ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/02/02 朝刊

2017/02/02

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


         ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方も是非ご活用ください。



    ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/ 



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/02/02 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 胃もたれ気味になっている時など、炊きたてご飯に漬物と熱いお茶さえあれ
ば食が進みます。以前、その「好きな漬物」というランキングを目にしました
が、第1位はキムチです。

 キムチは、激辛ブームや健康食ブームを追い風にここ10年ほどで急速に日
本の家庭に普及しました。日本の漬物との大きな違いは、野菜と一緒に漬け込
む材料の豊富さにあります。

 トウガラシ、ニンニク、小エビに似たアミ、小魚、果物などを混ぜて乳酸発
酵させ、アミや小魚にはたんぱく質、トウガラシには脂肪を燃やす効果のある
カプサイシンなどが含まれています。


 「好きな漬物」ランキングは以下のようになっていました。


 1.キムチ・・・・・白菜キムチ、大根キムチ、水キムチなどが有名

 2.たくあん漬け・・江戸時代の僧・沢庵(たくあん)宗彭が考案という説

 3.野沢菜漬け・・・長野県を代表する漬物

 4.しば漬け・・・・京都を代表する漬物の一つ

 5.らっきょう漬け・整腸作用があるそうです

 6.千枚漬け・・・・しば漬けと並ぶ京都を代表する漬物

 7.福神漬け・・・・大根、茄子、鉈豆、蓮根、胡瓜、紫蘇、白ゴマの7種
           の野菜を「七福神」に見立てのが由来

 8.高菜漬け・・・・福岡や熊本など九州を代表する漬物

 9.べったら漬け・・大根のこうじ漬け

10.わさび漬け・・・静岡を代表する漬物




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      19890.94(+ 26.85)△0.14%
□ナスダック       5642.65(+ 27.86)△0.50%
□S&P500      2279.55(+  0.68)△0.03%

□ダウ輸送株       9171.39(− 20.59)▼0.22%
□半導体株(SOX)    960.11(+ 15.83)△1.68%

□NY原油先物(3月限)   53.88(+ 1.07)
□NY 金先物(4月限) 1208.30(− 3.10)

□バルチック海運指数    786   (−14)

□為替      (対ドル)113.21(前日比0.35円高)
        (対ユーロ)121.88(前日比0.55円高)

□CME日経225先物   19155(− 35)※大阪終値比



 2月初日のNY株式市場は、アップルの上昇により3指数とも小幅に反発し
ました。

 前日夕に発表されたアップルの10〜12月期決算は、主力のアイフォーン
の販売が好調で売上高が過去最高を更新、1株利益も市場予想を上回ったため
この日はアップルを中心に買いが先行しました。

 朝方発表の1月のADP雇用報告で、非農業部門の雇用者数は24万6千人
増と、増加幅は市場予想(16万5千人増)を大きく上回りました。1月のI
SM製造業景況感指数も予想以上の上振れでおよそ2年ぶりの高水準を記録。
想定よりも強い経済指標の発表が相次いだことから3月利上げ観測が強まり米
長期金利が急上昇(債券が急落)し、利ざや拡大に伴う業績拡大期待を背景に
金融株が買われ、ダウは早い時間帯で100ドル超の上昇となりました。

 しかしその後は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えてし
だいに様子見ムードが強まり、指数は上げ幅を縮小。アナリストが目標株価を
下方修正したエクソンモービルなどが下げ、ダウも一時マイナス圏に沈みまし
た。

 注目のFOMCでは、市場の予想どおりに金融政策を据え置き。声明文では
景気について前向きな認識を示しましたが、今後の利上げのペースについては
ヒントを与えませんでした。市場ではややタカ派的な(利上げに積極的な)内
容が予想されていましたが、声明文が予想以上に慎重な内容だったことから3
月利上げ観測が後退し、債券は下げ幅を縮め、金融株も上げ幅を縮小しました。

 FOMC後の相場ははっきりとした方向感が出ませんでしたが、主要3指数
に影響するアップルの大幅高に支えられ3指数とも小幅反発で取引を終了しま
した。

 S&P業種別指数では、テクノロジーやヘルスケアなどが上昇した一方、公
益、不動産、通信、エネルギーなどが下落しました。

 個別銘柄では、好決算を手がかりにアップルが6%超の上昇となり、最高値
に接近。アップル1社でダウを50ドル近く押し上げました。アップルの好決
算を受けて、アップルと取引のある半導体のブロードコムやシーラス・ロジッ
クなどが大幅高。決算を好感してアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AM
D)が急騰。半導体株指数(SOX)は昨年来高値を更新し、2000年9月
以来の高値を付けました。

 引け後に決算発表を控えたフェイスブックや、翌日に決算を発表するアマゾ
ンも好業績期待から上昇しました。一方、通期見通しを据え置いた自動車部品
のジョンソン・コントロールが下落。決算を嫌気し投資判断や目標株価の引き
下げが相次いでいる物流のUPSやスポーツウェアのアンダー・アーマーが続
落。1月の新車販売が3.8%減となったゼネラル・モーターズ(GM)も下
落しました。

