ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/03/16 夕刊

2017/03/16

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』


                → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/03/16 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 明日は春の彼岸入り。「暑さ寒さも彼岸まで」と申しますが、足元はまだ寒さ
が残るものの、「春」を感じる瞬間が増えてきたように思います。

 ところで、昔の書物にこんなことが書かれていました。「未だ就(な)らざるの
効を図るは、すでに成るの業を保つにしかず。既往(きおう)の失を悔ゆるは、将
来の非を防ぐにしかず」と。

 先の事をあれこれ考えるのは、今やっている事を持続することに及ばず。また、
すでに済んでしまった事を後悔することよりも、将来に起こりうる失敗を防ぐこ
とのほうが大事であるという意味です。

 持続することは難しいし、先に向かって努力するよりも過ぎたことを悔やんで
いたほうが楽なのです。十人十色と申しますが、考え方や取り組み方は人それぞ
れ。努力する人しない人、言い訳ばかりで向上しない人、経験から学習して進歩
を続ける人、現実を直視し真正面から真摯に問題に取り組む人もいれば、主題を
すり替えて誤魔化す人もいます。

 また、「何をしているのか?」との問いかけで始まるこんな話もあります。

  何をしているのか?

  一人の石工は不機嫌な表情で「いまいましい石を切っている」とぼやいた。
  別の石工は満足そうな表情で「大聖堂を建てる仕事をしているんだよ」と
  誇らしげに答えた。


 自分の置かれた状況をどのように捉えどのように取り組むかは人それぞれで、
すべては自分次第です。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場 <スペシャル版(有料版)通信>

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.日銀の決定事項と景気見通し






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  19590.14(+ 12.76)△0.07%
◎TOPIX  1572.69(+  1.38)△0.09%

◎売買高概算   17億9651万株
◎売買代金概算   2兆1590億円
◎時価総額   580兆0996億円

◎値上り銘柄数 1235   ◎(昨年来)新高値 91
◎値下り銘柄数  630   ◎(昨年来)新安値  3
◎変わらず    139

◎騰落レシオ(25日) 124.18%(前日比6.05%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 6勝6敗 〇〇●●●●〇〇〇●●〇 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.04% 75日線比 +2.21%


◎為替  (対 ド ル)113.24(前日比1.48円高)
     (対ユーロ)121.53(前日比0.48円高)

◎出来高上位

 1.東芝   <6502> 183.6円(−  5.9円)21141万株
 2.みずほ  <8411> 212.2円(−  1.0円)10478万株
 3.三菱UFJ<8306> 765.0円(−  9.1円) 6867万株
 4.シャープ <6753>   438円(+   27円) 5654万株
 5.日産自  <7201>1137.5円(−  20.0円) 3767万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 15170円(+   20円)  873億円
 2.ソフトBK<9984>  8523円(+  143円)  532億円
 3.三菱UFJ<8306> 765.0円(−  9.1円)  526億円
 4.日産自  <7201>1137.5円(−  20.0円)  429億円
 5.東芝   <6502> 183.6円(−  5.9円)  391億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り930万株 買い1090万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日ぶりに上昇、12円(0.07
%)高の1万9590円で取引終了です。米FRBは政策金利の0.25%引
き上げを決定しましたが、年3回という基本の利上げシナリオを維持して利上
げペースの加速観測が後退。これを好感してNYダウは112ドルの大幅高。

 ただ、利上げペースの加速観測が後退したことで米長期金利が低下し、日米
金利差縮小によって円相場は1ドル=113.40円前後の円高に振れたこと
で東京市場は朝方は売りが優勢、9:02には下げ幅が123円となる場面が
ありました。

 それでも下値では押し目買い意欲は強く、インフラ関連のコマツや日立建機
が昨年来高値を更新するなど徐々に相場全般も下げ幅を縮小し、引けにかけて
はプラスに転じています。15日投開票のオランダ下院選挙で与党が第1党を
維持する見通しとなったことも買い安心感を誘っています。日銀金融政策決定
会合では現状の金融政策据え置きとなっています。売買代金は2兆1590億
円、上海総合指数は27ポイント(0.8%)高の3268です。

 業種別では、海運、非鉄、石油、機械、鉄鋼、情報通信などが高く、一方で
銀行、保険、食品、医薬品、自動車などは下げています。

 個別銘柄では、鹿島が12円高の761円と値を上げています。昨日の引け
後に17年3月期の連結営業利益が1500億円と前期に比べ35%増える見
通しと発表。25年ぶりの最高益更新となり、加えて年間配当も前期比8円増
配の20円と増配方針であり、好感した買いが入っています。

 ゆうちょ銀行が8円高の1452円と連日で値を上げ、3ヶ月ぶりの高値水
準となっています。配当利回りが3.4%前後と高いことから配当狙いの買い
が継続しています。

 コマツが77.5円高の3002円と約3年10ヶ月ぶりに3000円台乗
せとなり、日立建機も46円高の2915円といずれも昨年来高値を更新です。
中国の景気指標が改善しており、事業展開する中国での収益が上向くとの期待
感から買いが入っています。

