ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/06/14 朝刊

2017/06/14

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


     『 国策関連で更なる上昇余地大、

            そっと仕込んでおきたい○○○○ 』


     『 資金の半分を温存すべし 』



  ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/06/14 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は、『スペシャル版』(有料版)の配信日です。本日も上昇期待大の有
望銘柄をご紹介させて頂きますので、ご期待下さいませ。


 中国のメディアでは、日本で絶対に買うべきものとして日本の『○○』が紹
介されています。


 既にご存知のように、訪日外国人は大きく増えており、昨年は2403万人
となっています。それでも、まだまだ増えます。何しろ、政府は東京五輪の2
020年に4000万人、そして2030年には6000万人とする大目標を
掲げており、その目標達成のためにこれから様々な日本の魅力が発信され、加
えてインフラ整備も行われます。


 本日ご紹介の銘柄は、その国策によって収益が大きく向上し、株価は更なる
上値を指向する展開となることが想定されます。そっと仕込んでおきたい銘柄
であり、ご期待下さいませ。


 この2ヶ月間で外国人の日本株買いは2兆円近い記録的な買越額となり、そ
の外国人買いが牽引する形で非常にいい相場展開となっています。それでも世
界の主要市場と比べますとまだまだ出遅れ感著しく、相場はここからが本番で
す。まだスペシャル版をご利用でない方は、是非ともお早目にご活用下さいま
せ。


 料金は極めて安いです。6ヶ月コース(26回配信)で1万6200円と1
000株で10円安く買って、10円高く売ればペイできる、お釣りが出る金
額です。


 もちろん、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信
から間に合います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      21328.47(+ 92.80)△0.44%
□ナスダック       6220.37(+ 44.90)△0.73%
□S&P500      2440.35(+ 10.96)△0.45%

□ダウ輸送株       9456.65(+ 67.86)△0.72%
□半導体株(SOX)   1091.35(+  6.91)△0.64%

□NY原油先物(7月限)   46.46(+ 0.38)
□NY 金先物(8月限) 1268.60(− 0.30)

□バルチック海運指数    870   (± 0)

□為替      (対ドル)110.07(前日比0.16円高)
        (対ユーロ)123.37(前日比0.28円高)

□CME日経225先物   19915(+ 25)※大阪終値比



 13日のNY株式市場は、ハイテク株に買い戻しが入り反発。ダウとS&P
500は過去最高値を更新しました。

 この日から2日間の日程で米連邦公開市場委員会(FOMC)が始まり、翌
日の結果発表を前に様子見ムードがありましたが、直近下げていたアップルや
アマゾン、フェイスブック、アルファベット(グーグル)など主力ハイテク株
に買い戻しが入り市場心理も改善しました。

 米連邦準備理事会(FRB)は今回のFOMCで追加利上げを決定するとの
見方が支配的。また、前日に米財務省が金融規制の緩和を目指した金融規制改
革法(ドット・フランク法)の見直し案を公表したことも好感され金融株に買
いが入ったことも相場を押し上げました。

 ダウは反発し2日ぶりに過去最高値を更新。S&P500種指数は6月2日
の終値をわずかに上回り、7営業日ぶりに過去最高値を更新しました。

 S&P業種別指数は、通信を除く10業種が上昇。素材、IT、エネルギー、
一般消費財、金融などが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、フェイスブック、アマゾン、アップル、ネットフリックス、
アルファベットといった米国を代表するハイテク銘柄が、値ごろ感からの買い
で軒並み反発。ハイテクセクターのけん引役の一つ、半導体のエヌビディアは
マイナス圏で推移する時間帯もありましたが引けではプラスに転じています。

 アナリストが投資判断を「中立」から「買い」に引き上げた電気自動車(E
V)のテスラが大幅高。目標株価の引き上げが伝わった中国の電子商取引最大
手のアリババは上昇して始まりましたが、買いが続かずマイナスに転じました。

 ヤフーの中核事業の買収が完了したと発表した通信のベライゾンが下落。こ
れに伴いメリッサCEOが退任するヤフーも下落しました。尚、中核事業売却
後のヤフーは、アリババ株やヤフー・ジャパン株を保有する持ち株会社となり、
16日から社名が「アルタバ」に変更となります。

