ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/06/28 朝刊

2017/06/28

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


    『 道路・トンネルなど大型土木好調、

         そっと仕込んでおきたい上昇期待大の○○○○!』


    『 7月の主なイベントと注目点 』



  ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/06/28 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は水曜日、スペシャル版(有料版)の配信日です。本日も有望銘柄をご
紹介させて頂きますので、ご期待下さいませ。


 6月5日。安倍首相は中国が推進する現代版シルクロード経済圏構想「一帯
一路」に協力を表明しました。今年が日中国交正常化45周年であり、日中首
脳会談を行いたいという安倍首相の政治的判断が窺い知れます。


 今後、年内の李克強首相の日本訪問、更に来年には習近平国家主席の来日と
いう形で話が進む可能性もあります。そうなりますと巨大なインフラ・プロジ
ェクトとして進められている中国の「一帯一路」が株式マーケットにもテーマ
として浮上してきます。


 既に関連銘柄が昨年来高値を更新するなど大きく上昇してきていますが、本
日のスペシャル版では、その関連銘柄としてこれから動いてくる可能性の高い
銘柄をご紹介させて頂きます。


 17年3月期は経常利益で過去最高を更新し、増配も発表するなど業績絶好
調。一旦動き始めると上げ足が速くなることが想定されるだけに要注目です。


 『信じる者』と書いて『儲(もう)かる』と読みます。相場は良くなってき
たとはいえ、史上最高値を更新している世界の主要市場と比べますとまだまだ
出遅れ感は著しく、ここからが本番です。まだスペシャル版をご利用でない方
は、是非ともお早目にご活用下さいませ。


 料金は極めて安いです。6ヶ月コース(26回配信)で1万6200円と1
000株で10円安く買って、10円高く売ればペイできる、お釣りが出る金
額です。


 もちろん、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信
から間に合います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      21310.66(− 98.89)▼0.46%
□ナスダック       6146.62(−100.53)▼1.61%
□S&P500      2419.38(− 19.69)▼0.81%

□ダウ輸送株       9383.67(− 58.36)▼0.62%
□半導体株(SOX)   1048.66(− 29.26)▼2.71%

□NY原油先物(8月限)   44.24(+ 0.86)
□NY 金先物(8月限) 1246.90(+ 0.50)

□バルチック海運指数    903   (+19)

□為替      (対ドル)112.28(前日比0.65円安)
        (対ユーロ)127.30(前日比2.42円安)

□CME日経225先物   20145(−  5)※大阪終値比



 27日のNY株式市場は下落。オバマケア代替法案の採決先送りで投資家心
理が悪化しました。

 米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長の講演を午後に控えて積極的な
商いが手控えられる中、欧州株の下落の影響を受けてNY株も軟調スタート。
欧州委員会が制裁金を課したグーグルの親会社アルファベットが下げ、フェイ
スブック、アップル、マイクロソフト、エヌビディアなど主要ハイテク株が売
られ相場の下げを主導しました。

 朝方発表の4月の米ケースシラー住宅価格指数は前年比5.7%上昇と堅調
でしたが市場予想に届かず。コンファレンス・ボードが発表した6月の米消費
者信頼感指数は前月から上昇し市場予想も上回りましたが、相場は反応薄。

 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁がこの日の講演で、ユーロ圏の経済に
ついて「デフレ圧力はリフレに変わった」と述べ、「政策手段の調整で景気回
復に対応できる」と発言したことが量的緩和の縮小を意識させ、ユーロ圏の国
債利回り上昇が米債利回りにも波及。米債利回りの上昇を好感してバンカメや
JPモルガンなどの金融株に買いが入り相場を下支えしました。

 イエレンFRB議長の講演の最中に、米上院共和党が医療保険制度改革(オ
バマケア)代替法案の採決先送りを発表。同法案は今週採決するとみられてお
り、採決見送りでトランプ政権の政策実現に不透明感が増し、税制改革への期
待が後退するなど投資家心理が悪化しました。

