ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/05/23 朝刊

2017/05/23

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     

                 
                       『アクア・スペシャル版』

                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/05/23 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 株式マーケットに接していますと、以下の言葉をよく聞くかと思います。


   = 半値押し =


 順調に上がっていた相場が一転して下がり始めますと誰しも不安になります。
しかし、一方で「待ってました!」とばかりにここぞと買いを狙う人もいます。


 いずれにしましても、「どこまで下がるか」・「どこで下げ止まるか」、こ
こに最も関心が集まりますが、この目安の一つとして『半値押し』があります。
間違っても株価が半値になるという意味に捉えてはなりません。それまでの値
上がり分の半分下がったところ、こういう捉え方です。


 具体的には、1000円だった株価が2000円に上昇した後に下げに転じ
た場合には、上げ幅1000円の半分に当たる500円下げた1500円がち
ょうど『半値押し』となります。この水準になればそろそろ下げ止まるのでは
と考えるタイミングです。


 もちろんその水準で必ず下げ止まるという訳ではなく、株価が1000円に
逆戻りするのが『全値押し』であり、「行って来い」とも呼ばれます。


 これとは別に「もう底値に近いだろう」と経験的に使われてきた相場の言い
回しに『半値八掛け二割引き』があります。0.5(半値)×0.8(八掛け
)×(二割引き)=0.32となり、高値の約3分の1にまで下がれば、もう
いいだろうと考える水準です。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言




〓スペシャル版(有料版)通信〓

 1月11日。『国策に売りなし、インフラ整備で上昇期待高まる○○○○!
』としてご紹介させて頂いた【五洋建設】(1893)。昨日、11円高の6
30円と第一目標を達成。550円前後が狙い目としてご紹介させて頂きまし
たので、ここまで値幅にして80円、率にして約15%の上昇となっています。

 国策として、大型クルーズ船を受け入れる港湾施設を増強することから同社
株に物色の矛先が向かうとしてご紹介させて頂いた訳ですが、シナリオ通りの
展開となってきました。取り敢えずは仕込まれた方、本当におめでとうござい
ます!


 相場はこれからが本番です。まだスペシャル版をご利用でない方は、是非と
もご活用下さいませ!


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      20894.83(+ 89.99)△0.43%
□ナスダック       6133.62(+ 49.92)△0.82%
□S&P500      2394.02(+ 12.29)△0.52%

□ダウ輸送株       8964.65(+ 85.46)△0.96%
□半導体株(SOX)   1072.30(+ 11.53)△1.09%

□NY原油先物(6月限)   50.73(+ 0.40)
□NY 金先物(6月限) 1261.40(+ 7.80)

□バルチック海運指数    954   (− 2)

□為替      (対ドル)111.27(前日比0.03円高)
        (対ユーロ)125.05(前日比0.71円安)

□CME日経225先物   19685(+ 15)※大阪終値比



 週明け22日のNY株式市場は3日連続上昇。防衛関連やハイテク株などに
買いが入りました。

 トランプ政権に対する不信感を背景にした先週半ばの急落から市場は落ち着
きを取り戻しており、NY株式市場は先週木曜日、金曜日に続き週明けのこの
日も買い優勢で推移。

 アルファベット(グーグルの持ち株会社)やマイクロソフト、アップルやア
マゾンなどハイテクセクターの大型株が買われ、クアルコムやエヌビディアな
どの半導体株が連日の上昇。トランプ大統領がサウジアラビアと総額1100
億ドル(約12兆円)の武器取引で合意したと伝わり、防衛関連株に買いが入
ったことも相場を押し上げました。

 様子見ムードも残り商いは低調でしたが、主要3指数はそろって3日連続高。
ちなみに、ダウの3日連続高は2月に12日連続高となって以来およそ3カ月
ぶりのことです。

 尚、シカゴ地区連銀が発表した4月の全米活動指数は市場予想を大きく上回
り、2014年11月以来2年5カ月ぶりの高水準となっています。

 この日のS&P業種別指数はエネルギーを除く10業種が上昇。IT、公益、
工業などが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、サウジへの武器売却で恩恵を受けるとして、ボーイング、ロ
ッキード・マーチン、ロックウェル・コリンズ、ゼネラル・ダイナミクスなど
の防衛関連銘柄が軒並み上昇。米国のインフラを投資対象とするブラックスト
ーンの新規ファンドにサウジの基金が200億ドル(約2兆2千億円)拠出す
ることが明らかになりブラックストーンの株価は6%超の大幅高となりました。

