ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/06/27 夕刊

2017/06/27

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は


                → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/06/27 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 昨晩のNHKの報道番組「ニュースウォッチ9」は、結果として1時間の放
送枠の半分以上を費やして藤井四段の勝利の瞬間を伝えました。他各局も異例
の扱いで報じています。

 スポーツ競技などでは新たなスター誕生で注目度が増し、業界がかつてない
にぎわいを見せることがありますが、将棋界は今そんな状況です。

 藤井四段は昨日の勝利で公式戦の連勝記録を29に伸ばし、不滅とされてき
た28連勝の記録を30年ぶりに更新しました。

 ちなみに、神谷八段が28連勝を達成したのは26歳の時で、まだ14歳の
藤井四段はデビュー以来無敗で記録を塗り替えました。すでに「前人未踏・空
前絶後」の記録との声もありますが、どこまで記録が伸びるか衆人の注目を集
めています。

 扇子やクリアファイルなどの藤井四段のグッズは入庫すれば即完売するよう
な人気となっており、「藤井フィーバー」とも言える現象も生じています。

 幼少の頃に遊んでいたと紹介された木製の立体パズル「キュボロ」は、高額
ながら注文が殺到し、アマゾンでは約2万5千円の品が9カ月待ち、約3万5
千円の品が1年待ちとなっています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.序破急







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  20225.09(+ 71.74)△0.36%
◎TOPIX  1619.02(+  6.81)△0.42%

◎売買高概算   15億7397万株
◎売買代金概算   2兆1420億円
◎時価総額   596兆8516億円

◎値上り銘柄数 1215   ◎(年初来)新高値 172
◎値下り銘柄数  654   ◎(年初来)新安値   4
◎変わらず    152

◎騰落レシオ(25日) 110.78%(前日比2.27%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 ●●●●〇〇〇●●〇〇〇 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.35% 75日線比 +3.97%


◎為替  (対 ド ル)111.68(前日比0.23円安)
     (対ユーロ)125.00(前日比0.17円安)

◎出来高上位

 1.トレイダズ<8704>   215円(+   23円) 9283万株
 2.みずほ  <8411> 198.0円(+  0.6円) 8571万株
 3.東芝   <6502> 293.0円(−  5.2円) 7649万株
 4.レカム  <3323>    99円(+   30円) 5935万株
 5.三菱UFJ<8306> 728.3円(+  1.4円) 4328万株

◎売買代金上位

 1.任天堂  <7974> 39320円(+   40円) 1404億円
 2.日経レバE<1570> 16260円(+  120円)  671億円
 3.ソフトBK<9984>  9247円(−   11円)  626億円
 4.三菱UFJ<8306> 728.3円(+  1.4円)  316億円
 5.キヤノン <7751>  3936円(+   31円)  284億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り860万株 買い810万

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続高、71円(0.36%)
高の2万0225円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが14ドル高となり、円相場が1ドル=111.80円台の
円安に振れたことを好感して朝方から幅広い銘柄に買いが先行。9:05には
2万0250円まで上昇し、20日に付けた瞬間戻り高値2万0318円まで
あと僅かと迫っています。

 富士通、村田製、パナソニック、ソニーといった主力銘柄が年初来高値を更
新したことで買い安心感を誘い、引けにかけても高い水準を維持しています。
売買代金は2兆1420億円、上海総合指数は5ポイントの小幅高で3191
となり、上向きの流れが継続しています。

 業種別では、鉄鋼、石油、ゴム、非鉄、精密、海運などが高く、一方で陸運、
空運、医薬品などが小安いです。

 個別銘柄では、ソニーが51円高の4349円と値を上げて昨年来高値更新。
家庭用ゲーム機プレイステーション4などゲーム事業が好調。中国のスマホ向
けCMOSセンサーも売上げが拡大。自動運転の普及で需要増が見込まれる車
載カメラ向けイメージセンサーも事業拡大しており、更なる業績拡大を期待し
た買いが入っています。

 富士通が26円高の857.6円と値を飛ばしています。18年3月期の連
結純利益が前期比64%増の1450億円と3年ぶりに過去最高を更新する見
通しと報じられ、業績急回復を好感した買いが入っています。

