ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 17/01/17 夕刊

2017/01/17

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


            有望銘柄の紹介で大好評!



 「アクア・スペシャル版」のお申込みは・・・

               → https://www.aqua-inter.com/special/




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2017/01/17 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 尾崎紅葉の「金色夜叉」の三角関係にはモデルがあって、貫一のモデルは児童
文学者の巌谷小波(尾崎紅葉の友人)、お宮のモデルは料亭で働いていた須磨子、
富豪の富山は当時資産家であり実業家であり投資家でもあった大橋新太郎です。

 金色夜叉では、貫一の許嫁(いいなずけ)であったお宮が、富豪の富山に嫁い
でしまい、怒った貫一がお宮を蹴り飛ばすのですが、実際には、巌谷と相思相愛
だった須磨子を大橋が横取りし、それに激怒した尾崎紅葉が料亭に乗り込んで須
磨子を足蹴にしたというのが真相だそうです。

 実在の人物がモデルとなった作品は数多くありますが、最近話題となったのが
ハリウッド映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2」に登場するビ
フというキャラクターです。

 未来に持ち込んだスポーツ年鑑によって大金持ちとなったビフは、ド派手なカ
ジノビルのオーナーで、「アメリカが誇る偉大なるヒーロー」「アメリカ一の富
豪」などと呼ばれており、金と権力で街を牛耳る傲慢な存在として描かれていま
す。

 この映画の脚本家は、ホテルやカジノの経営で当時すでに「不動産王」と呼ば
れていたドナルド・トランプ氏から、ビフの着想を得たことを明かしています。

 ちなみに、同作品では、未来に行った主人公が、シカゴ・カブスがワールドシ
リーズで勝利したのを見て驚くという場面があります。映画が作成された当時は
カブスがワールドチャンピオンになるなどということはあり得ないことと考えら
れ、ジョークの一つでしかありませんでしたが、カブスは昨年108年ぶりにワ
ールドチャンピオンになり、結果としては予言が的中した格好です。

 さて、同作品が描く近未来(設定では2015年)では、大金持ちのビフが街
に君臨し、街も無法地帯のように荒廃していますが、今週金曜日にトランプ氏が
正式に第45代米大統領に就任した後の世界の姿を、正確に思い描くのはなかな
か困難です。




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.今日の相場

 2.主な投資判断

 3.本日の経済指標等の結果

 4.ダボス会議、習氏、馬氏、孫氏






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎日経平均  18813.53(−281.71)▼1.48%
◎TOPIX  1509.10(− 21.54)▼1.41%

◎売買高概算   17億1056万株
◎売買代金概算   2兆0942億円
◎時価総額   556兆3036億円

◎値上り銘柄数  149   ◎(昨年来)新高値 19
◎値下り銘柄数 1799   ◎(昨年来)新安値  3
◎変わらず     56

◎騰落レシオ(25日) 101.28%(前日比12.41%低下)

◎サイコロ(日経平均) 3勝9敗 ●●●〇●●●〇●〇●● 25.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比 −2.40% 75日線比 +4.41%


◎為替  (対 ド ル)113.34(前日比0.73円高)
     (対ユーロ)120.68(前日比0.38円高)

◎出来高上位

 1.みずほ  <8411> 208.3円(−  3.4円)14775万株
 2.三菱UFJ<8306> 714.8円(− 11.2円) 7939万株
 3.メガネスー<3318>    85円(+    3円) 6590万株
 4.東芝   <6502> 281.7円(+  0.9円) 6484万株
 5.シャープ <6753>   290円(−    8円) 4218万株

◎売買代金上位

 1.日経レバE<1570> 14040円(−  420円) 1722億円
 2.任天堂  <7974> 23585円(+  385円)  753億円
 3.トヨタ自 <7203>  6719円(−  108円)  568億円
 4.三菱UFJ<8306> 714.8円(− 11.2円)  567億円
 5.ソフトBK<9984>  8179円(−  171円)  531億円



◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り850万株 買い320万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が大幅安、281円(1.48%)安
の1万8813円で取引終了です。

 昨晩のNY市場はキング牧師誕生日で休場でしたが、今晩にメイ英首相の欧
州連合(EU)離脱に関する演説を控えて、加えて20日にトランプ次期米大
統領の就任式も控えて手控え気分が強く、朝方から軟調なスタート。

 その後、メイ英首相が演説でEU強硬離脱の方針を示すと報じられたことで
円相場が1ドル=113.30円前後の円高にジリジリと進行し、それと連動
して日経平均も下げ幅を広げています。売買代金は2兆942億円、上海総合
指数は5ポイントの小幅高で3108です。

