ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/02/06 朝刊

2017/02/06

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


         ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方も是非ご活用ください。



    ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/ 




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/02/06 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 「立春」(土曜日)が過ぎ、暦の上では春到来です。これから初めて吹く南
寄りの強風が「春一番」であり、立春から数えて88日目が「八十八夜」、2
10日目が「二百十日」となります。


 さて、週末のNYダウは186ドルの大幅高となり、2万0071ドルと2
万ドルの大台を回復しています。終値ベースの史上最高値は直近1月26日に
付けた2万0100ドル、ザラ場ベースの史上最高値は同日の2万0125ド
ルであり、再び最高値更新が視界に入ってきました。


 シカゴ日経先物は1万9050円と週末(金)の東京市場の日経平均株価1
万8918円よりも130円ほど高い水準となっており、本日の東京市場は金
融株中心に好調なスタートとなってきそうです。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      20007.46(+186.55)△0.94%
□ナスダック       5666.77(+ 30.57)△0.54%
□S&P500      2297.42(+ 16.57)△0.73%

□ダウ輸送株       9241.56(+138.27)△1.52%
□半導体株(SOX)    964.02(+  4.94)△0.51%

□NY原油先物(3月限)   53.83(+ 0.29)
□NY 金先物(4月限) 1220.80(+ 1.40)

□バルチック海運指数    752   (−18)

□為替      (対ドル)112.70(前週末比0.41円高)
        (対ユーロ)121.50(前週末比0.17円高)

□CME日経225先物   19050(+110)※大阪終値比



 先週末3日のNY株式市場は、規制緩和期待を背景に金融株中心に買いが入
り、ダウは5日ぶりに2万ドル回復、ナスダック指数は5日ぶりに過去最高値
を更新しました。

 米労働省が朝方発表した1月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が前月比
で22万7千人増と市場予想(約17万人増)を大きく上回る伸びとなった一
方、米連邦準備理事会(FRB)が利上げ判断の材料として注目している平均
時給は前年同月比2.5%増と前月(2.8%増)から伸びが鈍化しました。

 雇用者数の伸びが景気の強さを示すとともに、賃金の伸びが鈍化したことは
利上げペースが緩やかになるとの見方を後押しするもので、投資家がリスクを
取りやすくなりました。そうした中で相場上昇をけん引したのは金融株でした。

 銀行や証券、投資業務などの分離を求める「グラス・スティーガル法」の復
活と店頭デリバティブや私募ファンドなどの締め付けを厳しくしていた米金融
規制改革法(ドット・フランク法)の撤回に向け、トランプ大統領が大統領令
に署名したため、収益機会が増えるとの見方から金融株が軒並み高となり指数
を押し上げました。

 ダウは5日ぶりに節目の2万ドルを超えて取引を終了。S&P500種指数
は1月25日につけた過去最高値にほぼ並び、ナスダック指数は5日ぶりに過
去最高値を更新しました。

 S&P業種別指数では、一般消費財を除く10業種が上昇。金融、エネルギ
ー、資本財などが上昇率上位となっています。

 個別銘柄では、規制緩和への期待からJPモルガンやシティグループなどの
金融株が軒並み上昇。ゴールドマン・サックスの上げ幅は4%を超え、1銘柄
でダウを70ドル超押し上げました。予想以上の好決算を発表したクレジット
カードのビザが大きく上昇し、同業のアメリカン・エクスプレスにも買いが波
及しました。

 好決算を発表したバイオ医薬品のアムジェンが大幅高。経営の立て直しに取
り組んでいる米百貨店のメーシーズが急伸。米百貨店チェーン「サックス・フ
ィフス・アベニュー」を経営するカナダのハドソンズ・ベイがメーシーズに買
収を打診したと伝わったことが買いを呼びました。一方、冴えない決算を発表
したアマゾン・ドットコムが下落。鉱山のフリーポート・マクモランや鉄鋼の
USスチールなどの下げも目立ちました。

