ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/03/03 夕刊

2017/03/03

━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━


         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaが分りやすく解説します。


  ◆お申込み・詳細は・・・  https://www.aqua-inter.com/special/ 



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/03/03 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 一般的に、気分が乗らず、憂うつな気分で迎える人も多いことから、休み明
けの月曜日は「ブルーマンデー」とも呼ばれます。

 海外では月曜日は脳卒中や心筋梗塞などの心血管系疾患の発生が多いことが
知られており、日本でも同様の調査結果があります。

 ゆったり過ごした週末から、仕事などで緊張する平日に変わることからくる
ストレスが影響するものと考えられています。実際、自殺が最も多い曜日は男
女ともに月曜日ということが厚労省の統計でも明らかになっています。

 このようないわゆる「月曜日病(ブルーマンデー症候群)」は、休日の朝寝
坊にも関係があるようです。休日に遅い時間に起きることで体内時計に狂いが
生じ、軽い時差ボケ状態で月曜日を迎えてしまうことが月曜日病の一因と言わ
れています。

 ある調査では、休日の「寝だめ(朝寝坊)」は平日の不眠を招き、結果的に
抑うつ(うつ状態)を招く要因となることが明らかになっています。つまり休
日の「寝だめ」は逆効果で、身体的にも精神的にも悪循環に陥る可能性が高い
のだそうです。

 ところで、平成以降の国内の自殺者の数は2003年の3万4427人がピ
ークで、2010年以降は減少傾向が続き、昨年は2万1898人まで減少し
ています。

 減少傾向にあるとは言え、自殺者全体に占める中高年男性の割合は高く、自
殺は三大死因(がん、心疾患、脳血管疾患)に匹敵する問題となっています。

 先に月曜日に自殺が増えると申しましたが、月別では3月が最も多いことか
ら、政府は3月を「自殺対策強化月間」と定め、自殺対策を集中的に展開して
います。

 ちなみに、自殺する人のおよそ75パーセントが精神疾患を抱え、そのうち
半数がうつ病だと言われます。うつの症状の中で最も自覚しやすいものは「不
眠」です。つまり、不眠の早期発見・自覚が、うつ病の早期発見・早期治療、
ひいては自殺予防につながります。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.2017年の部門別ベストカー






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  19469.17(− 95.63)▼0.49%
◎TOPIX  1558.05(−  6.64)▼0.42%

◎売買高概算   17億1745万株
◎売買代金概算   2兆1856億円
◎時価総額   574兆0325億円

◎値上り銘柄数  617   ◎(昨年来)新高値 137
◎値下り銘柄数 1256   ◎(昨年来)新安値   3
◎変わらず    130

◎騰落レシオ(25日) 108.13%(前日比3.71%低下)

◎サイコロ(日経平均) 5勝7敗 ●●〇〇●●●●〇〇〇● 41.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.27% 75日線比 +2.52%


◎為替  (対 ド ル)114.14(前日比0.04円高)
     (対ユーロ)120.11(前日比0.23円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 212.6円(−  0.7円)12604万株
 2.東芝   <6502> 213.3円(−  3.9円) 7677万株
 3.三菱UFJ<8306> 758.5円(−  4.5円) 6530万株
 4.三井金  <5706>   409円(+    5円) 3034万株
 5.新生銀  <8303>   208円(−    3円) 2670万株

◎売買代金上位

 1.任天堂  <7974> 22710円(+  835円) 1139億円
 2.日経レバE<1570> 14980円(−  140円)  906億円
 3.ソフトBK<9984>  8440円(−  139円)  516億円
 4.三菱UFJ<8306> 758.5円(−  4.5円)  494億円
 5.トヨタ自 <7203>  6455円(−   15円)  394億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り500万株 買い480万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日ぶりに下落、95円(0.49
%)安の1万9469円で取引終了です。