 尚、日経平均株価は米大統領選でトランプ氏が当選した直後の昨年11月9
日に瞬間安値1万6111円を付けて底打ち上昇開始。直近年明けの1月5日
の瞬間高値1万9615円まで値幅にして3504円の大上昇を示現していま
す。この上げ幅を黄金分割比(38.2%)で算出した下値メドは1万827
7円となります。

 また、12月8〜9日の窓埋め水準は1万8765円、12月7〜8日の窓
埋め水準は1万8502円、13週線移動平均線は1万8538円に位置して
います。

 業種別では、相場全般安の中にあって、鉄鋼、非鉄、海運が比較的しっかり。
水産、不動産、建設、証券、自動車、精密、機械などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、東京・上野動物園で飼育しているオスのパンダに発情の兆候
が見られると報じられ、東天紅が10円高の168円と値を上げています。同
社は上野に中華レストラン「東天紅」の本店を構えています。

 また、上野公園に旗艦店「上野精養軒」を構える精養軒も24円高の732
円と値を飛ばしています。

 ジンズメイトがストップ高で80円高の289円。昨日の引け後にフィット
ネスクラブを運営するRIZAPグループがTOBと第三者割当増資で子会社
化すると発表。上場を維持しながら経営再建が進むとの期待から買いが集まっ
ています。TOB価格は1株160円、第三者割当増資の発行価額は1株18
7円でRIZAPの所有割合は63.99%になる見通しです。RIZAPグ
ループは6円高の826円です。

 キーセットなど自動車部品を主力とし、日産向け6割強のアルファCoが1
37円高の1236円と大幅高。政府が宅配効率化のため宅配ボックス設置に
補助金を出すと報じられ、コインロッカーや宅配ボックス大手の同社に買いが
集まっています。

 政府が検討しているのは駅やコンビニなどに設置する宅配ボックスの普及。
宅配業者にとって再配達が重い負担となっており、来年度に500ヶ所を新設
する目標を掲げます。関連銘柄として、マンション向け宅配ボックスを製造す
るダイケンも35円高の682円と値を飛ばしています。

 相場全般安の中にあって、半導体製造装置や産業用ロボットに使用される精
密制御減速装置を手掛けるハーモニック・ドライブが5円の小幅高ながら連日
で上昇。昨日の引け後に発表した10〜12月期の売上高が四半期ベースで過
去最高となり、好業績を好感して買いが入っています。半導体製造装置や産業
用ロボットに使用される精密減速機を製造している。中国、韓国、北米向けが
拡大しています。

 その他、高血圧DNAワクチンの国内特許を取得したアンジェスが23円高
の259円、福井地盤で石川・岐阜・愛知の4県に約170店舗を構える中堅
ドラッグストアのゲンキーが好業績発表で570円高の6480円、再生医療
でタカラバイオが89円高の1646円と値を飛ばしています。

 本日の新高値銘柄は、古河電工、リクルート、ジーンズメイト、蝶理、東天
紅・・・等々です。





 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜投資情報の 『スペシャル版』 〜
 ┗━━━━┛                      
                      

                 勝つためのノウハウがここにあります。

                 https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



[ドイツ証券]
 据置き   A(3436)SUMCO     1,400→ 1,800円
 据置き   A(4063)信越化学      8,100→11,400円
 据置き   A(7974)任天堂      31,500→29,500円

[クレディS証券]
 据置き   A(5411)JFE       2,000→ 2,200円
 据置き   B(5406)神戸製鋼      1,000→ 1,100円

[UBS証券]
 引下げ B→C(9983)ファーストリテ  40,000→35,000円

[野村証券]
 据置き   A(6501)日立         700→   780円
 据置き   A(6503)三菱電機      1,800→ 1,950円
 据置き   A(6504)富士電機       620→   700円
 据置き   B(6701)NEC        280→   310円
 据置き   B(6702)富士通        590→   660円
 据置き   B(6723)ルネサス       680→   950円
 据置き   B(9945)プレナス      2,000→ 2,400円

[SMBC日興証券]
 据置き   A(5486)日立金属      1,900→ 1,770円

[みずほ証券]
 引下げ A→B(5463)丸一鋼管      4,080→ 4,000円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※投資判断を再開した場合は新規と記載
 ※価格は各証券会社が判断する妥当株価