 業績不振の責任を取りCEOが退任し、自動運転車開発部門のトップが後任
に就くことになった自動車のフォードが上昇。アナリストが投資判断を引き上
げた半導体のクリーやクアルコムなどが買われ、エヌビディアは連日で過去最
高値更新です。一方、アムジェンやセルジーンなどバイオ医薬品株の一角が下
落。上昇して始まったシェブロンは利益確定の売りで下落に転じています。

 ダウ構成銘柄では、ボーイング、スリーエム、ユナイテッドヘルス、シスコ
システムズ、マイクロソフト、インテルなどが上昇し、ファイザー、デュポン、
ナイキ、シェブロンなどが軟調でした。

 NY原油先物(WTI)は4日続伸。石油輸出国機構(OPEC)総会を2
5日に控え、協調減産の期間延長期待から買い優勢で推移。終値としては4月
18日(52.41ドル)以来約1カ月ぶりの高値で取引終了です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                        投資に役立つ情報満載!

 
                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前週末比87円高の1万9678円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 〇〇●〇〇●●〇●●〇〇

 個別銘柄では、資生堂、ソフトバンク、国際帝石、クボタ、HISなどが物
色されました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は3日連続上昇。防衛関連株や大型ハイテ株、半導体などが上
昇しました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は1万9690円。
CME日経225先物の終値は1万9685円で、昨日の東京市場の日経平均
終値1万9678円とほぼ同水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9764円 窓上限(5月17日安値)
 1万9724円 一目転換線
 1万9711円 5日線
 1万9685円 CME日経平均先物
☆1万9678円 昨日終値
 1万9500円 心理的節目
 1万9449円 直近安値(5月18日)
 1万9255円 25日線



◎本日の予定
 ―――――
 09:00 3月の毎月勤労統計確報
 13:00 4月の食品スーパー売上高
 13:30 3月の全産業活動指数
 14:00 4月の全国スーパー売上高
   〃   4月の粗鋼生産
 15:00 4月の全国百貨店売上高
   〃   4月の工作機械受注


 海外では、5月の独IFO企業景況感指数、5月の独・仏・ユーロ圏・米の
製造業PMI速報値、4月の米新築住宅販売件数などの発表が予定されていま
す。

 トランプ米政権は本日、2018会計年度(17年10月〜18年9月)の
予算教書を議会に提出します。予算教書とは翌会計年度の予算案の編成方針を
文書で示したもので、これをたたき台にして米上下両院が審議します。

 3月には、国防費の増額、メキシコ国境の壁の建設費用の計上、温暖化対策
や海外援助を中心に非国防費の大幅削減などの概要が示されましたが、今回は
インフラ投資などを含んだ歳出全体の規模、減税などの税制改革、経済成長率
の予測なども示される見通しです。



●その他のトピック

・国内100社、IoTデータの流通市場創設へ

・ホンダ、東南アジアでジェット機の受注を開始

・富士フイルム、決算発表を6月以降に再び延期

・日本製半導体製造装置、4月の販売額41%増

・エディオン、クリップなどが自社株取得枠設定



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 24日(水) 5月の月例経済報告
        米FOMC議事要旨

 25日(木) 4月の外食売上高
        OPEC総会

 26日(金) 4月の全国CPI
        4月の企業向けサービス価格指数
        米1〜3月期GDP改定値
        米4月の耐久財受注額


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > よく高下する日 足取りについて駆引きせよ

 <相場高低判断> 人気の反対の相場出づ




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




          算多きは勝ち、算少なきは勝たず

                       孫子

「算」とは計算、さらに言えば勝算です。この言葉は「勝算の多いほうが勝ち、
少ない方が敗れる」という意味になります。

 孫子は、勝算のない戦いはするな、戦いを始める時にはあらかじめこれなら
勝てるという見通しを立ててからやれ、と言っています。当たり前のことでは
ないか、と思われるかもしれませんが、現実にその場に立たされますとこの判
断が意外に難しいように思われます。

 ややもしますと、誰しも希望的な観測に支配されて「なんとかなるさ。とに
かくやってみろ。それ行け、やれ行け」ということになりがちです。そんなや
り方は孫子に言わせますと愚か以外の何ものでもないということになります。
これは、株式投資にも当てはまりそうです。





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆5月23日 今日は何の日 六曜:先勝

 世界亀の日、ラブレターの日、キスの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。