トップ > マネー・政治・経済 > > ハロー!株式

メルマ!ガ オブ ザ イヤーにて総合大賞を8年連続で受賞中。マネー部門賞でも第1位を2度受賞、10年連続で受賞を頂いています。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」にも紹介され、株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



ハロー!株式 17/02/27 朝刊

発行日:2/27

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等

 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。



  ◆お申込み・詳細は・・・  https://www.aqua-inter.com/special/ 




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/02/27 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 「格差社会」・「勝ち組」・「負け組」といった言葉があちこちから聞こえ
てきます。それに関しまして興味深い話をご紹介させて頂きたいと思います。


 『山女(やまめ)とサクラマスは元々同じ魚だそうです。稚魚の時、餌の奪
い合いとなり、生存競争に負けた山女の稚魚は清流から追いやられ、川を下っ
て海に行く。海には栄養源となる豊富なプランクトンがいる。それを食べ育っ
た山女はやがてサクラマスとして産卵のために生まれた清流へ戻る。そこには
勝ち残った山女が暮らしている。負け組の山女であるサクラマスの体重は勝ち
組の山女の10倍以上になっている・・・』


 「格差」・「勝ち組」・「負け組」といった言葉が身近な社会で頻繁に使わ
れる昨今ですが、最近では勝ち組企業が負け組に転落するケースが多々ありま
す。その一方で、負け組と言われた企業やその株価が大化けするケースもたく
さん出てきています。これは、企業ばかりではなく、人、或いは株式投資に対
しても多くのケースで当てはまりそうです。


 リチャード・ニクソンの「人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終
わりなのだ。」という言葉、また柔道家である神永昭夫氏の「勝負は負けた時
から始まる」という言葉も同様の意味合いで心に残ります。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      20821.76(+ 11.44)△0.05%
□ナスダック       5845.31(+  9.80)△0.17%
□S&P500      2367.34(+  3.53)△0.15%

□ダウ輸送株       9421.87(+ 86.07)△0.92%
□半導体株(SOX)    973.44(−  0.43)▼0.04%

□NY原油先物(4月限)   53.99(− 0.46)
□NY 金先物(4月限) 1258.30(+ 6.90)

□バルチック海運指数    875   (+19)

□為替      (対ドル)112.18(前週末比0.54円高)
        (対ユーロ)118.45(前週末比0.98円高)

□CME日経225先物   19160(−110)※大阪終値比



 先週末の24日のNY株式市場は、引け間際にプラスに転じ、ダウは11日
連続で過去最高値を更新しました。

 英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)が赤字決算を発表し、
欧州株式市場が銀行株中心に下げたことを受けてNY株式市場も金融株を中心
に売りが先行。フランス大統領選の先行き不透明感や22日のFOMC議事要
旨で3月利上げ観測が後退したことなどから米国債が買われ、金利が低下した
ことも金融株の逆風となりました。

 ダウは連日まで約30年ぶりに10日連続で過去最高値を更新していること
から高値を警戒する向きもあり、主要指数はマイナス圏で推移していましたが、
引け30分ほど前にトランプ大統領が27日に保険会社幹部と会談すると伝わ
ったことや、国家経済会議(NEC)の委員長を務めるコーン氏が法人税の国
境調整措置を支持しない考えを示したことから思惑買いが優勢となり、指数は
引け間際にプラスに転じました。

 ダウは小幅ながら上昇して連騰記録を11に伸ばし、1987年以来およそ
30年ぶりに11日連続で過去最高値を更新。S&P500種指数も3日ぶり
に過去最高値を塗り替えました。

 尚、1月の新築住宅販売件数は前月比3.7%増となったものの市場予想に
は届かず。2月の米消費者態度指数確報値は96.3で前月から2.2ポイン
ト低下しましたが、速報値(95.7)からは上方修正され、市場予想(95
.8)も上回りました。ただ、この日は経済指標は材料視されませんでした。

 S&P業種別指数は、エネルギーと金融を除く9業種が上昇。金利低下が追
い風となる公益や通信が上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、前日に発表した11〜1月期決算で1株利益が市場予想を上
回った百貨店のノードストロームが大きく上昇し、アパレルのやエル・ブラン
ズやギャップにも買いが波及。スポーツ用品・アパレルのフットロッカーが好
決算を手掛かりに大幅高となり、「ティンバーランド」や「ノースフェイス」
などのブランドを展開するVFC、ナイキなどにも買いが波及しました。

 国境調整措置で負担が増すとされるウォルマートは、同措置の実現性後退で
株価上昇。27日に開かれる医療保険業界との会合にトランプ大統領が参加す
ることが明らかになり、医療保険大手のユナイテッドヘルスが引け間際にプラ
スに転じました。

 一方、RBSの赤字決算と金利低下でゴールドマン・サックスやシティグル
ープなどの金融株が売られ、原油安でエクソンモービルなどのエネルギー株が
下げ、指数を圧迫。業績見通しを下方修正したヒューレット・パッカード・エ
ンタープライズが大幅安となり、最大140店舗の閉鎖を明らかにした百貨店
のJCペニーも下落しました。