 伊藤忠商事が13円高の1656.5円と値を上げています。中国中信集団
(CITIC)グループと中国で会員制の通販サイトを開いてCITICが有
する約1000万人の富裕層に日本製品を売り込む計画であり、収益拡大を期
待した買いが入っています。

 その他、半導体製造装置や大型電池向け断熱材好調のイソライト工業が25
円高の480円、アルミ電解コンデンサーで首位の日本ケミコンが24円高の
393円、自動運転支援システムの古河電工が210円高の4300円、一押
しのソフトバンクが143円高の8523円、宝船の川崎汽船も3円の小幅高
ながら316円と昨年来高値を更新して上値指向の展開が継続しています。

 本日の新高値銘柄は、サカタのタネ、昭和産、神戸物産、日東紡、薬王堂、
KLab、ツムラ、日本ペ、ヤフー、アース製薬、コマツ、日立建機、ダイフ
ク、安川電機、日野自、スズキ、ピジョン、川崎汽船・・・等々です。



☆スペシャル版(有料版)通信

  = コマツが第一目標3000円を達成! =

 新春お年玉号にて、2550円前後が狙い目としてご紹介させて頂いた『コ
マツ』。本日、77.5円高の3002円と3000円を突破し、第一目標の
3000円達成となっています。思いきって仕込まれた方、取り敢えずは本当
におめでとうございます!


  = 宝船の川崎汽船も静かに上昇中! =

 250円前後が狙い目としてご紹介させて頂いた宝船の『川崎汽船』も目立
たないながらも静かに上昇中。本日は3円高の316円と率にして20%以上
の上昇となってきています。こちらも思いきって仕込まれた方、取り敢えずは
本当におめでとうございます!


 来週のスペシャル版でも有望銘柄をご紹介させて頂きますので、ご期待下さ
いませ。

 スペシャル版の詳細とお申込み

     → https://www.aqua-inter.com/special/





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[ドイツ証券]
 引下げ B→C(6773)パイオニア      250→   170円

[クレディS証券]
 据置き   C(6727)ワコム        270→   260円

[野村証券]
 据置き   A(6080)M&Aキャピタル  3,800→ 4,700円
 据置き   A(9603)HIS       3,600→ 3,400円

[大和証券]
 新 規   2(4549)栄研化学          3,570円
 引上げ 3→2(5801)古河電工      3,520→ 4,800円

[ゴールドマンS証券]
 新 規   1(1377)サカタのタネ        4,400円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎対内証券投資・株式(財務省集計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 3月5日〜11日

  海外投資家 −7227億円(−1659億円) 4週連続売り越し

    ※売越額は昨年9月11日の週(−8011億円)以来の大きさ。



◎投資部門別の売買状況(東証集計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 3月第2週(3月6日〜10日、日経平均135円上昇・週間ベース)

  個人投資家 − 975億円(− 840億円) 3週連続売り越し

  海外投資家 − 986億円(− 796億円) 4週連続売り越し

  事業法人  +   4億円(+ 269億円) 3週連続買い越し

  信託銀行  − 255億円(− 380億円) 6週連続売り越し

 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。



◎新規公開        公開価格      初値      終値
 ――――
 ファイズ(9325) 1250円   4010円   3950円

 うるる (3979) 3000円   3330円   3480円

 ほぼ日 (3560) 2350円  ※5410円買い気配で値付かず




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】日銀の決定事項と景気見通し                 **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 日銀は本日の金融政策決定会合で金融政策の現状維持を決定しました。主な
内容は以下のとおりです。


 1.長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)

   金融市場調節方針

    短期金利:日銀当座預金のうち政策金利残高に▲0.1%のマイナス
         金利を適用。

    長期金利:10年物国債金利がゼロ%程度で推移するよう、長期国債
         の買入れを行う。買入れ額については、概ね現状程度の買
         入れペース(年間80兆円増)をめどとしつつ、金利操作
         方針を実現するよう運営する。


 2.資産買入れ方針

   1)ETFおよびJ−REITについて、保有残高がそれぞれ年間約6
     兆円、年間約900億円に相当するペースで増加するよう買入れを
     行う。

   2)CP等、社債等について、それぞれ約2.2兆円、約3.2兆円の
     残高を維持する。



 尚、日銀は景気について「緩やかな回復基調を続けている。海外経済は、新
興国の一部に弱さが残るものの、緩やかな成長が続いている」との見方を維持
しました。

 項目別の判断は下記のようになっており、住宅投資のみ下方修正しています。

   ・輸出   「持ち直している」※維持

   ・個人消費 「底堅く推移」※維持

   ・設備投資 「緩やかな増加基調」※維持

   ・公共投資 「横ばい圏内の動き」※維持

   ・住宅投資 「持ち直しを続けている」→「横ばい圏内の動き」





―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

トランプ米大統領は、国防費を大幅に増やす一方、その分だけ他の予算を削る
ことを表明していますが、米行政管理予算局局長は「アメリカ・ファースト(
米国第一)予算」の概要について「効果の薄い海外援助事業の廃止・縮小」や
「温暖化対策を担う環境保護局(EPA)予算の31%カット」などを明かし
ています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。