ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/05/25 朝刊

2017/05/25

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 投 資 の 指 針 〜
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



             https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/05/25 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 英国ではマンチェスターでの自爆テロ事件を受け、テロに対する警戒レベル
を「シビア」(厳しい)から1段階引き上げ、5段階中で最上位の「クリティ
カル」(危機的)にしています。


 イスラム教徒が多い中東などでは、27日或いは28日から約1ヶ月間、イ
スラム暦の断食月「ラマダン」に入りますが、過激派組織「イスラム国」(I
S)は2015年と16年に「ラマダンは聖戦の月。あらゆる場所で不信心者
に害を与えよ」と声明でテロを呼びかけた経緯があります。


 ラマダンは本来、断食して信仰心を高める聖なる月ですが、ISは独自解釈
で支持者を扇動しました。そして、昨年はそのラマダン期間中に日本人7人が
犠牲になったバングラデシュ・ダッカでの人質テロ事件が発生。トルコ・イス
タンブールの空港でも40人が死亡する自爆テロ事件が起きています。


 ラマダン中に各地でテロが発生しており、日本の外務省もテロの標的になり
やすい観光地やイベント会場、娯楽施設など人が多く集まる場所を訪れる際は
周囲に注意を払うよう呼びかけています。





……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.ちょっと豆知識







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      21012.42(+ 74.51)△0.36%
□ナスダック       6163.02(+ 24.31)△0.40%
□S&P500      2404.39(+  5.97)△0.25%

□ダウ輸送株       9022.52(+ 12.85)△0.41%
□半導体株(SOX)   1074.85(+  6.91)△0.65%

□NY原油先物(7月限)   51.36(− 0.11)
□NY 金先物(6月限) 1253.10(− 2.40)

□バルチック海運指数    934   (−15)

□為替      (対ドル)111.56(前日比0.37円高)
        (対ユーロ)125.11(前日比0.03円安)

□CME日経225先物   19725(− 15)※大阪終値比



 24日のNY株式市場は5日続伸。FOMC議事要旨公表後に一段高となり、
S&P500種指数が過去最高値を更新しました。

 この日前半の取引は、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2
〜3日開催分)の公表を控えて積極的な売買が手控えられたものの、強気の見
通しを示した会計ソフトのイントゥイットや好決算を発表した航空部品トライ
アンフなどが個別に物色され主要指数も堅調スタート。

 米不動産業者協会が発表した4月の中古住宅販売件数は前月比2.3%減と
予想以上に減少しましたが相場への影響は限定的。午後2時にFOMC議事要
旨が発表され、一部メンバーが物価上昇の鈍さを懸念していたことが明らかに
なると、利上げペースは緩やかになるとの見方から株式市場に買い安心感が広
がりました。

 主要指数はそろって5日続伸。FOMC議事録公表後に一段高となり、この
日の高値圏で取引を終了しました。ダウは5月8日以来約2週間ぶりに2万1
000ドルを回復。S&P500種指数は前週月曜日につけた過去最高値を更
新。ナスダック指数は最高値に接近して取引終了です。

 S&P業種別指数は、素材、公益、不動産、ITなどが上昇した一方、通信、
エネルギー、金融が軟調でした。

 個別銘柄では、会計ソフトのイントゥイットが強気の見通しが好感され大幅
上昇。ソフトバンクが4000億円相当の株式を取得し第4位の株主になった
と報じられたエヌビディアが堅調に推移し取引時間中の最高値を更新しました。

 アパレルのアメリカン・イーグルが投資ファンドと共同でアバクロンビー&
フィッチに対する買収提案を検討していると報じられ、アバクロンビーが大き
く上昇し、アメリカン・イーグルも上昇。買収期待から穀物メジャーのブンゲ
が続伸しました。

 一方、2〜4月期決算で売上高が予想外の減少となった宝飾品のティファニ
ーは急落。同じく決算への失望売りでホームセンターのロウズが下落。アナリ
ストが投資判断と目標株価を引き下げたネットワーク機器のシエナが下げ、同
業のジュニパー・ネットワークスやシスコシステムズも軟調推移。通信業界の
価格競争が激化するとの見方からベライゾンやAT&Tが下落しました。

 ダウ構成銘柄では、ゴールドマン・サックス、コカコ−ラ、デュポン、マク
ドナルド、ビザ、ボーイングなどが上昇した一方、ゼネラル・エレクトリック、
ベライゾン、シスコシステムズ、ウォルマートなどが下げています。

 NY原油先物(WTI)は反落。減産延長期待で上昇が続いており、この日
は在庫統計で原油在庫が予想以上に減少したことを好感して買われる場面があ
りましたが、OPEC総会を前に持ち高調整の売りが出てマイナスに転じてい
ます。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                        投資に役立つ情報満載!

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比129円高の1万9742円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇●●〇●●〇〇●〇

 個別銘柄では、JT、トランザクション、任天堂などが上昇。家具のニトリ
が120円高の1万6140円と連日で上昇して上場来高値を更新。ニトリは
4月12日に1万4500円前後が狙い目としてスペシャル版にてご紹介して
から1500円超の上げとなっています。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」を
ご参照ください。

 昨晩のNY株は、FOMC議事要旨で今後の利上げペースが緩やかになると
の見方が広がり一段高。S&P500種指数が過去最高値を更新しました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は1万9720円。
CME日経225先物の終値は1万9725円で、昨日の東京市場の日経平均
終値1万9742円と比べ20円ほど安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9998円 取引時間中の年初来高値(5月16日)
 1万9961円 終値ベースの年初来高値(5月11日)
 1万9862円 窓上限(5月18日安値)
☆1万9742円 昨日終値
 1万9725円 CME日経平均先物
 1万9724円 一目転換線
 1万9635円 5日線
 1万9500円 心理的節目
 1万9449円 直近安値(5月18日)
 1万9358円 25日線


 なお、昨日の騰落レシオは164%まで上昇し、昨年12月15日に記録し
た過去最高(165%)に次ぐ水準となっています。



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 対外・対内証券売買契約
 14:00 4月の外食売上高
 15:00 投資部門別株式売買動向


 海外では週間の米新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。

 
 石油輸出国機構(OPEC)が、本部があるウィーンで総会を開きます。ロ
シアなどの非加盟国を含めた産油国による協調減産は6月末で期限を迎えます
が、OPECとして来年3月まで9カ月間の延長で合意できるかに市場の注目
が集まります。



●その他のトピック

・5月の月例経済報告、景気判断6カ月連続据え置き

・10兆円ファンド、エヌビディア株4千億円分取得

・出光、有機ELで液晶パネル中国最大手と提携検討

・アイロム、iPS細胞の作成技術でライセンス契約

・マミヤオーピー、医薬品ベンチャーと資本業務提携

・アイシン精機、最大700億円の自社株取得枠設定



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 26日(金) 4月の全国CPI
        4月の企業向けサービス価格指数
        米1〜3月期GDP改定値
        米4月の耐久財受注額


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 転換注意日 高安共に足取りにつくを良しとす

 <相場高低判断> 下げそうで下らぬ




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】ちょっと豆知識                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





 ・日本人のフルネームでもっとも多い名前は「田中 実」さん

 
 ・源氏物語の登場人物430人の中、実名なのは6人だけであとは全部通
  称・愛称などです。そのために水商売で使う別名を「源氏名」と言いま
  す。







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆5月25日 今日は何の日 六曜:先負

 主婦休みの日、別所線の日、食堂車の日、広辞苑記念日、アフリカデー



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。