ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/01/26 夕刊

2017/01/26

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜
 ┗━━━━┛     

                       『アクア・スペシャル版』


               → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/01/26 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 2017年1月25日は、NYダウが1896年の指数算出以来初めて2万
ドルの大台に乗せた歴史的な日となりました。

 ダウは1995年11月に5000ドルを突破し、1999年3月には1万
ドルに乗せました。5000ドルが2倍になるのにかかった期間は約3年4カ
月。そこからさらに倍になるのに、およそ18年の歳月を要しています。

 ダウは2014年12月に初めて1万8000ドルに到達し、昨年11月に
1万9000ドルに乗せるまでには2年近い日数がかかりました。

 しかし、昨年11月9日にトランプ氏の大統領就任が確定してからの上昇は
目覚ましく、昨日までのトランプラリーでの上昇幅は1736ドルに達し、1
万9000ドルに乗せてからは、わずか2カ月で2万ドルまで駆け上がってい
ます。

 さて、日経平均ですが、現水準から上位には2015年6月の終値で2万0
868円、ザラバで2万0952円の高値があります。ちなみに、この水準は
「ITバブル」の高値、2000年4月の20833円と同水準で、すでに射
程内にあります。

 さらに上位にあるのが、1996年6月につけた2万2750円、1991
年3月の2万7270円、そして1989年3万8957円の過去最高値です。

 ダウは一足先に未踏の領域を進んでいます。日経平均は以前の節目を辿る過
程にありますが、いずれは4万円に乗せるものと思われます。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.釣りに関する名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  19402.39(+344.89)△1.81%
◎TOPIX  1545.01(+ 23.43)△1.54%

◎売買高概算   23億0000万株
◎売買代金概算   2兆7423億円
◎時価総額   568兆7907億円

◎値上り銘柄数 1599   ◎(昨年来)新高値 186
◎値下り銘柄数  309   ◎(昨年来)新安値   3
◎変わらず     94

◎騰落レシオ(25日)  98.42%(前日比3.04%上昇)

◎サイコロ(日経平均) 7勝5敗 〇●〇●●〇〇〇●●〇〇 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 +0.84  75日線比 +6.33%


◎為替  (対 ド ル)113.55(前日比0.01円安)
     (対ユーロ)121.98(前日比0.32円安)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 212.9円(+  6.2円)21479万株
 2.キムラタン<8107>     7円(±    0円)21010万株
 3.三菱UFJ<8306> 742.0円(+ 30.8円)11736万株
 4.東芝   <6502> 258.5円(+  4.1円)10086万株
 5.JDI  <6740>   331円(+   27円) 6540万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 14880円(+  510円) 1434億円
 2.ソフトBK<9984>  8956円(+  269円) 1127億円
 3.三菱UFJ<8306> 742.0円(+ 30.8円)  865億円
 4.トヨタ自 <7203>  6764円(+   58円)  475億円
 5.三井住友 <8316>  4519円(+  138円)  454億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り410万株 買い1250万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が連日で上昇、344円(1.81%
)の大幅高で1万9402円となっています。

 昨晩のNYダウが155ドル高の2万0068ドルと初めて2万ドルを突破
して史上最高値を更新、S&P500種指数とナスダック指数も連日で史上最
高値を更新したことを好感して朝方から幅広い銘柄に買いが先行。円相場が1
ドル=113.50円前後で落ち着いた値動きとなっていることも買い安心感
を誘い、先高期待からの買いも加わって引けにかけて上げ幅を拡大しています。
売買代金は2兆7423億円、上海総合指数は9ポイント(0.3%)高の3
159です。

 本日、東証が発表した1月第3週(16〜20日)の投資家別株式売買動向
を見ますと、外国人は4週ぶりに売り越しで売越額は1039億円(前の週は
1105億円の買い越し)、一方、個人は2週連続の買い越しで買越額は10
5億円(同67億円の買い越し)、年金基金の売買動向を反映する信託銀行は
6週ぶりに買い越しで買越額は507億円(同255億円の売り越し)となっ
ています。

 業種別では、証券、銀行、海運、化学、紙パ、精密、電機などの上げが顕著
です。

 個別銘柄では、家庭・携帯用ゲームを主力としてスポーツ施設業界首位、加
えてカジノ機も手掛けるコナミが195円高の4815円と値を飛ばしていま
す。昨年11に配信を開始したスマートフォン向けゲーム「遊戯王デュエルリ
ンクス」が国内外の累計で2000万ダウンロードを突破したと発表。課金収
入が増えれば業績が向上するとの期待感から買いが入っています。

 スナック菓子最大手のカルビーが140円高の3625円と値を飛ばしてい
ます。16年4〜12月期の連結営業利益がこの期間として過去最高を更新す
る模様と報じられ、好感した買いが入っています。健康志向の高まりに加えて
中国人観光客からの人気でシリアル食品「フルグラ」が5割程度の大幅増収に
なった模様です。

 インド4輪車市場で4割弱占有のスズキが3日連続高、143円高の444
5円と値を飛ばしています。スズキ子会社でインド自動車最大手のマルチ・ス
ズキが昨日発表した16年10〜12月期の最終利益が前年同期比47%の大
幅増となっており、スズキの連結営業利益の5割程度を稼ぐインド事業の好調
を好感した買いが入っています。