 新日鉄住金が63円高の2419円と値を上げています。中国国家統計局が
発表した1〜5月の中国の工業企業利益が前年同期比22%増となっており、
中国の製造業の収益回復は国内鉄鋼メーカーにとって需要増に繋がるだけに好
感した買いが入っています。

 任天堂が4日連続高、40円高の3万9320円と連日で昨年来高値更新。
家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を10
月5日に発売すると発表。かつての人気ゲーム機シリーズ復刻版だけに収益貢
献を期待した買いが入っています。

 芦森工業が24円高の287円と連日で値を飛ばしています。エアバッグ大
手のタカタが民事再生法の適用を申請し、自動車メーカーが部品調達先を切り
替える中にあって同社の受注が増えるとの思惑から買いが継続しています。


 半導体用シリコン世界大手のトクヤマが48円高の543円、オフィス家具
大手のイトーキが61円高の936円、半導体用特殊ガスの関東電化が54円
高の947円と値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、三機工、旭化成、昭和電工、東ソー、関西ペ、大幸薬
品、ブリヂストン、タツタ電線、ダブル・スコープ、富士通、パナソニック、
ソニー、任天堂・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                   投資のノウハウがここにあります。

                 https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   B(7751)キヤノン      3,300→ 4,000円
 据置き   B(7752)リコー        800→ 1,000円

[UBS証券]
 引下げ A→B(1803)清水建設      1,200→ 1,300円
 引下げ A→B(1812)鹿島         900→ 1,000円

[野村証券]
 据置き   A(4613)関西ペイント    3,000→ 3,200円
 据置き   A(6471)日本精工      1,950→ 1,900円
 据置き   A(6473)ジェイテクト    2,350→ 2,150円
 据置き   A(8227)しまむら     18,250→16,000円

[ゴールドマンS証券]
 引上げ 3→1(6501)日立         720→   775円
 引下げ 3→4(6703)OKI       1,420→ 1,350円
 引下げ 3→4(6963)ローム       6,850→ 6,850円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎資金循環統計
 ――――――
 日銀が本日発表した1〜3月期の資金循環統計(速報)によりますと、3月
 末時点の家計金融資産の残高は前年比2.7%増の1809兆で、過去最高
 だった16年12月末(1815兆円)に次ぐ水準となっています。



◎中国工業企業利益
 ――――――――
 中国の国家統計局が発表した1〜5月の工業企業利益は前年比22.7%増
 で、1〜4月の24.4%増からは伸びが鈍化しました。5月単月では前年
 比16.7%増で、前月(14%増)から伸びが加速しています。




◎新規上場            公開価格    初値     終値
 ――――
 Fringe81(6550) 2600円  6060円  6430円




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】序破急                           **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 静かにゆっくりと始まって、段々と調子が高まり、最後にクライマックスを
迎えるという流れを「序破急」と言います。

 このリズムは相場にも見られ、しばらく横ばいで動かなかった株価が小さな
上げ下げを繰り返しながら少しずつ水準を切り上げ、そして最後に一気に噴き
上がるような動きです。

 序破急を相場のリズムとし、それぞれの段階にあわせて投資を行うならば下
記のようになります。

 「序」の段階では相場のリズムに合わせることが大切で、少しずつ資金を投
下することが肝要です。安い時に購入し、上げたところは追いかけず、下げた
らまた少し・・・という具合に緩やかな投資を心掛けます。

 「破」の段階は、それまでほぼ横ばいで推移していた相場が上昇傾向を鮮明
にします。この段階でも相場のリズム(テクニカル的な過熱感や崩れ、出来高
等)を注視し、相場に合わせて投下資金を増減させます。

 「急」の段階の勢いや期間は銘柄によって異なり、「破」の段階を経ずに定
期的に「急」の段階が訪れる銘柄や、「急」の段階がない銘柄、つまりゆっく
り上昇しなだらかな天井を形成する銘柄などそれぞれで、予め銘柄のクセを把
握しておくことが無難です。

 「序」の段階を経て「破」へ、そして「急」の段階が来ればしめたもの、皆
が急いで買いを入れている時に感謝しながら利益を確定できるのが理想です。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

投資家にとっての大敵は、急いで儲けよう、もっとたくさん儲けようとする心
で、そのような時は得てして反対の結果を招きます。急な上昇は急な下落とな
りがちで、投資にあせりは禁物です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。