 一昨日に303ドルの大幅高で史上最高値を更新した後とあって昨晩のNY
ダウは112ドル安となり、東京市場も朝方から売りが先行。今晩にイエレン
米FRB議長講演を控え、また週末要因も加わって買い手控え気分が強い中、
引けにかけては持ち高調整の売りが出てジリ安となっています。5日(日)か
らは全国人民代表大会(全人代)が開幕となります。売買代金は2兆1856
億円、上海総合指数は11ポイント(0.3%)安の3218です。

 業種別では、海運、電力ガス、保険、その他製品などが高く、一方で石油、
建設、不動産、電機、機械などが下げています。

 個別銘柄では、任天堂が835円高の2万3710円と値を飛ばしています。
新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が本日発売され、各地で購入の行列が
できたと報じられています。販売好調を好感した買いが入っています。

 化粧品関連が上昇。雪肌精やアルビオンのコーセーが340円高の1万01
70円、資生堂が11円高の3054円、ポーラ・オルビスが120円高の1
万0290円となっています。中国観光当局が北京の旅行会社に対して韓国行
きの旅行商品の販売を中止するように指示したと報じられています。化粧品購
入目的の中国人観光客需要が日本に流れるとの見方から思惑的な買いが入って
います。

 ソニーが4日連続高で19円高の3602円と昨年来高値を更新。任天堂の
新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が本日発売され、据え置きゲーム市場
の盛り上がりで「プレイステーションVR」の販売も拡大するとの見方から買
いが入っています。

 ファーストリテイリングが5日連続高、770円高の3万7270円となっ
ています。「ユニクロ」の2月の国内既存店売上高が前年同月比5.2%増加
しており、前年同月を3ヶ月ぶりに上回ったことで好感した買いが継続してい
ます。

 その他、来年3月に森永製菓と経営統合する森永乳業が28円高の917円
と27年ぶりとなる高値水準まで上昇、森永製菓も50円高の5210円と昨
年来高値を更新。

 バラ積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数が上昇基調に転
じたことから商船三井が7円高の381円と昨年来高値更新、川崎汽船も2円
高の308円と上昇。物流システムのダイフクが28円高の2755円と昨年
来高値近辺での値動きで推移しています。

 本日の新高値銘柄は、極洋、マルハニチロ、三井製糖、森永菓、森永乳業、
不二家、ニチレイ、キリン、保土谷化、新田ゼラチン、三井金、東芝機械、ブ
ラザー、ソニー、ヨコオ、アルバック、いすゞ、極東開発、商船三井・・・等
々です。




         ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     株式投資が上手くいかないという方は是非ご活用ください。



   ◆お申込み・詳細は →→ https://www.aqua-inter.com/special/ 


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 据置き   A(1801)大成建設      1,000→   920円
 据置き   A(4151)協和キリン     2,100→ 2,000円
 据置き   A(7202)いすゞ       1,700→ 1,800円
 据置き   A(7269)スズキ       4,550→ 5,350円
 据置き   B(1808)長谷工       1,200→ 1,450円

[野村証券]
 引上げ B→A(5706)三井金属       345→   570円
 据置き   A(2587)サントリーBF   5,600→ 5,800円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(3099)三越伊勢丹     1,450→ 1,490円
 引上げ B→A(8729)ソニーFH     1,600→ 2,500円
 引上げ B→A(8750)第一生命      1,900→ 2,500円

[みずほ証券]
 据置き   A(5802)住友電工      1,900→ 2,100円
 新 規   A(8630)SOMPO         5,350円
 新 規   A(8725)MS&AD         4,500円
 新 規   A(8766)東京海上          5,800円
 新 規   A(8795)T&D           2,100円
 新 規   B(8750)第一生命          2,350円

[大和証券]
 据置き   1(3086)Jフロント     1,900→ 2,000円
 据置き   2(4704)トレンド      4,210→ 5,560円
 据置き   4(9946)ミニストップ    1,550→ 1,600円

