがここにあります。

                 https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比186円安の2万0033円で取引終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇〇●●〇〇〇●〇●

 個別銘柄では、フマキラー、アサンテ、京三製作、スター精密などが物色さ
れました。※詳細は30日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 先週末のNY株式市場ではナイキが大幅高となりダウは反発。一方、ハイテ
ク株の一角やバイオ株が軟調だったためナスダックは小幅続落となっています。

 尚、NY市場は7月3日が短縮取引、翌4日が米独立記念日の祝日で休場と
なるため、積極的な商いは見送られ出来高は低調でした。

 先週末の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)の終値は2万0080円。
CME日経225先物の終値は2万0065円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万0033円と比べ30円ほど高い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0197円 窓上限(6月29日安値)
 2万0152円 5日線
 2万0132円 一目転換線
 2万0065円 CME日経平均先物
☆2万0033円 昨日終値
 2万0000円 25日線
 1万9944円 一目基準線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 6月の日銀短観
 10:45 中国6月の財新製造業PMI
 14:00 6月の消費動向調査
   〃   6月の新車販売台数


【短観】注目度の高い「大企業製造業・業況判断指数(DI)」は前回3月調
 査のプラス12からプラス15程度に改善する見通しです。

 2017年度の大企業全産業の設備投資については、前回は0.6%増(製
 造業5.3%増、非製造業2.0%減)でしたが、今回は7.4%程度の増
 加が見込まれています。


 海外では、月の米新車販売台数、6月の米ISM製造業景況感指数、5月の
米建設支出などの発表が予定されています。

 尚、米独立記念日の前日で、今晩のNY株式市場は短縮取引となります。


 テニスの四大大会の一つ、ウィンブルドン選手権が本日開幕。16日まで続
く熱戦の模様はWOWOW(生中継)とNHKが放送します。



◎決算発表
 ――――
 15:00 キユーピー(2809)、ヨンドシー(8008)
 15:30 象印(7965)



●その他のトピック

・日銀、17〜18年度の物価見通しを下方修正へ

・東レ、ニット生地製造で世界首位PTHDに出資

・ヤマダ電機、家具雑貨店を開業 数年で100店

・不二越、12〜5月期8%増収 営業益は2割増 

・DCM、3〜5月期純利益19%増 利益率改善

・スギHD、3〜5月期純利益11%増 売上好調



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 4日(火) 独立記念日の祝日でNY市場が休場

 5日(水) ローソン、良品計画、イオンが決算を発表
       米FOMC議事要旨

 6日(木) セブン&アイが決算を発表
       米ADP雇用報告
       米ISM非製造業景況感指数

 7日(金) 景気動向指数速報
       島忠、吉野家HDが決算を発表
       米雇用統計


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 弱体日 戻り待ち売り方針良し

 <相場高低判断> 多少の波乱あらん




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





   世の中には善人とか悪人とかがあるわけではない。

   ただ、場合によって善人になったり悪人になったりするだけである。


                        アンリ・ド・レニエ







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月3日 今日は何の日 六曜:友引

 波の日、渚の日、ソフトクリームの日、オロナミンCの日、通天閣の日、
 七味の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。