 引けにかけて売りが広がり、主要指数は下げ幅を拡大。ナスダック指数は約
1カ月ぶりの安値で取引を終了しています。

 S&P業種別指数で上昇したのは金融のみで、IT、通信、公益などの下落
が目立ちました。

 個別銘柄では、ソフトバンク傘下のスプリントが上昇。携帯事業での提携で
ケーブルテレビ大手のチャーター・コミュニケーションズやコムキャストと協
議中と伝わったことが材料視され、アメリカン・タワーやSBAコミュニケー
ションなどの通信設備運営株にも買いが波及しました。

 消費者信頼感指数の上昇を好感してウォルマートやターゲットなどの消費関
連株の一角が上昇。アナリストが投資判断を引き上げた百貨店のJCペニーも
上げています。また、予想以上の好決算を発表した外食チェーンのダーデン・
レストランツが買われ最高値を更新しました。

 JPモルガンやシティグループなどの金融株は堅調だったものの、主要ハイ
テクは軒並み下落。景気動向に敏感なスリーエムやハネウェルなどの工業株も
軒並み安となり、オバマケア代替法案の採決先送りでバイオジェンやアムジェ
ンなどのバイオ医薬品株が下げ幅を拡大しました。

 ダウ構成銘柄では、JPモルガン、ウォルマート、ホームデポ、アメックス
の4銘柄を除く26銘柄が下落。ベライゾン、マイクロソフト、シスコシステ
ムズ、ゼネラル・エレクトリック、アップルなどが下落率上位となっています。

 NY原油先物(WTI)は続伸。今週発表される在庫統計で原油在庫の減少
が見込まれていることから持ち高調整の買い戻しが優勢となりました。NY金
先物はほぼ横ばいです。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                   投資のノウハウがここにあります。

                 https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比71円高の2万0225円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●●●●〇〇〇●●〇〇〇

 個別銘柄では、ソニーや富士通、新日鉄住金、芦森工業などが上昇しました。
※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は下落。ECBのドラギ総裁の発言をきっかけに欧米で金利が
上昇し、ユーロ買いやドル買いが膨らみ、円安が進行しています。対ユーロで
は約1年3カ月ぶりの円安水準をつけました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)終値は2万0150円。
CME日経225先物の終値は2万0145円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万0225円と比べ80円安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0318円 取引時間中の年初来高値(6月20日)
 2万0230円 終値ベースの年初来高値(6月20日)
☆2万0225円 昨日終値
 2万0152円 5日線
 2万0145円 CME日経平均先物
 2万0087円 窓下限(6月19日高値)
 2万0036円 一目転換線
 2万0000円 心理的節目
 1万9954円 25日線


 本日の商いから実質的に7月相場入りとなります。



◎本日の予定
 ―――――
 国内の経済指標の発表はありませんが、NY市場では5月の米仮契約住宅販
売指数の発表の他、サンフランシスコ連銀総裁の講演が予定されています。



◎決算発表
 ――――
 15:00 Jフロント(3086)、ニトリ(9843)



●その他のトピック

・タカタの債権者リスト判明 債権者側と認識に隔たり

・電産システム、SNS利用した決済サービス提供開始

・黒田電気、旧村上系ファンドが持ち株比率を引き上げ

・ライトオン、9〜5月単独9.5億円赤字 8%減収

・パソナ、前期最終損益が赤字転落 黒字予想から一転

・ヒマラヤの9〜5月、経費抑え黒字転換 前期は赤字



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 29日(木) 株主総会集中日
        米1〜3月期GDP確定値
        米地区連銀総裁講演

 30日(金) 5月のCPI、家計調査、失業率、求人倍率
        5月の鉱工業生産指数速報
        5月の住宅着工戸数
        中国5月の製造業・非製造業PMI
        米5月の個人所得・個人消費支出
        米6月の米シカゴ購買部協会景気指数



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 吹き値売り方針の日

 <相場高低判断> 前場保合い、後場下る




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




    われわれはお互いに相手を尊敬すべきだ。

    どっちみちお互いに大した人間ではないのだから。

    百年もすれば完全に忘れ去られてしまう。

    人生は自分の手柄話をとくとく述べたてるには短すぎる。

    相手に話をさせよう。

                     デール・カーネギー






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月28日 今日は何の日 六曜:先負

 貿易記念日、パフェの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。