ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/05/15 夕刊

2017/05/15

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     

                 
                       『アクア・スペシャル版』

                ⇒ https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/05/15 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 五月は田植えに代表されますように農事の始まりであることから、この時期
に各地で行われるお祭りの多くには五穀豊穣への願いが込められています。

 また、衛生環境が悪かった昔は気温や湿度の上昇ともに疫病が流行ることが
多く、疫病は悪霊の仕業と考えられていたこともあって、その時期の前に禊祓
え(みそぎはらえ)の神事や悪霊を鎮める儀式などが盛んに行われ、それらが
祭りとして現代に残っています。

 本日行われた京都の「葵祭」は、平安の昔からの王朝風俗の伝統を受け継ぎ、
古くは国家的行事として行われてきた祭りです。

 葵祭の起源は、6世紀半ば、当時起こった飢饉が賀茂大神の祟りであるとさ
れ、その怒りを鎮めるために行われたのが始まりとされ、その後、賀茂別雷神
社(かもわけいかづちじんじゃ、通称は上賀茂神社)と賀茂御祖神社(かもみ
おやじんじゃ、通称は下鴨神社)の例祭となりました。

 今から1千年ほど前に書かれた世界最古の長編小説とされる「源氏物語」の
「葵」の巻は葵祭が舞台となっており、葵祭に参列していた光源氏の姿を見よ
うと、源氏の正妻・葵の上と源氏の恋人・六条御息所(ろくじょうのみやすど
ころ)が見物の場所を巡り争いますが、多くの人の前で恥をかかされた六条御
息所が生霊となって葵の上を呪い殺すというものです。

 ちなみに、賀茂氏(加茂氏、鴨氏)は、八咫烏(やたがらす)に化身して神
武天皇を導いたとされる賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)を始祖とす
る天神系氏族とされ、その子孫が上賀茂・下鴨の両神社の神官となりました。

 葵祭はもともとは「賀茂祭」と呼ばれていました。賀茂神社のご神紋は葵紋
(二葉葵・加茂葵)で、江戸時代に牛車や衣冠などを葵の葉で飾るようになっ
て以降、「葵祭」の名で呼ばれるようになりました。

 尚、徳川将軍家の御紋も葵紋ですが、賀茂氏は古くから三河武士との関係が
深かったとされています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.日柄見よ






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  19869.85(− 14.05)▼0.07%
◎TOPIX  1580.00(−  0.71)▼0.04%

◎売買高概算   21億5577万株
◎売買代金概算   2兆6519億円
◎時価総額   582兆8506億円

◎値上り銘柄数  854   ◎(年初来)新高値 234
◎値下り銘柄数 1057   ◎(年初来)新安値  25
◎変わらず    104

◎騰落レシオ(25日) 132.43%(前日比1.22%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇〇●●〇〇〇●〇〇●● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +4.32% 75日線比 +3.60%


◎為替  (対 ド ル)113.48(前週末比0.12円高)
     (対ユーロ)124.06(前週末比0.67円安)

◎出来高上位

 1.東芝   <6502> 261.8円(+  8.7円)19020万株
 2.みずほ  <8411> 207.1円(−  1.9円) 8177万株
 3.日立   <6501> 661.9円(+ 37.3円) 6227万株
 4.三菱UFJ<8306> 721.5円(−  8.5円) 5236万株
 5.フィンテク<8789>   116円(+    6円) 4420万株

◎売買代金上位

 1.任天堂  <7974> 29735円(+  255円)  803億円
 2.日経レバE<1570> 15710円(−   60円)  702億円
 3.ソフトBK<9984>  8495円(−  162円)  549億円
 4.東芝   <6502> 261.8円(+  8.7円)  497億円
 5.日立   <6501> 661.9円(+ 37.3円)  411億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り760万株 買い1500万

 本日の東京マーケットは日経平均株価が小幅安、14円(0.07%)安の
1万9869円で取引終了です。

 先週末のNYダウが22ドル安となったこと、円相場が1ドル=113.3
0円前後の円高に振れたこと、更に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことで再
び地政学リスクが再燃して朝方から売りが先行。9:02には下げ幅が143
円となる場面がありました。

 ただ、日本郵政が野村不を買収する模様と報じられたことで野村不がストッ
プ高となるなど不動産株が軒並み上昇して相場全般を下支えし、引けにかけて
下げ幅を縮小しています。売買代金は2兆6519億円、上海総合指数は6ポ
イント高の3090です。

 業種別では、不動産、水産、建設、紙パ、食品などが高く、一方で鉄鋼、石
油、機械、銀行、海運、非鉄、商社、自動車などが下げています。

 個別銘柄では、任天堂が255円高の2万9735円まで上昇。12:57
には3万0140円と3万円を突破する場面がありました。人気シリーズ「ゼ
ルダの伝説」のスマートフォン向けゲームの配信を計画していると報じられ、
業績に貢献するとの期待感から買いが入っています。「ゼルダの伝説」はディ
ーエヌエと共同で開発する模様です。ディーエヌエも100円高の2697円
と値を上げています。

 リクルートが150円高の6110円と上場来高値を更新です。18年3月
期の連結営業利益が1855億円になる見通しと発表。販促・人材募集サイト、
人材派遣の主力3事業が好調であり、加えて買収した米求人サイトのインディ
ードが収益を更に牽引する見通しです。

 日立が37.3円高の661.9円と大幅高。18年3月期の連結営業利益
が前期比7%増の6300億円になる見通しと発表。市場予想の6150億円
程度を上回り、好感した買いが入っています。選択と集中を柱にする構造改革
が効果を出し始めています。19年3月期には8000億円超の営業利益を目
標とする中期経営計画の達成も現実味を帯びてきています。