[ゴールドマンS証券]
 引上げ B→A(4912)ライオン      2,050→ 2,300円


 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎CPI
 ―――
 1月の全国消費者物価指数(CPI、2015年=100)は、生鮮食品を
 除く総合で99.6と前年同月に比べ0.1%上昇しました。上昇は1年1
 カ月ぶりです。



◎雇用動向
 ――――
 1月の完全失業率は3.0%と前月から0.1ポイント改善し、市場予想
 と一致。1月の有効求人倍率は前月比横ばいの1.43倍。市場予想(1.
 44倍)は下回りましたが、引き続き高水準です。

 尚、都道府県別の有効求人倍率は東京都の2.05倍が最も高く、福井県
 や岡山県なども高水準となっています。一方、最低は神奈川県の1.05
 倍でした。神奈川県が最低となったのは、企業は東京で一括して求人を出
 すためとみられます。



◎消費支出
 ――――
 1月の家計調査によりますと、実質消費支出は前年月日比1.2%の減少。
 減少は11カ月連続で、市場予想(0.4%減)以上に減少しました。



◎消費動向調査
 ―――――――
 2月の消費動向調査によりますと、消費者心理を示す消費者態度指数は前
 月比0.1ポイント低下の43.1で、小幅ですが3カ月ぶりに悪化しま
 した。

 消費者心理の基調判断は「持ち直しの動きがみられる」で据え置きです。



◎財新PMI
 ―――――
 財新が発表した2月の中国非製造業PMIは52.6と前月から0.5ポ
 イント低下しました。4カ月ぶりの低水準ですが、景気拡大・縮小の分岐
 点となる50は引き続き上回っています。※製造業PMIに関しては本誌
 3月1日夕刊をご参照ください。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】2017年の部門別ベストカー                **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 米大手消費者団体が発行する品質調査専門誌「コンシューマー・リポート」
が、恒例の自動車信頼性ランキング(2017年版)を発表しました。

 このランキングは、数十回にも及ぶ路上試験を繰り返し、安全性、燃費、快
適性、乗り心地などの項目を、同誌が独自に調査した結果に基づいて評価した
もので、米消費者の購買動向に大きな影響を及ぼすと言われています。

 ちなみに、今年の部門別ベストカー及び全部門を通じての最優秀車は下記の
ようになっており、10部門のうち6部門で日本車がベストカーに選ばれてい
ます。

   〜部門〜      〜車種〜    〜メーカー/ブランド〜

   <準小型車>     ヤリス     トヨタ

   <小型車>      クルーズ    シボレー(GM)

   <小型ハイブリッド> プリウス    トヨタ

   <スポーツカー>   MX−5    マツダ

   <中型セダン>    オプティマ   起亜

   <大型セダン>    インパラ    シボレー(GM)

   <小型SUV>    フォレスター  スバル

   <中型SUV>    ハイランダー  トヨタ

   <高級SUV>    Q7      アウディ

   <小型ピックアップ> リッジライン  ホンダ



 MX−5は日本名ロードスター、リッジラインは日本未発売のピックアップ
トラック。ヤリスは日本名ヴィッツで、トヨタは今年、ヤリスで18年ぶりに
世界ラリー選手権(WRC)に復帰。復帰第2戦で優勝を飾るという快挙を成
し遂げています。


 尚、ブランド別の総合ランキング上位は下記のようになっています。

    1位 アウディ

    2位 ポルシェ

    3位 BMW

    4位 レクサス

    5位 スバル




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

残業に関するアンケート調査の結果を見ますと、残業する理由としては「担当
業務でより多くの成果を出したいから」、「上司からの指示」、「自分の能力
不足によるもの」などがあげられていましたが、最も多かったのは「残業費を
もらって生活費を増やしたいから」でした。「残業の抑制・残業時間の削減」
は世の中の流れではありますが、横並びで一斉にとはいきそうもありません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。