ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/06/20 朝刊

2017/06/20

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


                    〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓

     【 アクア・スペシャル版 】



    お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/06/20 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。


          = 早耳の早倒れ =


という相場格言がありますが、これは株式投資においてよくあるパターンです。

 インターネットの普及によって株式投資(銘柄選び)に関する情報を集めや
すくなっています。掲示板などでは株式市場のうわさ話など以前は伝わってこ
なかったような情報も簡単に目にすることが出来ます。


 それでも気をつけなければいけないのは、そうした情報の真偽は明らかでは
ないという点です。まことしやかに書かれた情報でも実はその人の持っている
銘柄のポジション・トークであったりする訳ですが、重要なのは皆が騒いでい
るからといって踊らされず、冷静に自分なりに判断する必要があるということ
です。


 『株価を買わずに、銘柄を買う』。これは何度も申し上げていますが、「株
価を買う」という投資スタンスでは、得てして『早耳の早倒れ』になってしま
います。

 情報に踊らされることのないよう、しっかりと肝に銘じておいて頂きたいと
思います。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      21528.99(+144.71)△0.68%
□ナスダック       6239.01(+ 87.25)△1.42%
□S&P500      2453.46(+ 20.31)△0.83%

□ダウ輸送株       9476.63(+ 62.56)△0.66%
□半導体株(SOX)   1087.92(+ 20.69)△1.94%

□NY原油先物(7月限)   44.20(− 0.54)
□NY 金先物(8月限) 1246.70(− 9.80)

□バルチック海運指数    848   (− 3)

□為替      (対ドル)111.54(前日比0.43円安)
        (対ユーロ)124.34(前日比0.04円高)

□CME日経225先物   20130(+100)※大阪終値比



 週明け19日のNY株式市場は、ハイテク株や金融株中心に上昇しダウが連
日で過去最高値を更新。ナスダック指数は4日ぶりに反発しました。

 取引開始前にアナリストがマイクロソフトやアップルの目標株価を引き上げ
たことをきかっけに、ここのところ軟調だった主力ハイテク株に買い戻しが入
り、指数は上昇してスタート。トランプ大統領がアップルなどのIT企業の経
営陣と会談することも思惑買いを誘いました。

 また、ニューヨーク連銀のダドリー総裁が朝方の講演で、利上げサイクルの
停止は景気拡大を阻害するとの認識を示し、利上げに前向きなタカ派的な発言
と捉えられ国債利回りが急上昇。金利上昇を好感して金融株が上昇したことも
指数を押し上げました。

 アジア市場や欧州市場が上昇したことも買い安心感につながり、ダウは上げ
幅を拡大、連日で過去最高値を更新しました。S&P500種指数は1週間ぶ
りに最高値を更新。ナスダック指数は4営業日ぶりに上昇して取引終了です。

 S&P業種別指数は、IT、ヘルスケア、金融、素材などが上昇した一方、
エネルギー、公益、通信が軟調でした。

 個別銘柄では、ボーイングが買われ過去最高値を更新。パリ国際航空ショー
が開幕し、ボーイング737型新型機が240機超の受注を獲得したことが好
感されました。受注拡大期待からロッキード・マーチンやノースロップ・グラ
マン、レイセオンなどの防衛関連銘柄が上昇しました。

 目標株価の引き上げを手がかりにアップルやマイクロソフトに買いが入り、
アルファベットやフェイスブック、アマゾンなども上昇。マイクロン・テクノ
ロジーやAMD、エヌビディアなどの半導体株が軒並み上昇。アナリストが投
資判断を引き上げたバイオ医薬品のバイオジェンが買われヘルスケアセクター
の上昇を主導しました。

 同じく投資判断の引き上げを好感してAKスチールやUSスチールなどの鉄
鋼株にも買いが入りました。金利上昇が収益拡大につながる金融株が上昇した
一方、金利上昇で配当の魅力が薄れる電力株や通信株が軟調に推移。原油相場
の下落がユナイテッド・コンチネンタルなどの航空株に追い風となった一方で
エクソンモービルなどのエネルギー株が下げました。

 ダウ構成銘柄では、アップル、JPモルガン、ゴールドマン、ナイキ、ホー
ムデポ、ボーイング、デュポン、マイクロソフトなどが上昇し、トラベラーズ、
エクソンモービル、シェブロン、ゼネラル・エレクトリックなどが値下がりし
ました。

 NY原油先物(WTI)は反落。米国内の石油掘削施設(リグ)の稼働数の
増加が続いていることやリビアの原油生産の拡大が相場を圧迫し、通常取引の
終値としては昨年11月14日(43.32ドル)以来の安値水準となってい
ます。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比124円高の2万0067円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 〇●●〇●〇●●●●〇〇

 個別銘柄では、ソニー、任天堂、コマツ、ナカバヤシ、大成建などが物色さ
れました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株はハイテク株や金融株中心に上昇し、ダウが連日で過去最高値
を更新。S&P500は1週間ぶりに最高値更新。ナスダック指数は4日ぶり
に反発しました。

 フランス国民議会選挙の結果を好感して欧州株も上昇。独DAX指数は今月
2日につけた過去最高値を更新しています。

 ダドリーNY連銀総裁の発言を受けて米金利が上昇したため、為替市場はド
ル高・円安で推移しました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は2万0130円。
CME日経225先物の終値も2万0130円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万0067円と比べ60円ほど高い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0239円 取引時間中の年初来高値(6月2日)
 2万0170円 終値ベースの年初来高値(6月3日)
 2万0130円 CME日経平均先物
☆2万0067円 昨日終値
 2万0000円 心理的節目
 1万9925円 5日線、一目転換線
 1万9844円 一目基準線
 1万9842円 25日線


 尚、昨日夕刊掲載の騰落レシオとカイリ率を下記のように訂正させていただ
きます。大変失礼いたしました。
             
               【誤】      【正】

 ・騰落レシオ(25日)  98.88% → 103.63%

 ・カイリ率  25日線比 +0.53% →  +1.14%

        75日線比 +2.85% →  +3.49%



◎本日の予定
 ―――――
 10:00 5月の白物家電出荷額
 14:30 5月の全国百貨店売上高
 16:00 5月のコンビニ売上高


 海外では、1〜3月期の米経常収支などの発表が予定されています。また、
英国の離脱交渉を巡りEU総務理事会が開かれます。



◎新規上場
 ――――
 ディーエムソリューションズ(6594) 公開価格2500円



◎決算発表
 ――――
 15:00 ツルハHD(3391)、アークランド(9842)



●その他のトピック

・日欧EPA交渉、緑茶と日本酒の関税即時撤廃で調整

・関電、高浜再稼働で8月に値下げ 福島原発事故後初

・安川電機、ロボの生産能力増強 中国の需要増に対応

・アスクル、17年5月期業績の増額修正と増配を発表



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 21日(水) 日銀金融政策決定会合の議事要旨(4月開催分)
        5月の訪日外国人客数

 22日(木) 米5月の景気先行指標総合指数
        米FRBがストレステストの結果発表

 23日(金) 東京都議会議員選挙告示 (7月2日投開票)
        欧米5月の製造業PMI速報値
        米5月の新築住宅販売件数


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 前後場歩調を異にして動く日

 <相場高低判断> 以下の安値あり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





        夢を掴んだ人は、夢を諦めなかった人。


                     岡崎 郁







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月20日 今日は何の日 六曜:赤口

 ペパーミントの日、健康住宅の日、世界難民の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。