ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/06/15 朝刊

2017/06/15

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


                    〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓

     【 アクア・スペシャル版 】



    お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/





株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/06/15 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 「秋葵」と書いて「オクラ」と読みますが、今その露地栽培(温室栽培では
なく、通常の畑で栽培すること)の「オクラ」が旬を迎えています。


 「ぬめり」があるために好き嫌いがはっきりと別れているようですが、非常
に栄養価が高い夏野菜であり、この「ぬめり」に整腸作用やコレステロールを
減らす作用があり、「ぬめり」こそがベクチン等の食物繊維そのものです。


 ベクチンは血糖値の急上昇を抑える効果があり、糖尿病の予防にも役立ちま
す。また、カルシウム、鉄分、カロチン、ビタミンA・Cが含まれており、夏
バテ防止、便秘・下痢に効く整腸作用などが期待できます。


 スーパーなど店頭で選ぶ際には、緑色が濃く、表面の産毛がびっしりと生え
たものを選ぶのが良いそうです。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      21374.56(+ 46.09)△0.22%
□ナスダック       6194.89(− 25.48)▼0.41%
□S&P500      2437.92(−  2.43)▼0.10%

□ダウ輸送株       9387.33(− 69.32)▼0.73%
□半導体株(SOX)   1079.82(− 11.52)▼1.06%

□NY原油先物(7月限)   44.73(− 1.73)
□NY 金先物(8月限) 1275.90(+ 7.30)

□バルチック海運指数    865   (− 5)

□為替      (対ドル)109.66(前日比0.52円高)
        (対ユーロ)122.98(前日比0.51円高)

□CME日経225先物   19850(− 30)※大阪終値比



 14日のNY株式市場は、ダウが続伸し連日で過去最高値を更新した一方、
ハイテク株が下げナスダック指数は反落しました。

 この日序盤は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えて様子
見ムードが強く前日終値付近でもみ合い。朝方発表の5月の小売売上高や5月
の米消費者物価指数(CPI)はいずれも市場予想よりも弱い内容でしたが相
場の反応は限定的でした。

 米連邦準備理事会(FRB)はこの日の米連邦公開市場委員会(FOMC)
で今年2回目の利上げを決定し、政策金利見通しでは年内あと1回、来年3回
の利上げシナリオを維持しました。結果は市場の予想どおり。

 また、FRBは保有資産の縮小を年内に始めると正式に表明し、その行程表
を公表。米経済の見通しについては今年の成長率を前回の2.1%から2.2
%に上方修正した一方、2017年末時点の物価上昇率(食品とエネルギー除
く)は前回の1.9%から1.7%に下方修正しました。

 FOMCの結果発表後、ダウは上下にぶれましたが、利上げ決定を好感して
ゴールドマン・サックスがマイナスからプラスに転じ、5月のCPIが前月比
で予想外に下落するなど物価上昇圧力の弱さから今後の利上げペースは鈍ると
の見方も相場を支援し、ダウは引けにかけて上値を伸ばしました。

 ダウは続伸し、連日で過去最高値を更新した一方、ハイテク株はFOMCの
結果発表後に売りが優勢となり、ナスダック指数は反落しました。

 S&P業種別指数は、生活必需品、公益、ヘルスケア、不動産などが堅調だ
った一方、エネルギー、素材、ITなどが下落しました。

 個別銘柄では、最高財務責任者(CFO)のクランシー氏の退任を発表した
バイオ医薬品のバイオジェンが売られた一方、クランシー氏の移籍先のアレク
シオン・ファーマシューティカルズが大幅上昇。インフルエンザ治療薬の治験
で好結果が得られたことを好感してジョンソン&ジョンソンがしっかり。

 飲料のコカコーラやペプシコ、タバコのフィリップ・モリスやレイノルズ・
アメリカンなど、景気動向の影響を受けにくいディフェンシブ株が上昇。ボー
イングやスリーエムなど、工業株の一角も堅調でした。

 一方、原油安を受けてエネルギー株が軒並み安。プラス圏で推移していたフ
ェイスブックやアルファベット(グーグル)、アマゾンなど主力ハイテク株は
FOMCの結果発表後に売りが優勢となりマイナスに転じています。

 ダウ構成銘柄では、ホームデポ、トラベラーズ、ゴールドマン・サックス、
ゼネラル・エレクトリック、ユナイテッドヘルスなどが上昇した一方、シェブ
ロン、デュポン、エクソンモービル、キャタピラー、アップルなどが下げまし
た。

 NY原油先物(WTI)は大幅反落。米エネルギー情報局(EIA)が発表
した週間在庫統計で、原油在庫が市場予想ほど減少せず、ガソリン在庫は予想
に反して大幅に増加していたことから売りが膨らみ、終値としては昨年11月
14日以来、約7カ月ぶりの安値となっています。



 
 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比15円安の1万9883円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●●〇〇●●〇●〇●●●

 個別銘柄では、大成建、大林組、清水建などが高く、ヤーマン、任天堂、ヤ
マトHDなども上昇しました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照くだ
さい。

 昨晩のNY株は、ダウが連日で過去最高値を更新した一方、ナスダック指数
は反落しました。為替はやや円高に振れています。

 尚、この日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果は市場予想どおりで、
米連邦準備理事会(FRB)は今年2回目の利上げを決定し、政策金利見通し
では年内あと1回、来年3回の利上げシナリオを維持しました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は1万9840円。
CME日経225先物の終値は1万9850円で、昨日の東京市場の日経平均
終値1万9883円と比べ30円ほど安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万0000円 心理的節目
 1万9922円 5日線
☆1万9883円 昨日終値
 1万9850円 CME日経平均先物
 1万9844円 一目基準線
 1万9837円 25日線
 1万9673円 窓下限(5月31日高値)



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外対内証券投資
 15:00 投資部門別株式売買動向
   〃   5月の首都圏マンション市場動向


 日銀は本日から2日間の日程で金融政策決定会合を開催。

 イングランド銀行(英中銀)も金融政策委員会を開き、結果と議事要旨を本
日公表します。

 また、週間の米新規失業保険申請件数、5月の米輸出入物価指数、6月のニ
ューヨーク連銀製造業景況指数、6月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数、
5月の米鉱工業生産・設備稼働率、6月の米住宅市場指数、4月の米国債保有
残高などの発表が予定されています。



◎新規上場
 ――――
 ビーブレイクシステムズ(東マ・3986) 公開価格1670円


◎市場変更
 ――――
 平田機工(6258) ジャスダック → 東証1部



●その他のトピック

・佐川急便の持ち株会社SGHD、早ければ9月にも上場

・高額薬、効果見合ってなければ値下げ 適正価格へ調査

・SOMPO、訪日中国人向け保険を拡販 アリババ系と

・欧州委、競争法違反の疑いで米ナイキやサンリオを調査

・しまむら、3〜5月期営業益9%減 春夏商品が伸びず

・東京ドーム、2〜4月期純利益65%増 球場利用好調



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 16日(金) 日銀金融政策決定会合の結果発表
        米クアドルプル・ウィッチング(メジャーSQ)
        米5月の住宅着工件数

 18日(日) フランス国民議会(下院)選第2回投票



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 案外高い日 逆に安い時は翌日高い

 <相場高低判断> 案外高きことあり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





     人間にとって苦悩に負けることは恥ではない。

       むしろ快楽に負けることこそ恥辱である。


                     パスカル






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月15日 今日は何の日 六曜:先勝

 生姜の日、オウムとインコの日、信用金庫の日、米百俵デー



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。