 その他、FA空圧制御機器で世界首位のSMCが790円高の3万3660
円、家具のニトリが150円高の1万5930円、有機EL製造装置のアルバ
ックが170円高の5680円、自動車照明大手の市光工業が好業績発表で7
7円高の670円、道路機械大手の酒井重工が好業績と増配意向発表で38円
高の339と大幅高です。


 本日の新高値銘柄は、東建コーポ、大成建、大林組、清水建、日本電設、日
本M&A、森永菓、亀田菓、カルビー、綜合警備、野村不、クレハ、武田薬、
ロート薬、ウェザーN、日本セラミック、良品計画、任天堂、楽天地、乃村工
藝社、吉野家・・・等々です。




 ……………………

 株式投資の指南書    〓 アクア・スペシャル版 〓

 ……………………
 
            → https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[JPモルガン証券]
 引上げ B→A(6501)日立         550→   820円

[野村証券]
 据置き   A(1911)住友林業      2,070→ 2,190円
 据置き   A(2398)ツクイ       1,000→   900円
 新 規   A(3564)LIXILビバ       2,800円
 据置き   A(3659)ネクソン      2,300→ 2,600円
 据置き   A(5802)住友電工      2,230→ 2,310円
 据置き   A(6501)日立         780→   820円
 据置き   A(6728)アルバック     5,459→ 7,096円
 据置き   A(6845)アズビル      4,000→ 4,600円
 据置き   A(7269)スズキ       5,200→ 5,600円
 据置き   A(8279)ヤオコー      5,700→ 5,300円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(6503)三菱電機      2,050→ 2,200円
 据置き   B(4755)楽天        1,200→ 1,300円
 据置き   B(7238)曙ブレーキ      300→   350円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6976)太陽誘電      1,500→ 1,850円
 据置き   B(7230)日信工業      2,000→ 1,900円
 引下げ B→C(3938)LINE      3,300→ 2,700円

[大和証券]
 据置き   1(3088)マツモトキヨシ   6,000→ 6,800円
 据置き   1(9404)日テレHD     2,850→ 2,700円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎企業物価
 ――――
 3月の国内企業物価指数(2015年平均=100)は前年同月比2.1%
 上昇の98.4となりました。

 上昇は4カ月連続で、上昇率は市場予想(1.8%上昇)を上回り、消費増
 税の影響を除けば2014年1月以来3年3カ月ぶりの大きさとなっていま
 す。

 尚、企業物価指数は企業間で取引される製品の価格動向を反映した指標で、
 お金の流れの上流域での価格変動を示しており、下流域での価格動向を映す
 消費者物価指数に対し先行性があります。



◎中国の経済指標
 ―――――――
 中国国家統計局が発表した4月の工業生産高は、前年同月比6.5%増と、
 前月(7.6%増)から減速し、市場予想(7.1%増)も下回りました。

 4月の中国小売売上高は前年比10.7%増と市場予想(10.6%増)を
 上回りましたが、前月(10.9%増)からは減速しています。

 1〜4月の中国固定資産投資は前年同期比8.9%増で、1〜3月期(9.
 2%増)から減速し、市場予想(9.1%増)も下回りました。



◎工作機械受注
 ――――――
 4月の工作機械受注総額(速報)は前年同月比34.7%増で、3月確報の
 22.8%増から伸び率が拡大しました。



◎ESPフォーキャスト調査
 ――――――――――――
 ESPフォーキャスト調査は約40名のエコノミストの予測を集計したもの
 で、5月調査における2017年度のGDP成長率見通しは1.37%と、
 7カ月連続の上方修正となっています。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】日柄見よ                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 
 短い期間でわずかな価格差を狙って売買を繰り返す投資のやり方を「値幅取
り」あるいは「値ざや稼ぎ」などと言います。価格差(値幅、値ざや)から利
益を得る(取る)という意味で、一部のヘッジファンドやデイトレーダーなど
はまさに値幅取りを狙った投資家です。

 こういったやり方も投資手法の一つではありますが、目先の事ばかり追いか
けていますと、大きな流れや潮流の変化を見落としがちとなります。

 ところで、上昇途中の調整には、縦の動き(上下変動)の「値幅調整」と横
の動きの(一定の時間の経過を要する)「日柄調整」とがあります。

 投資家の多くは株価の上昇や下落といった縦の動きには敏感ですが、時間の
経過(日柄)についてはあまり気にしないという傾向があります。

 相場にもリズムがあって、3カ月や6カ月周期で相場つきが変わることは実
際によくあることです。個々の銘柄や経済などの状況によって変動のサイクル
は変わってきますが、6カ月ごとの企業決算、3カ月ごとの四半期決算、信用
取引における6カ月期日なども相場に影響していると考えられます。

 また、同じ100円高でありましても、相場が低空飛行を続けた後の100
円高と、かなりの期間上昇した後の100円高とでは意味合いが違ってきます。
もしかすると前者は「上昇開始の狼煙(のろし)」で、後者は「最後の輝き」
かもしれないというわけです。

 目先の動きに気を取られてばかりでは大きなチャンスは見えてきません。昔
から伝わる相場格言には「値幅見ず日柄見よ」とありますが、目先の上げ下げ
に一喜一憂せずに、中長期の株価チャートを使って過去の転換点を確認しつつ
大きな流れを見よというのが「日柄見よ」の教えです。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

石油輸出国機構(OPEC)と、ロシアなどの非加盟国が実施している協調減
産は6月末までですが、OPEC最大の産油国サウジアラビアと非OPECで
世界最大の産油国ロシアは、協調減産を来年3月まで、当初の期限から9カ月
延長することを支持すると表明したため、NY原油先物は時間外取引で上昇し
ています。尚、今回のサウジとロシアの意見は、OPECと非加盟国とが開く
25日の会合で討議されます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。