 ダウ構成銘柄では30銘柄中25銘柄が上昇。ビザ、ゴールドマン、JPモ
ルガン、アメックスの上昇が目立ち、この4銘柄でダウを123ドルほど押し
上げました。一方、ナイキ、キャタピラーなどが軟調でした。

 NY原油先物(WTI)は反発。産油国が協調減産を履行することで需給が
引き締まるとの観測が相場を支援しています。NY金先物は小幅続伸。バルチ
ック海運指数(BDI)は12日連続下落です。




   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                →  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比3円高の1万8918円とほぼ横ばい。

    ※日経平均の前日までの勝敗 〇〇●●〇〇〇●●〇●〇

 個別銘柄では、村田製作、メディアドゥ、メドレックス、住友電工、ソニー
などが大幅高となりました。※詳細は3日夕刊の「相場概況」をご参照くださ
い。

 先週末のNY株式市場では金融株を中心に買いが入り、ダウは節目の2万ド
ルを回復。ナスダック指数は過去最高値を更新しました。

 先週末の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引)は1万9090円で終了。
CME日経225先物の終値は1万9050円で、先週末の東京市場の日経平
均終値1万8918円と比べ130円ほど高い水準となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9173円 25日線
 1万9134円 一目転転換線
 1万9132円 一目基準線
 1万9096円 一目雲上限
 1万9078円 5日線
 1万9050円 CME日経平均先物
 1万9000円 心理的節目
☆1万8918円 昨日終値
 1万8873円 13週線



◎本日の予定
 ―――――
 09:00 12の毎月勤労統計速報
 10:45 中国1月の財新非製造業PMI
 11:00 1月の車名別新車販売


 海外では、1月の米労働市場情勢指数の発表が予定されれいます。



◎市場変更
 ――――
 CDG(2487) 東証2部 → 東証1部


◎決算発表
 ――――
 11:30 帝人(3401)

 13:00 王子HD(3861)、LIXIL(5938)、
       菱地所(8802)、遠州トラック(9057)

 14:00 ヨネックス(7906)、丸紅(8002)

 15:00 JT(2914)、日製鋼(5631)、
       トヨタ(7203)、スズキ(7269)、
       ドンキ(7532)、東建物(8804)

 16:00 セガサミー(6460)、スクリン(7735)



●その他のトピック

・ライドシェア(相乗り)の解禁を検討 規制改革会議

・トヨタとスズキが広範囲に包括提携 株持ち合い検討

・ドラッグストアのウエルシア、200店で弁当を販売

・ホンダ、今期純利益6割増 北米好調で大幅上方修正

・いすゞ、4〜12月期営業益1割減 中東向けが低迷

・古河電工、今期純利益が上振れ 光ファイバー好調で

・ヤフー、4〜12月営業益実質12%増 広告も好調

・日産化、ホシデン、ニッパツなど 自社株取得枠設定



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

  7日(火) 12月の景気動向指数速報
        (国内決算)旭化成、JX、出光興産、住友鉱、三井造
        (海外決算)GM、ディズニー、ギリアド・サイエンシズ

  8日(水) 12月の国際収支
        1月の景気ウオッチャー調査
        (国内決算)大成建、富士重、三井物、ソフトバンク

  9日(木) 12月の機械受注と1〜3月期見通し
        (国内決算)日揮、千代建、東レ、テルモ、日産、東急不
        (海外決算)コカコーラ、ツイッター、エヌビディア

 10日(金) 2月物オプションSQ
        (国内決算)国際帝石、シチズン、三井不、NTT
        米国2月の消費者態度指数速報値



◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 休日前の波動について駆引きせよ

 <相場高低判断> 後場は前場より高し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





    幸福を見つけようとすることが

      何よりも幸福から遠ざかってしまうことなのである。


                     ウィル デュラント







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月6日 今日は何の日 六曜:仏滅

 海苔の日、抹茶の日、ブログの日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。