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】本日の経済指標等の結果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◎鉱工業生産指数
 ―――――――
 11月の鉱工業生産指数(2010年=100)確報値は、前月比1.5%
 上昇の99.9で、速報値から横ばいでした。



◎ESPフォーキャスト
 ――――――――――
 ESPフォーキャストは民間エコノミストによる経済予測で、本日発表され
 た1月調査の結果は、17年度の実質GDP成長率見通しが前期比年率換算
 1.1%と16年度見込み1.2%と同程度になる見込みです。

 17年度は企業・政府部門が景気を押し上げる一方、住宅投資の一服など家
 計部門は伸び悩むとみています。



◎訪日外国人客数
 ―――――――
 日本政府観光局が発表した12月の訪日外国人客数は前年同月比15.6%
 増の205万6百人で、12月としては過去最高を更新しました。

 尚、2016年の累計では前年比21.8%(430万人)増の2403万
 9千人となり、統計開始以降で最多を記録しました。

 年間の国別訪日客数は、最多が中国の637万人(前年比27.6%増)、
 次いで韓国の509万人(同27.2%増)、台湾の417万人(同13.
 3%増)、香港の184万人(同20.7%増)、米国の124万人(同2
 0.3%増)の順となっています。





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ダボス会議、習氏、馬氏、孫氏                **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 毎年、スイスのダボスで開かれる「世界経済フォーラム」の年次総会は、開
催地の知名から通称「ダボス会議」と呼ばれます。

 世界中の大企業の経営者、大統領や首相などの政治指導者、選ばれた知識人
やジャーナリストら2千数百人が招かれ、世界が直面する重大な問題について
活発に議論されます。

 ちなみに、今年のダボス会議のメインテーマは「迅速で責任あるリーダーシ
ップ」です。

 また、今回の会議には中国の習近平国家主席が、中国の国家主席として初め
て出席します。トランプ次期米大統領の就任式直前というタイミングであるだ
けに、米次期政権の政策についても活発な議論が交わされる見通しです。


 ところで今回、習主席に同行するのは、中国のネット通販最大手であり、米
ウォルマートを上回って世界最大の小売・流通企業となった「アリババ」の馬
雲(ジャック・マー)会長です。

 そのアリババはソフトバンクの持分法適用会社(議決権所有比率が20%以
上50%以下の非連結関連会社)で、下記のような経緯があります。

 2000年に孫氏は、将来有望な種を発掘するため、中国でベンチャー企業
の経営者20人と、1人10分の持ち時間で会談しました。その中で、孫氏が
わずか数分話しただけで出資を即決した相手が馬氏でした。

 当時のアリババは創業間もなく、まだ赤字でしたが、出資させてほしいと切
り出したのは孫氏の方で、ならば「1億円か2億円」と答えた馬氏に対し、孫
氏は「あっても邪魔にならないだろ」と説得し20億円の出資を決めてしまい
ます。

 後日、事業計画書も見ずにアリババへの出資を即決したことについて、孫氏
は「動物的に匂いを感じた」「目つきで決めた」と語っています。

 ちなみに、ニューヨーク市場に上場するアリババの直近の時価総額は、日本
企業で最大のトヨタ自動車の時価総額(本日現在で約22兆円)を上回り、2
407億ドル、円換算で約27兆2千億円に達します。

 ソフトバンクは昨年、保有するアリババ株の一部を売却しましたが、それで
もアリババ株の約28%を握る最大株主の地位に変わりはありません。余談で
すが、その後の英半導体大手ARMの買収や10兆円ファンドの設立、孫氏の
「IT業界のバフェットになる」との発言からもソフトバンクの進路が見えて
きます。

 アリババの馬氏は先日、ニューヨークのトランプタワーを訪れ、トランプ次
期米大統領と会談しました。トランプ氏との会談は、海外のIT企業のトップ
としては孫氏に続いて2人目ですが、孫氏とトランプ氏との会談は、トランプ
氏の側近と親しかった馬氏のとりなしによって実現したと言われています。

 今回のダボス会議に習主席は馬氏を帯同しました。つまり、孫氏は馬氏を介
して習主席と直接話し合える立場を手に入れたと見ることができます。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】編集後記                                 aqua@aqua-inter.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

相場は上げ下げすることで皆に等しくチャンスを与えます。下げている時に強
気になるのは難しいかもしれませんが、冷静に見て、リーズナブルな水準にな
りつつある銘柄が増えています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  9年連続で『総合大賞』  06年〜08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2016/


◎まぐまぐ大賞 2016
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第5位

 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-stock.html


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。