 ダウ構成銘柄では、ウォルマート、ジョンソン&ジョンソン、インテル、ホ
ームデポ、シスコシステムズなどが上昇した一方、ゴールドマン・サックスが
値下がりし、JPモルガン、エクソンモービル、シェブロンなども軟調でした。

 NY原油先物(WTI)は反落。前日に約1年7カ月ぶりの高値を付けてお
り、週末のこの日は利益確定の売りが優勢となりました。NY金先物は続伸。
フランス大統領選の先行き不透明感などが金への買いを促し、前日に引き続き
終値としては昨年11月10日以来約3カ月半ぶりの高値で取引を終了しまし
た。バルチック海運指数(BDI)は8日続伸です。




         ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     なかなか上手くいかないという方、是非ご活用ください。



   ◆お申込み・詳細は →→ https://www.aqua-inter.com/special/ 



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比87円安の1万9283円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇●〇●●〇〇●●●

 個別銘柄では、森永製菓と森永乳業が大幅高。日本信号、京三製作、大同信
号なども物色されました。※詳細は24日夕刊の「相場概況」をご参照くださ
い。

 先週末のNY株は小幅上昇。ダウは11日連続で過去最高値を更新しました。
為替は米金利の低下により円高に振れています。

 先週末の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)は1万9090円で終了。
CME日経225先物の終値は1万9160円で、先週末の東京市場の日経平
均終値1万9283円と比べ120円ほど安い水準となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9333円 5日線
 1万9308円 一目転換線
☆1万9283円 先週末終値
 1万9194円 13週線
 1万9182円 25日線
 1万9160円 CME日経平均先物
 1万9151円 一目基準線
 1万9115円 直近安値(2月20日)



◎本日の予定
 ―――――
 14:00 1月の外食売上高

 その他、自動車各社が1月の生産・販売実績を発表します。


 海外では、1月の米耐久財受注額、1月の米仮契約住宅販売指数などの発表
が予定されています。



◎市場変更
 ――――
 ハブ(3030) ジャスダック → 東証2部



◎決算発表
 ――――
 15:00 ラクーン(3031)、ウチダエスコ(4699)

 16:00 東和フード(3329)



●その他のトピック

・パックご飯で中国市場開拓 検疫関係なく価格競争力も

・ドローン(小型無人機)、経済産業省が国際規格づくり

・三菱UFJ、アラムコ上場で引受業務の一部担う見通し

・石油大手5社、精製能力1割削減  エネ高度化法対応で

・ダスキンが「ミスド」テコ入れ 経費削減で採算を改善

・セブン、全店舗に食洗機 メーカーと組み専用機を開発

・ティーライフ、8〜1月期の連結業績見通しを上方修正

・東北新社、高田機工、京阪神ビなどが配当予想引き上げ



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

   27日(火) 1月の鉱工業生産速報
          1月の住宅着工戸数

          米16年10〜12月期GDP改定値
          米2月のシカゴ購買部協会景気指数
          米2月の消費者信頼感指数
          米大統領が議会演説

 3月 1日(水) 16年10〜12月期の法人企業統計
          2月の新車販売

          中国2月の製造業PMI・非製造業PMI
 
          米2月の新車販売台数
          米1月の個人所得・個人消費支出
          米2月のISM製造業景況感指数
          米地区連銀経済報告(ベージュブック)

    2日(木) 2月のマネタリーベース
          2月の国内ユニクロ売上高

    3日(金) 1月の全国CPI、家計調査、雇用動向

          米2月のISM非製造業景況感指数
          米連邦準備理事会(FRB)議長講演

    5日(日) 中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)開幕


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 転換日

 <相場高低判断> 人気にかかわらず上る




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




    「寒い晩だな」、「寒い晩です」


         妻の慰めとは、まさにかくの如きなり。


                     斎藤 緑雨




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月27日 今日は何の日 六曜:先負

 冬の恋人の日、女性雑誌の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 11年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 地球の歩き方WEB通信

    最終発行日:
    2017/03/28
    読者数:
    2503人

    「地球の歩き方」の新刊案内はもちろん、海外格安航空券&パッケージツアー情報からホームページの人気コンテンツ紹介など、最新の海外旅行情報をお届けします。

  2. 今日の夕食

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    6893人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    24202人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 「マエストロ」の株式デイリーコメント

    最終発行日:
    2017/03/29
    読者数:
    7017人

    1日の相場概況をマエストロが解説。相場解説、テクニカル判断からの日経平均株価や個別銘柄の予想。マエストロが提案する楽しみな銘柄など内容盛りだくさんです。読者皆様からの多大なご声援感謝しております。

  5. 金では買えない「金融裏情報」

    最終発行日:
    2017/01/09
    読者数:
    20431人

    世の中にはびこる金融商品や投資話の80%以上は投資家を欺きはめ込むためのものです。当研究会では、そんな金融業界に一石を投じます。

発行者プロフィール

過去の発行記事