ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/01/27 夕刊

2017/01/27

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     

                       『アクア・スペシャル版』


               → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/01/27 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 地球最後の日を午前0時とし、それまでの残り時間を示す「終末時計」は、
核戦争などによる人類滅亡の危険性が高まれば分針は進められ、逆に危険性が
低下すれば分針は戻されます。

 初めて時刻を示したのは1947年で、その時は午後11時53分、つまり
人類滅亡まで残された時間は7分でした。

 米ソが水爆実験を行った1953年には終末までの残り時間が2分となりま
したが、その後の冷戦終結やソ連崩壊などにより、1991年には17分前ま
で分針が戻されました。

 しかし、インドやパキスタンの核保有、イランの核開発問題、北朝鮮の核実
験強行、気候変動などにより徐々に針は進み、2015年には3分前まで危機
が切迫しています。

 そして今回、温暖化対策に消極的で、日本や韓国の核武装を容認するような
発言をしているトランプ米大統領の登場で、時計の針は30秒すすめられ、終
末までの残り時間は2分半となっています。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.監理銘柄と整理銘柄






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  19467.40(+ 65.01)△0.34%
◎TOPIX  1549.25(+  4.24)△0.27%

◎売買高概算   19億4716万株
◎売買代金概算   2兆4304億円
◎時価総額   570兆3445億円

◎値上り銘柄数 1003   ◎(昨年来)新高値 154
◎値下り銘柄数  857   ◎(昨年来)新安値   1
◎変わらず    141

◎騰落レシオ(25日)  99.73%(前日比1.31%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 ●〇●●〇〇〇●●〇〇〇 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +1.16  75日線比 +6.48%


◎為替  (対 ド ル)115.15(前日比1.39円安)
     (対ユーロ)122.78(前日比0.71円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 216.6円(+  3.7円)20887万株
 2.東芝   <6502> 259.9円(+  1.4円)15450万株
 3.三菱UFJ<8306> 752.9円(+ 10.9円)10218万株
 4.メガネスー<3318>    85円(+   11円) 3322万株
 5.新生銀  <8303>   202円(±    0円) 2911万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 14980円(+  100円) 1202億円
 2.ソフトBK<9984>  8977円(+   21円)  985億円
 3.三菱UFJ<8306> 752.9円(+ 10.9円)  769億円
 4.トヨタ自 <7203>  6704円(−   60円)  495億円
 5.みずほ  <8411> 216.6円(+  3.7円)  451億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り750万株 買い2250万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続高、65円(0.34%)
高の1万9467円で取引終了です。1月5日に付けた終値ベースでの戻り高
値1万9520円に迫っています。

 昨晩のNYダウが32ドル高で連日で史上最高値を更新、円相場も1ドル=
114.50円前後の円安に振れたことを好感して朝方から買いが先行。ただ、
昨日までの2日間で上げ幅が614円となったことで警戒感が意識され、加え
て週末とあって上値を買い上がる動きは限定的。もっとも外国人と見られる買
いが入って下値もしっかりであり、終日1万9450円を中心に小高い水準で
の値動きとなっています。売買代金は2兆4304億円、上海市場は春節で休
場です。

 業種別では、石油、空運、銀行、精密、不動産、小売、食品などが高く、一
方で海運、鉄鋼、自動車などが下げています。

 個別銘柄では、一押しのソフトバンクが4日連続高で21円高の8977円
と昨年来高値を更新、一時は9066円と3年ぶりに9000円台に乗せる場
面もありました。トランプ銘柄との位置づけにあって米国での事業展開への期
待が高まっており、加えて同社が約3割の株式を保有する中国アリババ集団が
好業績であることから保有資産の価値向上を期待した買いが継続しています。

 小型の射出成形機や電動ダイカストマシンに強い東洋機械が3日連続高で5
5円高の528円と大幅高です。毎年3月31日時点に株主名簿に記載された
500株以上を保有する株主に株式数と継続保有期間に応じて1000〜40
00円相当の商品を進呈する株主優待を実施すると発表。好感した買いが入っ
ています。

 ソニー関連会社で医療従事者向け情報サイト「MR君」を運営するエムスリ
ーが大幅高、271円高の3230円となっています。17年3月期第3四半
期(16年4〜12月)決算を発表し、好業績を好感した買いが膨らんでいま
す。