 血液がんの治験を停止すると発表した医薬品のメルクが下落し、CEOの交
代を好感して前日上昇したゼネラル・エレクトリック(GE)は反落。売上高
見通しを下方修正したレストラチェーンのチーズケーキ・ファクトリーが大幅
安で取引を終了しました。

 ダウ構成銘柄では、デュポン、ビザ、シスコシステムズ、マイクロソフト、
ホームデポ、ゴールドマンなどが上昇した一方、GE、ベライゾン、メルク、
IBM、ディズニーなどが下落しました。

 NY原油先物(WTI)は3日続伸。石油輸出国機構(OPEC)の発表で
5月の加盟国生産量が前月から大幅に増加したことが明らかになったため序盤
はマイナス圏での推移となりましたが、その後は今週発表の在庫統計で原油在
庫が減少しているとの観測を背景に買い戻しが優勢となりました。NY金先物
は、FOMCを控えてほぼ横ばいです。



 
 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 株 式 投 資 の 羅 針 盤 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛       

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比9円安の1万9898円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●●●〇〇●●〇●〇●●

 個別銘柄では、大成建や大林組などの建設株が上昇し、スクウェア・エニッ
クス、トーセ、エムアップなども物色されました。※詳細は昨日夕刊の「相場
概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は反発。直近下げていたハイテク株に買い戻しが入り、ダウと
S&P500種指数が過去最高値を更新しました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は1万9920円。
CME日経225先物の終値は1万9915円で、昨日の東京市場の日経平均
終値1万9898円と比べ20円ほど高い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9963円 一目転換線
 1万9942円 5日線
 1万9915円 CME日経平均先物
☆1万9898円 昨日終値
 1万9844円 一目基準線
 1万9837円 25日線



◎本日の予定
 ―――――
 11:00 中国5月の工業生産高、小売売上高、固定資産投資など
 13:30 4月の鉱工業生産指数確報
 14:00 12日時点のガソリン店頭価格


 海外では、2〜4月の英失業率、4月のユーロ圏鉱工業生産、5月の米小売
売上高、5月の米消費者物価指数、4月の米企業在庫などの発表が予定されて
います。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表は日本時間15日午前3時、
その30分後にイエレンFRB議長が会見を行います。

 今回の会合での追加利上げは確実視されており、バランスシート縮小の開始
時期やFOMCメンバーの政策金利見通し(ドットチャート)に注目が集まり
ます。

 また、パリで行われる万国博覧会国際事務局の総会で、2025年万博の大
阪誘致への初プレゼンテーションが行われます。



◎決算発表
 ――――
 15:00 丸善CHI(3159)、オハラ(5218)、
       オービス(7827)、東京ドーム(9681)



●その他のトピック

・任天堂、「スーパーマリオ」最新作 10月発売

・東芝の会計不祥事、損害賠償請求1000億円超

・日本版GPS、測位サービスで日立造船が新会社

・東建コーポ、前期純利益51%増 配当の増額も

・小野薬品、500億円を上限に自社株買いを実施

・ペプチドリーム、6月末基準に1対2の株式分割

・ヤーマン、10月末を基準に1対10の株式分割



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 15日(木) 英中銀金融政策委員会の結果発表
        米6月のニューヨーク連銀製造業景況指数
        米6月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数
        米5月の米鉱工業生産・設備稼働率

 16日(金) 日銀金融政策決定会合の結果発表
        米クアドルプル・ウィッチング(メジャーSQ)
        米5月の住宅着工件数

 18日(日) フランス国民議会(下院)選第2回投票



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 変化注意日にして不時安をみることあり

 <相場高低判断> 後場は反動的相場なり




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





   「幸せな子」を育てるのでなく


      どんな境遇に置かれても「幸せになれる子」を育てたい。


                      皇后陛下・美智子様







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月14日 今日は何の日 六曜:赤口

 手羽先記念日、五輪旗制定記念日、世界献血者デー



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。