 その他、一押しのトランプ銘柄ソフトバンクが昨日の259円高に続いて本
日も269円高の8956円と昨年来高値更新、同じく一押しの安川電機も7
0円高の2067円、また三菱電機も53円高の1757.5円といずれも昨
年来高値を更新しています。

 また、全国トップの家具・インテリア製造小売りチェーンのニトリが330
円高の1万2710円、半導体製造装置大手のSCREENが240円高の7
260円、ドローン活用サービス開始のソフトバンク・テクノロジーが600
円高の4175円、引っ越し業界首位のサカイ引越が259円高の3070円
と値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、日本M&A、旭化成、SUMCO、昭和電工、日産化、
クレハ、トクヤマ、デンカ、信越化、三菱ガス、日立化成、太平洋セメ、新日
鉄住金、東京製鉄、DOWA、古河電、オークマ、コマツ、スズキ、荏原、三
菱電機、安川電機、ファナック、ブイ・テク、東京エレク、三菱商、商船三井、
ソフトバンク・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜投資情報の 『スペシャル版』 〜
 ┗━━━━┛                      
                      

                 勝つためのノウハウがここにあります。

                 https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[クレディS証券]
 引上げ C→B(3436)SUMCO     1,000→ 1,600円
 引上げ C→B(4063)信越化学      8,700→10,300円
 引上げ C→B(6954)ファナック    14,000→21,000円

[JPモルガン証券]
 据置き   B(3938)LINE      4,200→ 3,500円

[BNPパリバ証券]
 引下げ A→C(3938)LINE      5,300→ 3,300円

[野村証券]
 据置き   A(2670)ABCマート    7,250→ 7,450円
 据置き   A(9984)ソフトバンク   11,110→11,520円
 引下げ A→B(6755)富士通ゼネラル   3,000→ 2,700円

[SMBC日興証券]
 新 規   B(9142)JR九州          3,300円

[三菱UFJMS証券]
 新 規   A(8570)イオンFS         2,900円
 据置き   B(2651)ローソン      8,400→ 8,200円
 据置き   C(6172)メタップス      690→   560円

[みずほ証券]
 据置き   A(4974)タカラバイオ    2,080→ 2,130円
 据置き   A(9101)日本郵船       260→   270円
 引下げ A→B(6432)竹内製作所     2,100→ 2,600円

[ゴールドマンS証券]
 据置き   A(3938)LINE      4,800→ 4,700円
 引上げ B→A(8035)東京エレクトロン 10,400→13,800円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎企業向けサービス価格
 ――――――――――
 12月の同指数(2010年=100)速報値は103.4で、前年同月に
 比べ0.4%上昇しました。前年比での上昇は42カ月連続です。



◎中国の工業企業利益
 ―――――――――
 12月は前年同月比2.3%増と、11月の14.5%増から伸びが鈍化し
 ました。2016年通年では前年比8.5%増と、3年ぶりの大きな伸び率
 となっています。



◎対内証券投資・株式(財務省集計)※カッコ内は前週の動向
 ―――――――――
 1月15〜21日

  海外投資家 −3761億円(+2389億円) 4週ぶり売り越し



◎投資部門別の売買状況(東証集計)※カッコ内は前週の動向
 ――――――――――
 1月第3週(16〜20日、日経平均149円下落・週間ベース)

  個人投資家 + 105億円(+  67億円) 2週連続買い越し

  海外投資家 −1039億円(+1105億円) 4週ぶり売り越し

  事業法人  +  52億円(+  67億円) 2週連続買い越し

  信託銀行  + 507億円(− 255億円) 6週ぶり買い越し

 ※投資部門別売買状況で「事業法人」は企業の自社株買い等、「信託銀行」
  は年金資金等の売買動向を反映しています。




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】釣りに関する名言                      **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎機会はどの場所にもある。釣針を垂れて常に用意せよ。
               釣れまいと思うところに常に魚あり。

                   オウディウス(古代ローマの詩人)



◎時たま鯛を釣り上げるが、その為に毎日せっせと金と時間を費やして、釣り
 場に向かう太公望にも似ている。

 餌を取られ、釣り針まで取られて帰る日だってある。だからといって絶望し
 たり、 断念したら全てが無駄になる。 今度こそはという意欲と、工夫と努
 力を持続して、初めて鯛を釣る喜びが味わえるのだ。

                      本田宗一郎(ホンダ創業者)



◎魚は餌だけを見て釣り針に気がつかない。
      人間は儲けだけを考えて危険に気がつかない。    中国の諺



◎経営者はもう少し、漁師の精神を学ばなければいけない。漁師は釣れなけれ
 ば、狙う魚を変え、道具を変え、場所を変える。

 いつも同じところにじっとしていて、「魚がいない」と嘆いているだけでは
 ダメだ。
                        飯田亮(セコム創業者)



◎魚を与えれば、一日食べていける。
    魚の取りかたを教えれば、一生食べていける。

                       老子(古代中国の思想家)




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

上記にてご紹介しました「魚を与えるより、釣り方を教える」という老子の思
想は、そのまま「アクア・スペシャル版」の思想でもあります。与えられるも
のは一時的なものですが、技術を身につけ、判断の精度を上げ、適切に行動で
きるようになればさらに大きな利益を獲得することも可能です。そのためにも
是非、アクア・スペシャル版をご活用ください。

  ※スペシャル版詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。