ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/03/22 朝刊

2017/03/22

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今年最初のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


    『 米・歴史的国防費拡大で上昇気運高まる○2○○!』


    『 売りと買いにも多くの種類 』



  ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/03/22 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は「雑節」(ざっせつ)の一つ「社日」(しゃにち)です。「雑節」と
は季節の目安として設けられた特定の日または期間を指し、節分・彼岸・土用
・二百十日・入梅・八十八夜・半夏生(はんげしょう)などがあります。


 「社日」は春と秋の2回あり、春の「社日」は種蒔きの時期で五穀豊穣の祈
願が行われ、秋の「社日」は収穫の時期で無事に作物を収穫するための祈願が
行われます。いずれも農業において忘れてはいけない大事な時期であり、その
ため重要な節目の日とされています。


 さて、本日は水曜日。スペシャル版(有料版)の配信日です。

 2月28日。トランプ米大統領は施政方針演説の中で「米軍を再建し、史上
最大規模の国防支出増額を求める予算を議会に送る」と発言しています。これ
を受け、NY市場ではボーイングやロッキード・マーチン、レイセオンなどの
防衛関連株が上昇。


 東京市場もその流れが波及して防衛関連に物色の矛先が向かう場面が見られ
ました。今後も折に触れてテーマとしての防衛関連に物色の矛先が向かうこと
が十分に想定され、そこで本日のスペシャル版では『米・歴史的国防費拡大で
上昇気運高まる○2○○!』をご紹介させて頂きます。


 業績改善とテーマ性から物色の矛先が向かうことが想定され、押し目は静か
に仕込んでおきたい銘柄です。ご期待下さいませ!


 「酉(取り)年相場」は始まってまだ3ヶ月目であり、これからが本番です。
まだスペシャル版をご利用でない方は、是非ともお早目にご活用下さいませ。


 料金は極めて安いです。6ヶ月コース(26回配信)で1万6200円と1
000株で10円安く買って、10円高く売ればペイできる、お釣りが出る金
額です。


 もちろん、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信
から間に合います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      20668.01(−237.85)▼1.14%
□ナスダック       5793.83(−107.70)▼1.83%
□S&P500      2344.02(− 29.45)▼1.24%

□ダウ輸送株       8930.66(−170.38)▼1.87%
□半導体株(SOX)    988.42(− 23.87)▼2.36%

□NY原油先物(4月限)   47.34(− 0.88)
□NY 金先物(4月限) 1246.50(+12.50)

□バルチック海運指数   1200   (− 5)

□為替      (対ドル)111.74(前日比1.08円高)
        (対ユーロ)120.76(前日比0.87円高)

□CME日経225先物   18970(−340)※大阪終値比



 21日のNY株式市場は、トランプ政権の政策実行性が疑問視されリスク回
避の売りが膨らみ、今年最大の下落となりました。

 この日序盤の取引では、新型「iPad」を発表したアップルが買われたこ
とや、仏大統領候補者による討論会後の世論調査で中道のマクロン前経済相の
支持率が極右のルペン国民戦線党首を上回ったことが安心感につながり、ダウ
は取引開始直後に64ドル高まで上昇し、ナスダック指数は取引時間中の過去
最高値を更新しました。

 トランプ米大統領は難航している医療保険制度改革(オバマケア)の改廃法
案に関し、議会共和党に対して「法案を通さなければ有権者の反発を買うだろ
う」と発言。法案通過のために圧力をかけた形ですが、法案通過に懐疑的な見
方が広がり、大幅減税に関しても具体案が見えず、金融規制の緩和も難しいと
の見方が浮上。トランプ政権の政策実行性について疑問視する向きが増え、リ
スク回避の売りが優勢となりました。

 米国債が買われ、米10年債利回りは3週間ぶりの低水準。為替市場ではド
ル売りが加速し、株が下げ幅を拡大するなど、トランプ・ラリーの巻き戻しが
加速。ダウの下げ幅は11月の大統領選以降で最大、昨年9月13日(258
ドル安)以来およそ半年ぶりの大きさとなりました。

 S&P業種別指数は全11業種中、公益のみが上昇。金融、素材、資本財の
下げが目立ちました。

 個別銘柄では、バンク・オブ・アメリカやゴールドマン・サックスなど、ト
ランプ大統領の政策期待で上昇してきた金融株が軒並み安。USスチールやキ
ャタピラーなどのインフラ投資関連も売られ、産銅大手のフリーポート・マク
モランが大幅安となっています。前半上昇したアップルもマイナスに転じてい
ます。