 ダウ構成銘柄では、アップルが大幅高となり、デュポン、ファイザー、ゴー
ルドマン、ディズニーなどがしっかり。マイクロソフト、ユナイテッド・テク
ノロジーズ、ベライゾン、エクソンモービルなどが軟調でした。

 NY原油先物(WTI)は続伸。週間の在庫統計で原油在庫が予想以上の積
み増しとなったことから一時売り優勢となりましたが、経済指標が好調で需要
増加期待を相場を下支えするとともに、FOMC後の3月利上げ観測の後退に
よりドルがユーロに対し下落し、ドル建ての原油先物の割安感が増したことか
ら改めて買いが優勢となりました。


   ┏━━━━┓
   ┃株式投資┃ 「有望銘柄の紹介」と「分かり易い解説」で大好評!
   ┗━━━━┛     


    『アクア・スペシャル版』のお申込み・詳細は

                →  https://www.aqua-inter.com/special/


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比106円高の1万9148円で取引を終了。

    ※日経平均の前日までの勝敗 ●〇〇〇●●〇〇〇●●〇

 個別銘柄では、プラザクリエイト、セリア、オムロン、三菱自動車などが大
幅高となりました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株式市場ではアップルが大きく上昇し過去最高値に接近。半導体
指数(SOX)は昨年来高値を更新しました。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)では金融政策を据え置き。声明文では利
上げパースについてのヒントを与えず、予想以上に慎重な内容だったことから
3月利上げ観測が後退。今年は年3回の利上げが規定路線でしたが、年2回に
なるとの見方が増えています。

 為替は、米経済指標が好調だったことから米金利が上昇した局面でドル高・
円安に振れましたが、FOMC後は3月利上げ観測が後退したため、ややドル
安・円高水準での推移となっています。

 本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は1万9180円。
CME日経225先物の終値は1万9155円で、昨日の東京市場の日経平均
終値1万9148円とほぼ同水準となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 1万9295円 窓上限(1月30日安値)
 1万9285円 5日線
 1万9211円 25日線
 1万9155円 CME日経平均先物
☆1万9148円 昨日終値
 1万9134円 一目転転換線
 1万9132円 一目基準線
 1万9002円 一目雲上限
 1万9000円 心理的節目
 1万8915円 窓下限(1月24日高値)
 1万8891円 13週線



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 1月のマネタリーベース
   〃   対外・対内証券売買契約
 14:00 1月の消費動向調査
 15:00 投資部門別株式売買動向
   〃   1月の国内ユニクロ売上高


 中国・上海市場は本日まで休場。

 英中銀が金融政策委員会の結果と議事要旨を公表。欧州中央銀行(ECB)
は月報を発表。NY市場では週間の新規失業保険申請件数、10〜12月期の
労働生産性指数の発表が予定されています。



◎決算発表
 ――――
 11:20 デンソー(6902)

 12:00 小野薬(4528)

 12:30 エーザイ(4523)、大正薬(4581)

 13:00 三井化(4183)、新日鉄住金(5401)
       アイシン(7259)、三菱商(8058)

 13:15 三菱電(6503)

 13:30 日新鋼(5413)、三菱重(7011)

 15:00 グリー(3632)、花王(4452)、
       板硝子(5202)、神戸鋼(5406)、
       住友電(5802)、フジクラ(5803)、
       GSユアサ(6674)、ソニー(6758)、
       ローム(6963)、マツダ(7261)、
       丸井G(8252)、KDDI(9433)

 15:15 OKI(6703)

 15:30 オリンパス(7733)、阪急阪神(9042)

 16:15 パナソニック(6752)


 NY市場では、アマゾン、ビザ、メルク、アムジェン、ゴープロなどが決算
を発表します。



●その他のトピック


・日本板硝子、400億円増進 再生ファンドが引き受け

・IHI、WHへの出資分について東芝に買取請求を検討

・1月の百貨店売上高、5社中3社が増収 冬物衣料好調

・三菱自とマツダの時価総額が逆転 昨日取引で4年ぶり

・システム開発のRVH、「たかの友梨」を完全子会社化

・日立、今期の営業益を上方修正 半導体製造装置が好調

・カシオ、4〜12月の純利益57%減 予想から下振れ

・エイチーム、8〜1月の純利益85%増 減益予想一転



◎明日の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

  3日(金) (国内決算)キッコマン、双日、伊藤忠、シャープ、ホンダ
        中国1月の財新製造業PMI
        
        米1月の雇用統計
        米1月のISM非製造業景気指数


◆今日の高島暦 

 < 相場の波動 > 目先の天底を作ることあり

 <相場高低判断> 案外面白い相場出る




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞






  総じて、人は己に克つを以て成り、自らを愛するを以て敗る


                        西郷 隆盛







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月2日 今日は何の日 六曜:赤口

 世界湿地デー、情報セキュリティの日、バスガールの日、ツインテールの日、
 おじいさんの日、おんぶの日、夫婦の日、頭痛の日、麩の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。