 リチウムイオン電池セパレーター専業メーカーのダブル・スコープが4日連
続高、139円高の1837円と値を飛ばしています。リチウムイオン電池向
けセパレーターで量産ラインが稼働開始したと発表し、好感した買いが入って
います。

 その他、節税対策で賃貸住宅事業を地主に提案する大東建託が好業績発表で
360円高の1万6370円、広告配信プラットフォームの企画・運営のVO
YAGEが165円高の1609円、計測・制御など温度に関する計測器メー
カーのチノーが116円高の1250円と値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、奥村組、日本M&A、旭化成、日産化、マンダム、資
生堂、出光、JX、日立建機、オークマ、荏原、ダイフク、三菱電、スズキ、
ソフトバンク・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜投資情報の 『スペシャル版』 〜
 ┗━━━━┛                      
                      

                 勝つためのノウハウがここにあります。

                 https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[JPモルガン証券]
 引上げ B→A(6954)ファナック    17,000→26,000円

[野村証券]
 据置き   A(6857)アドバンテスト   2,503→ 2,534円
 据置き   B(5486)日立金属      1,250→ 1,530円
 据置き   B(5706)三井金属       230→   345円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(4751)サイバー      3,450→ 3,600円
 据置き   B(6841)横河電機      1,150→ 1,520円
 引下げ B→C(4182)三菱ガス化     1,670→ 1,780円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A(6594)日本電産     11,500→11,800円

[ゴールドマンS証券]
 据置き   C(6857)アドバンテスト   1,200→ 1,300円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎消費者物価
 ―――――
 12月の全国消費者物価指数(CPI、2015年=100)は、生鮮食品
 を除く総合で99.8と前年同月に比べ0.2%下落しました。下落は10
 カ月連続です。

 2016年の全国CPIは、生鮮食品を除く総合が前年から0.3%下落の
 99.7で、4年ぶりに下落しました。

 物価の下落に伴い、17年度の年金支給額は0.1%引き下げられました。
 減額は3年ぶりです。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】監理銘柄と整理銘柄                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 上場廃止基準に該当するおそれがある銘柄ついて、取引所は「監理銘柄」に
指定し、その事実を投資家に周知させるとともに投資家がこれに対応する措置
がとれるよう注意を促します。

 監理銘柄に該当する条件は、少数の株主が大半の株式を保有していたり、有
価証券報告書の虚偽記載や会社更生法の適用申請など上場廃止基準に触れた場
合で、実際に上場廃止になるか否かについては市場全体や投資家などへの「影
響の重大性」の有無が焦点となります。

 監理銘柄には、虚偽記載などが判明して上場廃止となるかどうかの審査を行
う「監理銘柄(審査中)」と、株式流通量など上場廃止基準に抵触するかどう
かの確認を行う「監理銘柄(確認中)」とがあります。

 上場廃止基準に該当しないことが明確になった場合、または東証が内部管理
体制の改善が進んだと認めた場合には、監理銘柄の指定が解除され通常の銘柄
に戻ることができます。

 上場廃止に至らなかった銘柄のうち、内部管理体制等に不備があり改善が必
要と判断される場合は「特設注意市場銘柄」に指定されます。内部管理体制等
が改善したと判断されれば指定解除となりますが、改善がなされなかった場合
には上場廃止となります。

 上場廃止基準に該当し上場廃止が決定された場合、取引所は該当銘柄を「整
理銘柄」に指定し、原則1カ月間の売買期間を経て上場廃止となります。

 
 尚、昨日現在、東証1部上場銘柄で特設注意市場銘柄に指定されているのは
東芝のみ。監理銘柄(審査中)は該当なし。監理銘柄(確認中)は、日立工機、
アコーディア・ゴルフ、カルソニックカンセイの3銘柄。整理銘柄は、アデラ
ンス、日本デジタル研究所の2銘柄となっています。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

東洋経済がまとめた最新の平均年収ランキングによりますと、1位はM&Aキ
ャピタルパートナーズの2253万円(平均年齢30.5歳)、2位はGCA
の2153万円(同37.1歳)で、3位はキーエンスの1756万円(同3
5.3歳)となっています。いずれも東証1部上場企業で、1位・2位はM&
A関連企業。キーエンスはセンサーを主力とするメーカーでありながら自社で
工場を持たないファブレス企業です。ちなみに、キーエンスは営業利益率が5
0%超える超高収益企業で、売上高は日立の4%弱に過ぎませんが、時価総額
は日立の約1.6倍と、電気機器セクターで時価総額トップの企業です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。