 アメリカン航空やサウスウェスト航空などのキャリア株が軒並み安。米政府
が中東など8カ国からの米国便を対象に電子機器の機内持ち込みを禁止する方
針を発表し、英政府も追随して同様の措置を発表。影響を懸念した売りが出ま
した。

 一方、足元の業績が好調との見方からファストフードチェーンのチポトレ・
メキシカン・グリルが上昇。金利低下を好感してデューク・エナジーやPPL
などの電力株が軒並み高。金相場の上昇を追い風にバリック・ゴールドやゴー
ルドコープなどの産金株も上昇しました。

 ダウ構成銘柄では、ゴールドマン・サックス、キャタピラー、JPモルガン、
デュポン、ボーイングなどが下げを主導した一方、コカコーラとシェブロンの
2銘柄がしっかりでした。

 NY原油先物(WTI)は続落。在庫統計の発表を控えて米国内の増産によ
る在庫の積み上がりが警戒され、終値としては昨年11月29日以来約3カ月
半ぶりの安値で取引を終了しました。

 一方、NY金先物は4日続伸。ドルが主要通過に対し下落し、ドル建てで取
引されている金の割安感を意識した買いが入りました。トランプ米政権の政策
運営に対する不透明感も金買いを促しています。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                   投資のノウハウがここにあります。

                 https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比65円安の1万9455円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●●●●〇〇〇●●〇●●

 個別銘柄では、任天堂、平田機工、レーザーテック、KLabなどが上昇し
ています。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は、トランプ政権の政策実行性が疑問視されたことで売りが膨
らみ今年最大の下落。為替市場では円買い・ドル売りが加速し、一時昨年11
月以来約4カ月ぶりの円高水準をつけました。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は1万9000円。
CME日経225先物の終値は1万8970円で、昨日の東京市場の日経平均
終値1万9455円と比べ485円安い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9550円 5日線
 1万9500円 心理的節目
☆1万9455円 昨日終値
 1万9427円 一目転換線
 1万9394円 25日線
 1万9332円 13週線
 1万9331円 一目基準線
 1万9198円 75日線
 1万9123円 一目雲上限
 1万9000円 心理的節目
 1万8970円 CME日経平均先物
 1万8921円 一目雲下限



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 2月の貿易統計
   〃   日銀金融政策決定会合の議事要旨(1月30〜31日開催分)
 13:00 2月の食品スーパー売上高
 14:00 2月の全国スーパー売上高
 15:00 2月の全国百貨店売上高


 海外では、週間の米住宅ローン申請指数、1月の米住宅価格指数、2月の米
中古住宅販売件数などの発表が予定されています。


 尚、国交省が昨夕発表した2017年1月1日時点の公示地価では、住宅地
が前年比0.022%上昇とわずかながら9年ぶりに上昇に転じ、全用途の全
国平均は2年連続の上昇。商業地が前年の0.9%上昇から1.4%上昇に上
げ幅が拡大し、全国平均(全用途)の上昇率も0.1%から0.4%へ勢いを
増しています。

 ちなみに、「東京都中央区銀座4丁目」(山野楽器銀座本店)が11年連続
の最高地価で、1平方メートルあたり地価は前年の4010万円から5050
万円と、1年で1040万円の値上がり(上昇率25.9%)となっています。



◎新規上場
 ――――
 マクロミル(東1・3978) 公開価格1950円
 フルテック(東2・6546)   〃  600円



◎市場変更
 ―――― 
 インターアク(7725) 東証2部 → 東証1部
 いであ   (9768) 東証2部 → 東証1部



●その他のトピック

・日EU首脳、EPA「年内大筋合意」確認 自由貿易推進

・ふくおかFG、のれん消却で赤字に転落 中計は上方修正

・日本製半導体製造装置BBレシオ、5カ月連続で需要超過

・2月のコンビニ客数、前年比1.3%減 71カ月ぶり減

・ミクシィ「チケットキャンプ」登録会員数300万人突破

・リボミック、アプタマー薬開発でアステラス薬と共同研究

・ニチアスと常磐興産、今期経常を上方修正 配当2円増額



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 23日(木) 森友学園の籠池理事長が証人喚問
        3月の月例経済報告
        2月の新築住宅販売件数

 24日(金) 欧米3月のマークイット製造業PMI



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 高下荒く、前後場波動を異にする

 <相場高低判断> 人気も相場も共に弱




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





  追悼の言葉を準備するために遺族と打ち合わせている場で、

    故人について「もっと仕事をする時間があったら良かったのに」

      と言う人は誰もいない

                        ジョセフ・ブラック







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆3月22日 今日は何の日 六曜:友引

 放送記念日、世界水の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。